芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

斉藤由貴

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/04(月) 08:14:27.35 _USER9
複数女性との〝多目的トイレ不倫〟で芸能活動を休止し、謝罪会見を開くも火だるまとなった『アンジャッシュ』渡部建。相手女性については、一般人であることを理由に頑なに明言を避けたため、未だ多くの疑問が残っている。

他方、相手の現在がつまびらかになっている不倫芸能人も、数多く存在している。一般人と不倫した女優・斉藤由貴もその1人だ。

斉藤は2017年9月、50代の男性医師とダブル不倫していたことが発覚。翌年5月には『週刊現代』にて、相手の医師が離婚調停中であることが報じられた。同誌によると、医師には5人もの子どもがいたが、不倫によって夫婦関係は冷えきってしまったのだとか。また、同誌記者の直撃には、医師が記者のICレコーダーを奪い、車で逃走したと報じられている。

後日、記者が自宅を訪れると妻が応対し、別居中であることを明かしたとのこと。離婚については「お答えできません」とコメントしたが、5人もの子どもがいた家庭が崩壊したことは想像に難くない。現在、斉藤は女優として復帰を果たしているが、相手の人生を崩壊させたと言われても仕方ないだろう。


吉本興業は不倫相手の方を追い込みがち?
『ダウンタウン』の子飼いである板尾創路は、2017年にグラビアアイドルとの不倫が発覚。その後、板尾は謝罪会見を開いたが、相手はこの騒動により、芸能界から引退してしまった。ツイッターもアカウントだけが残されている状態であり、現在の動向は全くもって不明。相手の芸能人生を奪うという、なんとも胸糞の悪い結末となった。

しかし、板尾は2020年2月にも、ツイッターのダイレクトメッセージで一般女性をカラオケに呼び出し、無理矢理キスをして下着を脱がすなどの行為を行なっていたことが発覚。女性1人の人生を奪ったにもかかわらず、再び繰り返している辺り、何も気にしていないサイコぶりがうかがえるだろう。

「昨年の〝闇営業騒動〟では、『ロンドンブーツ1号2号』の田村亮が、『吉本興業』岡本昭彦社長の『在京5社、在阪5社のテレビ局は吉本の株主やから大丈夫や』という発言をバラし、大きな話題になりました。板尾のカラオケ事件は強制わいせつにも当たる重大な事件でしたが、大手ワイドショーはスルーし、バッシングも皆無。大手メディアが吉本興業に対して〝忖度〟していることが浮き彫りとなっています。渡部があれだけマスコミの餌食になっているのも、吉本ではないことが影響しているでしょう。にもかかわらず、板尾の親分である『ダウンタウン』松本人志は、2020年8月の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で『(メディアの忖度は)吉本に対しては一切ないもんね!』と不満を爆発させているのです」(芸能ジャーナリスト)

吉本で言えば、松本の相方・浜田雅功も、不倫相手を芸能界引退に追い込んでいる。自らの不貞行為にもかかわらず、女性側の人生を変えているのだから、その非道っぷりには唖然とする他ない。

https://myjitsu.jp/archives/247521
20210104001

【斉藤由貴、板尾創路の“不倫相手”の現在は…悲惨すぎる不倫の代償】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/02(土) 22:04:31.36
俳優の染谷将太(27)が2日、都内で主演映画「最初の晩餐」(公開中、常盤司郎監督)の公開記念上映会で舞台あいさつした。

 父(永瀬正敏)の葬儀のため故郷に帰ってきた染谷が演じるカメラマンが、母(斉藤由貴)、姉(戸田恵梨香)らと夕食をともにしながら、家族の思い出がひもとかれていく物語。題名にちなみ「人生“最後”の晩餐は誰と何を食べたいか」と聞かれると染谷は「家族で寿司」と回答。「最後なので家族。あと寿司が好きなので。すみません、話が広がらなくて」と謝った。

 作品が家族ものということもあってか出演者がほぼ「家族と―」と答える中、斉藤は「正直に言います。1人で桃を食べたい」と小声で告白。「みそ汁だと温かくて切なくなっていけない。桃みたいにおいしくさっぱり、後味ない感じで。1人で食べたい」と意味深に話した。

11/2(土) 21:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000174-sph-ent
no title

【斉藤由貴さんの人生最後の食事www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/23(水) 05:06:49.13
 女優の斉藤由貴が22日放送の『ノンストップ』(フジテレビ)に出演。自身の代表作である『スケバン刑事』をフジテレビの三上真奈アナウンサーに“スケバンけいじ”と読み間違えられて爆笑する一幕があった。

 番組では斉藤のプロフィールを紹介するとして、三上アナが原稿を音読。するとその中で、三上アナが「主役の麻宮サキを演じた『スケバンけいじ』がヒット作に」と“刑事(デカ)”を“けいじ”と読み間違えてしまい、小籔千豊がすかさず「スケバンデカね」と訂正。一瞬表情の固まった斉藤だったが、この間違いに次の瞬間には爆笑していた。

 すぐさま訂正し読み進める三上アナだが、小籔やMCの設楽統から「スケバンけいじ?」「本当?」「嘘だろ?」などヤジのコメントが。その様子がさらに笑えたようで斉藤は顔を抑えながら大爆笑していた。

 原稿を読み終えた三上アナはあらためて「存じ上げていたんですけど文字で読んでしまって」と説明。設楽は「びっくりした。やっぱり世代かなって思っちゃった。それで『スケバンけいじ』の時はどうだったんですか?」と三上アナの読み間違いをいじりまくっていた。

