芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

日テレ

1: なまえないよぉ~ 2019/12/12(木) 07:45:34.39
昨年、日本テレビに入社した市來玲奈アナがパッとしない。彼女は元『乃木坂46』の第1期メンバー。同期には白石麻衣などがいる。

「伸び悩みという見方もありますが、見込み違いという説も出ています。元タレントですから、もっとブレークすると局側は踏んだのでしょう。ところが、入社以来、さして話題もなし。先が見えた感じもします」(女子アナライター)
市來アナは早稲田大学卒業後、昨年4月に入社した。

「入社直前までTBSのバラエティー企画で“社交ダンサー”として登場。同局のYアナウンサーとともにペアで大会に出る予定でした。ところが、いつの間にか彼女は画面から消滅。実は日本テレビに内定をもらっていたのにTBSに出演。収拾がつかなくなって逃げたというのが定説。現場で待たされたYアナは怒り心頭だったといいます」(同・ライター)

どうやら日テレ内定を黙っていただけでなく、番組に出ないことも告げずに逃げたようだ。

「市來アナは『乃木坂46』の卒業も、ほぼ脱走状態でした。早稲田の付属高校時代に乃木坂に合格。その後、早稲田大に進学すると、入学と同時に『勉強に専念する』という理由で卒業。早大に入るため、高校時代に勉強専念するなら分かりますが、大学に入ってから専念という意味不明さ。実は複数のファンと特別な関係を持ち、私的にデートしていたことがバレたと囁かれました。部屋で抱き合っている写真もネットに流出。男問題がチクられクビになったとウワサされたのです」(芸能記者)

彼女のアヤシさは、これだけでない。大学で勉強に専念するはずが、すぐさま芸能プロに所属。それでTBSの社交ダンスに出た経緯がある。

「日テレ入社後も“広末涼子似”とかいってアヒル口を売り物にしたものの、ほとんど反響がなかった。彼女、『元アイドルとして』『アイドル時代は』と言うのが、結構ハナにつく。目立とうとしている割に、全然オーラもないのです」(同・記者)

10月からは、朝4時からの情報番組『『Oha!4 NEWS LIVE(おはよん)』の水曜日MCに異動。

「おはよんは局の窓際番組。市來アナは夜ニュース『news zero』のお天気キャスターも降ろされた。一説では水卜麻美アナの後継を自認。冠番組を直訴したところ、早朝行きになったとか」(同)

ルックスはさすがの元アイドル。何とかそれを生かしガンバってほしいものだが…。

http://dailynewsonline.jp/article/2111719/
2019.12.10 21:45 週刊実話
市來玲奈

【元乃木坂46、日テレ・市来玲奈アナに囁かれる“早くも窓際”のウワサ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/12/11(水) 19:29:36.88
2016年に「週刊文春」(文藝春秋)で同僚アナとの不倫疑惑を報じられたテレビ朝日の田中萌アナが、現在「就活中」だと9月23日配信の「日刊大衆」が報じている。

 きっかけは昨年4月、AbemaTVの朝の情報番組『AbemaMorning』のキャスターを務めるようになったことだという。

「不倫騒動で謹慎処分となった田中アナでしたが、17年にようやく地上波復帰した矢先でした。彼女は“AbemaTVは格落ち”と感じているそうで、これ以上、テレ朝にいても上がり目はないと悟って転職活動を始めたといいます。3月に退社した小川彩佳も『報ステ』からAbemaTVの番組へ異動となったことが退社の原因といわれており、テレ朝アナにとっては“Abema行き”は、”退社宣告”と同義になってきています」(芸能ライター)

 これと同じく、民放各局にも「女子アナの追い出し部屋(番組)」が存在するという。

「日本テレビでいえば、早朝の情報番組『Oha!4(おはよん)NEWS LIVE』がそれに当たる。退社した脊山麻理子や上田まりえが過去にMCを務め、最近では笹崎里菜アナがここに閉じ込められています。さらに、10月には鳴り物入りで入社した元乃木坂46・市來玲奈アナも加入。かねてから局内では“期待はずれ”の声が上がっていましたから、敷かれていた看板アナのレールから脱線してしまった模様です」(テレビ関係者)

 TBSに目を向ければ、4月にフリーに転身した宇垣美里がいい例。前出のテレビ関係者が続ける。

「ルックスには定評がある宇垣でしたが、『あさチャン!』の降板を申し渡された際にコーヒーカップを壁に投げつけて以来、社内では完全に干された状態。晩年はラジオ番組が主戦場となり、テレビで観る機会はめっきりなくなっていました」

 フジテレビでは、過去に局アナではなくフリーアナの「鬼門」となった番組があった。

「平日午後の生情報番組枠が”フリー女子アナの墓場”といわれています。『知りたがり!』では、住吉美紀がレオタード姿で奮闘するも、わずか1年で打ち切りに。代わって始まった『アゲるテレビ』も視聴率1%台を連発し、番組を仕切っていた元日本テレビ・西尾由佳理アナは『ギャラ泥棒』の評価を受け、フリーアナ戦線から完全に脱落しました」(前出・芸能ライター)

