芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

月9

1: なまえないよぉ~ 2018/11/06(火) 09:08:53.02 ID:CAP_USER9
女優・モデルの新木優子が11月5日に公式Instagramを更新。同日、東京・六本木ヒルズけやき坂イルミネーション点灯式に参加したことを報告し、イルミネーションと共に“まぶし過ぎる”オフショットを公開した。ファンから「ゆんぴょの方がまぶしい!」「イルミネーションよりキレイ!!」と反響が上がっている。

また、新木は同日出演中の月9ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)の事前インスタライブに中村アン、今田美桜と共に出演。ドラマの裏話などを話した。

本作は、アメリカの大ヒットドラマ「SUITS」を原作に、勝利のためには手段を選ばない弁護士・甲斐(織田裕二)と驚異の記憶力を持つ青年・大輔(中島裕翔)が、さまざまな訴訟を解決へ導く痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

新木が"月9"に出演するのは、2017年7月期に放送された「コード・ブルー ?ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)以来で、演じる聖澤真琴は甲斐らが勤める幸村・上杉法律事務所に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)だ。

そんな新木は、11月5日に何度もインスタを更新。けやき坂イルミネーション点灯式への参加報告や、無事イベントが終わったことの報告、そして「イルミネーションに合わせてキラキラのメイクにツヤツヤの巻き髪にしてもらいました

メイクさん @kennakano_mua ヘアさん @abe_paris  ありがとうございました

キラキラが一番わかる顔がでした!! この後インスタライブもよろしくお願いします!」とつづり、イルミネーションをバックにキラキラメーク姿がまぶしいショットを投稿した。

イルミ以上にまぶしい笑顔に、ファンからは「2枚目のsmile素敵」「かわいすぎ!」「めっちゃ可愛くて、素敵です」「ゆうこちゃん、きれいすぎる~」「新木優子さんが1番輝いてる問題」「お綺麗です!」「美しか出てこない」「イルミネーションより輝いちゃってる!」「ちなみに優子ちゃんは何カラット?」と絶賛の声が相次いでいる。

なお、そんな新木は10月期の「SUITS/スーツ」に続き、2019年1月7日(月)スタートの錦戸亮主演ドラマ「トレース~科捜研の男~」への出演も決定。2クール連続で“月9”ドラマに参戦する。(ザテレビジョン)

新木優子、イルミネーションよりまぶしいキラキラ笑顔に衝撃「優子ちゃんは何カラット?」 
11/6(火) 7:15配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00168172-the_tv-ent 
20181106-00168172-the_tv-000-2-view[1]

【新木優子、イルミネーションよりまぶしいキラキラ笑顔に衝撃「優子ちゃんは何カラット?」 2クール連続で“月9”ドラマに参戦】の続きを読む

2e59186e-s

1: なまえないよぉ~ 2018/08/28(火) 05:04:14.68 ID:CAP_USER9
女優の新木優子が、10月スタートのフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ』に出演することがわかった。原作である全米大ヒットドラマ『SUITS』では、今年5月にイギリス王室のヘンリー王子と結婚したメーガン・マークルが演じた役柄と同じ、パラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)の女性を演じる。新木は「メーガンさんは女優としてもご活躍され、私生活ではイギリス王室のヘンリー王子とご結婚されたわけですから、憧れますよね。メーガンさんはご結婚されて、イギリス国民の方々にすごく愛されているので、私も愛される人になりたいなと思います」と意気込んでいる。

 同ドラマは「幸村・上杉法律事務所」を舞台に敏腕弁護士の甲斐正午(織田裕二)と、天才フリーターの鈴木大貴(Hey! Say! JUMP・中島裕翔)の凸凹バディが数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく、痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。なお、2人が勤める法律事務所の所長・幸村チカは鈴木保奈美が演じる。

 原作を興味深く視聴したという新木は「日本版として、どうやって原作の良い部分を抽出して、私なりの“真琴”を作っていくのか、すごく難しいですね」と苦戦。「(劇中のメーガン妃は)あまりに完璧すぎて。メーガンさんは私生活まで完璧なので(笑)。でも逆に、気が引き締まって良い緊張感で撮影に臨めています」とプレッシャーを感じつつも真摯に向き合っている。

 新木演じる聖澤真琴(ひじりさわ・まこと)は、敏腕弁護士の父を持つパラリーガル。幼い頃から弁護士を目指すも、何度も司法試験で肝心な実力を発揮できず夢をかなえられないでいる。学歴コンプレックスを持っていて、高学歴の弁護士には絶対に負けたくないと意固地になることもしばしば。仕事ぶりは事務所でもトップクラスの調査能力を持つほど優秀で、右も左もわからず弁護士になった大貴にとって、真琴は強い味方に。職場恋愛に対しては慎重だが、真琴は大貴の人間的な魅力に徐々にひかれていくことに…。

 「自分自身と比べて、負けず嫌いなところは似ているかなと思いますが、弁護士資格取得を目指すほど頭が良くて回転が速いところは全然違いますね(笑)。私自身もサバサバしている部分があるので、今回のような役柄は演じやすいかもしれません。同じ月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』の半人前な横峯あかりのイメージが皆さんの中で強いと思いますので、この作品では新たな一面を見せられたらな」と新境地開拓を誓う。

https://www.oricon.co.jp/news/2118378/full/

【新木優子、“月9”『SUITS』でメーガン妃と同じ役柄に】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/28(火) 09:58:19.77 ID:CAP_USER9
27日に放送された沢村一樹(51)主演のフジテレビ系「月9」ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
(月曜・後9時)第8話の平均視聴率が10・0%だったことが28日、分かった。

