芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

月曜から夜ふかし

    このエントリーをはてなブックマークに追加
873

1: なまえないよぉ~ 2019/10/29(火) 12:22:19.88
28日深夜の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)は「都道府県対抗ご自慢有名人選手権」を放送。その中で紹介された愛知県の「ご自慢有名人」が強すぎると話題だ。

北海道・東北、関東に続き今回は東海・北陸・甲信越地区を中部として取り上げる。新潟は幅広い世代に人気の歌手小林幸子、富山は柴田理恵、石川は元ヤンキースの松井秀喜氏、そして福井は歌手五木ひろしという結果に。

ここで強さを見せたのは静岡。1位広瀬すず、2位長澤まさみの人気女優に、3位はキングカズこと横浜FC・三浦知良選手。さらに4位にはももいろクローバーZの百田夏菜子、5位は昭和のトップアイドル、ピンクレディーだった。

それまで1位だと豪語していた新潟は、その面子に負けを認める。そして次に紹介された山梨県は1位が戦国武将・武田信玄で、若者は「有名人がいない」というまさかの回答。長野も峰竜太で、静岡県民は「勝利宣言」を行う。

そんな静岡に待ったをかけたのが愛知。三英傑(徳川家康・豊臣秀吉・織田信長)や、漫画家の鳥山明氏など、次々と有名人の名前が挙がっていく。

多くの県民が「自慢の有名人」に挙げたのは、今年現役を引退したイチロー氏。そして2位にも元フィギュアスケーターでメダリストの浅田真央氏が入り、3位舘ひろし、4位武井咲、5位徳川家康という結果に。

静岡の人々は1位がイチロー氏と聞くと、「うわあ、レーザービームには勝てん」「イチローには勝てないよ」と嘆く。最後まで「静岡が1位」と豪語していた居酒屋で飲んでいたおじさんも「しゃーないな。負けにするわ」と白旗を上げた。

イチロー氏の名前を聞いた瞬間に次々と降参していく様子に、視聴者は「やっぱりイチロー強すぎ」「イチローは反則」など、納得の声が。

そして2位以下についても「勝てる気がしない」「これに勝る都道府県は想像がつかない」などの愛知の強さを認める声が相次ぐことになった。

https://sirabee.com/2019/10/29/20162188505/ 
2019/10/29 

【「月曜から夜ふかし」愛知県民が最も自慢の有名人はイチロー 「強すぎ」「勝てない」の声wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
873

1: なまえないよぉ~ 2019/10/08(火) 13:11:56.08
7日深夜の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で放送された「各都道府県で一番自慢できる有名人を調査した件」の北海道部門で、俳優の大泉洋が2位以下を大きく引き離し1位になったことが話題になっている。

各都道府県の住民に「一番自慢できる有名人」を聞いて回った『月曜から夜ふかし』スタッフ。北海道の人々に話を聞くと、出てくるのは松山千春・北島三郎・GLAYのTERU・大黒摩季ら、大物アーティストの名前ばかり。タクシー運転手のおじさんは北海道に日本を代表する歌手が多いことについて、
「広大ですからね、大きな声で歌うちゅうか。だからみんな歌がうまいと思うんですよ」
広大な土地が声を大きくさせるため歌が上手くなるため、大物歌手が多いのではないかと分析した。

北海道民が最も「自慢できる」と感じている芸能人は誰なのか。なんと1位は北島三郎や松山千春ら並みいる大物歌手ではなく、圧倒的な得票数で俳優・タレントの大泉洋に。

これにはマツコも「あー、大泉さん」と納得。そして他の地域に住む人々も、「私も浮かんだ」「全然負けた」と話す。ただし「勝る地域はない」と豪語する群馬県民だけは、「ヒデちゃんで(中山秀征)で余裕」と謎の対抗心を顕わに。この発言についてマツコは「バカにしてる」と叫び、ワイプ内で厳しい表情を見せた。

長年芸能界で活躍し、北海道の顔としても君臨してきた北島三郎と松山千春を抑え、大泉洋が1位になったことに、驚きや感慨深いものを感じる視聴者が続出した。

北海道民から「最も自慢できる芸能人」に選ばれた大泉洋。彼は現在も北海道のローカル番組に顔を見せており、今年12月25日から北海道テレビで放送される『水曜どうでしょう』の新シリーズにも出演が決まっている。

