芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

日本テレビ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
8a6163c6

1: なまえないよぉ~ 2019/05/28(火) 14:42:34.89 ID:bpA0w/J09
みやぞん「イッテQ」ロケで左足首を骨折、全治2カ月 火の輪くぐり着地で「折れちゃった」
[ 2019年5月28日 14:16 ]

日本テレビは28日、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(34)が、
同局「世界の果てまでイッテQ!」のインドでのロケで左足首をけがをしたことを発表。
「骨折」と診断されたことを明かし、みやぞんや関係者に対し「お詫び申し上げます」と謝罪した。
 
同局によると、みやぞんはインドでのロケで、走って木の板を踏んでジャンプし、火の輪をくぐる挑戦を敢行。
その際、着地で左足首をひねったという。

日本テレビは書面で「現地時間5月24日午後5時30分頃、『世界の果てまでイッテQ!』のインドでのロケ中に
みやぞん(ANZEN漫才)さんがけがをしました」と発表。みやぞんはただちにロケを中止して病院で応急処置を受けた。
27日に帰国し、あらためて国内で診察を受けたところ、左足首の左距骨の関節面から7ミリ程度の骨がかけており、
骨折と診断された。痛みがひくまで1~2週間程度、約2カ月の治療期間を要する見込みだという。

日本テレビは「みやぞんさんの今後のお仕事に関しましては、医師と相談しながら、
ケガをした足に負担のかからない形で、続けていかれると聞いています」とし
「現地の方の指導の下、本来は土の上に着地しているパフォーマンスを、
マットを敷くなど安全に配慮してロケを行っておりましたが、このような事態となったことを重ねてお詫び申し上げます。
今後は番組制作において、より一層安全対策に万全を期してまいります」とした。

みやぞんコメント全文は以下の通り。

ちょっとネタバレになっちゃいますが、今回のチャレンジ、実は成功していたんです!
見事、火の輪をくぐり、成功したと思ったのも束の間、着地と同時に足に痛みがあり、折れちゃったみたいですね…
カルシウムが足りてなかったのかもしれません。ご心配をおかけして申し訳ございません。

お医者さんと相談しながら、無理せず仕事は引き続きやっていこうと思います。
これからも応援よろしくお願いします!今まで通り前向きに、やるぞ~やるぞ~やるぞ~!

スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/28/kiji/20190528s00041000220000c.html

【みやぞん「イッテQ」インドのロケで左足首を骨折、日本テレビが謝罪】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/14(木) 07:00:08.78 ID:o+7AgYhl9
日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、13日深夜に放送された同局系単発バラエティ番組『犬も食わない』で、最近のセクハラの風潮について困っていることを明かした。

現代社会にはびこる“犬も食わないケンカ”を対照的な2人のキャラクターによるコントで描き、
オードリーの若林と水卜アナがTwitterの視聴者を巻き込んで応援する同番組。昨年秋に10回限定で放送され、復活版となる今回は、全5対決が繰り広げられた。

この中の「セクハラビクビクおじさん」(小手伸也)vs「セクハララインわかってますおじさん」(かもめんたる・う大)を受け、
水卜アナは「放送できるか分からないんですけど…」と言いながら、セクハラに対する持論を展開。

「『ちょっと太ったんじゃない?』って言われるのはダメなんですよ。でも『ちょっと痩せたんじゃない?』もダメです。
セクハラって結局信頼関係と受け取り方ですけど、私は会社の人が好きなので、『痩せた』って言われたらすっごいうれしいし、
『太ったね』とか言われても、むしろ面白いのでいいんです。でも全部禁止されちゃうと、女子も女子でちょっと困る人もいるでしょうね。
もしかしたら古い考えかもしれないですけど」と、コミュニケーションが制限されてしまうことを恐れた。

それを聞いたにもかかわらず、若林は「これからの時代、コンプライアンスも厳しくなってくるから、水トちゃんにそういうこと言うのは世の中でやめたほうがいいね」とおどけた様子。
すかさず、水卜アナは「それは困るんですよ。本当に困るの、本当に困る!」と、若林に両手を合わせて切実に訴えていた。

