芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

日向坂46

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/01(日) 20:03:56.43
2月26日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した『日向坂46』のメンバーが、MCの『ハリセンボン』近藤春菜に失礼な侮辱発言をした。

ゲストとしてスタジオに招かれたグループは、2月19日に発売し、初週55万枚を売り上げた大ヒットの新曲『ソンナコトナイヨ』を生披露。パフォーマンス前には一部メンバーの自己紹介も行われ、
メンバーの金村美玖は「特技は人をお寿司に例えることです」と意味不明なアピールを始めた。

メインMCの加藤浩次が「お寿司に例える…?」と困惑気味に聞き返すと、金村は「バッテラ」と謎のイメージで回答。
すると、加藤は「押し寿司じゃねーかよ!」「ギューっとなって…押し寿司かよ俺」とツッコミを入れ、続いて「春菜は?」と水を向けていく。

これに対し、金村は「えーっと、豚のぉ…」と発言し、後ろのメンバーからは軽い悲鳴にも似た声が。
面を食らった春菜が表情を硬直させ戸惑っていると、加藤は「豚の!?」と驚きながら金村に近寄って行った。

春菜を責める悪質ファンまで…
加藤は「アナタアナタ、頭に『豚』って付けたら絶対ダメよ」と冷静に指摘したが、金村はヘラヘラと笑いながら「違います違います!ちがっ…あの違うんです」と返答。
春菜も「寿司で『豚』って食べたことある?」と詰め寄ったが、金村は必死に「考えたんですよちゃんと!」「カルビの握り?ってあるじゃないですか」と弁明を続けた。

もちろん、春菜も本気で怒ったわけではないだろうが、後ろのメンバーがケラケラと高笑いを続けたこともあり、一連の流れは春菜がミジメに感じられる空気に。
最終的には春菜が「ダメだ!次!」と〝キレ芸〟で次の自己紹介に行き、金村がアイドルらしく頭を抱えるポーズをしたところでこのくだりは終わっていった。

この発言は「日向坂」ファンの間でも賛否を呼び、

《豚のの後 春菜の「豚じゃねえよ」待ちだったのにな 春菜は即興が効かない》
《春菜が乗ってくれたらお笑いとして爆発してただろうけど乗ってくれなかったから微妙な空気になってたな》
《容姿イジリでここまでのし上がってきた芸人の春菜にこの程度で失礼って言うのは逆に失礼》

などと、被害者の春菜に責任転嫁する過激派から、

《びっくりした もっと炎上していいと思う 芸能界の先輩に「豚」は失礼過ぎ ポッと出の新人が》
《見事に芸人が嫌う雑なイジリするアイドルに成長してるな》
《特技とかいって失礼なこと言ってスベるとかファンに「面白い」とか言われて調子に乗ったアイドルまんまやん》
《ヘタに芸人をイジりにいったりしない方がいいよ 調子こいてると痛い目みるよ》

など、冷静に受け止める良識的な者も。

いずれにしても、頭髪や美醜、体型・容姿への揶揄が敏感な現代において、〝恵まれた〟顔のアイドルが女性芸人をイジる構図は、視聴者から不愉快に思われても仕方がないだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/2217114/
2020.03.01 10:33 まいじつ

no title

no title

【近藤春菜を“ブタ扱い”した日向坂メンバーが炎上wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/21(金) 17:26:43.81
日向坂46の加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、東村芽依、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが21日、都内で行われた新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」の記者発表会に登場した。

同番組は、日向坂46が記者に扮して、大御所芸能人、スポーツ選手、旬なお笑い芸人などに突撃取材を敢行する“囲み取材スタイル”のトークバラエティ。

リーダーの佐々木は「観てくれる方が(著名人に)聞きたくても聞けないことがたくさんあると思うので、私たちがグイグイ質問して、番組として面白いものにしていけたらと思います。精一杯みんなでグイグイいけるように頑張ります」と抱負を語った。

また、この日集まったメンバーの中で記者に向いていそうなのは誰かと聞かれると、加藤は「斎藤京子だと思います」と言い、「見た目から想像もつかないギャップのあるカッコいい声を持っているんですけど、そのカッコいい声でズバズバきわどい質問をできそう」と評した。
これを受けて齊藤は「人見知りが一切なくて。年下の子には人見知りしちゃうんですけど、年上の方にはいくらでもしゃべれるという特技があるので、それを活かせたらと思います」と自信をのぞかせた。

