芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

本音

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/27(月) 23:31:37.40 ID:OZ/qWjw89
SKE48の須田亜香里(27)が27日、新曲の選抜入りについてファンに感謝しつつ「本音」も打ち明けた。

この日、SKE48の25枚目シングル(タイトル未定)が7月24日に発売されることが発表され、8年目の古畑奈和(22)が初めてセンターを務めることになった。

須田はツイッターを更新し「大して魅力のない自分が10年アイドルやってることも奇跡なのに、今回も選抜に居場所をくれたのはファンの皆様。本当にありがとう」と感謝すると「MVも曲もSKE史上一番冒険していると思う。私も完成と披露と反響が楽しみ。古畑奈和ちゃんセンター! 7月24日発売!期待してて!」とアピールした。

SKE48のシングルで単独センターを務めるのは松井珠理奈(22)、松井玲奈(27)、小畑優奈(17)に続いて古畑が4人目。
10年目の“ベテラン”でもある須田は「でも本音はね、一度はセンターに選ばれてみたいと夢見ちゃう自分が、SKEにとってお荷物なんじゃないかって、不安」とポツリ。
続けて「SKEのためになるなら、それが私の居場所と皆の笑顔になるなら、どんな役割でも有難いと思うのに、私って贅沢だよね(笑)」と自分に言い聞かせるようにつづった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000081-tospoweb-ent

SKE48 25thシングル(タイトル未定)選抜メンバー
チームS:井上瑠夏(初)、野島樺乃(初)、松井珠理奈、松本慈子(初)
チームKII:荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和(センター)
チームE:浅井裕華(初)、鎌田菜月、熊崎晴香、佐藤佳穂、末永桜花、須田亜香里

SKE48 25thシングルセンターは古畑奈和
no title

選抜メンバー18名
no title


SKE48 古畑奈和
no title

no title


SKE48 須田亜香里
no title

no title

【SKE48須田亜香里(27)10年目のベテランが本音をポツリwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2019/01/29(火) 09:39:42.00 ID:dSRRC6aM9
タレントの磯山さやか(35歳)が、1月27日に放送されたトーク番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)に出演。
結婚について語った。

この日、番組ホストの博多華丸から「(磯山は)浮いた話が聞こえて来ない。でも、それでいきなり結婚していただいても全然アレですけど」と結婚について話を振られると、磯山は「いま本当にないです。結婚をする気があんまりないというか」と回答。

同じホリプロのタレントで、「結婚するとは思わなかった」という優香が、2016年に「長く付き合って結婚するのかと思ったら電撃婚。たぶん(交際)半年くらいかな」ということがあり、磯山も「そういうのもアリかな、と思いますけど、なんか分からないんですよね、結婚が」と告白した。

また、磯山は「疲れて家に帰って来て、誰かがいるっていうのが余計に疲れちゃうんですよ。すごい気を遣っちゃう」というのが、結婚に気が進まない理由のひとつの様子。
具体的には「友だちとか来ても、『楽しんでるかな』とか、『のど乾いてないかな』とか」常に気になってしまうため、「それがあるんで、家に入れたくないんですよ、人を」「という時点で(結婚に)向いてない」と自己分析した。

そんな磯山に、華丸は「これはこじらせ系ですね」。
そして磯山は「傷つくくらいなら、恋愛なんてしなくていいって思っちゃうんです。てへ。『結婚最高だよ!』っていう人が少ないから、怯えてるっていうのもあります」と、結婚へのホンネを口にした。

http://news.livedoor.com/article/detail/15940285/

磯山さやか
no title

【磯山さやかさんが結婚に対する本音語る 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/04(日) 10:32:29.48 ID:CAP_USER9
11月3日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉、グラビアアイドル・紗綾が、東京・初台にある「名西酒蔵」へ。
小学生の頃からグラビア活動をしていた紗綾が、当時の本音を激白した。

まずは「すだちパッチョ」「フィッシュカツ」をアテに、すだちビールで乾杯。
福岡出身の紗綾は、11歳の時に芸能界デビュー。
東京の芸能事務所にスカウトされ、小学校5年生の頃からグラビア活動をしていたそう。
今は法律に触れるためその手のグラビアはないというが、当時はジュニアアイドルブームで、紗綾はその頃を振り返り「嫌でしたね…大人に言われるがままにお仕事をしていたみたいな感じ。汚いところをいっぱい見ました」とコメント。
松岡が「よく育ったねぇ…」と感心する場面があった。