この日の放送では他にも、「ビジネス本全部読み男」(SixTONES・ジェシー)vs「帯だけ読んでる男」(かまいたち・山内健司)、
「マイナーアイドルファン」(犬飼貴丈)vs「メジャーアイドルファン」(ミキ)、「ハッシュタグ仕分け女子」(趣里)vs「ハッシュタグ活用女子」(武田玲奈)、
「腹筋女子」(奥山かずさ)vs「美尻女子」(西野未姫)が展開され、「#犬も食わない」がTwitterのトレンド入りする盛り上がりとなった。

また放送中には、番組公式SNSで、若林と、翌朝に『スッキリ』の生放送を控える水卜アナによる生配信も実施し、視聴者からは「レギュラー化希望」の声が殺到。
“犬も食わないTシャツ”を着用して日テレ社内や汐留界隈で番組をアピールしていた水卜アナは「次はちょっと半径広げますわ。
麻布十番とか…」と、さらなるPR活動をやる気十分で、若林も「またいつの日か、よろしくお願いします」と、次回の放送に意欲を示していた。

なお、オードリー・春日俊彰ふんする「YouTuberナメてるおじさん芸人・古井ひでお」によるYouTubeチャンネル「古井ひでおチャンネル」は、レギュラー放送終了後の今もなぜか更新中。
それに加え、今回の「マイナーアイドルファン」コントに登場した、ハーパー・あいなぷぅ演じる地下アイドル・あいにゃんが、
“動画アイドル”として活動を開始したことが発表され、またも番組を飛び出してひとり歩きしだすキャラクターが誕生した。

http://news.livedoor.com/article/detail/16156186/
2019年3月14日 4時0分 マイナビニュース
no title

【水卜アナ、セクハラの風潮に持論「全部禁止されると困る人も」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日テレ

1: なまえないよぉ~ 2018/12/18(火) 21:50:21.38 ID:CAP_USER9
12月13日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)での、MC・加藤浩次の発言が注目を集めている。
番組では、専業主婦に関するアンケートが紹介されたという。

「番組では、『専業主婦の5割強が罪悪感を抱いている』という、調査機関によるアンケートを取り上げました。
一部の主婦は、『健康なのに働かないなんて』など陰口を言われることもあるようで、悩んでいるのだとか。
これに加藤は『それぞれの夫婦の形がありますから』『罪悪感を感じる必要はない』ときっぱりコメントし、視聴者の主婦から『救われた』と称賛の声が飛び交いました」(テレビ誌記者)

かつては狂犬と呼ばれるバラエティのイメージが強かった加藤だが、2006年に同番組が始まって以降は、バランス感覚に優れたコメントで人気を博し、長年、朝の顔を務めている。
しかし12月14日発売の「フライデー」によると、番組が近々打ち切られる可能性があるというのだ。

「『フライデー』が日テレスタッフに取材したところ、近年は羽鳥慎一の『モーニングショー』(テレビ朝日系)に視聴率が大きく離されているそう。
その原因は、サブMC・ハリセンボンの近藤春菜のコメントが説得力に欠け、主婦層に支持されていないからだと考えているようです。
それならば近藤だけを降板させればいいのですが、どうやら彼女は加藤の推薦で加入した背景があるため、クビにするわけにはいかないとのこと。
そのため、このまま数字が下がり続ければ、番組ごと打ち切りとなる可能性があるようです」(前出・テレビ誌記者)

朝の情報番組は「PON!」を9月に打ち切ったばかりの日テレ。今度は「スッキリ」に大ナタを振るうことになるのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1615721/
2018.12.18 17:58 アサ芸プラス

【ハリセンボン春菜が原因?「スッキリ」がついに打ち切り間近の大ピンチ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
笹崎里菜