前回の10・3%から0・3ポイントのダウンも6回連続の2ケタを記録した。

第8話には「乃木坂46」の白石麻衣(26)がゲスト出演。北大路欣也(75)も特別出演した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000094-sph-ent

no title

【【視聴率】 白石麻衣ゲスト出演の月9 「絶対零度」視聴率、前回からダウンwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/27(月) 23:25:05.29 ID:CAP_USER9
乃木坂46・白石麻衣(26)が27日、フジテレビ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(月曜後9・00)に出演。
番組スタートからネット上に歓喜&嫉妬の声があふれた。

「絶対零度」は今回でシーズン3となる人気シリーズ。
沢村一樹が演じる元公安のエリート刑事・井沢範人を中心に“未来の犯罪を予測して捜査する”チームの姿を描いており、潜入捜査やアクションなど見どころ盛りだくさんの刑事ドラマとなっている。
横山裕や本田翼、伊藤淳史など豪華共演人が脇を固め、今回、白石は殺人を犯す人物を演じた。

白石が画面に出るや否や「白石麻衣可愛いすぎやわ」「ほああああ白石麻衣さんマジ美人だな……」「まいやんかお綺麗すぎて見入っちゃうからちょくちょく話の内容飛んでしまう」という声であふれた。
本田翼との共演も注目が高く「 本田翼と白石麻衣って豪華すぎ」「本田翼と白石麻衣がいっぺんに映るとか目を壊す気か?」とのコメントも見られた。

白石の演じる砂田繭美は“整形手術後”という設定ということで「私も整形して白石麻衣になりたい」「整形して白石麻衣になれるんなら、するよなあ?」との声も。
婚約者役に対しては「おい!まいやんに触りすぎだぞシバくぞ」「お願いだから、、まいやんにこれ以上触れないでーーー」「前世でどんだけ徳を積めば まいやんの夫役できるねん」「ひとめぼれで白石麻衣さんと結婚できるとか羨ましいすぎるな」という嫉妬の声。

今回のクライマックスシーンとも言える結婚式のシーンでは、ウエディングドレス姿の白石を見て「白石麻衣ちゃんのウェディングドレス姿世界遺産ですか?人間国宝ですか????」「まいやんのウエディングドレス尊すぎて失神」「白石麻衣さんの花嫁姿マジで綺麗。冗談抜きで輝いてない?」と絶賛の嵐。
乃木ファンを始め、見る人々を熱狂させた1時間となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000134-spnannex-ent

月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』 白石麻衣
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

【【乃木坂46】まいやん、月9ウェディングドレス姿の美貌と熱演に歓喜の声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/12(火) 00:07:28.96 ID:CAP_USER9
「10月スタートの『月9』で織田裕二さんが10年ぶりに主役を演じます。その共演者が、鈴木保奈美さん。伝説の『東ラブ』以来、27年ぶりの“夢の共演”となります」(テレビ局関係者)

91年、「月曜の夜は街からOLが消える」ほどの社会現象になった『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)。織田裕二(50)演じる“カンチ”と鈴木保奈美(51)が演じる“リカ”による恋愛絵巻の最終回は視聴率32.3%を記録。あれから27年の再会。当然、『東ラブ』の続編かと思いきや……。

「米国の人気ドラマ『SUITS』のリメイクで、舞台を日本に移した弁護士ものです。織田さんが演じるのは、手段を選ばず訴訟での勝利を至上とする敏腕弁護士。鈴木さんは、織田さんの働く法律事務所の所長役といわれており、彼に強い信頼を寄せている役だそうです」(前出・テレビ局関係者)

16年、柴門ふみがカンチやリカらの25年後を描いた『東ラブ』の続編漫画の連載を始めた際も、ファンは織田と鈴木による続編のドラマ化を熱望していたが――。

「結果的に『東ラブ』は大ヒットしましたが、じつは織田さんは主役の“第一候補”ではありませんでした。
のちに織田さんは“原作と脚本が自分のイメージと異なり、そのギャップを最後まで埋められなかった”ことも告白しています。織田さんにとって『東ラブ』は、世間の評価と相反して、苦い記憶が残ったままなんです。何度か続編や鈴木さんとの共演が浮上しても乗り気にはなれませんでした」(ドラマ関係者)

その彼が、なぜ変心を?

「『月9』視聴率が低迷するフジの上層部は“2人の共演は日本中の話題になる”と説得を続けました。40代で結婚し、1児の父親となった織田さんも、あまりのフジの熱意に押され、“50歳の転機”として熟慮。“成長した自分を、『東ラブ』的な恋愛ものとは違う作品で、鈴木さんにもう一度見てもらえれば……”と“ 苦渋の決断”をしたそうです」(前出・ドラマ関係者)

27年後の“カンチ&リカ”は、舞台を法廷に変え、どんなドラマを繰り広げてくれるのだろうか。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180612-00010002-jisin-ent
no title

【織田裕二 鈴木保奈美と月9!東ラブ27年で共演の複雑な内情←東ラブなんて略さないからwwwww】の続きを読む