 墓場行きとなった女子アナたちは今後、第一線に返り咲けるだろうか?

no title

https://www.cyzo.com/2019/09/post_217245_entry.html

【テレ朝・田中萌、日テレ・市來玲奈も? 民放各局に存在する「女子アナ追い出し部屋」の実態】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/24(日) 05:07:05.53
 日本テレビの尾崎里紗アナウンサー(27)が、同い年の会社員男性と結婚したことが23日、分かった。

 MCを務める同局系「バゲット」(月~木曜・前10時25分)などで見せる、キュートで努力家な人柄でも知られる尾崎アナが、純愛を実らせプライベートでも幸せをつかんだ。スポーツ報知の取材によると、尾崎アナはこの日婚姻届を提出。日本の暦の上で最良の吉日である「天赦日(てんしゃにち)」であり、「いい夫妻(11・23)の日」であることからこの日に決めたという。挙式、披露宴などは未定だ。

 お相手の男性は、福岡・西南学院大時代の同級生で、約6年の交際を経てのゴールインとなった。優しい性格で、ともに九州出身。漫画やゲーム、食べることへのこだわりなど、趣味も同じ“似た者夫婦”だ。尾崎アナは親しい友人に、お相手は同局系アニメ「名探偵コナン」(土曜・後6時)の最強キャラクター・京極真(きょうごく・まこと)に似ていると説明しているという。

 尾崎アナは今後も仕事を続けるといい、同局を通じ「この度、かねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました。大学時代に出会い、穏やかで真面目な人柄に惹(ひ)かれ今日に至りました。相手も九州出身であるため、方言で喋(しゃべ)っている時間が何よりも安らげる時です。今後は、今まで以上に努力し、地に足をつけ、仕事に励んでまいります」とコメントを出した。25日には「バゲット」に生出演予定。肉声での幸せな報告にも注目が集まりそうだ。

 ◆尾崎 里紗(おざき・りさ)1992年11月、福岡県宮若市生まれ。27歳。学生時代に福岡親善大使を務め、西南学院大経済学部卒業後の2015年、日本テレビに入社し、同期に笹崎里菜、平松修造の両アナ。今年は3月に東京マラソンを完走。8月には巨人のチアチーム「ヴィーナス」の一員として東京ドームでパフォーマンスした。ほかの担当番組に、CS「日テレNEWS24」のニュース番組「The SOCIAL」の金曜キャスター。身長154センチ。

日テレ・尾崎里紗アナ、結婚…西南学院大で同級生の会社員と 
2019年11月24日 4時0分スポーツ報知 
https://hochi.news/articles/20191123-OHT1T50279.html 

no title

【日テレ・尾崎里紗アナ、結婚…西南学院大で同級生の会社員と】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/11(月) 09:30:12.39
 日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)が10日に放送され、平均視聴率は15・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが11日、分かった。

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が初登場。3時間特番だった前週3日放送の平均視聴率10・8%から4・5ポイント、通常放送の10月27日の10・2%から5・1ポイントと大幅に上昇した。

 松本のサプライズでの登場にスタジオは騒然となった。「行列」は特殊詐欺グループとの間で闇営業を行った問題で吉本興業との契約を解消した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)がMCを務めていた番組。松本は「助っ人みたいなもんだから。抜けたレギュラーがいるでしょ。自己紹介します。ダウンタウンの~松本です!」と宮迫の“お得意ポーズ”をマネて笑いを誘った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000128-spnannex-ent
20191111003

【日テレ「行列」平均視聴率15・3%!松ちゃんサプライズ初登場で大幅アップ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/28(月) 23:13:14.11
 税務申告漏れ問題で26日に活動自粛を発表したお笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実(44)がレギュラー出演する日本テレビ系「しゃべくり007」は、 
28日の放送で冒頭に「この番組は10月1日に収録したものです」とのテロップを掲載し、視聴者に理解を求めた。

 この日の放送は、俳優・福山雅治(50)が初登場。オープニングで福山のほかレギュラーのお笑いトリオ「ネプチューン」、お笑いコンビの「くりぃむしちゅー」
「チュートリアル」が映るシーンでは徳井はカットされず登場。その後もカメラを引いた映像では映ったが、トークに参加するシーンはほとんどなかった。

 2人目のゲスト、韓国歌手ジェジュン(33)が登場する際には再び「この番組は9月3日に収録したものです」とのテロップが掲載され、全員が映るシーンに徳井が登場。
また、カメラを引いた際に映り込むことはあったが、やはりトークはなかった。

 吉本芸人を中心とした闇営業問題の際は、テレビ朝日が「ロンドンハーツ」で田村亮(47)の出演シーンを、「アメトーーク!」で宮迫博之(49)の出演シーンを
編集でカットしたものを放送して話題になった。

東スポWEB
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000081-tospoweb-ent
no title

【日テレ「しゃべくり007」テロップで対応 徳井の姿映るもトークはなし】の続きを読む