大物俳優に上り詰めながらも、北海道を愛し大事にする姿勢。それが北島三郎や松山千春らを抑え、「最も自慢できる芸能人」に選ばれた理由なのかもしれない。

https://sirabee.com/2019/10/08/20162176259/ 
2019/10/08 

【『月曜から夜ふかし』北海道の”最も自慢の芸能人”はwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
873

1: なまえないよぉ~ 2019/08/08(木) 21:31:18.64
8月6日に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の放送内容が、ネット上で批判を浴びている。

問題となったのは、番組恒例となっている「言われてみれば見たことのないもの」のコーナー。番組はこの日、「言われてみればもったいないもの」と題し、「文句を言いに行った」と企業や市役所を直撃するVTRを放送していった。

番組がまずヤリ玉に挙げたのは、ホッチキスを製造・販売している会社。ディレクターは「ホッチキスの針を入れ替えたとき、上の部分を固定させるため最初の針が無駄になる」とケンカ腰で同社に挑んでいったが、担当者から「ゆっくりと閉めれば針を打たずに固定できるようになっています」と、手順付きであっさりと論破されてしまった。

続いて訪れたホームベースの製造所では、「正方形をベース型に切ると資源の無駄が生じる」との難癖をつけたディレクター。しかし、こちらの製造所では金型を使用しているため無駄が生じないようになっており、またも番組は敗北に終わっていく。

単なる認識不足を〝クレーム〟として放送
三番目に訪れた市役所では、「長方形からカットする必要があるため、原付バイクに使われている台形のナンバープレートはアルミがもったいない」と担当者にクレームをつけていったディレクター。さらに、ここでは「これまで2連敗している」「やっとここで勝てるかもしれない」などと発言し、前の2社よりも食い下がっていく姿勢を見せていく。

VTRが終わると、MCのマツコ・デラックスから「作る過程を見たら、あんたの負けだと思うよ」「この部分って空白なわけじゃん、その部分だけ経費削減しているとも言えない?」と指摘され、ここでも一瞬で論破されてしまった。鼻息の荒い〝クレーム〟が単なる認識不足であったことが明らかになり、ネット上には、

《クソみてーな企画だな。 題材が悪いんじゃなくて企画が気持ち悪い》
《クソサムいし、取材の態度が癪》
《クレームつけてたスタッフが失礼過ぎて腹立った》
《スタッフのクチが悪過ぎて腹が立つー! ロケに行った先の人のことを別のロケ先でアイツらとか呼ぶの良くないですよ》
《いつも思うけど、このディレクターの偉そうなしゃべり方なんなん? ていうか夜ふかしのスタッフは上から目線の話口調》

など、取材時の態度も含めて批判する声が続出した。

かつては番組独自の悪ノリがウケていた同番組だが、今や時代にそぐわなくなっているのかもしれない。



http://dailynewsonline.jp/article/1956153/
2019.08.08 17:31 まいじつ

【『月曜から夜ふかし』って寝る寸前のぼーっとした頭で観るから面白いんだよなwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
873

1: なまえないよぉ~ 2019/04/11(木) 06:14:25.64 ID:S+BDNiK99
9日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、京都府民の滋賀県民に対する言動が酷すぎると批判が殺到している。

■滋賀県が男性の平均寿命都道府県1位
事の発端は、「日本の健康問題を取り上げた件」という話題。男性平均寿命の都道府県ランキングで、滋賀県が1位になったとのこと。同県は「お元気セミナー」などを開催するなど、健康に力を入れているのだそう。

