芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

最終回

1: なまえないよぉ~ 2018/09/29(土) 10:30:09.72 ID:CAP_USER9
脚本家の北川悦吏子氏(56)がオリジナル作品として朝ドラに初挑戦し、女優の永野芽郁(19)がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)は29日、最終回(第156話)を迎え、完結した。
北川氏が「『朝ドラだから、こういうことはやめておこう』という考え方はせず、一切逃げないで書いた156本だったと思っています」と振り返った“従来にない朝ドラ”への挑戦だっただけに、視聴者の賛否や議論も巻き起こしたが、大きな反響を呼び、結実。
インターネット上には放送終了を惜しむロスの声も多く見られた。

最終回は2011年7月、「そよ風ファン」の発売決定記念パーティーが「つくし食堂」で行われることに。
晴(松雪泰子)らが総出で準備を進める中、鈴愛(永野)はある人の言葉にヒントを得て「マザー」という扇風機の名前を思いつく。
律(佐藤健)と津曲(有田哲平)は早速、商品名を変更するために動き始める。
夕方になり、つくし食堂には顔なじみが勢揃い。パーティーには東京から律も駆けつけ、鈴愛と律はマザーに込めた思いを語り始める…という展開。

鈴愛と律は1971年(昭46)7月7日、七夕に同じ病院で生まれた“運命”の幼なじみ。
10代最後の七夕の別れ、5年後の夏虫駅のプロポーズ、お互いの結婚・離婚…。
紆余曲折の末に、2人は会社「スパロウリズム」を立ち上げ「そよ風の扇風機」を開発した。
40年に及ぶ歩みがフィナーレを迎え、SNS上には「早くも鈴愛ロス」「終わってまった。律ロスすぎて泣ける」「毎日(主題歌の星野)源さんロスだわ~」「梟会でスピンオフとかないのなー?」「終わってしまった…。2人の幸せな笑顔。私まで幸せな気分。じわっとあふれる涙。芽郁ちゃん、健くん、北川先生、キャストやスタッフのみなさま 素敵な半年間をありがとうございました」「このドラマは2人の大恋愛物語だったんだな。紆余曲折して一番大切な人に気づく。40年かけて結ばれた。律はいつも鈴愛の右側でささやく。律の優しさが好きだ。律ロスになりそう」などと放送終了を惜しむロスの声も多く見られた。

一方、北川氏は「スライス・オブ・ライフ」の手法(フランスの劇作家ジャン・ジュリアンが提唱。日常の1場面を切り取るという手法)を採ったと説明したが、目まぐるしい展開にはインターネット上などで一部、批判の声が上がった。
朝の情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)の2代目キャスターを務めるお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸(48)が“朝ドラ受け”で「早いっ!カレンダーめくるの、早いっ!頂戴、紆余曲折」とツッコミを入れた第104話(7月31日)など、急展開があったことは否めない。



視聴率は指標の1つに過ぎないが、週平均(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)は第7週(5月14~19日)以降、19週連続の大台20%超え。
全話を通じた期間平均は16年後期「べっぴんさん」の20・3%、17年前期「ひよっこ」の20・4%、17年後期「わろてんか」の20・1%を上回ることが見込まれている。

(全文はコチラ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000071-spnannex-ent

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 永野芽郁
no title

【「半分、青い。」最終回 賛否や議論も朝ドラ史に刻む挑戦が結実 放送終了を惜しむロスの声←う~ん・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/19(水) 11:49:57.38 ID:CAP_USER9
 18日に放送された女優・吉岡里帆(25)主演のフジテレビ系ドラマ「健康で文化的な最低限度の
生活」(火曜・後9時)の第9回の平均視聴率が5・8%だったことが19日分かった。

 初回は7・9%でスタートし、第2回は5・5%、第3回は5・8%、第4回は5・5%、第5回は4・8%、第6回は4・9%、第7回は5・3%、第8回は5・6%、第9回は6・5%と推移。そして今回は0・7ポイント微減した。ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では10・2%と2ケタ台でフィニッシュした。

