芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

新垣結衣

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/10(水) 21:19:39.71 ID:CAP_USER9
10日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、アンガールズの田中やおぎやはぎの矢作が、ガッキーの愛称で親しまれる女優・新垣結衣の気さくでかざらない人柄について語った。

番組では新垣が、取材記者の待つ場所に自ら出向いて挨拶をしたり、「お疲れ様」と印刷された飴を渡したりした逸話を紹介したが、
この日の番組には、以前深夜のバラエティー番組「落下女」で新垣とコントを演じていたアンガールズやおぎやはぎが出演。
口々に新垣の"神対応"が日頃からのものであることを語った。

アンガールズの田中は、新垣がブレーク後のインタビューでコント番組での経験が生きていると語っていたことに言及。
「普通コント番組の経験は(女優として売れたら)消すじゃないですか」と、コント番組に出演していたことを新垣がブレーク後も語っていることに感激した様子。
廊下などですれ違う時も「どうも!」と声を今でもかけてくれると明かした。

また、おぎやはぎの矢作兼は、偶然出会ったときの新垣の様子が「すっごいかわいい」"神対応"だと絶賛。
笑顔で両手を振り、嬉しそうに声をかけてくれると明かし、「(そんな挨拶をされたら)好きになっちゃうよね、まいっちゃう!なんでもしてあげようと思う」と目尻を下げた。

http://dailynewsonline.jp/article/1309028/
2017.05.10 16:49 RBB TODAY

no title

【新垣結衣、日常でも"神対応"にアンガ田中、矢作兼もメロメロ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
maxresdefault

1: なまえないよぉ~ 2017/05/06(土) 01:09:17.14 ID:CAP_USER9
新垣結衣(28)は、観察眼が鋭く、細やかな気遣いのできる女性だった。

読者投票で受賞者や受賞作品を決める「日刊スポーツ・ドラマグランプリ」で主演女優賞に決まり、先日インタビューした。
対象作品は「恋ダンス」がブームにもなった「逃げるは恥だが役に立つ」。
放送終了から、もう約4カ月が過ぎていたが、記念のトロフィーを手渡すと、笑顔を見せて喜んだ。

写真撮影を終えて、別室でインタビューをする流れだったが、待機となった。
しばらくすると、先に部屋に入っていた新垣が、ドアを開けてひょっこり顔を出した。
「今、片付けているので、お待ち下さい」。まるでスタッフかマネジャーのように丁寧な口調で事情を説明した。
実はその部屋はイベント出演していた新垣の楽屋だった。自分で室内を片付けてから、私たちを招き入れてくれたのだ。

取材は私が担当したが、表彰でもあるので、上司が同席した。
おかげで少し緊張してしまい、気分を落ち着かせようと手を使って顔を仰いでいたら、すかさず新垣が「よかったら、お水をどうぞ」と、ペットボトルを差し出してくれた。
こちらの緊張をすぐさま感じたのでしょう。取材前に、まずは一息入れましょうよと言っているように思える表情を浮かべていた。おかげで、気分も落ち着いた。

いくつか質問をしていたら、空気が乾燥していたこともあって、私が小さく咳きをしてしまった。
かぜをひいていたわけではないが、のどに多少の違和感を覚えた。
申し訳ないなと思ったその瞬間、新垣がこちらを見つめながら「のど飴(あめ)ではないですけど」と前置きした上で、部屋の机に置いてあった飴を手渡してくれた。

1粒ずつ小さな袋に入っている飴で、袋にはメッセージが印刷されていた。
新垣がいくつかある中から、選んで渡してくれた飴は2つ。
1つは「頑張って」と書かれ、もう1つには「たまには休んで」と記されていた。
こちらの体調を想像して、その2つを選んでくれたようだ。

インタビューを終えると、もう1つ飴を渡された。袋には「お疲れさま」と書いてあった。取材を終え、ほっとした気持ちになっていたところで、絶妙のタイミングだった。
どうやら、先ほど飴を選んだ時、最後に渡そうと用意しておいたものらしい。押しつけがましくなく、自然にその場がなごむような気遣いを、心からうれしく感じた。

相手の様子を見て、何をしたらいいのか、すぐに判断して実行できる。おまけにそれが、ごく自然な振る舞いに見えた。ドラマは多くの視聴者に支持された。
女優として輝きも増しているが、1人の大人の女性としても、とても魅力的だと感じた。【杉山理紗】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-01818633-nksports-ent
日刊スポーツ 5/5(金) 18:32配信

