芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

改名

1: なまえないよぉ~ 2017/12/24(日) 09:04:38.54 ID:CAP_USER9
タレントの大原かおり(41歳)が、12月23日に放送されたバラエティ番組「有吉大反省会2時間スペシャル追い詰められた芸能人たちのカミングアウト・バトル!」(日本テレビ系)に出演。
事務所に内緒で勝手に改名したことを明かした。

大原はこの日、「私、大原かおりは、もう一度芸能界で売れたいと再起を図り、事務所に内緒で改名したことを反省しに参りました」と告白。
きっかけは沖縄に旅行した際、占い師に今後の芸能生活を占ってもらったところ、「大原かおりの“か”の字を、5画の別の字にしなさい」と言われたことだという。

そこで大原は5画の“か”の字を「ひたすら探した」ものの、「なかった」ため、どうしようかと思っていたときに閃いたのが「“か”に点々を付ければ5画だ」。
そうして誕生したのが新たな芸名“大原がおり”だった。

ちなみに、番組スタッフが5画の“か”の字を探したところ、「加」「可」なども5画であることがすぐに判明。
大原は「“可”は6画だったんですよ、私が数えたとき……」と驚いていた。

番組終了後、大原はInstagramを更新し、ファンに改めて「わたくし大原かおりは。。開運を狙って、かおりの『か』の字を五画にしたく…『か』の字に点々を付けて『大原がおり』に改名致しました~」と報告。

そして「ふざけてる様に聞こえますが。。(うっすらふざけてますが..笑)気持ちは本気です」「今後は『大原がおり』の芸名でお仕事頑張らせてもらいますのでどうぞ宜しくお願いしますっ」とつづっている。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171224/Narinari_20171224_47273.html

大原かおり改め大原がおり
no title

【元ミニスカポリス・大原かおり、「大原がおり」に改名】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/22(金) 03:36:39.90 ID:CAP_USER9
 若手人気女優の広瀬すず(19)に謎の改名騒動が浮上しているという。といっても、自身が主演を務めるドラマでのこと。ただ、そこには、ある“忖度”がささやかれているのだ。

 来年1月スタートの日本テレビ系「anone」は、広瀬演じる19歳の少女、辻沢ハリカの成長を描く。両親と隔絶して今はネットカフェに住むハリカが、1人の老齢の女と出会い、ある事件をキッカケに“真実の人間愛”を見つけていくストーリー。劇中で披露する広瀬のベリーショートも話題を集めている。

 同局の番組スタッフはこう語る。

 「主演は今乗りに乗っている広瀬さん、制作も『Mother』や『Woman』を手掛けた演出の水田伸生さんと脚本の坂元裕二さんのコンビですし、局内の期待はかなり大きい。ウチはここ数年、好調な視聴率を維持していますが、(今年の)10月期のドラマが軒並み伸び悩んだこともあり、ドラマ班も巻き返しに力が入っています」

 今年上半期の「タレントCM起用社数ランキング」で1位に輝いた広瀬にとっても、約3年ぶりのドラマ主演、しかも10代最後の主演作だけに力が入っているという。

 一方でテレビ誌編集者はこう明かす。

 「確かに来年1月期のドラマ中でも前評判の高い作品ですが、別の意味でもずいぶん前から話題になっていたんですよ。と言うのも、じつは広瀬さんが演じる主人公の辻沢ハリカは当初、“辻沢昴”という役名だったんです。それがいつの間にか“ハリカ”に変わっていて…」

 調べると、確かに初期の発表段階では広瀬の役名は「辻沢昴(すばる)」となっている。同ドラマは原作のないオリジナル作品だけに、別に役名はどちらでも構わないはずだが、なぜ役名は変更されたのか。

 前出のテレビ誌編集者は苦笑まじりに続ける。

 「何でも、日テレの一部から“昴”という役名が一部のクライアント企業に偏って宣伝していると誤解されかねない、という声が出たそうなんです。最近はテレビ離れの影響で民放各局ともスポンサー集めには苦労していますが、そこまで過敏になっているのかと」

 スポンサーへの忖度は果たして吉と出るか。広瀬の頑張りに期待がかかる。

https://news.infoseek.co.jp/article/46fujient1712214698/
no title

【広瀬すずに「改名騒動」浮上 ささやかれるスポンサーへの忖度】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/06(月) 07:54:20.94 ID:CAP_USER9
今年9月にNMB48を卒業した木下百花(20)が、30日に都内でイベント「百花イベント 今日の御言葉 『生きるとは』~アナタも幸せの悦びに包まれてみませんか?~」を行い、再始動することが5日、わかった。
新たな活動で「教祖的存在」となることを計画しているといい、芸名を「百花」に改名することも明らかにした。

宗教団体を設立するわけではないというが、木下は、ファンを信者に見立てた“百花教”を立ち上げる構想を告白。
NMB時代から続く「楽してお金を儲けたい」という考えから、「いずれ何もせずともお金が入ってくる状況を生み出したい」と、信者からの“お布施”で生計を立てたいとした。

再始動イベントも宗教的な演出になるといい、ツイッターのアカウント名を「スーパービーイング(最高の存在)フリーター」とするなど準備は着々。
「私の所に来る人って、何かを求めてる人が多くて、その人に希望的なものとか面白いと感じるものを与えた時、すごい忠実になるんです。その顔を見ることが本当に好きで、あがめてくれるのが快感」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000005-dal-ent

木下百花が芸名を「百花」に改め再始動
no title

no title

no title

no title


元NMB48 木下百花
no title

no title

no title

【元NMB48木下百花が「百花」に改名 “百花教”「教祖」で再始動wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/26(火) 06:11:05.29 ID:CAP_USER9
芸能界には、デビュー後に芸名やコンビ名を改名する人も少なくありません。そして改名後に人気が高まったというケースも!
そこで今回は、改名して輝きが増したと思う有名人について探ってみました。

