芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

日テレ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
images


1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 21:36:58.57 ID:CAP_USER9
 雨上がり決死隊の宮迫博之が27日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に生出演。
直前まで放送された「24時間テレビ」にスペシャルサポーターとして出演しており、
出演の決断をしてくれた24時間のスタッフと日テレに「本当に感謝です」と
泣きそうな表情で語った。

 今月9日発売の週刊文春で2人の女性との不倫密会疑惑が報じられ、「24時間」への出演を
危ぶむ声もあった。しかし、予定通り出演。「24時間」直後に生放送された「行列」の冒頭、
宮迫は「ほんとにこんな状態の僕を出していただいた、24時間のスタッフ様、日テレ様、
本当に感謝です」と涙を浮かべ、日テレの決断に感謝。

 無事に「24時間」を完走した現在の心境を聞かれ、「最初は出ない方がいいのかな、と
思ったんですけど」と不倫報道で出演中止も考えたことを告白。「出していただいたことによって、
いろんな面でホンマに反省もできましたし、反省もしましたし…」とまじめな顔で振り返り、
同番組のテーマが流れると、「やめてちょっと…」と涙で声を裏返らせ、笑い泣き。
手で涙をぬぐっていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000130-dal-ent

【宮迫博之 24時間出演決断の日テレに涙ぐみ感謝 不倫報道で「出ない方が…」と悩む】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日テレ


1: なまえないよぉ~ 2017/08/18(金) 07:27:10.81 ID:CAP_USER9
 8月8日の午後9時過ぎ。東京・汐留にある日本テレビの前で「ドスン」という鈍い音が響き、周囲から悲鳴が上がった。ほどなくして救急車と消防車、複数台のパトカーが駆けつけた。近くの飲食店スタッフが話す。

「日テレの目の前のビルから、若い女性が飛び降りたと聞きました。辺りには大量の血が飛び散っていたそうで、警察官に“モップを貸してほしい”と言われましたが、店になかったので、断わってしまいました」

 女性は日テレの子会社Aで働く30歳前後の契約社員だった。Aの社員が話す。

「彼女はお笑い番組や歌番組の特番の制作スタッフでした。主にアシスタントプロデューサーを務め、仕事ができると評判も良かった。彼女が飛び降りたのは、日テレに隣接するAが入居するビルでした。数日前には、上司に仕事の悩みを打ち明けるメールを送っていたという話もあるようです」

 彼女が飛び降りた直後、会社の前にパトカーや救急車が集まったことで、日テレの番組クルーがカメラを担いで飛び出したという。

「情報番組や報道番組の複数のスタッフが現場に行ったところ、日テレの幹部が慌てて“取材はしなくていい”と止めたそうです」(日テレ関係者)

“身内”の出来事だから報じないということかもしれないが、この日テレ関係者は「別の事情」もあったのではないかと推測する。

「彼女は8月26日から放送の『24時間テレビ』にも関わっていたそうなんです。日テレの看板番組だけに、関係会社を挙げて様々なプロジェクトに取り組んでいますが、数か月前から準備をしているものも多く、8月に入ると追い込みのため、現場の緊張感は相当なものになります。

 そんな中、“関係したスタッフが飛び降りた”となれば大きな影響が出かねない。飛び降りた理由や容態など、詳細を知る人は社内でもごく少数のようです」

 Aに事実関係を問い合わせると、「その件については日本テレビが窓口になります」とのこと。日テレはこう答えた。

「ご指摘の方につきましては命に別状はないと聞いております。個人のプライバシーに関わることですので詳細について、お答えすることは控えさせていただきます」(広報部)

 彼女が『24時間テレビ』のスタッフかどうかについても聞いたが、「答えられない」とのことだった。彼女を知る別の日テレ局員が明かす。

「彼女は『24時間テレビ』の正式なスタッフではありませんでしたが、この番組は関係会社なども巻き込む大プロジェクトですので、まったく無関係とも言えません。飛び降りた理由は定かではありませんが、もし仕事で悩みを抱えていたのであれば、もっと周囲に相談してほしかった」

 今年の『24時間テレビ』のメインテーマは「告白~勇気を出して伝えよう~」。女性スタッフの職場には悩みを告白できる環境がなかったのだろうか。

8/18(金) 7:00配信 NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170818-00000003-pseven-ent&p=1

【【日テレ】24時間テレビ直前 女性スタッフが「飛び降り搬送」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/14(月) 07:03:35.08 ID:CAP_USER9
日本テレビ「ZIP!」が街頭アンケートでインチキなことをしていたのではないかという疑惑が浮上し炎上している。
放送された内容。「今、女子中高生の間で韓国のガールズグループTWICEが大人気なんです」

渋谷で女子中高生を対象にアンケートをとったところ、その知名度はなんと80%。まだデビューもしていないのにどうしてこんなに知名度が高いのだろうか。

…と思いきや、なんと驚くべき写真が撮影されていたことが分かった。
no title


ZIP!のスタッフらしき女性が「TWICEのファンの方を探しています!」という看板を持って立っているではないか。とっさにやらせという可能性が脳裏をよぎる。

▼TWICE。韓国のサバイバル形式オーディション番組「SIXTEEN」でメンバーが選ばれた。

netgeekでは試しにアンケートを実施中。

韓国のガールズグループ「TWICE」を知ってますか?