20170505-01818633-nksports-000-6-view[1]

【新垣結衣から3つの飴、女性記者に気遣いメッセージ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/26(水) 22:14:54.68 ID:CAP_USER9
女優の石原さとみと新垣結衣は、インターネット上でどちらが上かという論争になりがちだ。

「両者とも、連続ドラマへ出演すれば視聴率12%以上がほぼ確実に取れる人気があります。
甲乙つけがたい“持っている”女優です」(テレビ雑誌編集者)

最近では、ふたりのどちらが“格上”かという話題が出てきた。

「“格”というものは、例えば会社でいう部長、課長という役職が芸能界にはないので、どちらが上も下もありません。
ギャラで判断するなら、ふたりともドラマ1話あたり180万円前後とされています。ほぼ同格でしょう」(同・編集者)

しかし、冒頭の視聴率争いのときにもネットでは出ていたのだが、このふたりの同年代では吉高由里子もドラマに
出演すると好視聴率になる女優だ。

石原、新垣、吉高はこの先もライバルとして扱われることが多くなるだろう。

no title

https://myjitsu.jp/archives/21104

【石原さとみと新垣結衣と吉高由里子「3大アラサー女優」最高峰は?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/25(火) 05:58:55.71 ID:CAP_USER9
女優の新垣結衣が継続起用された、アサヒ飲料株式会社「アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)」の新TV-CM『十六茶W ホームパーティー』編が、4月25日(火)より全国で放映開始する。

新CMでは、新垣がホームパーティーで仲間と楽しそうにごちそうを食べながら「食事と一緒に十六茶W(ダブル)」を飲む姿が描かれている。

食事の「脂肪」、食事の「糖」へ働くWのトクホであることを伝えると同時に、食事の合間においしそうにゴクゴク飲むことで、十六茶のすっきりしたおいしさを分かりやすく訴求している。

CMは、新垣が仲間たちとホームパーティーをしているところからスタート。テーブルの上には「食事と一緒に十六茶W」とおいしそうなごちそうが並んでいる。

みんなで楽しそうに汗をかきながら、ごちそうを食べる新垣。Wトクホの「食事と一緒に十六茶W」をゴクゴク飲み、満足そうな笑顔を浮かべている。

十六茶に引き続き、ドラマや映画、CMなど幅広く活躍中の新垣がCMキャラクターに起用され、2月に都内のスタジオにて撮影が行われた。

スタジオの中にはホームパーティーのセットが組まれ、テーブルの上には「食事と一緒に十六茶W」とごちそうが。
ごちそうはさまざまな雑誌やCMの撮影で活躍されているフードスタイリストに用意してもらい、おいしそうなものばかりだったが、糖と脂肪がたっぷり含まれる食材も。

新垣は撮影の合間に他の出演者と談笑したり、終始リラックスした雰囲気で撮影が進行。
仲間とごちそうを食べながら、「食事と一緒に十六茶W」を飲む新垣が、イキイキ元気に描かれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00000005-the_tv-ent
ザテレビジョン 4/25(火) 5:10配信


no title

【ガッキー、仲間たちとの“ホムパ”でごちそうに大満足!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/18(火) 13:27:03.01 ID:CAP_USER9
女優の新垣結衣(28)が18日、都内で行われた『クリネックス 新ブランド・新CM発表会』に出席。
この日のために、ティシューで作られたティアラをつけて登場した新垣は「お姫様になったような気持ち」と笑顔を見せた。

日本製紙クレシアのティシュー「クリネックス」が33年ぶりにブランドリニューアルさせ、新垣はブランドアンバサダーに就任。2
1日より放送される新CMでは、涙を流す演技を披露している。

CM撮影について「涙を流したあとに笑顔になる瞬間を撮ってもらったので、これまでの人生を考えてみたり。
いろんな人と出会ったり別れたり、悲しいことがあっても乗り越えたら笑顔になれてきたなって思ったら涙が出てきて、最終的には、幸せだなって笑顔になりました」と回顧。
もともと涙する芝居は得意ではなかったと明かし、「いろんな感情が混ざった涙ですかね。今回はたくさん出てきました」と話した。

新垣が出演する新CM「クリネックス ふれるたび篇」は21日より放送。

http://news.livedoor.com/article/detail/12951046/
2017年4月18日 13時3分 オリコン

no title

【新垣結衣、涙の芝居は過去の経験を回想 感情が混ざり「たくさん出ました」】の続きを読む