芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

有村架純

1: なまえないよぉ~ 2017/10/12(木) 18:50:38.73 ID:CAP_USER9
女優の有村架純が、11日放送のフジテレビ系トーク番組「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時~)に出演。驚きの心霊体験を明かした。

同番組恒例の「生まれて初めて聞かれました」のコーナーでは、TOKIOの山口達也から「オバケってどう退治してる?」との質問が。

有村は地元・兵庫県から上京したてのころ、所属事務所の寮に1人で住んでいたそうで、「そこは結構すごくて、勝手に蛇口から水が出てきたり、寝る時にバシバシ音が鳴って、壁とかもよく叩かれてたんですよ」と、心霊体験を告白した。それを聞いた一同は「びっくりしたでしょ?!」と驚くも、有村は「最初はびっくりしました。でも、いるんだなっていう」といたって冷静。

国分太一に「形は見てるんですか?」と問われ、「(その寮で)見たことはあります」と有村。「白い輪郭…人の形をした輪郭だけです」と言い、「寝ようと思ったら、壁をものすごい叩かれて、“なんか寒い、イヤだ…”と思ったら、立ってたんですよ。多分、男の子」と明かした。

さらに当時、事務所のスタッフの子どもと一緒に遊んでほしいと言われ、2人きりで遊んでいたという有村。するとその子がいきなり「2人ともこっちおいで!」と言い出したそう。
どうやらその子には霊が見えていたようで、「私はその時にゾッとした」とスタジオの恐怖を誘った。

そのエピソードについて「イヤだなとは思わなかったんでしょ?」と問われ、「思わなかったですけど、思ったのもありました」と、さらなる心霊体験を明かした有村。
ある映画の撮影中、「なんか嫌だなと思って、腰がものすごく痛くなったんですよ」と、突然の腰痛に教われたという。

するとその場にいた関係者が「ここはダメ、ここはダメ。今すぐ塩買ってきて」と言い出したそうで、有村は「部屋の隅に盛り塩やって、私、お塩を握りしめたままお芝居やって」と、驚きの撮影裏話を明かした。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1720649 
2017.10.12 12:17 


no title

no title

no title

【有村架純、驚きの心霊体験明かしTOKIOも恐怖「立ってたんですよ。多分、男の子」www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/10(火) 06:56:03.16 ID:CAP_USER9
女優、有村架純(24)が大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」の紅組司会候補に急浮上したことが9日、分かった。実現すれば2年連続2度目。
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロイン役を好演し、一回り成長した有村が国民的番組を再び盛り上げてくれそうだ。

同局関係者によると、昨年の紅白での落ち着きのある進行ぶりが高評価で、出場歌手から「良かった」とたたえる声が多くあったという。こうした実績に加えて“決め手”となったのが、「ひよっこ」での活躍だ。

初回は平均視聴率19・5%だったが、ひたむきな主人公・みね子を体現する演技が共感を呼び、全156回の平均は20・4%を記録。「幅広い世代に愛され、
国民的女優になった有村さんが今年の顔としてふさわしい」(同局関係者)と最有力候補に挙がった。主題歌「若い広場」を歌った桑田佳祐(61)は横浜アリーナで年越しライブを行うが、
桑田の出場が決まれば、応援に駆けつけた“ひよっこファミリー”と中継でコラボする可能性もありそうだ。

関係者によると、ほかに昨年の朝ドラ「とと姉ちゃん」でヒロインを務めた高畑充希(25)の名前などが候補に挙がっているという。

白組司会は2010年から嵐が5年連続で務め、昨年は相葉雅紀(34)が単独で担当するなどジャニーズ事務所のタレントが多いだけに、今年は誰になるか注目される。

写真
no title


10/10(火) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000502-sanspo-ent

【有村架純 2年連続紅白司会急浮上!“決め手”は朝ドラ「ひよっこ」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/04(水) 10:06:14.90 ID:CAP_USER9
女優の有村架純(24)が、3日深夜放送の「ウチのガヤがすみません!」(火曜・後11時59分)に出演し、姉でタレントの藍里(27)との姉妹仲を語った。

 姉の藍里は、兵庫に住みながら細々と撮影会などで活動していたが、NHK朝ドラ「ひよっこ」のヒロインとして“国民的女優”となった架純の姉だと一部新聞にスクープされたことで、SNSのネットなどで誹謗中傷、バッシングを受けたエピソードをテレビ番組で明かしている。

