芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

有吉弘行

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/28(火) 00:20:16.69 _USER9
芸能人が続々進出しているYouTube。テレビでの活動の場が激減したとんねるず・石橋貴明もYouTubeに進出、約1ヶ月で登録者数100万人を達成する活躍を見せている。

26日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で有吉弘行が同話題に言及した。

石橋の登録者数100万人達成を受け、有吉は「貴明さんが100万人いったって言ってたね。凄いね、なんだかんだで」と驚きながら称賛をおくる。

デンジャラス・安田和博も石橋の動画を視聴しているらしく「(清原和博との)男気ジャンケンとか、意外と面白くて」と告げると、有吉は「まぁね、あの人は面白い人だから、それは当然100万人いきますよね」と石橋の才能なら100万人は当然だと主張。

それに対して「貴明さんみたいな人もいればさ、勝俣さんは人気ないね。全然、YouTube伸びない。マジで何千人ってレベル」と勝俣州和を引き合いに出して笑った。

またYouTube動画作成には構成作家などのテレビスタッフも進出していると有吉は指摘。そのため、今後のYouTubeは「テレビっぽいことに落ち着くのでは」と推測する。

「貴明さんなんか『みなさん』終わって、また男気見たいって人がいるなら、YouTubeでやればいいって話で。まさにテレビじゃない」と熱弁。石橋のブレーン・マッコイ斎藤氏の名前をあげ「マッコイはタカさんとしかやってないけどさ。(テレビ関係者がYouTubeに進出していくのが)普通になっていくだろうね」と締めくくった。

芸能人とスタッフの進出によって、YouTubeがこれまで以上にテレビのバラエティー番組に近づいていくと有吉は予想した。

https://sirabee.com/2020/07/27/20162377644/ 
2020/07/27 
EFa8XxE9kw

【有吉弘行、石橋貴明のYouTube登録者数100万人達成に納得「あの人は面白いから、それは当然」 ← アンチさん、ぐぬぬwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/26(日) 22:41:48.38 _USER9
 お笑い芸人の有吉弘行(46)が26日、自らがパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)で、ニュース番組のインタビューに持論を展開した。

 トーク中、この4連休について話が及ぶと、テレビ報道について語りだした有吉。「観光に来た家族連れにマイク向けてさ、(リポーターが)『どうですか?』みたいな。『どうかな、とは思ったんですけど、連休なんで気を付けながら遊びに来ました』っていう人をインタビュー撮ってさ、何回もテレビに流してんのよ」と、報道ぶりを説明してみせた。

 すると有吉は「本当にちゃんと気を付けてる家族で、ああやってインタビュー受けてテレビに流されると、印象操作で“マジで、このコロナ禍で出てきたクソバカ野郎”みたいな映し方されるワケ」と、インタビューされた側の家族のイメージについて力説。「だからさ、マジで(テレビの)インタビュー受けないほうがいいよ」と、警鐘を鳴らした。

 さらに有吉は「そのニュースやった後にさ、『感染者は300人以上超えてます』って、ヒドいじゃない。そんなやり方すんなよ!」と、印象をさらに悪くするような構成についても一喝。「たとえNHKであっても絶対(インタビューは)受けないほうがいい」としていた。

 実際にコロナ禍とはいえ、ルールにのっとった旅行であることは確か。有吉は「遊びに行ったっていいじゃない。別に家族気を付けて…居酒屋の真ん前で酔っぱらって肩組んで『コロナかんけーねーよ』ってやつなワケじゃないんだからさ。何にも考えないで出てきた“バカな家族”みたいな映し方するのやめてやってよ、って思うよね」と、テレビ関係者に配慮を求めていた。

2020年07月26日 21:37芸能 
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/26/kiji/20200726s00041000440000c.html 
EFa8XxE9kw


【【正論】有吉弘行さん、コロナ拡大中の家族連れ観光客インタビュー映像に「マジでクソバカ野郎みたいな家族に映される」www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
EFa8XxE9kw

1: なまえないよぉ~ 2020/07/19(日) 21:59:44.56 _USER9
お笑い芸人の有吉弘行(45)が19日、自らがパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)で、素性不明の世界的芸術家バンクシーの報道を聞いて怒りをあらわにした。