 2014年から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の柏木ハルコさんの漫画を原作に生活保護の実態と新米ケースワーカーの奮闘を描く作品。福祉事務所に配属された新人公務員・義経えみる(吉岡)を主人公に、「不正受給」「就労支援」「アルコール依存症」といったさまざまな角度から生活保護のリアルに切り込むストーリー。吉岡にとって、今年1月クールに放送されたTBS系「きみが心に棲みついた」に続く2作目の主演ドラマとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00000069-sph-ent 
9/19(水) 10:07配信 


no title

【【視聴率】吉岡里帆主演「健康で文化的な最低限度の生活」最終回も最低限度でフィニッシュwwwwwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/06/27(水) 11:48:09.58 ID:CAP_USER9
 26日に放送された女優・杉咲花(20)がドラマ初主演を飾ったTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(火曜・後10時)の最終回の平均視聴率が9・5%だったことが27日、分かった。

 初回は7・4%でスタート。第2話は7・9%、第3話は9・6%、第4話は9・0%、第5話は8・7%、第6話は8・3%、第7話は7・5%、第8話は9・6%、第9話は8・6%と推移。第10話は同時間帯にNHK総合で生中継されたサッカーW杯の日本対コロンビア(後9時53分~後11時)の平均視聴率が48・7%を記録したこともあり、5・2%にダウン。最終回は前回から4・3ポイントアップした。

 井上真央主演の大ヒット作「花より男子(だんご)」の“新章”で、杉咲は「King&Prince」の平野紫耀(20)、俳優の中川大志(19)と青春ラブストーリーを演じた。

 累計6100万部超えの漫画(作・神尾葉子)をドラマ、映画化して大ブームを起こした「花男」のその後を描いた漫画「花のち晴れ~花男Next Season~」のドラマ化。ヒロイン・牧野つくしやイケメン御曹司4人組「F4」が卒業した10年後、かつての栄華を失った名門高校・英徳学園を舞台に、庶民であることを隠して通う主人公・江戸川音(杉咲)が自分らしく生きる姿を描く物語だ。

 初回には嵐の松本潤(34)が「花男」で演じた道明寺司役で登場。第3話には俳優・小栗旬(35)が花沢類役で出演し、第10話には松田翔太(32)演じる西門総二郎が登場するなど「F4」メンバーも参戦して話題を呼んだ。

 最終回には、音の父親を演じる反町隆史(44)がサプライズ出演。大手化粧品メーカー社長だったが、倒産後は漁船で働いていたという設定で「花晴れの1番のイケメンは反町隆史」「反町隆史が全部もってった!」「たった数分でしか出ていないのに全ての女性視聴者を持っていく反町隆史というイケメン」 などの声が続々とツイッターに上がり、トレンドワードにもランクインした。

 また、反町の妻の松嶋菜々子(44)が「花男」で道明寺の姉を演じていたことから「花男の松嶋菜々子に対して花晴れは反町隆史」「夫婦揃って素敵だね」「音パパと椿お姉さんを是非共演させよう」などの声も上がっていた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000088-sph-ent

【【視聴率】杉咲花主演「花のち晴れ」最終回は9・5% 音の父・反町隆史登場で「1番イケメン」「全部持ってった!」と反響】の続きを読む

2ecf15ca-s

1: なまえないよぉ~ 2018/06/25(月) 09:29:49.78 ID:CAP_USER9
 嵐の二宮和也(35)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼んだTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の最終回(第10話)が24日に15分拡大で放送され、平均視聴率は18・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。第8話の16・6%を2・0ポイント上回り、自己最高を更新。有終の美を飾った。“ブラックペアン”(真っ黒なペアン=止血用鉗子)の真実が明らかになるとあり、大きな注目が集まった。

 初回=13・7%、第2話=12・4%、第3話=12・1%、第4話=13・1%、第5話=13・4%、第6話=13・0%、第7話=13・0%と好調に推移。第8話は16・6%と自己最高をマーク。テレビ朝日「特捜9」(水曜後9・00)の初回16・0%を上回り、今クールの民放連続ドラマ1位の数字を叩き出した。第9話も16・2%と15%超を連発して最終回を迎え、今クールの民放連続ドラマ1位の数字を塗り替えた。