1位は「くりぃむしちゅー」!
no title


上田晋也、有田哲平からなるお笑いコンビ・くりぃむしちゅー。コンビとしての仕事だけでなく、ピンでの仕事も多い二人。ツッコミ担当の上田晋也はMCとして大活躍。ボケ担当の有田哲平は卓越したトーク力を活かした『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)等の冠番組が人気を集めています。
そんな二人の旧コンビ名は“海砂利水魚(かいじゃりすいぎょ)”。伝説のバラエティ番組『ボキャブラ天国』(フジテレビ系)では海砂利水魚のコンビ名で有名になりました。
その後2000年に『新・ウンナンの気分は上々。』(TBS系)にて、さまぁ~ず(旧・バカルディ)との改名対決で負けたことがきっかけでくりぃむしちゅーに改名。改名後の方が読みやすい、親しみやすいということもあり、人気急上昇。今では海砂利水魚というコンビ名を知らないという人も少なくありません。

2位は「さまぁ~ず」!
no title


三村マサカズ、大竹一樹からなるお笑いコンビ・さまぁ~ず。最近は『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京)をはじめとした彼らのゆるい雰囲気が人気を集めています。
そんな彼らの旧コンビ名は“バカルディ”。実は『新・ウンナンの気分は上々。』(TBS系)にて1位の海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)が改名する前に対決で敗北しており、さまぁ~ずに改名。三村、大竹ともに夏が好きであることから、コンビ名がさまぁ~ずになったそう。改名後にどんどん人気が上昇し、現在の地位を築き上げました。

3位は「スザンヌ」!
no title


元祖おバカタレントの一人として知られているスザンヌ。名前と彼女の雰囲気から、てっきりハーフタレントだと思い込んでいる人も多いようですが、彼女はハーフではなく本名は山本紗衣。デビュー当時は本名で活動していました。
スザンヌという覚えやすい芸名になってから人気が急上昇し、その後『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)でのおバカ回答がお茶の間にウケて大ブレイクしました。

・4位堂本剛

KinKi Kids
旧芸名:堂本直宏

・5位千原ジュニア

千原兄弟
旧芸名:千原浩史

・6位博多華丸・大吉

旧芸名:華丸・大吉、鶴屋華丸・亀屋大吉

・7位スギちゃん

旧芸名:杉山えいじ

・8位樹木希林

旧芸名:悠木千帆

・9位浜崎あゆみ

旧芸名:浜崎くるみ、浜﨑あゆみ

・10位華原朋美

旧芸名:遠峯ありさ、三浦彩香

https://ranking.goo.ne.jp/column/4624/ranking/50635/?page=2

このように、改名してから人気が高まった有名人は少なくありません。
みなさんは、どの有名人が改名してから輝きが増したと思いますか?

2017年09月26日 00:00
https://ranking.goo.ne.jp/column/4624/

【改名して輝きが増したと思う有名人ランキング】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/06/12(月) 17:32:29.33 ID:CAP_USER9
女優・森カンナが6月1日、事務所移籍と「森矢カンナ」への改名を発表した。ネットユーザーはどちらの名前を見てもピンと来なかったようだが、画像を見て「あ~、『プロミス』のCMの子ね」と認識した様子。このように女優としては印象の薄い彼女だが、「恋愛遍歴はなかなかで、肉食系といわれる」(芸能ライター)とか。

「2007年から芸能活動を始めた森矢ですが、早くも10年にははんにゃ・金田哲との熱愛が報じられました。その後、13年にはONE OK ROCK・Takaとウワサになり、14年には佐藤健、15年には瑛太の弟としても知られる永山絢斗などのイケメン俳優ともスクープされている。ただ、そんな感じなので、ネット上では『プロミス』以外だと『異性関係が激しい』といったイメージを持たれています」(同)

 それ以外の書き込みを探してみても、「美人なのにパッとしない女優」や「倉科カナに似ているようで、倉科の方が可愛い」などと、どこか残念なコメントばかり。

「あとは09年の『仮面ライダーディケイド』(テレビ朝日系)にヒロインを務めていたので、かろうじてその記憶がある者もいるようですが、通常の『仮面ライダー』シリーズが1年クールなのに対し、同作は7カ月ほどの放送だったため、同情も聞かれます」(同)

 なんだかネガティブな声が多い森矢だが、関係者からも同様の証言が。

「たしかに昔からキレイな女性ではあったものの、女優としての華があるかといわれると疑問でしたね。また、あるイベントのトークでも、彼女のような“サバサバトーク”は同性に受け入れられやすいはずなのに、男性俳優にも分け隔てないところがかえって“鼻につく”という、残念な感じでした」(マスコミ関係者)

 ただし、ルックスに関しては唯一“脚の長さ”が印象的だったそうで、「女優や喋る仕事よりも、モデルの方が良かったのでは?」(同)とのことだった。

「美人だけどイマイチで、アンチがつくほど活躍しているワケじゃない……。それゆえに、改名のニュースに対しても『どうでもいい』といった冷めた声も少なくありません。本人は、改名の報告に際し『矢を放つごとく皆様の心に刺さる表現を目指し、まだまだ長い表現の伸び代を日々埋めていく覚悟で、女優として邁進していきたい』と宣言していますし、これを機に好転することを祈るしかないですね」(前出のライター)

 森矢は新たな芸名で、「プロミス」を超える代表作に出会えるだろうか。

http://tocana.jp/2017/06/post_13461_entry.html

no title

【CMで有名「森カンナ」から改名した森矢カンナの異性関係が激しすぎ!? 関係者からもネガティブ証言】の続きを読む