その後、実際にインタビューしてみたい有名人の話題に。
佐々木は「野球が好きなので、野球界のレジェンドの方にお話を聞きたい」とした上で、「イチロー選手に話を聞きたいです。どうやって自分のコンディションを保ち続けたのかとか、自分にご褒美とか与えてたのかなとか、タイプの女性とかも聞いてみたいです」と微笑んだ。

齊藤は「松本人志さんに話を聞いてみたいです。何を聞いても面白い回答が絶対返ってくるじゃないですか。『なんでそれ聞くんや』って言われるような質問が出来たらなと思います」と言い、金村は「椎名林檎さんに色々質問したいです。本当に大好きで私の青春時代を支えていただいた曲がたくさんあるので」と目を輝かせた。

続いて小坂は「『コード・ブルー』が大好きなので、新垣結衣さんにお会いしてみたいです。女優業をやらせていただいているので、演技面でどういう想いでドラマや映画に臨んでいるのか聞いてみたいです」と述べ、東村は「小籔(千豊)さん」と名前を挙げて、「一度『HINABINGO!』という番組で、MCをやっていただいて。その時に小藪さんの昔の話を教えてもらったのですが感動したので、もっとたくさんお話を聞きたいです」と希望した。

そして、加藤は「総理大臣にインタビューしたいです」と一言。
「『YouTubeとか見るんですか?』とか『奥さんとデートするんですか?』とか聞きたいですね。すごい夢です」と明かした。
最後に上村は「田中みな実さん」と答え、「今、美のカリスマ的存在なので、美の秘訣などを教えていただきたいです」とラブコールを送った。

「日向坂46です。ちょっといいですか?」はひかりTV、dTVチャンネルにて、3月14日(土)22:30より配信開始。

http://www.rbbtoday.com/article/2020/02/21/177035.html

新番組「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会
(左から)佐々木久美、齊藤京子、金村美玖、小坂菜緒、東村芽依、加藤史帆、上村ひなの
no title

日向坂46
no title


小坂菜緒
no title

齊藤京子
no title

加藤史帆
no title

金村美玖
no title

東村芽依
no title

上村ひなの
no title

佐々木久美
no title

【日向坂46が記者に扮する新番組開始!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/20(木) 00:21:20.75
人気アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒(17)と上村ひなの(15)が、20日発売の『週刊ヤングジャンプ』12号(集英社)の表紙に登場。
アイドル界最強の“美少女姉妹”が、極上キュートな笑顔を見せた。

デビュー曲「キュン」から19日発売の4thシングル「ソンナコトナイヨ」まで、4作連続でセンターを務める絶対的エースの小坂。
女優としても活躍し、グループ全員が出演するドラマ『DASADA』では主演を務め、6月公開の映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』にも出演する。

上村は、2018年の坂道合同オーディションに合格し、日向坂46(当時けやき坂46)唯一の新メンバーとして加入。
15歳の愛らしいビジュアルとギャップのある、独特の感性と言動で、冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)などでしっかりと存在感を示している。

日向坂46メンバーだけで同誌の表紙を飾るのは初めてとなった今回、センターの小坂菜緒とグループ最年少の上村の“姉妹感”と“ハッピーオーラ”があふれる表情を撮り下ろし。
肩出しの白Tシャツを着て部屋でごろごろする姿や、すらりと伸びた手足がまぶしいワンピース姿で抱き合うふたりのカットなどが収録される。

また、特別企画として「ソンナコトナイヨ」の公式着せかえジャケットを封入。
こうした着せかえジャケットは日向坂46初の試みだけに、貴重な付録になっている。
さらに、モノクロページにふたりのインタビュー記事も掲載。
上村がグループに加入したきっかけや、日向坂46の楽屋の様子などが語られている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-00000305-oric-ent

『週刊ヤングジャンプ』12号 小坂菜緒&上村ひなの
no title

no title

no title


日向坂46 小坂菜緒
no title

no title

no title

no title


日向坂46 3期生 上村ひなの
no title

no title

no title

no title

【日向坂46小坂菜緒(17)&上村ひなの(15)、「ヤンジャン」登場!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/18(火) 07:57:03.42
長野五輪(1998年)スキージャンプ団体金メダル獲得を陰で支えたテストジャンパーたちを描く映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」(飯塚健監督、6月19日公開)に俳優眞栄田郷敦(20)、日向坂46の小坂菜緒(17)、俳優古田新太(54)が出演。
眞栄田と小坂はテストジャンパー、古田はコーチ役を熱演する。
撮影は五輪が行われた長野・白馬スキージャンプ競技場でも行われており、臨場感たっぷりのシーンが見られそうだ。