この件を知らなかった滋賀県民は、スタッフから事実を聞くと「めっちゃ嬉しい。他の県より長生きできるねんで」「長生きしたい。140まで生きたい」と喜びの声を上げる。

■比較された京都府民が滋賀県を口撃
これに反発したのが京都府民。地元新聞が「見習うべき」と特集を組んだそうで、この件について聞いてみると、

・「田舎やから、何もないから、ストレスがたまらへんのやと思う。滋賀住むくらいなら長生きしんでいい」

・「京都は楽しいところがいっぱいあるから。『楽しすぎてもうええわこのまま死んでも』と言って死ぬ」

・「寿命くらい濃い人生を生きている。ランキングとか知らん。存在が1位」

・「急に滋賀生き延びてきたやん。来んな来んな、生き延びてくんな」

と滋賀県を「ボロクソ」に。これを聞いたマツコは、「もう絶対京都住みたくないわ」とコメントした。

■ウンコが固いのも「滋賀県のせい」
次に番組は「京都府がウンコの固さ都道府県ナンバーワン」というデータを紹介。これについて府民に感想を質問すると、女性が「琵琶湖の水に何か仕込まれてたんじゃないかっていう」と驚きの発言をする。

一緒に居た別の女性は「琵琶湖と、京都の県境に何か滋賀が仕込んだ。滋賀県のせい」と「滋賀県が悪い」という見方を示す。

一方滋賀県民は「頭も固いしウンコも硬い」「京都の人、腹黒いからそれが便にでてるんじゃない」と笑う。真相は不明だが、京都府と滋賀県民はかなり仲が悪いようだ。

■京都府民に視聴者から批判
同じように罵りあった両府県民だが、番組視聴者は京都府民の発言に「底意地が悪い」「最悪…」など、批判の声を上げている。

#月曜から夜ふかし
#京都 滋賀の悪口ばっかり言ってる京女 ブスしかいなかったね???
そんなことばっかり言ってるからだよ
ほんとクソ腹黒いんだ
あれ見てると京都嫌いになるわ?
憧れがあったけど今なくなった
東京の人間でよかった

2019年04月09日 10時25分 しらべぇ
https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162060580/

【<月曜から夜ふかし>京都府民の「滋賀県口撃」に批判!マツコも「絶対住みたくない」と呆れwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
873

1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 00:36:19.25 ID:B+GEDLI69
9日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で「東京23区500駅のなかで最も家賃相場が安い街ランキング」で1位となった西高島平と、住民の「こだわり」が話題だ。

■1位は西高島平
東京23区500駅のなかで最も家賃の相場が安い街になったのは、都営三田線の西高島平駅(板橋区)。その相場は、5万5,000円だという。住民の女性に家賃を聞いてみると、「4万を切る」とのこと。この事実にマツコも驚きの声をあげる。

さらに番組は「安い理由」を駅の周りを大きな道路に囲まれているうえ、どこに行くにも歩道橋を使わねばならず、不便であるためと分析。

そして別の女性は「コンビニない。外食するとこない。スーパーは2駅先にいかないとない。(ほど近い)和光市駅のほうが栄えている」とその不便さを説明。東京都でありながら「なにもない」ことが、家賃を下げている理由であるようだ。

■マツコも結果に納得
そんな西高島平住民だが、和光市への移住は考えていないという。不便さを説明した女性は「都立高校に子供を入れたい」とし、我慢しているのだと話す。さらに別の女性は、「板橋区区民は板橋にお金を落とさないと。和光にはお金を落とさない」と少々不可解な論理を語る。
番組は「西高島平の住民は都民のプライドを守るため、不便を偲んで生きている」と分析。ただし和光市にあるマクドナルドだけは、誘惑に負けて利用してしまっているのだそう。

スタジオのマツコはこの事実に驚くとともに、「西高島平は線路の終わり方が悲しい終わり方をしてるんだよね。都営地下鉄だからその先作らないのよ、都営だから。そういう意味でも『ここが最果ての地なんだ』っていう終わり方」と、西高島平駅の物悲しさを指摘し、家賃相場が安いことに納得の声をあげた。

■ネット民は西高島平の1位に納得
西高島平住民は「都民のプライド」を持っているようだが、視聴者は「和光市のほうが便利」「不便」「プライドとか意味がわからない」など、否定的な意見が多く、1位となったことに納得している。
(続きはソースをご覧下さい)

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190319-44142710-sirabee 
2019/3/19 08:30 

1 【『月曜から夜ふかし』マツコも納得、東京23区で最も家賃相場が安い駅wwwwwwww】の続きを読む