学校は堀越高校に通っており川島海荷、志田未来、山田涼介、中島裕翔、神木隆之介、知念侑季らとともに青春時代を過ごしたそう。

小さい頃から大吉をテレビで見ていたという紗綾は「大吉さんは博多の大スターなので、お会いできて本当に嬉しい」とコメント。
だが、調べてきた情報は、すべて相方である華丸に関するものばかり。
唯一「博多に弟子がいる」という情報だけが当たりで、大吉は「それは本当! 僕一応師匠で、46歳の弟子がいます」と告白するシーンがあった。

次に一行は、「だいぶつ」へ。
「肉みそレンコン」「トマト牛すじ煮」をアテにホッピーなどで乾杯。
将来は女優もやりたいという紗綾は、小池栄子に憧れているそう。
松岡は「いろんな人のお芝居を見たほうがいいと思う。お芝居はパクリですから。いろんないいお芝居をパクって、自分流にアレンジすればいい。僕は昭和のスターをよく見ます。そこまでいけばバレないから(笑)」と赤裸々にコメントした。

ネット上では「デビュー当時のグラビアの仕事は嫌だったって。そりゃそうだよな~」などの声が集まった。

次回は11月10日(土)深夜0時50分放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181104-00168094-the_tv-ent

「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」 紗綾
no title


紗綾
no title

no title

【【グラドル】紗綾、小学生時代のグラビア仕事に本音激白!「嫌でしたね…汚いところをいっぱい見ました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/06/14(木) 20:27:03.67 ID:CAP_USER9
『今週土曜はAKB世界選抜総選挙 見どころ』(フジテレビ系)6月13日放送回には、HKT48 宮脇咲良が出演。総選挙への思いを語った。

HKT48のエースである宮脇は、昨年の総選挙では自己最高の4位にランクイン。今年5月30日に発表された速報では3位という結果だった。
この結果について宮脇は「悔しいです」と本音を吐露。「1位を目指しているので、3位という結果になってしまって……。

本番では1位で呼ばれたいなって思いました」と続ける。「私は今まで総選挙で後輩に抜かれたことが一度もなくて、先輩たちをずっと追いかけてきたので、追われる気持ちってこんなに怖いんだなって思って。
本当に(松井)珠理奈さんだけじゃなく、おぎゆか(荻野由佳)も怖い存在だなって思ってます」と速報1位の荻野と2位の松井に対する思いを明かした。

「意識しているメンバーは?」と聞かれた宮脇は「松井珠理奈さんです」と回答。
その理由について、「去年の総選挙で私は4位で、珠理奈さんは3位。1位のさっしー(指原莉乃)と2位のまゆゆ(渡辺麻友)さんは今年出ないので。
そうなると素直に繰り上げで行くと、珠理奈さんが1位になって私は2位……。

珠理奈さんを超えないと1位になれないんですよね。なのでやっぱり、珠理奈さんを超えて1位を獲りたいなって思います」と語った。

それに対して松井は「お互いグループを背負ってると思うので、そう考えたら負けられないなっていうのは思います」とコメント。
宮脇もまた「でもやっぱり、珠理奈さんの背負う力っていうのがすごくあるなと思っていて」と松井がSKE48の支柱であることを話す。

そして「今まで私はさっしーに頼ってきてばっかりだったので。覚悟や気合いはあるんですけど、
実際に背負う力があるかって言われたら、まだ未熟なので……」とこれまでの活動を振り返り、今の自分自身を分析した。

そんな宮脇に対して松井は「私と一番違うところは、ハートが強いところじゃないですかね」と笑う。
「咲良たんが落ち込んでるところとか、あまり見たことない。ていうか多分、寂しさに強いんだと思います。そこが本当にすごいなって思います」と宮脇の強さを推測する。

ハートが強いと言われる宮脇だが、やはりプレッシャーは感じているようで「今までさっしーがずっと1位の旗を守り抜いてくれてたので、
HKT48がまた1位を獲らないといけないっていう責任感やプレッシャーをすごく感じていて」と本音を告白。

しかし「今年は“博多の旗は博多で引き継ぐ”っていう合言葉を胸に、さっしーの次はHKT48の私が1位を獲りたいって思ってます」と真っ直ぐな眼差しで宣言した。

今年、宮脇は「本当はギリギリまで、さっしーがいない総選挙にあんまり意味を見出せなかったので、立候補するのをやめようかな」と考えていたという。
だが、「そうするとHKT48が選抜にほとんどいなくなってしまうので、それではダメだな」と思ったのだとか。