原田雅彦、船木和喜ら4人の「日の丸飛行隊」の快挙を後押ししたテストジャンパーたちの活躍を、史実に基づき作り上げたオリジナルストーリー。
1回目のジャンプで4位に甘んじた日本。吹雪が強まり競技が中断、2回目が中止になると4位で終了してしまう。
審判員の判断で25人のテストジャンパーが無事に飛べたら競技を再開することになり、主人公の西方仁也(田中圭)らは悪天候のなか決死のジャンプに臨む。

眞栄田はテストジャンパーの一員で、けがのトラウマを抱えた南川祟を演じる。
昨年放送されたTBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」でも南川と同じくけがで苦しむラグビー選手を好演。
眞栄田は「白馬スキージャンプ場で先輩方やスタッフのみなさんに支えていただきながら日々新しい挑戦をしております」とPR。

日向坂46のセンターを務める小坂が演じるのは、唯一の女子高生ジャンパー・小林賀子。
実在の選手がモデルで「私も今、17歳。等身大の役をやらせてもらっている」。
ジャンプの練習シーンでは、五輪出場経験のあるコーチや共演の山田裕貴(29)らから「うまい」と絶賛されたという。
古田演じるコーチの神崎幸一は選手たちをときに厳しく、ときに温かく支える役だ。

眞栄田たちは、日の丸飛行隊が実際に飛んだ140メートルの高さにあるラージヒルのスタートゲートに立ち、ジャンプで飛び出すシーンを撮影。
長野五輪の時には生まれていなかった眞栄田と小坂、さらに長野の前の札幌五輪も知る古田が加わり、東京五輪の年に感動の物語を紡いでいく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00010004-chuspo-ent

小坂菜緒(日向坂46)コメント
1998年に開催された長野オリンピックは、私がまだ生まれる前の出来事で、初めて知ることも沢山ありました。
本作はその長野オリンピックでのスキージャンプ団体を題材にした作品です。
「栄光に彩られた表舞台の裏側にはこんなドラマがあったんだ」と気付かされ、背中を押されるような力強い脚本でした。
当時を知らない私と年齢が近い世代の方にも、「人はどの場にいても輝ける」、そう伝わってくれたらいいなと思います!

動画
『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』特報【6月19日(金)公開】
https://www.youtube.com/watch?v=nqvvbbqpuV4



映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』 (左)小坂菜緒、山田裕貴、田中圭、眞栄田郷敦、古田新太
no title


日向坂46 小坂菜緒
no title

no title

no title

no title

【日向坂46小坂菜緒、映画「ヒノマルソウル」出演決定!女子高生スキージャンパー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/14(金) 10:20:31.99
活動を自粛していた人気アイドルグループ「日向坂46」の井口眞緒(24)が、グループから卒業することが12日、公式サイトとブログで発表された。

同サイトでは、「現在活動自粛中の井口眞緒ですが、この度グループから卒業することになりました」とし、「卒業の時期に関しましては、具体的な日程が決まり次第改めてご案内いたします」と報告した。

一方、ブログで井口は、「井口眞緒です。何度もたくさんのご迷惑とご心配をおかけしてしまいすみません」と謝罪し、「自分の心の弱さで、たくさんの人を裏切ってしまったこと、後悔しています。本当に申し訳ありませんでした。言葉でどんなに謝っても足りないです」。

卒業後については、「企業で働こうと思っています。その中で、あれもやりたい、これもやりたいと色々考えています」と明かし、芸能界引退を示唆した。

「昨年秋、ネット上で男性と腕を組んでいる写真が流出したが、潔く認めて活動を自粛。
年ごろの女性だけに、自分にウソを付かないまっとうな選択だった」(芸能記者)

日向坂のほか、乃木坂46、欅坂46の「坂道シリーズ」は今や人気絶頂だが、このままだとさらなる“脱落者”が出そうだというのだ。

「『恋愛禁止』が暗黙の了解だが、もはやガマンできないメンバーたちが大勢いる。
おまけに、一部の人気メンバーがそのあたりを“優遇”されているといううわさも流れる始末」(音楽業界関係者)
https://wjn.jp/article/detail/7940036/
日向坂1

【このままだとどんどん “脱落者” が出そうな坂道シリーズ】の続きを読む