芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

最終回

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/04/03(火) 16:17:43.45 ID:CAP_USER9
 『とんねるずのみなさんのおかげでした』『おじゃMAP!!』『めちゃ×2イケてるッ!』など、この3月をもって数々の番組が終了したフジテレビ。
最終回ともあり、各出演者がSNSなどで番組告知をしていたが、蓋を開けてみればどの番組の視聴率も思わしくはなかった。

 『うたばん』(TBS系)のパロディーをフィナーレにもってきた『みなおか』では、番組から生まれ一世を風靡したユニット「野猿」のメンバーが登場。
松田聖子も駆けつけるなど、スペシャルだからこそ実現した企画を盛り込んだ。

 しかし、平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とイマイチパッとせず。
土田晃之がとんねるずを「もっと早くから評価しろよ」と言ったり、バナナマンの設楽統がとんねるずの二人と撮った写メを待ち受けにしているエピソードを話すなど、
とんねるずに対する後輩からの人望は厚いようだが、視聴者たちの期待はそこまで大きくはないことを露呈した。

 さらに、最終回を発表したことでSNS上で多くの反響を生んだ『おじゃMAP!!』も、平均視聴率5.6%と苦い結果に。
3時間スペシャルとして放送された最終回では、香取慎吾と山崎弘也がヴェネツィア二人旅をするという内容だったが、制作に力を入れていた割には視聴率がついてこなかった。

 そして、この3番組の中では最後の放送となった『めちゃイケ』も、平均視聴率9.5%と二桁に乗せることはできず。
最終回は5時間10分の特番が組まれ、「祝活」と称し歴代の過激なコーナーを復活させてみせたが、今一つであったことは否めない。
番組終盤には岡村隆史が号泣しながら感謝の言葉を述べたが、それでも視聴率には繋がらなかった。

 「フジテレビの長寿番組が相次いで終了し、それに対する反響も大きかった。しかし、最終回での視聴率を見ると、番組打ち切りも致し方ないといえるでしょうね。
ですが、問題は次の番組がどれほど視聴率をとれるかです。ただ番組を終了させるだけでは意味がありません」(テレビ関係者)

 フジテレビの苦戦はまだまだ続きそうだ。

4/3(火) 12:02配信 
yahoo!ニュース リアルライブ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent.view-000 
岡村隆史 
【みなおか、おじゃMAP、めちゃイケ…相次ぐ最終回に反響があるも、視聴率は?】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/04/02(月) 09:02:09.45 ID:CAP_USER9
1996年10月19日に放送スタートしたフジテレビ系長寿バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後8:00)が3月31日を持って最終回を迎え、平均視聴率が9.5%であることが4月2日、
明らかになった。この日は午後6時30分から午後11時40分までの約5時間に渡って放送。約22年間で全728回の歴史に幕を下ろした。

 90年代半ばからナインティナイン、極楽とんぼら当時の若手芸人が中心となり土曜の夜、お茶の間に笑いを届けてきた同番組。最終回を除く、通年平均視聴率は14.3%(1996年10月19日~2018年3月17日※
先週24日は休止)。歴代最高視聴率は2004年10月9日放送『めちゃ×2イケてるッ! オールスター夢の激突8周年大感謝スペシャル!!』の33.2%(2018年3月17日までの期間)で、叶姉妹や若槻千夏らが
出演した抜き打ち期末テスト企画や『爆走数取団スペシャル』を放送した。

 最終回は“祝活”としてゲストを招きながら歴代の過激なコーナーを復活。加藤浩次と山本圭壱による“極楽同盟”の13年ぶりプロレスや18年ぶりの「しりとり侍」など、番組の歴史や幅を感じさせる企画が続々登場する一方で、ビートたけし、中居正広、江頭2:50など『めちゃイケ』にゆかりのあるゲストも出演し、体を張った芸で終了をねぎらった。

 番組終盤のメンバー全員によるスピーチでは、岡村隆史が号泣しながら「22年間『めちゃイケ』をかわいがってくださったお茶の間のみなさん、本当にありがとうございました。こんなこと恥ずかしいんですけど、最後に言わさせていただきます。『めちゃイケ』は僕の青春でした。本当にありがとうございました」と感謝。その後は“お笑い怪獣”明石家さんまの乱入から、メンバーへの卒業証書の授与まで怒とうの展開で、グランドフィナーレを飾った。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000337-oric-ent

