芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

松任谷由実

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/18(土) 05:12:56.41
タレント・千秋が17日、インスタグラムを更新。恒例となりつつある松任谷由実家での新年会に1人娘(15歳)と一緒に参加したことを明かした。

 ユーミンがキッチンで料理を作り、夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆氏が外で肉や野菜を焼いてふるまうという新年会。出席したメンバーもゆず・北川悠仁、JUJUら豪華で、インスタでは正隆氏、北川、JUJUと撮影した写真を公開した。JUJUはほぼすっぴんだ。

 新年会の後半には、みんなが真剣に「苺」と呼ぶ娘の進路相談にのる形に。2時間以上ノンストップで相談にのってくれたそうで、北川は「お金払いたいくらいの話だなあ」とぽつり。千秋は貴重な話を忘れないよう、帰宅後メモをとったという。

 千秋によると「苺は小さい子達とも何時間でも遊んでいられるし、我々のような大人達ともこうやって楽しく会話できている。それも才能のひとつだよ」と言ってもらったそうで、「わたしにないコミュ力。なるほど。本当にありがとうございました。御馳走様でした。とっても楽しかった」とつづっている。

 千秋はユーミンの自宅に遊びに行ったり、外でご飯を食べるなどの友人関係。少なくとも2010年以降、ほぼ毎年のように“ユーミン新年会”に参加するのが恒例となっており、17年にはaiko、北川・高島彩ファミリーらが、14年には小泉進次郎氏らが参加していた。

2020.01.18 
ユーミン自宅での新年会が豪華すぎ!ゆず北川、JUJU、千秋ら…過去に進次郎氏も 
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/18/0013042694.shtml 

no title

【ユーミン自宅での新年会が豪華すぎ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/19(木) 10:40:34.05
 シンガー・ソングライターの松任谷由実が、昨年に続き、大みそかの『第70回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合ほか)に出場することが決定した。
あわせて、ラグビーワールドカップで日本中を沸かせた日本代表選手たちがスペシャルゲストとして出演することも決定。ユーミンは1984年に発表されたアルバム『NO SIDE』の表題曲で、
日本のポップス史上初めてラグビーをテーマに作られた名曲「ノーサイド」を、35年越しにテレビ初披露する。

 昨年の紅白では、歌唱中に別スタジオから移動してNHKホールに登場するサプライズや、平成最後の紅白を締めくくったサザンオールスターズが「勝手にシンドバッド」
を演奏中、“胸騒ぎの腰つき”を披露したり、桑田佳祐の頬にキスするなどして沸かせたユーミンが、2年連続(4回目)で出場することが決定した。

 ユーミンはラグビー日本代表が勝利を収めた10月13日のスコットランド戦をスタンドで生観戦していた。ツイッターで「ものすごい場に立ち会わせてもらえた気がする!」と
大興奮の投稿をし、堀江翔太選手が反応したのを機にラジオ番組での共演が実現するなど、選手との交流も生まれた。10月27日放送のNHK『サンデースポーツ2020』では、
日本代表の活躍を振り返るVTRの音楽として「ノーサイド」が使われ、SNSを中心に大きな反響を呼んだ。

 日本のラグビーが、いつか世界で健闘することを夢見ながら35年前に作られた「ノーサイド」は、戦う選手を見守る女性の気持ちを描いた楽曲。選手のみならず
社会で戦うサラリーマンの姿とも重なり合い、今でも幅広い世代に親しまれている。2019年最も話題になったラグビーワールドカップ日本代表の雄姿を称え、
ユーミンが紅白でスペシャルパフォーマンスを披露する。

 ユーミンは「まずは、日本中に興奮と感動を与えてくれたラグビーワールドカップ日本代表の方々に、ひとりのファンとして、感謝の気持ちをお伝えしたいです。
私自身、35年前に作った『ノーサイド』という楽曲を、紅白という舞台で歌うことは想像もしていませんでしたが、お声がけをいただき、出演させていただくことに
なりました。当日は、ラグビーワールドカップ日本代表の選手の皆さん、そして、これまで日本のラグビーを築いてきた全てのラガーマンに届くよう、
勇姿を胸に歌いたいと思っています」とのコメントを寄せた。

 紅白スペシャルゲストとして出演する日本代表は、FWの稲垣啓太、木津悠輔、ヴァル アサエリ愛、坂手淳史、中島イシレリ、ヴィンピー・ファンデルヴァルト、
姫野和樹、アマナキ・レレイ・マフィ、徳永祥尭、堀江翔太、BKの茂野海人、田中史朗、アタアタ・モエアキオラ、田村優、中村亮土、山中亮平、ラファエレ ティモシー、
福岡堅樹、松田力也選手。赤と白のユニフォームで世界中のファンに勇気と感動を届け、日本代表初のベスト8進出を果たしたヒーローたちの栄光を称え、
感動を再び呼び覚ますシーンを届ける。

