芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

松任谷由実

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/06(土) 21:52:31.52 _USER9
日本を代表する女性シンガーソングライターのひとりである、ユーミンこと松任谷由実(旧名、荒井由実)さん。深みのある独特の歌声と、天才的な作詞・作曲センスで多くのヒット曲を生み出し、あらゆる世代から支持されています。今回は、「ユーミンで一番好きなシングル曲は?」というテーマでアンケートを実施します。ぜひ、一番のお気に入りに投票してみてください! まずは数ある名曲のなかから、3曲を紹介します。

♦真夏の夜の夢
1993年にリリースされた24枚目のシングル。表題曲はドラマ「誰にも言えない」の主題歌でもあり、ユーミンのなかでも特に大ヒットした1枚です。

♦春よ、来い
NHK連続テレビ小説「春よ、来い」の主題歌として起用された、26枚目のシングル。CMソングや小中学校の卒業ソングとしても使われたり、歌詞が中学校の国語の教科書に掲載されたりするなど、あらゆる方面から高く評価されています。

♦ルージュの伝言
旧姓の「荒井由実」名義で活動していた、1975年の作品。後にジブリ映画「魔女の宅急便」のオープニングテーマとして使用され、リバイバルヒットした曲です。

その他
Hello, my friend
守ってあげたい
輪舞曲(ロンド)
まちぶせ
やさしさに包まれたなら
あの日にかえりたい
返事はいらない
きっと言える
12月の雨
翳りゆく部屋
ANNIVERSARY~無限にCALLING YOU~
最後の嘘
ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
VOYAGER~日付のない墓標~
メトロポリスの片隅で
幸せになるために
Sunny day Holiday
7TRUTHS 7LIES~ヴァージンロードの彼方で
告白
SWEET DREAMS
潮風にちぎれて
白日夢・DAY DREAM
遠い旅路
星のルージュリアン
PARTNERSHIP
ついてゆくわ
夕闇をひとり
Lost Highway
埠頭を渡る風
人魚姫の夢
虹の下のどしゃ降りで
ダンスのように抱き寄せたい
ESPER
ハルジョオン・ヒメジョオン
雪月花
帰愁
入江の午後3時
恋をリリース
実施期間:2021/02/06~2021/02/19

https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/102961/
2021/02/06

魔女の宅急便

【【ユーミン】人気No.1を決めよう「松任谷由実(荒井由実)」の一番好きなシングルは?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/28(土) 16:27:43.78 _USER9
 松任谷由実が、27日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。同世代のミュージシャンに対する想いを明かした。

 例えば中島みゆきについて聞かれると、「中島みゆきさんはスゴいと思いますよ。すごい楽曲を生み出している。世界観がすごい」と絶賛。最後に会ったのは10年前とのことだが、20年前に中島のライブを見に行ったあと、スタッフも交えて「一緒にご飯を食べたことがありますけどね」と語った。

 そんな中島のことをどう思うか尋ねられると、松任谷は「仲が悪い方が人は面白いかもしれないけれど、すごい好きですよ彼女のことを」と答え、「彼女も私のことを好きだと思います、全然個性が違うから」と笑った。

 他にも井上陽水のことを「陽水」と呼び捨てにしていた松任谷。サザンオールスターズ桑田佳祐との関係については、「ずいぶん前にクリスマスの番組で一緒になって以来ほとんど没交渉だった」と回顧。

 ただ2018年の『第69回NHK紅白歌合戦』のステージで奇跡的な共演を果たしたことについては「ノリでした」と説明。 「ただどこかで、(視聴者は)この2ショット欲しいだろうというのは働いた」と、俯瞰で見ていた自分もいたと振り返っていた。

https://www.rbbtoday.com/article/2020/11/28/184237.html 
2020年11月28日 

20201128007

【【悲報】ユーミンほどのビックネームでもアルバム発売したら番宣しまくらないといけないのが悲しいわ・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/12(月) 21:33:47.91 _USER9
シンガー・ソングライターの松任谷由実(66)が12日、都内で行われた映画「みをつくし料理帖」(16日公開)の公開記念イベントで角川春樹監督(78)と対談し、歌手の手嶌葵(33)が歌う主題歌「散りてなお」のエピソードを語った。

「散りてなお」はユーミンが作詞作曲を手掛け、手嶌が透明感のある美声で歌う。かつて麻薬取締法違反などで、約2年5か月間の刑務所生活を送っていた角川監督から「獄中で聴いていた『春よ、来い』を超える曲を」と依頼されたユーミンは「映画の世界観をギュッと凝縮して表せたらいいな。角川さんを泣かせたい」と思いを込めて作り上げた。角川氏は「泣きました」と完成度に太鼓判を押した。

2人の付き合いは約40年に及ぶ。角川監督がプロデューサーを務めた1981年公開の映画「ねらわれた学園」(大林宣彦監督、薬師丸ひろ子主演)の主題歌として書き下ろしたのが代表曲「守ってあげたい」。ユーミンは当時を振り返り、「自分で言うのも何ですが、荒井由実時代というのは、大ブームでしたが、76年に結婚して松任谷由実になって、商業的に低迷していたんですけど、『守ってあげたい』で再ブレイクできた。角川さんのおかげです」と感謝。83年には原田知世主演の「時をかける少女」が映画、主題歌ともに大ヒットした。

ユーミンは手嶌が主題歌を歌うことに「聞いた時にテンション上がりました。監督の希望でしたが、私も手嶌さんの歌唱に興味があって、手嶌さんの質感に合った曲にしてみました」。「生涯最後の監督」として今作のメガホンを執った角川監督は盟友のユーミンに主題歌を依頼したことは「初めからユーミンしか頭になかった。最後の監督作ですから『絶対に引っ張り出さないと』と思いました」と説明した。

