芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

有村架純

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/02/19(日) 22:09:01.83
嵐の松本潤が江戸幕府の初代将軍・徳川家康を演じるNHK大河ドラマ「どうする家康」(日曜・後8時)の第7話「わしの家」が19日放送された。

今回は、元康(松本潤)は家康と名を改める。
国をまとめたいと願う家康だが、三河内の争いも絶えず、三河統一ははるか先の話。そんな中、民衆の間で一向宗が人気と瀬名(有村架純)から教えられる。

家康は宗徒が集まる本證寺に民の姿に変装し、潜入すると、そこには寺内町という巨大な町がつくられ、住職の空誓(市川右團次)は「民が苦しむのは武士のせいだ」と説いていた。家康は一向宗への対抗を命じるが…というストーリーだった。

(以下、ネタバレがあります。ご注意下さい)




当初、「(家康は)とにかく、城の外に出てほしくないようです」とこぼす瀬名を酒井忠次の妻・登与(猫背椿)らが「そんなの息が詰まってしまいます。殿に内緒で行きましょう」、「声をかけてくる男もあるそうで、良い仲になった者もたくさん」とまさかの“不倫の勧め”までして勧誘。

後ろから瀬名に忍び寄り、止めるかと思われた姑・於大の方(松嶋菜々子)まで「お瀬名殿よ。民の様子を良~く知っておくのも上に立つ者の大事なお役目ですぞ」と勧め、瀬名は於大の方が持ち出した炭で顔を黒く汚す一幕も。
瀬名は「たぬきみたいで、かわいい!」とはしゃぐ於大の方にヒゲまで描かれ、「遊んでらっしゃいます?」と聞き返す場面もあった。

このシーンには「架純ちゃんのたぬきメイク、かわい過ぎ」、「たぬきやん、かわいいけど…」、「架純ちゃんのたぬき顔、反則!」の称賛の声の他、「於大の方、止めないんか~い?」などの声も上がった。


案の定、別行動で民に変装して潜入の家康ともばったり会ってしまい、夫婦ゲンカに発展。
「おまえはいつから、そんなふしだらなおなごになったんじゃ!」と家康が叫べば、瀬名も「ふしだらなことはしておりません!」と言い返すシーンもあった。

この場面には「やっぱり瀬名ちゃん、見つかっちゃった」、「あらら、鉢合わせからの夫婦ゲンカ…」などの声が上がった。

放送中には「#どうする家康」がツイッターの世界トレンド1位まで急浮上した。

【どうする家康】「瀬名」有村架純の「たぬきメイク」に「かわい過ぎ!」「これは反則!」の声殺到

https://news.yahoo.co.jp/articles/d9fe7611b6f3f11c9cefc9cd3d76bed51736dc57

pose_english_wow_man

【大河『どうする家康』、「瀬名」有村架純の「たぬきメイク」に「かわい過ぎ!」「これは反則!」の声殺到】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/02/05(日) 20:24:34.68
 女優の有村架純が5日、都内で主演映画「ちひろさん」(今泉力哉監督、2月23日公開)の完成披露舞台あいさつに登壇した。

 人気漫画「ちひろさん」の実写版。元風俗嬢のちひろは、弁当店でアルバイトしながら心に生きづらさを抱えた人々をさり気なく元気づける。当初は「自分のキャラクターとかけ離れている。ギャップが課題」と悩んでいたが、今では「ちひろさんに出会えて良かった。今でも正解が分からないけど、それがちひろさん。こんな役との距離感は初めて」と愛着を感じている。

 13日に節目となる30歳の誕生日を迎える。サプライズで花束をプレゼントされると「20代の10年間は、ものすごいスピードで駆け抜けてきた。30代になったら、より質の高い作品を届けられるように柔軟な心を持っていきたい」と抱負を語った。

2023年2月5日 19時58分 スポーツ報知

https://hochi.news/articles/20230205-OHT1T51200.html
https://hochi.news/images/2023/02/05/20230205-OHT1I51328-L.jpg

pose_english_wow_man

【有村架純「出会えて良かった」当初は元風俗嬢役に苦悩も今は愛着】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/01/18(水) 21:54:32.22
 1月8日、NHK大河ドラマ『どうする家康』第1話が放送された。