1: なまえないよぉ~ 2018/11/04(日) 07:00:43.95 ID:CAP_USER9
日本テレビ・笹崎里菜アナの評価が局内で急上昇している。

彼女が株を上げたのは、遅い夏休みを取った水卜(みうら)麻美アナに代わって出演した10月12日放送の『スッキリ』。

オープニングトークで、MCの極楽とんぼ・加藤浩次を持ち上げたところ、「夜の商売やりすぎじゃない?」とツッコまれたものの、彼女は笑顔で「もうやっていないです」と返答。そのヤリトリが秀逸だったというのだ。

「痛いところを突かれたはずなのに、一切動じることなくリアクションしたのはスゴい。女子アナにとって必要なスキルは、頭の回転の速さ。
口ごもることなく、ちゃんと返答したのがよかった。あのシーンを見たバラエティ番組のプロデューサーも、彼女を絶賛していました」(制作会社ディレクター)

彼女は3日間『スッキリ』に代打出演したのだが、ミスというミスもなく、堂々たる司会進行ぶりを披露した。

「めちゃくちゃ安定感があって、完全に番組になじんでいましたよね。実は彼女、かなりの努力家で、学生時代にマスコミを騒がせた
〝内定取り消し騒動?のマイナスを取り戻そうと、必死になってアナウンス技術を磨いてきた。
イメージの悪さから冷遇されていますが、最近は徐々に彼女を応援する声も増えてきていますよ」(同局の中堅局員)

現在、彼女の担当番組は早朝番組『Oha!4NEWS LIVE』のみだが、今回の『スッキリ』の代打出演によって、状況が変わりつつある。逆襲なるか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181104-01074490-playboyz-ent
11/4(日) 6:20配信

no title

no title

【冷遇される日本テレビ・笹崎里菜アナに、局内からは「頭の回転がスゴい」の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/01(木) 14:55:29.11 ID:CAP_USER9
 “最強女子アナ”の呼び声も高い日本テレビの水卜麻美アナ(31)。つねに独立がささやかれ、本人もフリーに色気をみせていたようだが、どうも最近は及び腰になっているというのだ。その原因が有働由美子アナ(49)だというからどういうことだ。

 「水卜アナをかわいがっている幹部が説得して、局に残ることを決めたと言われていますが、独立話は湧いては消え、という状況を繰り返しています。独立すればギャラは億単位ともいわれており、自身もまだフリーへの夢を諦めていないようでした」とベテランの芸能ライター。

 親しい知人には、いまだフリーになったときのメリットやデメリットを相談しているともいわれていたが、最近はフリーになることに大きな不安を感じているようなのだ。

 「一時は、局の看板である報道番組『news zero』を外部から来たフリーの有働アナに託すことに、水卜アナは不満を感じていました。しかし、その有働アナが苦戦しているのを目の当たりにしたことが大きいようです」と先の芸能ライター。

 今年3月いっぱいでNHKを退社し、フリーになると、さっそく10月から「news zero」で報道キャスターを務めることになった有働アナ。鳴り物入りでのスタートだったが、いざ始まってみると、視聴率で大苦戦しているのだ。

 「報道志向の水卜アナからすれば、有働アナは、自分がフリーになったときの格好のシミュレーションだったわけです。その有働アナですら、なかなか視聴率を取ることができないうえ、しかもその原因として、バッシングの対象になってしまうという厳しい現実を間近でみてしまいましたからね」と同局関係者もそう指摘する。

 これまで好きな女子アナランキングで5連覇し殿堂入りまでした水卜アナだが、最近ではバッシングを浴びることも。

 「誰からも好かれるキャラだったのに、ラーメンをひたすら食べるという短い動画をインスタに投稿すると『あざとい』という批判も少なくなかった。仲の良い後輩アナの結婚式に呼ばれなかったということをバラエティー番組で皮肉まじりに話したところ、やはりバッシングを浴びてしまった。自分の思っている以上にアンチが増えていることにも不安を感じているそうです」と先の同局関係者は声をひそめる。

 フリーになるには、相当の覚悟が必要なようだ。

2018.11.1 
https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/181101/ent1811019011-s1.html?ownedref=not 176et_all_newsTop 
no title

no title


【水卜アナ「独立」に暗雲、本人も及び腰 背景に「zero」有働アナの苦境とアンチ増加】の続きを読む