続きはソースをご覧下さい

https://hochi.news/articles/20201012-OHT1T50157.html 
2020年10月12日 21時0分スポーツ報知 

 角川春樹監督(右)と対談した松任谷由実(左は司会の横山雄二氏)
no title

【松任谷由実、『守ってあげたい』で再ブレイク「角川さんのおかげ」低迷期を救った角川春樹氏は40年来の恩人】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/18(土) 05:12:56.41
タレント・千秋が17日、インスタグラムを更新。恒例となりつつある松任谷由実家での新年会に1人娘(15歳)と一緒に参加したことを明かした。

 ユーミンがキッチンで料理を作り、夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆氏が外で肉や野菜を焼いてふるまうという新年会。出席したメンバーもゆず・北川悠仁、JUJUら豪華で、インスタでは正隆氏、北川、JUJUと撮影した写真を公開した。JUJUはほぼすっぴんだ。

 新年会の後半には、みんなが真剣に「苺」と呼ぶ娘の進路相談にのる形に。2時間以上ノンストップで相談にのってくれたそうで、北川は「お金払いたいくらいの話だなあ」とぽつり。千秋は貴重な話を忘れないよう、帰宅後メモをとったという。

 千秋によると「苺は小さい子達とも何時間でも遊んでいられるし、我々のような大人達ともこうやって楽しく会話できている。それも才能のひとつだよ」と言ってもらったそうで、「わたしにないコミュ力。なるほど。本当にありがとうございました。御馳走様でした。とっても楽しかった」とつづっている。

 千秋はユーミンの自宅に遊びに行ったり、外でご飯を食べるなどの友人関係。少なくとも2010年以降、ほぼ毎年のように“ユーミン新年会”に参加するのが恒例となっており、17年にはaiko、北川・高島彩ファミリーらが、14年には小泉進次郎氏らが参加していた。

2020.01.18 
ユーミン自宅での新年会が豪華すぎ!ゆず北川、JUJU、千秋ら…過去に進次郎氏も 
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/18/0013042694.shtml 

no title

【ユーミン自宅での新年会が豪華すぎ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/19(木) 10:40:34.05
 シンガー・ソングライターの松任谷由実が、昨年に続き、大みそかの『第70回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合ほか)に出場することが決定した。
あわせて、ラグビーワールドカップで日本中を沸かせた日本代表選手たちがスペシャルゲストとして出演することも決定。ユーミンは1984年に発表されたアルバム『NO SIDE』の表題曲で、
日本のポップス史上初めてラグビーをテーマに作られた名曲「ノーサイド」を、35年越しにテレビ初披露する。

 昨年の紅白では、歌唱中に別スタジオから移動してNHKホールに登場するサプライズや、平成最後の紅白を締めくくったサザンオールスターズが「勝手にシンドバッド」
を演奏中、“胸騒ぎの腰つき”を披露したり、桑田佳祐の頬にキスするなどして沸かせたユーミンが、2年連続(4回目)で出場することが決定した。

 ユーミンはラグビー日本代表が勝利を収めた10月13日のスコットランド戦をスタンドで生観戦していた。ツイッターで「ものすごい場に立ち会わせてもらえた気がする!」と
大興奮の投稿をし、堀江翔太選手が反応したのを機にラジオ番組での共演が実現するなど、選手との交流も生まれた。10月27日放送のNHK『サンデースポーツ2020』では、
日本代表の活躍を振り返るVTRの音楽として「ノーサイド」が使われ、SNSを中心に大きな反響を呼んだ。

 日本のラグビーが、いつか世界で健闘することを夢見ながら35年前に作られた「ノーサイド」は、戦う選手を見守る女性の気持ちを描いた楽曲。選手のみならず
社会で戦うサラリーマンの姿とも重なり合い、今でも幅広い世代に親しまれている。2019年最も話題になったラグビーワールドカップ日本代表の雄姿を称え、
ユーミンが紅白でスペシャルパフォーマンスを披露する。

 ユーミンは「まずは、日本中に興奮と感動を与えてくれたラグビーワールドカップ日本代表の方々に、ひとりのファンとして、感謝の気持ちをお伝えしたいです。
私自身、35年前に作った『ノーサイド』という楽曲を、紅白という舞台で歌うことは想像もしていませんでしたが、お声がけをいただき、出演させていただくことに
なりました。当日は、ラグビーワールドカップ日本代表の選手の皆さん、そして、これまで日本のラグビーを築いてきた全てのラガーマンに届くよう、
勇姿を胸に歌いたいと思っています」とのコメントを寄せた。

 紅白スペシャルゲストとして出演する日本代表は、FWの稲垣啓太、木津悠輔、ヴァル アサエリ愛、坂手淳史、中島イシレリ、ヴィンピー・ファンデルヴァルト、
姫野和樹、アマナキ・レレイ・マフィ、徳永祥尭、堀江翔太、BKの茂野海人、田中史朗、アタアタ・モエアキオラ、田村優、中村亮土、山中亮平、ラファエレ ティモシー、
福岡堅樹、松田力也選手。赤と白のユニフォームで世界中のファンに勇気と感動を届け、日本代表初のベスト8進出を果たしたヒーローたちの栄光を称え、
感動を再び呼び覚ますシーンを届ける。

■You Tube 松任谷由実 -ノーサイド(Audio/Lyric)
https://www.youtube.com/watch?v=w4_C-URxT8M



オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00000322-oric-ent
20191219005

【【紅白歌合戦】ユーミン 今年も紅白出場決定!ラグビー日本代表も…「ノーサイド」35年越しTV初披露】の続きを読む