— netgeek (@netgeek_0915) August 13, 2017

やはりTWICEの知名度はそんなに高くない、いやむしろ低いということが分かる。
ZIP!については以前より結論ありきのやらせが行われていると騒ぎになっていた。

中略

にわかには信じがたい放送であり、アンケートの結果もいまいち信用できない。こうして振り返ってみればZIP!の放送内容はいつもワンパターン。まずあるものが流行っていると断言してから街でアンケートをとり、生の声を紹介する。それからスタジオで具体的にどこが魅力なのか改めて話すという流れだ。

TWICEが人気だと紹介した日本テレビ、正確には「人気ということにしたい」の間違いではないか。
http://netgeek.biz/archives/101129 



【日テレZIPにインチキアンケート疑惑 内容はやっぱりwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
日テレ


1: なまえないよぉ~ 2017/08/13(日) 18:37:00.28 ID:CAP_USER9
「今日のDASH、企画が雑な気が。。」「これは企画があれだったか」「なんか、このごろ企画がおかしくないか??」
日曜夜の人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)のある企画に批判が集まっている。
全国各地の名産品PRのためにTOKIOがお手伝いする「DASHご当地PR課」コーナーで、メンバーがその場におらず、地元の人々と番組スタッフだけで大掛かりなPR作業をするという前代未聞の展開になったからだ。芸能記者が続ける。

「問題のロケの目的は石川県金沢市の氷のPR。
金沢は日本有数の氷の産地で空気など不純物が少ない『純度』が高い氷が作れることで有名ですが、そんな透明感抜群の氷を、大きなレンズの形に切り出し、虫メガネの要領で日光を集め、焼き肉を焼けないかとTOKIOメンバーは考えたんです」

そして地元の氷彫刻家や鉄工所など多くの人のサポートで「氷レンズ」を製作。肉はA5ランクの能登牛を用意。あとは焼くだけと思われた、次の瞬間──。

「ロケ当日、金沢はまだ梅雨明け前で、それまで太陽が照りつけていた現場が突然曇りだした。
そして晴れる気配はなくなり、ロケは中止となったんです」(芸能記者)

企画に賛同し、準備してきた地元の関係者は落胆。さらに「DASH」のロケがあると聞き集まった地元市民も「無駄足」に。
だが、番組スタッフは「このままでは終われない」と5日後、再び業者らを集め企画を“続行”。
しかしそこには地元ギャラリーも、TOKIOのメンバーもいなかったのだ。

「またロケをやると聞かされた業者はたまったもんじゃなかったでしょう。
もはや金沢の氷のPRになるか疑問だったでしょうし、肝心のTOKIOも不在。
自分たちと番組スタッフだけで粛々とロケを続けることになったんですから」(前出・芸能記者)

が、ここでもトラブルが。氷のレンズで光を集めても、肉が全然焼けないのだ。
太陽光で氷が大量に溶け、レンズ内部に空洞ができ、光を通す量も減ってしまったのだ。
急きょ、地元の高級魚「のどぐろ」を焼くことになり、何とか焼けたのどぐろをスタッフが試食。
ロケは終わったが、SNS上では「ロケ中止……なぜテレビ金沢の人が止めてあげなかったの、この企画……」
「鉄腕DASHのご当地PRって特産品巨大化させればいいみたいな企画になっとるよなー」といった声が少なくなかったのである。
番組ではこうした「巨大化企画」がグダグダになることは時々みられるが、それにしてもロケを意地でも続けることはなかった!?

http://dailynewsonline.jp/article/1344334/
2017.08.13 17:58 アサ芸プラス

【日テレ「鉄腕DASH」、中止ロケを主役不在で再収録に「展開がグタグダ」批判!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: なまえないよぉ~ 2017/08/06(日) 11:16:10.12 ID:CAP_USER9
学生時代に一時、銀座でホステスをしていたことを理由に内定を取り消され、裁判沙汰を経て日テレに入社した笹崎里菜アナ。
彼女が何とも臨場感たっぷりに、自身のホステス時代を思わせる行為をオンエア中に見せたことでファンが騒然としている。

 問題のシーンは7月20日放送の「シューイチ」で起きた。この日の放送はメインMC・中山秀征が50歳の誕生日を迎えることを記念して、彼の出身地である群馬県を訪れるという内容。91年から00年まで放送された同局の人気深夜番組「DAISUKI!」のレギュラーだった飯島直子と松本明子が出演し、番組を盛り上げた。

「DAISUKI!」の秘蔵映像が公開され、3人の口からは当時の秘話も飛び出した。

「そこで『DAISUKI!』でCM入りする時の映像の話になりました。女の子がポーズを決めて『大好き!』と叫ぶアレです。突然話を振られた笹崎アナはどう反応していいのか戸惑った後、小首をかしげて両手でグラスを持ち客に差し出すようなポーズをしたんです。まるでホステスが客と乾杯する時のようでした。なぜ『大好き!』で、そんなポーズを取ったのか、まったくわかりません。自虐ネタかと思ったんですが、そうではないようでした」(女子アナ評論家)

 予想外の反応に共演者たちも騒然。「何それ?」「水割り? 今水割り出したよね?」と困惑しきり。

no title

http://www.asagei.com/excerpt/86097

【日テレ笹崎里菜がつい見せた艶しぐさは「元ホステス」臨場感タップリ!】の続きを読む