 主人公の徳川家康を演じるのは、松本潤。初回では「桶狭間の戦い」が描かれ、野村萬斎演じる今川義元が、いきなり“退場”。生首を放り投げる織田信長(岡田准一)や、貫禄あふれる姿の武田信玄(阿部寛)など、見どころ満載だったが、SNSでとくに多いのが、家康の正室・築山殿(瀬名)を演じる、有村架純についての声だった。

《「どうする家康」を拝見して思う。有村架純みたいな嫁が欲しいなと…》
《有村架純がバカ可愛すぎてズルい》

 そんな感想が並ぶなかで、こんな声も多数。

《今後の歴史を考えると、瀬名姫と殿が仲睦まじく描かれるほどツラいものがある…》
《築山殿の運命を知っているので有村架純の天真爛漫な笑顔がツラい…》
《築山殿役に有村架純ちゃんをキャスティングした点がこの大河で一番人の心がないところだよな》

「築山殿は、歴史ドラマでは『悪女』として描かれることが多いのです。『どうする~』では、仲睦まじい夫婦という設定ですが、夫婦仲はよくなく、別々の城に住み、嫉妬深かった、というのが一般的なイメージです。

 後継ぎの長男・信康は信長の娘と結婚しますが、これが元となり、信長は家康に対し、築山殿と信康の処刑を命じることになります。築山殿が処刑されることは史実であり、ドラマでも変えることはないはずですが、そこに至るまでをどう描くのか、興味深いものがあります」(週刊誌記者)

 初回の「桶狭間の戦い」は1560年で、家康は19歳。築山殿が亡くなるのは、1579年だ。SNSには

《これまでの歴史では最悪の悪女で、最後は殺されるはずだが、どうなるのだろう。鎌倉殿の北条政子さんみたいな、新しい解釈にしてほしい》

《築山殿にならないでぇ。歴史を変えてぇ》
《有村架純の瀬名ちゃん可愛すぎてこのまま史実変えれないの???》

と願う声もある。
 有村架純は1月9日、自身のInstagramにストーリーズで投稿。

《どうする家康、昨日からいよいよ始まりました。最後まで瀬名を生き抜きたいと思います。よろしくお願いします》

と、綴っている。
 どうなる築山殿? どうするNHK?

https://news.yahoo.co.jp/articles/febbf137ca9cf234175d179722766d6f94e93e03

pose_english_wow_woman

【「有村架純が可愛すぎ」と評判の『どうする家康』史実を知る視聴者からは「歴史を変えて!」早くも飛び交う悲鳴】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/01/02(月) 08:27:15.95
 人生でもっとも脂が乗る年代と言われているのが30代。経験と体力がかみ合い充実した仕事ができるのは俳優もまた同じはず。ここでは2023年に30歳を迎える女性俳優をピックアップ。近年の活躍をまとめていきたい。

◆有村架純/2月13日生まれ

 人気・実力ともに日本を代表する若手女優の1人といっても過言ではないのが有村架純。2022年は映画『前科者』で主演を務め、保護司役を熱演。さらに7月期放送のドラマ『石子と羽男‐そんなコトで訴えます?‐』(TBS系)では中村倫也とともに主演を務め、複雑な過去を持つパラリーガルを演じたほか、映画『月の満ち欠け』にも出演。テレビや映画で大活躍だった彼女の2023年は、すでに大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合)や主演映画『ちひろさん』が待機している。

◆吉岡里帆/1月15日生まれ

 吉岡里帆は2022年、笑福亭鶴瓶とダブル主演を務めた『しずかちゃんとパパ』(NHK BSプレミアム)のほか、Disney+で配信のドラマ『ガンニバル』にも出演。スクリーンでは『ホリック xxxHOLiC』でセクシーな女郎蜘蛛を演じたほか、『ハケンアニメ!』では主演を務めることに。さらに沖縄戦の惨状を描いた『島守の塔』にも出演。また7月には主演舞台『スルメが丘は花の匂い』も上演された。そんな彼女の2023年は、主演映画『アイスクリームフィーバー』の公開や写真集の発売が予定されている。