■You Tube 松任谷由実 -ノーサイド(Audio/Lyric)
https://www.youtube.com/watch?v=w4_C-URxT8M



オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00000322-oric-ent
20191219005

【【紅白歌合戦】ユーミン 今年も紅白出場決定!ラグビー日本代表も…「ノーサイド」35年越しTV初披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/05(水) 17:51:33.06 ID:CAP_USER9
シンガー・ソングライターの松任谷由実が、7年ぶりに出場する大みそかの『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45>>5分間の中断あり)で名曲メドレーを披露することが明らかになった。併せて、「私が好きなユーミンのうた」と題した視聴者参加型の投稿企画も、きょうからスタートした。

1972年、シングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビューして以降、オリジナルアルバム38作、シングル41作、ベストアルバム7作、セルフカバーアルバム1作と、400曲以上にも及ぶ作品を生み、各時代に数多くの名曲を発表してきたユーミン。時代を超えて聴き継がれている多数の楽曲から、視聴者の好きな曲、またその曲にまつわるエピソード、ユーミンへのメッセージを投稿してもらい、大みそかの放送までの間、ユーミンの曲との思い出を振り返り生放送をより楽しんでもらう企画となっている。

なお、投稿されたエピソードやメッセージは、ホームページや紅白・関連番組などで紹介される場合があり、エピソードの投稿数が上位の曲を『紅白』のステージでパフォーマンスするとは限らない。

■第69回紅白歌合戦「私が好きなユーミンのうた」
応募期間:12月5日(水)午後4時~12月29日(土)正午
応募ページ:https://www.nhk.or.jp/kouhaku/yuming/

no title

https://www.oricon.co.jp/news/2124836/ 
2018-12-05 16:40 

【松任谷由実さんが『紅白』で夢の名曲メドレー、大丈夫なのかwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/03(土) 06:24:01.86 ID:CAP_USER9
ユーミンは小泉今日子の不倫宣言について聞かれると「堂々と不倫宣言って素晴らしいじゃないですか」と、批判を覚悟で交際を公表したことを小泉らしいと評した。

 小泉のデビュー時に楽曲提供の依頼を受けていたといい「実現しなかったので本人は知らないと思うけど、書かなかったことをめちゃくちゃ後悔している」と残念そうに振り返った。

2/3(土) 5:38配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-00000005-spnannex-ent

写真
no title

【<松任谷由実(ユーミン)>不倫宣言の小泉今日子「堂々と不倫宣言って素晴らしいじゃないですか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/28(火) 04:55:54.48 ID:CAP_USER9
シンガー・ソングライター、松任谷由実(63)が27日、東京・丸の内の帝国劇場で主演舞台「朝陽の中で微笑んで」(12月20日まで)の初日を迎えた。

 帝劇では初日に座長が弁当を用意する“座長弁当”というしきたりがあり、松任谷は京都の老舗料亭・下鴨茶寮の特注弁当(推定2万円以上)を200個差し入れする大盤振る舞い。京人参を朝陽に見立てたわんや鮑の旨煮、ぐじの昆布締めなど高級食材が盛り込まれており、京都の本店から車で銀座の支店に運ばれ、最終調整して帝劇へ。松任谷が「お弁当のオートクチュールです」と胸を張る自身初のトータルプロデュース弁当で、共演者やスタッフは大喜びだ。

 同作は、夫で音楽プロデューサー、松任谷正隆氏(66)が演出・脚本を手掛ける「ユーミン×帝劇」シリーズ第3弾で、500年後を舞台に時を超えた男女の純愛を描く。松任谷とW主演の俳優、寺脇康文(55)は東京・砧の東宝スタジオで行った本番さながらの稽古を振り返り、「こんなに(稽古に)金かけてすごいと由実さんに伝えたら、『何言ってるの、私ユーミンよ』って言われた」と武勇伝を明かして笑わせた。

2017.11.28 04:00 

座長ユーミン、太っ腹!2万円の特注弁当×200個差し入れ 

 
舞台「朝陽の中で微笑んで」座長弁当
no title

no title

no title


舞台初日から豪華な特注弁当を振る舞い、共演者らを盛り上げた松任谷由実=東京・丸の内
no title


舞台「朝陽の中で微笑んで」の初日を迎えた左から演出の松任谷正隆氏、斎藤洋介、寺脇康文、松任谷由実、宮澤佐江、六平直政
no title


舞台「朝陽の中で微笑んで」
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20171128/geo17112804000002-n1.html

【座長ユーミン、太っ腹!2万円の特注弁当×200個差し入れ】の続きを読む