芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

暴行事件

1: なまえないよぉ~ 2019/05/24(金) 19:08:25.17 ID:S/jlqaEq9
新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の運営会社「AKS」(東京)が、元メンバーの山口真帆さん(23)に対する暴行容疑で逮捕(不起訴処分)された男性ファン2人を相手取り、損害賠償を求めて新潟地裁に提訴したことが24日、分かった。提訴は4月26日付。

第1回口頭弁論は7月10日に開かれる予定。

AKSは3月に新潟市内で開いた記者会見で、2人が第三者委員会の聴取に応じていないことを明らかにした上で、「(事件の)真相を解明するため」として提訴する方針を示していた。

新潟署によると、2人は昨年12月8日午後9時ごろ、新潟市内の山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとして、暴行容疑で逮捕された。

新潟地検は同月28日、2人を不起訴処分にした。処分理由は明らかにしていない。

山口さんは今月18日、親しいメンバー2人とともにNGT48を卒業した。
事件発覚後、NGT48は本格的な活動が困難になっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000557-san-soci
20190524-00000557-san-000-1-view[1]

【NGT48山口真帆さん暴行事件 運営会社・AKSが男性ファン2人を提訴】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/17(金) 19:20:54.37 ID:BXg9Nuk/9
NGT48・山口真帆(23)に対する暴行事件で、デイリー新潮は5月17日までに、事件当日の“録音データ”に関する内部文書を入手した。

暴行事件の直後から、犯人たちは山口に謝罪を繰り返していた。その場で話し合いが持たれることになり、
山口や男たちは近くの公園に移動。その時点から会話が録音されていた。

第三者委員会が3月18日に発表した調査報告書にも、《本件事件に関しては、複数の録音データ(いずれも事件当日のもの)が存在する》とある。

今回入手した内部文書は、この録音データを文字起ししたものだ。
文書に記されている各人の会話と、調査報告書で引用されている文言を付き合わせると、完全に一致した。

こうしたことなどから、デイリー新潮は入手した内部文書の信憑性は極めて高いと判断した。

改めて事件を振り返ろう。調査報告書では、暴行事件で逮捕された男2人を甲と乙、
事件に関与し、事件直後に甲と乙に合流した3番目の男を丙とし、登場するNGT48のメンバーについては、AからFまでのアルファベットで表記した。
この記事もそれに従い、入手した内部文書の引用にあたっては原文の平仮名を漢字に改めたり、誤字を修正したりした。

文書の冒頭には甲か乙かは不明だが、犯人と思われる男の弁解が記されている。

犯人:俺が全部、色々何か話したいからって、身勝手で、なんかあの、もう相当怖がらして、
しかも関係ないDも巻き込んで本当に申し訳ないんだけど、今から全員呼ぶから、それで本当に謝らしてほしい。

これに駆け付けたDと山口の会話が続く。なお、聞き取れなかったとされている部分は「【×××】」、個人名を隠す場合は「【運営スタッフ実名】」と表記した。

D:ほんと意味わかんない。受け止められない、現実を。

山口:全部現実だよ、Bは本当クズ。

D:【×××】あそこの公園、どうする? 【運営スタッフ実名】さんに連絡しとく? 公園にいるって?

山口:うん、いいよ。それともさ、Bの部屋で話したほうがいい? それも怖いよね?

D:Bの部屋にBいるわけじゃないでしょ?

山口:いない。けどBの部屋を借りてるんだと思うよ、本当に。鍵も持ってるし。

D:マジで怖え。

山口:Cと【ファンあだ名】は一緒にいたんだよ。

D:え!? もう信じられないんだけど、本当に。

山口:【×××】(註:内部文書には「死ねよ、みんな。意味分かんない。私のこと押さえつけて家に入ろうとして」との発言だった可能性を指摘)、
それで話す機会がもらえると思ったあいつら、自分たちが関わっているビッチと一緒にすんなよ。

D:ちょっと待って、衝撃なんだけどマジで。え!? そんなのクビじゃん、3人そろって辞めろよ、マジで。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00561951-shincho-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00561951-shincho-ent&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00561951-shincho-ent&p=3
2b83d01f-s

【NGT48 「山口真帆」問題、事件直後の録音データ入手、犯人との生々しいやり取り】の続きを読む

562952bd-s

1: なまえないよぉ~ 2019/04/19(金) 23:29:49.52 ID:Aq0H6NdE9
 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件で、新潟県と新潟市に計約2千件の意見や苦情が電子メールなどで寄せられていることが19日、分かった。大半が行政のPR活動にNGT48を起用しないように要請するもので、メンバーへの批判よりも運営会社「AKS」(東京都)の対応への批判が目立つという。

 県によると、事件が発覚した1月から4月12日までに、事件に関する意見が約1800件寄せられた。「新潟県のイメージダウンになるので、NGT48を広報に使わないでほしい」「NGT48との関係を切ってほしい」という内容が大半だった。