【【視聴率】『めちゃイケ』最終回視聴率、あれだけ番宣した結果wwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/31(土) 15:21:58.94 ID:CAP_USER9
草なぎ剛さん(43)とユースケ・サンタマリアさん(47)がMCを務めるバラエティ番組「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)の最終回が2018年3月30日深夜に放送され、19年半の歴史に幕を下ろした。

この日は最終回にもかかわらず新企画を行うという、なんとも「『ぷっ』すま」らしい、ゆるやかな内容。そんな中で多くの視聴者の心を揺さぶったのが、準レギュラーの江頭2:50さん(52)の存在だった。

■『ぷっ』すまにエンディングはない」

最終回は草なぎさん発案の新企画「犬部」からスタート。自身の愛犬「くるみ」と一緒に登場し、木下優樹菜さん(30)ら犬好きのタレント3人と愛犬自慢を繰り広げた。

――そんなほのぼのとした空気を一変させたのが、終盤に登場した江頭2:50さんだ。

江頭さんといえば「『ぷっ』すま」終了が正式発表された直後の放送回(3月9日)に"乱入"し、

“「はっきり言うけど、『ぷっ』すまにエンディングはないんだよ!」
「この番組、絶対エンディングは似合わねぇ!」

と番組終了に異議を申し立て、セットを破壊するなど大暴れ。この時の発言は「ファンの気持ちを代弁してくれた」としてツイッター等で話題を呼んだ。

最終回にやってきた江頭さんは、なぜか普段見ることのないスーツ姿だ。同じく準レギュラーとして出演していたバラエティ2本も相次ぎ終了となったことに危機感を覚え、宣材資料をもって直々に営業をかけていたという。今後は「江頭ひではる」として、コンプライアンスを大事にする真面目なキャラクターでやっていく...という話だ。

■草なぎさんも放送後に感謝

相変わらずの江頭ワールドを炸裂させる彼だが、その後ファンにとって嬉しい言葉を草なぎさん・ユースケさんから引きだすファインプレーもみせた。

2人は江頭さんから視聴者へのメッセージを促されると、

“「でも嬉しかったです、江頭さんが俺たちの声を代弁してくれたから冷静になれた」

として前回の江頭さんの「名言」を振り返ったのだ。「『ぷっ』すまにエンディングはない」というのは、ファンの気持ちであるだけでなく、2人の思いでもあったというわけだ。

さらに草なぎさんは「本当に楽しかったです、20年ですからね。みなさんと出会えて。僕の人生に寄り添ってきた番組なんで」と感慨深げにコメント。最後には「『ぷっ』すまは終わるけど、なぎスケにエンディングはない」と例の名言にのっかった上で「江頭はエンド」と言ってのけ、笑いを誘った。

結局これが引き金となり、江頭さんはいつものキャラに戻って巨大風船を爆発させたり、セットを破壊したりと再び暴走。「お約束」で幕をとじるという、これまた「『ぷっ』すま」らしいラストとなった。

同番組への熱い思いを語り、最後まで全力をみせた江頭さんの姿に感動したファンは少なくなかったようで、放送後にはツイッターに

“「エガちゃん最高だ」
「あなたの愛に救われましたよ」
「エガちゃん代弁してくれて嬉しかったっていうのがね。ほんとに」
「同じ気持ちなんだよねみんな...」
「エガちゃんは私たちの、全員の、心の代弁者です 感謝!(涙)」

といった声がいくつも寄せられ、ツイッタートレンドには一時「エガちゃん」が入るほどに。

なお放送終了後には、草なぎさんが自身のツイッターにユースケさんと江頭さんと写るスリーショット写真を公開し、

“「なぎスケにエンディングはないよー。江頭さん。お疲れ様。いいエンディングを飾ってくれて、ありがとう!今度いつ会えるかなー。体。気をつけね!」(原文ママ)

と江頭さんに感謝の言葉を贈った。

2018/3/31 14:51
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/03/31325049.html?p=all

no title

【「『ぷっ』すまにエンディングはないんだよ!」 ファン心揺さぶった、江頭2:50 ツイッタートレンドに一時「エガちゃん」入る】の続きを読む

ojamap_logo

1: なまえないよぉ~ 2018/03/31(土) 05:21:14.80 ID:CAP_USER9
3月28日、元SMAP・香取慎吾とアンタッチャブル・山崎弘也が出演するバラエティ番組「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)の最終回が放送された。
同番組は3時間の生放送だったという。