 番組中の企画で、ロンドン地下鉄の車両内に描いたバンクシーの新作を清掃員が知らずに消したニュースを引用。有吉はそれを聞くと、そのことについて報道した英メディアに対し「こんなの伝える必要ないよ」と吐き捨てると、「『(バンクシーの落書きと)気づかなかったです』とか、かわいそうにね」と、落書きを消した清掃員をおもんぱかった。

 そして、怒りの矛先はバンクシーへ。「バンクシー捕まえないと、いい気になってるでしょ」「迷惑系ユーチューバーといっしょ!いい迷惑!」と、文句のオンパレードだった。

 続けて有吉は「いいかげんにしないと…ダメって言われたことはダメなんだから」「メッセージですから、じゃないんだよ!バカかよって思いますね」「いい迷惑ですよ、清掃員の人とか」と、ここぞとばかりにまくし立てていた。

2020年07月19日 21:43芸能 

no title

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/19/kiji/20200719s00041000433000c.html 【有吉弘行さんがバンクシーの行為にド正論wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/13(月) 00:26:41.08
2020年7月12日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、島田秀平に「霊が見える人」について「病院を受診した方がよくない?だって、見えないものが見えちゃうんだもん」と指摘していた。

有吉弘行:まず、霊感ってなに?

島田秀平:いや、それはもう、普通に話してる言葉じゃないですか。

有吉弘行:ないよ、そんなもん。

島田秀平:もう、「水」とかと同じぐらいの言葉じゃないですか。

有吉弘行:「霊感」ってなんですか?(笑)

島田秀平:霊を感じる感覚というか。

有吉弘行:霊を感じる?(笑)

島田秀平:はい、そういう不思議なものを感じられるってことでいいじゃないですか。

有吉弘行:それって、本当の病院でカウンセリング受けた方がよくない?

島田秀平:それ、ガチでそんなこと言い始めます?

有吉弘行:霊が見えるとかさ。

島田秀平:ちょっと、どうかしてるっていう。

有吉弘行:うん。本当の神経系のさ、カウンセリングとかさ。脳神経のカウンセリング受けた方がいいんじゃない?だって、お化けが見えちゃうんだもん。見えないものが見えちゃうんだもん。

島田秀平:それを仕事に僕、話をいっぱいしてるんで。そこをそういう切り口で言われてしまうと、「可哀想だねぇ」ってなっちゃうじゃん、全部。

https://radsum.com/archives/17200 
2020/7/12 
EFa8XxE9kw

【【正論】有吉弘行さん、「霊が見える人」に指摘「病院を受診した方がよくない?だって、見えないものが見えちゃうんだもん」wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/06(月) 13:46:38.13
都知事選・投票への持論を展開した有吉。低下する投票率への打開策として「ハムを配る」べきだと提案した。

5日に投開票された過去最多22人が立候補した東京都知事選挙について、有吉弘行が同日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で言及。投票率の低さなどに持論を展開した。

この日の番組アシスタントはデンジャラス・安田和博。都知事選の話題で、有吉が安田に「選挙にパンを持って行けばハムもらえる」と嘘をつき、それを信じた安田がパンとマヨネーズを持って投票に行ったエピソードを楽しげに振り返る。
都知事選の投票率は前回2016年が59・73%、今回は55・00%で4.73ポイント低下している。

有吉は「SNSで『選挙行きましょう』『ハッシュタグで選挙盛り上げましょう』みたいなのがあった」としながらも、「アレでは全然盛り上がらないね」「やっぱ若い連中も政治の意識持って、なるほど、意識変わってきていいね。選挙、今回は投票率上がるかな?って思ったけど、全然上がらないね。」と分析。

安田は「やっぱり、俺が、私が投票しても、何も変わらないってとこがあるんじゃないかな」と推測。有吉もその考え方が理解できるからこそ、「昨日も奮い立って選挙に行った。やっぱり選挙は行かなきゃいけないって。結果が分かってるとか、一票で変わらないとかさ、色々あるじゃない。どこを応援してる、してないって別として。」と強く主張する。

最終的に、やはり投票率を上げるためには「パンを持って行き投票するとハムを挟んでもらえる」システムは正解ではないかと笑った。

https://sirabee.com/2020/07/06/20162363499/ 
2020/07/06 
EFa8XxE9kw

【有吉弘行さん「奮い立って選挙に行った」 都知事選の投票率の低さに独自の打開策「ハムを配るしかない」】の続きを読む