 電子メールで寄せられた意見が最も多く、県内だけでなく県外からも送られていた。同じ人物が何度も発信しているケースもあったという。

 AKSは、第三者委員会の調査報告書について説明する記者会見を新潟市内で3月に開いたが、山口さんが会見中にツイッターで反論するなどして、会見は紛糾した。

 NGT48は県内で今秋に開かれる「国民文化祭」のスペシャルサポーターを務めていたが、県は「事態が収束したとは思えない」(花角英世知事)として、今年度の広告出演契約の更新を保留している。県は寄せられた意見について「事態の推移としてお聞きしている」としている。

 一方、新潟市によると、陳情や要望などを受け付ける広聴相談課に寄せられた苦情のメールや電話は、3月26日時点で150件に上っている。
「NGT48の起用は市のイメージダウンになる」「NGT48との関係を切ってほしい」などと、市とNGT48の関係解消を求める内容が多い。

 同市の中原八一市長は、4月5日の記者会見で「(市には)市民をはじめ、全国から電話、メールなどで非常に多くの非難の声が届いている」と言及していた。

 市広聴相談課の担当者は「報道やSNS(会員制交流サイト)などでNGT48に関する情報が出ると、苦情も多くなる感触がある」と説明。事件発覚から3カ月たった現在でも「ぽつぽつと(苦情を)いただいている」という。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00000597-san-soci

【NGT48暴行事件「イメージダウン」「関係切って」新潟県や市に意見や苦情約2000件 ← 新潟に苦情ってwwwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/04/17(水) 12:22:51.91 ID:nxjyvjvk9
 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」が2チーム制を解消することについて、花角英世新潟県知事は17日の定例会見で「(NGT48への)評価はまだ変わっていない」とし、同グループとの広告契約の更新保留を続ける考えを示した。メンバーの山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件をめぐり県は「事態は収束していない」として、今秋に県内で開催される「国民文化祭」のスペシャルサポーターを務めていた同グループとの契約について平成31年度の更新を保留していた。

 NGT48は今月11日、現在の2チーム制を廃止し、両チームの千秋楽公演(最終公演)をNGT48劇場(新潟市中央区)で21日に行うと発表。運営会社「AKS」(東京都)は「再スタートを切りたい」としていたが、花角知事はこの日の会見で同グループへの評価を聞かれ「まだ変わっていない。判断を保留し、様子をみたい」と答えた。

 同社によると、NGT48は現在、チームNIII10人とチームG11人、研究生20人からなる。千秋楽公演後、両チームが統合し「1期生」として活動する。千秋楽公演はチームNIIIが21日午後0時半、チームGは同日午後5時半開演。事件発覚以来、チームとしての公演は最初で最後となる。

 暴行事件が起きたのは、昨年12月8日午後9時ごろ。山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとして、新潟市内に住む無職と大学生の男性2人が暴行容疑で逮捕された。2人は容疑を否認。釈放され、不起訴処分になった。今年1月9日朝、山口さんが自身のツイッターで事件に巻き込まれたことを告白していた。

 AKSは2月、原因究明を行うために第三者委員会を設置。3月には同社幹部が新潟市内で記者会見を開いて調査結果を報告したが、山口さんが会見中にツイッターで異議を唱えるなどし紛糾した。

 これを受け、新潟県が広告契約の継続を保留。新潟市やJR東日本も後に続いた。テレビやラジオのレギュラー放送もなくなっていた。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000519-san-soci

【「評価変わっていない」NGT48暴行事件 契約更新保留のまま 新潟県知事】の続きを読む

00bed3

1: なまえないよぉ~ 2019/04/10(水) 17:49:34.61 ID:Q0ouKmyg9
 新潟市を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さん(23)への暴行事件をめぐり、運営会社「AKS」(東京)の幹部らが新潟県庁を訪れ、
一連の騒動について県側に謝罪していたことが10日、県への取材で分かった。

 新潟県によると、AKS代表取締役の吉成夏子氏、NGT48劇場支配人の早川麻依子氏らが3月29日、県庁を訪問。県側は溝口洋副知事、杉山秀人広報監らが応対した。
AKS側は「事件と初動対応の不備で県民の信頼を失った」と県側に謝罪した上で、「信頼回復に努める」と話したという。

 AKS側は同日、新潟市役所で市側にも謝罪していた。

 暴行事件が起きたのは、昨年12月8日午後9時ごろ。山口さんの自宅マンションの玄関先で、山口さんの顔を手でつかんで押したなどとして、新潟市内に住む無職と大学生の男性2人が
暴行容疑で逮捕された。

 2人は「暴行はしていない」と容疑を否認。釈放され、不起訴処分になった。今年1月9日朝、山口さんが自身のツイッターで事件に巻き込まれたことを告白していた。

 AKSは2月、原因究明を行うために第三者委員会を設置。3月には同社幹部が新潟市内で記者会見を開いて調査結果を報告したが、山口さんが会見中にツイッターで異議を唱えるなどし
紛糾した。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000536-san-soci

【NGT48暴行、運営幹部が新潟県に謝罪】の続きを読む