◆のん/7月13日生まれ

 女優業だけでなくアーティストとしての活動も展開中ののんは、2022年2月公開の『Ribbon』で長編映画初監督を務めたほか脚本や主演も担当。以降も『さかなのこ』や『天間荘の三姉妹』といった映画作品で主人公を演じている。彼女の2023年の創作活動にも期待したい。

◆新木優子/12月15日生まれ

 2023年の12月に30歳となる新木優子。2022年は『梨泰院クラス』の日本版リメイクとなった竹内涼真主演『六本木クラス』(テレビ朝日系)でヒロインの1人を演じたほか、映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』でもヒロインを演じた。

◆新川優愛/12月28日生まれ

 2019年に突如一般男性と結婚し世間を驚かせた新川優愛は、2022年も女優として大活躍。連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK総合)では、3人目のヒロイン・ひなた(川栄李奈)の親友・藤井小夜子を演じたほか、ドラマ『個人差あります』(東海テレビ・フジテレビ系)や映画『極主夫道 ザ・シネマ』に出演。また11月には第1子の妊娠も報じられた。

◆志田未来/5月10日生まれ

 子役として幼い頃から抜群の演技力を発揮していた志田未来も2023年で30歳を迎える。2022年はドラマ『いぶり暮らし』(BS松竹東急)で主演を務めたほか、ドラマ『ファーストペンギン!』(日本テレビ系)や映画『窓辺にて』に出演。2023年はすでに1月から大河ドラマ『どうする家康』(NHK総合)や『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系)、『リエゾン ‐こどものこころ診療所‐』(テレビ朝日系)に出演するなど、引き続き活躍。

◆武井咲/12月25日生まれ

 武井咲も2023年で30歳。2022年3月に第2子を出産した彼女だが、30代に突入し女優として表舞台に帰ってきてくれるのを期待したい。

有村架純、吉岡里帆、のんetc…今年30歳を迎える俳優が黄金世代すぎる!【女性編】
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cb8df4eeaa8e74d87031b85ae0065e2b5cb6598

pose_naruhodo_woman (1)

【有村架純、吉岡里帆、のん、新木優子etc… 今年30歳を迎える俳優が黄金世代すぎる!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/12/04(日) 00:16:10.96
俳優の有村架純さんが、2022年11月28日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演し、本名が明かされた。


■有村さんは「ずっと永遠に女優さん」

17年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」が終了してから約3年間、「作品やっててもなんか、しっくりこない」時期が続き、「作品に参加してわかる時をまっていた」という有村さん。

しかし、20年に公開された映画「前科者」(岸善幸監督)で演じた、犯罪をした人の社会復帰をサポートする「保護司」役をきっかけに、「人のために突き動かされていく役どころで。誰かのために泣いたり怒ったり、走ったりするのがすごく楽しかったんですよね。それが自分の中で拓けた」と話した。

収録前、占いで聞いてみたいこととして「仕事... なくならないか」と今後も俳優の仕事を続けていけるのかと心配していた有村さん。
占い師から「架純さんね、ずっと永遠に女優さん」と言われると、「よかったぁ」と安堵したように笑顔を浮かべる。


「今までどっかで言ってた?」

占い師から「元々の字画がめちゃくちゃいいの」「必ず幸せを掴むっていうお名前」と説明されると、番組のテロップに「本名:有村架澄」と表示され、有村さんは「漢字が1文字だけ違うんですよ」と告白しつつ「親に感謝」とにっこり。

一方、芸名について「『試練を引っ張る』から単純な平和な人生は歩まない」と指摘されると、小さくうんうんとうなずくのだった。


有村さんについて深く掘り下げられた内容に反響があがるなか、インターネット上では有村さんの本名について、

「有村架純ちゃんの本名が架澄なのめっちゃステキだな~...」

「架純ちゃんの本名が架澄って初耳なんですけど← 今までどっかで言ってた?? 」

「有村架純ちゃんの本名と私の本名の一番最後の字が同じでうれしい」

などと、驚きの声があがっている。

有村架純の本名が突然明かされる 「めっちゃステキ」「初耳なんですけど」ネット驚き
https://news.yahoo.co.jp/articles/445a3b45cf5528bef41ca8d31aefd820cfb3ff08

pose_naruhodo_man

【女優・有村架純の本名が突然明かされる 「めっちゃステキ」「初耳なんですけど」 ネット驚き】の続きを読む