「今年は完全にグループのために立候補することを決めました」と明かす。

宮脇が立候補した理由を聞いて、SKE48 須田亜香里は「えー! 絶対もっと本音があると思います」と納得いかない様子。
「チームのためにって言いつつ、絶対に自分の欲というかその中にある本音が隠れてるんじゃないかなって、私は思います」と自身の考えを口にする。

だが須田は、そんな宮脇が未知の生物だとも話す。「あそこまで綺麗な状態でここまで来てる。
泥が付いてない状態でここまで来てるっていうのが、なんか未知の生物って感じがします」。

また「総選挙は好きですか?」と尋ねられた宮脇は「嫌いです」と即答。

その理由について「最近の総選挙は、素直に人気投票ではなくなってきているというか。どうやったら上に行けるのかとか、その確実な何かがない分、頑張り方がわからなくて……」と説明する。
そして「総選挙が近づいてくると毎年ネガティブになります」と俯いた。

HKT48 宮脇咲良、指原不在『AKB世界選抜総選挙』への本音語る「あまり意味を見出せなかった」 

http://news.livedoor.com/article/detail/14863049/

【 宮脇咲良 「最近のAKB総選挙は、素直に人気投票ではなくなってきている」 ← 今更wwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/11(金) 23:46:01.27 ID:CAP_USER9
女子高生を自宅に呼びつけキスをしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検され起訴猶予処分を受けた元TOKIO山口達也さん(46)。
今回の騒動を被害者と同年代の女子高生たちはどのように受け止めているのだろうか。女子高生たちにアンケートを行ったYouTubeメディアの代表に話を聞いた。

*  *  *
 
東京・渋谷と原宿で100人の女子高生にアンケートを行ったのは、「speeedy.inc」が運営するYouTubeチャンネル「ごじゃテレビ」
同社の岸本龍也代表は「同じような事件を起こさないためには事実を知ることが何よりも大事だと思う。既存メディアが報じない女子高生たちの本音を伝えたかった」と話す。

女子高生たちへの質問は「山口達也についてどう思いますか」というシンプルなもの。

「気持ち悪いとしか言えない」
「軽率な行動だと思います」
「女子高生はダメ。キャバクラにでも行けばよかった」

山口さんの行為を非難する意見が次々と飛び出す。なかには「あんなおっさんにやられたら死にたい」とつぶやく女性の姿もあった。

山口さんは実績も人気もある有名アイドルで46歳の成人男性だ。被害者は仕事を通じて知り合った未成年。両者のパワーバランスは対等ではない。
だからこそ山口さんは6日付でジャニーズ事務所から契約解除され、事実上の芸能界引退という社会的な制裁を受けた。

「今回の事件はどう解釈しても山口氏が悪者で、被害に遭った女子高生に非はない。
ただ、それだけで終わってしまうと既存のメディアと同じ。アンケート結果から、女子高生たちの意外な本音を聞くことができた」(岸本代表)

岸本代表が言う「意外な本音」とは、女子高生から被害者の責任を問う声が相次いだことだ。
「アンケート前は山口氏への非難の声が圧倒的で被害者側の責任を問う声はほとんどないだろうと予想していました。けれど実際は半々に割れたんです」

では女子高生たちの本音を紹介しよう。

「46歳のおじさんの家に入って何もされないわけがない。警戒すべきだ」
「女子高生も絶対そういうことになるってわかっていた」
「家に行ったんだから仕方がない。それぐらいされても……」

「キスぐらいで騒ぎすぎ」

こうした被害者の責任を問う声は「大人たち」からも聞こえてきた。歌手の中条きよしは昼の情報番組で「行かなきゃいいじゃない」とコメント。
タレントのデヴィ夫人はブログで「泥酔男性のKiss位で?」「騒ぎすぎ」などと発言し、ネット上では批判が噴出した。だが実は同じような考えを持つ女子高生たちも少なくないのだ。

「両者のパワーバランスを考慮せずに家に行ったことを責めるのはおかしいし、そもそも男性の家に行ったらキスをされるのが当たり前ってどう考えても間違った価値観です。
そうした価値観は一部の大人たちだけでなく女子高生にも浸透している。そうした現実を変えていく必要があるのでは」(岸本代表)

AERAムック教育編集部2018.5.10 19:13dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018051000083.html?page=1

写真
no title

【<元TOKIO山口達也騒動で女子高生が語ったリアルな本音>「キスぐらいで騒ぎすぎ」wwwwww】の続きを読む