「最終回は視聴者への恩返し企画として、出演者が4000件の応募の中から選ばれた視聴者宅をサプライズ訪問しました。そしてその家族とともに、香取と山崎がイタリアのヴェネチアを旅するVTRを鑑賞。
そして後半には、これまで番組に出演した一般人や、速水もこみち、ヒロミ、キャイ~ン、内村光良などのメッセージVTRを流すなどして、過去の放送を振り返りました」(テレビ誌記者)

 生放送中、香取は「最終回は飲みたいよね」と話し、視聴者宅でビールなどを飲みながら進行。しかし飲みすぎて酔っ払ってしまったのか、あるタブー発言をしてしまったという。

「番組の終盤、CMに入る直前のこと。香取はカメラに向かって『よし! みんなでトイレに行こう?!』と言ってしまったのです。テレビ番組はスポンサーによって成り立っていますから、
CMを見ないよう視聴者に呼びかけたように聞こえる発言は、業界で絶対NGとなっています。

過去、情報番組『トゥナイト2』(テレビ朝日系)でも、乱一世が視聴者にCM中にトイレへ行くよう発言したことがあるのですが、
その後、スポンサーから猛抗議を受けて番組を降板。一時、芸能界を干されています」(前出・テレビ誌記者)

今回の放送をもって、香取は地上波でのレギュラー番組がすべて終了となった。そのため、最後は業界のルールに縛られることなく、自由な発言をしたのかもしれない。

アサ芸プラス / 2018年3月30日 11時20分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_101415/

【【怖いものなし】<香取慎吾>「おじゃMAP」最終回でタブー発言!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/31(土) 04:58:23.34 ID:CAP_USER9
 草なぎ剛とユースケ・サンタマリアが出演するテレビ朝日系バラエティー『「ぷっ」すま』(毎週金曜 深0:50)の最終回が30日深夜、放送され、1998年10月から19年半続いた番組の幕を下ろした。

 この日は、最終回なのに草なぎ発案の新企画「犬部」がはじまる『「ぷっ」すま』らしい内容。草なぎが約1年前に飼いはじめた愛犬、フレンチ・ブルドッグのくるみ(1歳・メス)が初登場。犬好きのタレントが愛犬とともに集まり、パンサー・尾形貴弘&ミク(柴犬・2歳・メス)、岡井千聖&ぱんつ(チワックス・1歳・メス)&ぶら(チワックス・3歳・メス)、木下優樹菜&ロコ(トイプードル・8才・メス)らが“親バカ”全開で、愛犬自慢を繰り広げ、最終回にして番組史上最もほのぼのとした回になった。

 さらに「この番組にエンディングはないんだよ」と名言を残した江頭2:50が、スーツ姿で現れ、前回の放送でセットを破壊したことを陳謝。「この3月に『めちゃイケ』終わって、『「ぷっ」すま』終わって、『みなさん』終わって、テレビに出ない人になる」と窮状を訴え、「以前は『1クールのレギュラーより1回の伝説』だったが、今は『1回の伝説より1クールのレギュラー』」と宗旨替え(?)。

 そんな江頭に促されて草なぎは「本当に楽しかったですよ。20年ですからね、みなさんと出会えて。僕の人生に寄り添ってきた番組なんで」としみじみしながら、「『ぷっつ』すまは終わるけど、なぎスケにエンディングはない」と江頭発言をパクった上、「エガちゃんはエンド」とバッサリ。そう焚き付けられた江頭はいつものキャラに戻って、巨大な風船を爆発させ、セットもぶっ壊していった。

 最後はユースケが、「また何かやるかもしれないですね。19年半も番組をやれたってだけで、ただただ感謝」。草なぎも「視聴者、ファンの方に心から感謝しています」とあいさつ。締めコメントは「また近々、お会いしましょう」だった。

2018-03-31 03:10 
『「ぷっ」すま』19年半の歴史に幕 草なぎ&ユースケ「また、お会いしましょう」 

 『「ぷっ」すま』に出演している草なぎ剛(C)ORICON NewS inc.
no title

https://www.oricon.co.jp/news/2108676/full/

【『「ぷっ」すま』19年半の歴史に幕 草なぎ&ユースケ「また、お会いしましょう」】の続きを読む