 架純は姉との仲について「仲いいです。仲がいいからこそ、別に何も言わない」ときっぱり。

 また、料理が好きという架純だが、魚をさばいたことがないという。実家が魚屋というお笑いコンビ「カミナリ」の竹内まなぶ(28)からさばき方を習いながら、アジを三枚におろし「アジの刺し身」を披露。初めて魚をおろし「楽しいです。家でもやってみたい」と感激した。

 藍里は、8月の自身の誕生日に妹・架純から手料理で祝福を受けたことをSNSで報告していた。

10/4(水) 9:03配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171004-00000048-sph-ent

写真
no title

【有村架純さん、姉・藍里との仲を明かす!「仲がいいからこそ、別に何も言わない」 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/03(火) 05:19:04.31 ID:CAP_USER9
タレントのウエンツ瑛士(31)が、10日に放送される日本テレビ系バラエティー「火曜サプライズ 有名人の海外豪邸&豪華ぶらり大連発4時間SP」(後7時)で、女優の有村架純(24)に対して、また告白することになった。

 これまでも、藤原竜也(35)とのロケ中に「自分の将来の結婚相手だと思っている」と公言したり(16年3月放送)、有村や佐藤健(28)と東京・赤羽でロケした際には、佐藤を放ってしまいロケそっちのけで有村にデレデレしていた(16年10月放送)など、有村が気になって仕方がないウエンツ。一方で有村は「行列ができる法律相談所」に出演した際に「勝手に私を結婚相手だと言いふらして困る」とクレームをつけていた。

 そんな経緯もあって、“共演NG”とあきらめていたウエンツだったが、今回の名物企画「アポなしグルメ旅」で共演が実現。大喜びで東京・国分寺でのロケに臨んだが、共演の坂口健太郎(26)にがっちりガードされ距離を詰められず。しかし終盤になって、意を決したウエンツがついに有村に大胆告白してしまう-。
(以下略、全文はソースをご覧ください。)


「将来の結婚相手」と勝手に言っている有村架純(中央)と共演したウエンツ瑛士(左)。右は坂口健太郎(C)日本テレビ
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00000143-sph-ent

【ウエンツがまた有村架純に告白wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/01(日) 13:43:27.94 ID:CAP_USER9
女優の有村架純が29日、NHKの「あさイチ」に生出演。有村は30日で最終回を迎える連続テレビ小説「ひよっこ」で主人公の谷田部みね子を演じているが、視聴者からの質問で、有村本人は「ヒデ派」であることを告白した。

 「ひよっこ」では有村演じるみね子の恋が2度、描かれている。一度目は同じあかね荘に住んでいた大学生の島谷純一郎との恋。2度目はすずふり亭で一緒に働くコック・シェフのヒデとの恋。ネットでは、「島谷派」と「ヒデ派」に別れ、それぞれが熱い思いをみね子に重ねていた。

 あさイチでは、早速視聴者から「みね子ではなく、架純ちゃんだったら島谷さんとヒデさんのどちらのタイプが好きですか?」の質問が。有村は一瞬考え込んだものの「私はヒデさんかな~」とヒデ派であることを告白。「島谷さんもすごく自分にはない部分があるんですけど、等身大でいられるのはヒデさん。ヒデさんは背伸びしなくていい」と、ヒデ派の理由を語った。

 井ノ原快彦も「島谷さん、色々大変そうだもんね。会社のこととか」と、島谷は実家の会社を継ぐために佐賀県に戻った経緯に触れると、「憧れの存在ではあるけど…」と話していた。

 また、島谷と別れた直後のシーンについても言及。バー「月時計」で迎えに来た親友の時子に抱きつき、「島谷さんにすごいひどいことばっかり言って…」と号泣したセリフはアドリブだったことも明かしていた。

 また、番組では、有村の母からの手紙を紹介。母は「ヒデ派」か「島谷派」かという質問に「私はみね子のお父さん、実派です」と回答、有村も「そっちか」と爆笑していた。

9/29(金) 11:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000047-dal-ent

写真
no title




【<有村架純>ヒデ派を告白も、有村母はまさかの… スタジオ爆笑「そっちか」】の続きを読む