1: なまえないよぉ~ 2019/10/03(木) 16:19:12.64
女優の蒼井優(34)、前田敦子(28)が「第11回TAMA映画賞」の最優秀女優賞に選ばれたことが3日、TAMA映画フォーラム実行委員会から発表された。
国内映画祭の“トップバッター”として注目を集める同賞は、多摩市および近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる、夢をみせてくれる活力溢れる〈いきのいい〉作品・監督・俳優」を映画ファンの立場から表彰するもの。

蒼井は、映画「長いお別れ」「宮本から君へ」「斬、」など多くの作品で「多岐にわたる役柄を演じ分け、観客の脳裏に鮮烈に焼き付けた」と評価された。

また前田は、映画「旅の終わり世界のはじまり」で演じた女性像が「女優・前田敦子の資質、魅力と鮮やかにシンクロし、稀有な存在感を放った」と評価されての受賞となった。

なお、授賞式は11月17日、東京・八王子市の中央大学多摩キャンパス「クレセントホール」で開催される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000000-tospoweb-ent

「第11回TAMA映画賞」
最優秀作品賞:
『嵐電』 (鈴木卓爾監督、及びスタッフ・キャスト一同)
『長いお別れ』(中野量太監督、及びスタッフ・キャスト一同)

特別賞:
新海誠監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『天気の子』)
藤井道人監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『新聞記者』)

最優秀男優賞:
山崎努 (『長いお別れ』)
井浦新 (『嵐電』『こはく』『赤い雪 Red Snow』『止められるか、俺たちを』『宮本から君へ』ほか)

最優秀女優賞:
蒼井優 (『長いお別れ』『宮本から君へ』『斬、』『ある船頭の話』『海獣の子供』)
前田敦子 (『旅のおわり世界のはじまり』『葬式の名人』『町田くんの世界』ほか)

最優秀新進男優賞:
成田凌 (『愛がなんだ』『チワワちゃん』『さよならくちびる』『人間失格 太宰治と3人の女』『翔んで埼玉』ほか)
清水尋也 (『ホットギミック ガールミーツボーイ』『パラレルワールド・ラブストーリー』『貞子』)

最優秀新進女優賞:
岸井ゆきの (『愛がなんだ』『ここは退屈迎えに来て』『ゲキ×シネ「髑髏城の七人」Season風』)
シム・ウンギョン (『新聞記者』)

最優秀新進監督賞:
山戸結希監督 (『ホットギミック ガールミーツボーイ』『21世紀の女の子』)
奥山大史監督 (『僕はイエス様が嫌い』)


「第11回TAMA映画賞」最優秀女優賞 蒼井優・前田敦子
no title


元AKB48 前田敦子
no title

no title

no title

【元AKB48前田敦子、最優秀女優賞受賞!】の続きを読む