 医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)が原作。シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描いた。

 二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を“怪演”。新境地を開拓した。

 タイトルの「ブラックペアン」とは真っ黒なペアン(止血用鉗子)を指す。脚本はTBS「小さな巨人」などの丑尾健太郎氏ら。演出は「下町ロケット」「陸王」や映画「祈りの幕が下りる時」などの福澤克雄氏を筆頭に、田中健太氏、渡瀬暁彦氏の3人が務める。

 共演は竹内涼真(25)葵わかな(19)倍賞美津子(71)加藤綾子(33)加藤浩次(49)市川猿之助(42)小泉孝太郎(39)内野聖陽(49)ら豪華キャストが勢揃い。主題歌は小田和正(70)の「この道を」。

 最終回は、倒れた佐伯教授(内野)の緊急手術を行った渡海(二宮)。しかし、あくまで応急処置。渡海は完治に必要な再手術を行う条件として、自分が探している飯沼達次(山本亨)の居場所を明らかにすることを佐伯に求める。しかし佐伯は「命よりも大事なものがある」と拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京に向かう。一方、東城大。美和(葵)が藤原師長(神野三鈴)の命令で秘密裏に担当していたある患者の容体が急変。それは高階(小泉孝)や香織(加藤)の知るところとなる。そして、ブラックペアンの真実は渡海の手で白日の下にさらされる…という展開だった。

2018年6月25日 09:05
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/25/kiji/20180624s00041000493000c.html

画像
no title

【【視聴率】嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」最終回の視聴率が爆上げ、いったい何がwwwwww】の続きを読む

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/04/03(火) 16:17:43.45 ID:CAP_USER9
 『とんねるずのみなさんのおかげでした』『おじゃMAP!!』『めちゃ×2イケてるッ!』など、この3月をもって数々の番組が終了したフジテレビ。
最終回ともあり、各出演者がSNSなどで番組告知をしていたが、蓋を開けてみればどの番組の視聴率も思わしくはなかった。

 『うたばん』(TBS系)のパロディーをフィナーレにもってきた『みなおか』では、番組から生まれ一世を風靡したユニット「野猿」のメンバーが登場。
松田聖子も駆けつけるなど、スペシャルだからこそ実現した企画を盛り込んだ。

 しかし、平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とイマイチパッとせず。
土田晃之がとんねるずを「もっと早くから評価しろよ」と言ったり、バナナマンの設楽統がとんねるずの二人と撮った写メを待ち受けにしているエピソードを話すなど、
とんねるずに対する後輩からの人望は厚いようだが、視聴者たちの期待はそこまで大きくはないことを露呈した。

 さらに、最終回を発表したことでSNS上で多くの反響を生んだ『おじゃMAP!!』も、平均視聴率5.6%と苦い結果に。
3時間スペシャルとして放送された最終回では、香取慎吾と山崎弘也がヴェネツィア二人旅をするという内容だったが、制作に力を入れていた割には視聴率がついてこなかった。

 そして、この3番組の中では最後の放送となった『めちゃイケ』も、平均視聴率9.5%と二桁に乗せることはできず。
最終回は5時間10分の特番が組まれ、「祝活」と称し歴代の過激なコーナーを復活させてみせたが、今一つであったことは否めない。
番組終盤には岡村隆史が号泣しながら感謝の言葉を述べたが、それでも視聴率には繋がらなかった。

 「フジテレビの長寿番組が相次いで終了し、それに対する反響も大きかった。しかし、最終回での視聴率を見ると、番組打ち切りも致し方ないといえるでしょうね。
ですが、問題は次の番組がどれほど視聴率をとれるかです。ただ番組を終了させるだけでは意味がありません」(テレビ関係者)

 フジテレビの苦戦はまだまだ続きそうだ。

4/3(火) 12:02配信 
yahoo!ニュース リアルライブ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent.view-000 
岡村隆史 
【みなおか、おじゃMAP、めちゃイケ…相次ぐ最終回に反響があるも、視聴率は?】の続きを読む