芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

日清

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/22(水) 13:50:59.05 ID:+GWqwfRe9
「魔女の宅急便」や「アルプスの少女ハイジ」などの作品を題材にして話題となった日清食品のカップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」が、人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボした最新作「ワンピース ゾロ篇」の放送が22日から始まった。

新作は「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?」というパラレルワールドを舞台に、「麦わらの一味」のゾロの青春時代が描かれる。ゾロ役の中井和哉さん、ルフィ役の田中真弓さんらアニメの声優陣が出演し、声優の林原めぐみさんがナレーションを担当。4人組バンド「BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)」が音楽を担当している。

新CMは、「アオハルかよ。」のコピーでもおなじみのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作。剣道部に所属する17歳の高校生ゾロが、剣道の全国大会で同じ高校の先輩ミホークに大敗し、泣いて悔しがる場面から始まる。ゾロは、試合に負けて以来、授業中、休み時間、放課後と剣道だけに打ち込む。「青春なんていらない」「約束したんだ」とつぶやくゾロの部屋には、幼き日のゾロとくいなの写真が飾られている。屋上で竹刀を振り続けるゾロの前に麦わら帽を首にかけた生徒が現れる……という展開。

CMには、サンジ、ナミ、チョッパー、フランキー、ロビン、ウソップ、ブルックという麦わらの一味の仲間たちが登場する。キャラクターデザインは「ツルモク独身寮」の作者として知られる窪之内英策さんが担当。「<物語>シリーズ」「魔法少女まどか☆マギカ」などのシャフトが制作。

https://mantan-web.jp/article/20190521dog00m200064000c.html 
2019年05月22日 

 カップヌードルCM「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ 篇」30秒
https://youtu.be/QZFvnrrgeHc



no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【アオハルかよ】日清カップヌードルCM「ONE PIECE」とコラボで17歳高校生のゾロの青春描く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/19(月) 13:00:03.31 ID:CAP_USER9
1989年に公開され大ヒットを記録した、宮崎駿監督による映画『魔女の宅急便』。その主人公・キキが、17才の女子高校生になって高校生活を送っていたらという、同作の“その後”を描いたようなアナザーストーリーが、日清カップヌードルの新CMシリーズ第一弾アニメ『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』として本日19日より放送される。

 6月8日に予告CMを一度だけテレビでオンエアしたところ、公式Twitterアカウントの投稿は瞬く間に約2万リツイート (>>19,655RT 6月14日現在) され話題となった今CM。もしキキが17才の女子高校生になって高校生活を送っていたら? とんぼとの恋の行方は? 黒猫のジジは? など、あの時見られなかったアナザーストーリーを青春物語として描く。

 制作スタッフは、『ツルモク独身寮』など、数々の人気漫画作品を手がける窪之内英策氏がキャラクターデザインを担当するほか、BUMP OF CHICKENがオリジナル楽曲「記念撮影」を提供。さらに、映画『君の膵臓をたべたい』『亜人』で注目を集める若手女優・浜辺美波がキキ役、TVアニメ版『進撃の巨人』で主人公エレンを演じた声優・梶裕貴がとんぼ役で出演するなど、豪華布陣が集結。全く新しい『魔女の宅急便』となっている。

 そもそも同作は、作家・角野栄子さんの児童文学として1982年に誕生。原作版は09年に発表された最終巻『魔女の宅急便その6 それぞれの旅立ち』で完結、24年にも渡って描かれた人気シリーズとして幅広い世代に愛されている。ちなみに宮崎監督によるアニメ版は、本作の第1巻の前半部分を中心に原作として描かれたもの。その他にも1993年からは故・蜷川幸雄さんらの演出によるミュージカル版、2014年には女優・小芝風花主演の実写映画としても公開されるなど、さまざまな媒体で作品化されてきた。

 気になる今回のCM版は、黒猫・ジジと暮らす17才となった女子高校生・キキは、高校の同級生・とんぼに淡い恋心を抱き、ある日、とんぼが後輩の女子に告白される場面を偶然、見かけてしまい、心がざわつく。フラッシュバックする、とんぼと過ごした日々。意を決したキキは「お届け物があるの」と、とんぼに告白する。届けたかったのは「大好き!」な気持ち。果たしてその行方は……というもの。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


カップヌードル 新CM『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


※動画はソースにてご確認ください。
http://www.oricon.co.jp/news/2092548/full/

【『魔女の宅急便』キキが17歳女子校生に とんぼとの“恋の行方”をアニメCMとして放送】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/31(水) 08:39:15.62 ID:CAP_USER9
 歌手で俳優の星野源(36)、女優の吉岡里帆(24)が出演し、5月18日からオンエアされている「日清のどん兵衛」のテレビCMが「超絶かわいい」として話題を集めている。

 星野演じる一人暮らしの男が食べる「どん兵衛」のおあげ越しに、吉岡演じる「どんぎつね」が化身として現れるというストーリー。ふっくらとしたおあげをイメージしたきつねコスプレの吉岡が、食べられるたびに「あいたっ」と声を上げる姿や、ドギマギする星野のリアクションがお茶の間のハートをキャッチ。SNSなどで「萌え死にそう」などのコメントが相次いだ。

 日清食品ホールディングスの安武雅之・宣伝部係長は「『どん兵衛』はこれまで男性らしいイメージのCMが多かった。昨年40周年を迎え、主な支持層の年代が上がっていくなかで、若い人に改めて振り向いてほしい、という狙いもあった」とPR戦略を説明。ネット上や社内、関係各社からの評判も上々で「みなさまにいろいろな想像をしていただけた」と手応えを語る。公式Youtubeでは「どん兵衛」関連の動画が異例の170万回再生を突破。現場の士気も上がっているという。

 「どん兵衛」のブランドサイトでは、テレビ放送されているものとは別に「どんぎつね出てきません篇」が公開。こちらでは吉岡のキュートなダンスシーンも登場。撮影現場の男性スタッフをもん絶させたという。ちなみに吉岡の耳としっぽは人力で動かしているそう。続編の制作も決まっており、安武氏は「さらにパワーアップしたものをお届けしたい」と意欲。破壊力抜群の胸キュンCMの次なる展開に注目が集まりそうだ。

 ◆日清のどん兵衛 1976年に販売がスタートした即席和風めん。今では主流のどんぶり型容器は業界初の試みだった。当初から東日本と西日本でつゆの味を変えるなどこだわりを重ね、支持を獲得。発売当初のCMは山城新伍と川谷拓三が出演。最近のCMキャラクターは中居正広や、佐藤健、加山雄三が務めていた。

5/31(水) 6:00配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000296-sph-ent

画像
no title

【どんぎつね 吉岡里帆かわい過ぎ! どん兵衛CM コスプレ姿がwww】の続きを読む