 そのまま話題は『スケバン刑事』へ。印象に残っていることを聞かれると斉藤は「やっぱりヨーヨーですね」と言い、「ものすごく難しかったので、本当に最後まで全く上手になりませんでした。驚くくらい」と当時全くヨーヨーが上達しなかったと回顧。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
2019年10月22日(火) 12時01分 
斉藤由貴、三上真奈アナの読み間違いに爆笑「スケバンけいじ」 
https://www.rbbtoday.com/article/2019/10/22/174063.html 

no title



【斉藤由貴、三上真奈アナの読み間違いに爆笑「スケバンけいじ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/18(金) 18:21:28.11
 女優の斉藤由貴さんが、11月9日に放送されるオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」(フジテレビ系)に出演することが10月18日、分かった。斉藤さんは、1990年10月放送の「世にも奇妙な物語 秋の特別編」内の「絶対イヤ!」と、1994年10月放送の「世にも奇妙な物語 秋の特別編」内の「出られない」に出演しており、約25年ぶりに同番組に出演する。

 3回目となる今回は、「恋の記憶、止まらないで」に出演。売れなくなったシンガー・ソングライターの村瀬志保を演じる。新曲を思うように作れず、SNSには批判的なコメントが書かれていた志保は、ある日、曲作りをしながらうたた寝をしてしまい、不思議な夢を見る。夢の中で流れていたメロディーを新曲として作り上げると、あっという間に大ヒット。そんなある夜、曲作りをしていた志保は、背後に不穏な空気を感じ……というストーリー。

 斉藤さんは、25年ぶりの出演について「久しぶりに出演させていただけて本当にうれしいです」とコメント。前2作はコメディータッチの作品だったが、今作はホラーテイストになっており、「今回はホラー色が強い、ある意味、最も『世にも奇妙な物語』らしい、王道を行く作品なので、新しいジャンルの作品に挑めることもうれしいです」と語っている。

 「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」は11月9日午後9時に放送。

 ◇斉藤由貴さんのコメント

 ――25年ぶりに出演した感想は?

 久しぶりに出演させていただけて本当にうれしいです。私、オムニバス・スタイルのミステリー色のあるドラマを見るのが好きなので、そういう点からもうれしいです。今まで出演させていただいた2本は、コメディー色の強い、アップテンポで面白い作品だったのですが、今回はホラー色が強い、ある意味、最も「世にも奇妙な物語」らしい、王道をいく作品なので、新しいジャンルの作品に挑めることもうれしいです。どちらかというと私は、コミカルな作品の方が演じやすいので、叫んだり、怖がるという表現は難しく、チャレンジングな作品になると思います。

 ――注目のシーンは?

 見てくださるお客様が、本当に怖がる“王道のポイント”というか“要素”が随所にちりばめられていて、限られた分数の中ですが“ホラーはこうでなくちゃ!”という構成になるのではないでしょうか。

 ――今回の役をどのようにとらえ、演じていますか?

 私自身が、この仕事を始めてもう34年ぐらいでして……もう人生の半分以上、この仕事をしているのですが、その間にはお仕事がうまくいくときもあればいかないときもありました。仕事をする上で迷う気持ちには共鳴でき、役柄に寄り添うことができたのは確かです。だからといって、私の素の部分を作品に感じさせすぎるのはよくないと思うので、そのバランスが難しかったです。

 ――この作品を読んだ感想は?

 輪廻(りんね)的なテイストがあると思います。恐怖がほんのりエンドレスな感じがしました。

 ――視聴者の方にメッセージを。

 この作品には書き下ろしていただいた曲がいくつか出てきて、全編を通して随所で流れてきます。それがロマンチックですてきな気持ちを呼び起こしてくれるようなテーマチューンなのでぜひ音楽も楽しんでみてください。きっとこの作品を盛り上げてくれると思います。

2019年10月18日 テレビ 
オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」に出演する斉藤由貴さん(C)フジテレビ 

https://mantan-web.jp/article/20191018dog00m200038000c.html
001_size6

【斉藤由貴:25年ぶり「世にも奇妙な物語」に出演 売れなくなったシンガー・ソングライター役】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/02(土) 16:38:50.05 ID:dE2TnXvj9
人気声優・芹澤優(24)のセカンド写真集が4月26日に白夜書房から発売される(タイトルは未定)。
その収録グラビアの一部が先行公開された。

芹澤は2012年に声優とアイドルの両立を目指して活動をする「i☆Ris」のメンバーとしてデビュー。
17年4月にはソロデビューを果たし、これまでにミニアルバム2枚とシングル1枚を発売した。
現在放送中のTVアニメ「3D彼女 リアルガール」(日本テレビ系)では、主人公の五十嵐色葉を演じている。

今回の写真集は1月中旬にグアムで撮影され、水着姿を初披露しているという。先行公開ショットについて「そーなんです! その透けて見えるのは…水着! 人生初の水着!! 
せっかくグアムまで行ってせっかく写真集を作るんだから、今まで絶対見せたことのないセリコを!と思ってチャレンジしました。
でも、みんなのよく見ているニコニコセリコや、思いっきりはしゃいでるセリコもばっちり入ってます。
芹澤優をもっと好きになりたいなら絶対ゲット!だぞ」とコメントした。

芹澤といえば、自ら明かしているように、母親が女優・斉藤由貴(52)の姉で、斉藤のめいにあたる。
斉藤も1984年に第3回ミスマガジンに輝き、グラビア界を席巻した超人気アイドルだった。
その“最強遺伝子”を受け継ぎ、初めて水着姿を披露するだけに、今回の写真集が話題となるのは必至だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16099564/
2019年3月2日 15時34分 東スポWeb
001_size6

no title

no title


【斉藤由貴のめい・芹澤優がセカンド写真集で初水着】の続きを読む