芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

握手会

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/27(日) 02:44:11.32 ID:3vWsQS/u9
現在のアイドルビジネスの「常識」というより、もはや基本的な骨組みとして存在しているのが握手会だ。

CDを購入すると、メンバーと握手をする権利を得られる。ある意味、CDの「おまけ」なのだが、いつしか「握手会に参加するためにCDを購入する」というのが当たり前のことになってきた。

ももクロはこの握手会をやらない。

正確に言えば、過去はやっていたが、6年以上も前に完全に撤廃している。じつはこの「握手会をやらない」という決断は、なかなか難しく、他のアイドルグループはそう簡単には踏み切れない。詳しくは『ももクロ非常識ビジネス学』に書いたが、ざっくり説明すれば、CDセールスに多大な影響を与えるから。それを考えると、ももクロサイドの決断はアイドル業界的には、まさしく「非常識」なことになる。

ハッキリ言って、ももクロのCDはそんなに売れてはいない。いわゆる100万枚超えのミリオンヒットは1曲もないし、 10万枚に届かない枚数でセールスは推移している。

これまでの常識であれば、レコード会社からテコ入れのための施策として握手会をネジこまれるところだが、当然のことながらそういった動きもない。

それどころか、油断していると年に1枚しか新曲をリリースしないなどという年もある。実際、2013年は11月にようやく、その年はじめてとなるシングルが発表されている。それも「新曲を出さないと、紅白への連続出場が難しくなるのでは?」という声が挙がったから動き出したなどという逸話が残っているぐらい、のんびりとした話なのである。

握手会を定期的に開催しているとこうはいかない。

変な話、握手会のスケジュールを消化するために、3カ月に1枚のペースを守ってシングルをリリースするという、本末転倒な話が近年のアイドル業界ではむしろ「常識」となっているのだ。

ももクロは握手会の呪縛から解放されたことで、そういったしがらみからも脱却できた。それこそ「いい曲と出会えたら、シングルを出す」ぐらいのスタンスでいられるのは、大きな強みになっている。

CDは買わないけれど、ライブには行くファンの存在
そして、業界関係者が「七不思議」のひとつに数えるのが「ももクロはCDの売り上げが10 万枚にも満たないのに、どうしてライブではそれ以上の数を動員できるのか?」という謎である。

最近の例を挙げると、2017年の夏には東京・味の素スタジアムに2日間で10万902人を動員している。

単純計算になるが「ももクロのCDは買わないけれど、コンサートには必ず行く」 というファン層が一定数、存在するということになるわけで、これはもう「謎」と言われても仕方がない。1枚1000円のCDは買わずに、1枚9000円を超えるコンサートチケットには惜しみなくお金を遣うという独特すぎる金銭感覚がももクロの周辺では「当たり前」になっているのだ。

なぜ、そうなったのか?

それはライブを最大の「商材」として売ってきたからである。

2011年あたりから、年間のライブスケジュールはほぼ固定されている。

春=ももクロ春の一大事
夏=ももクロ夏のバカ騒ぎ(『桃神祭』『MomocloMania』などもアリ)
冬=ももいろクリスマス
この年間3大ライブが活動の軸となっており、モノノフと称されるファンも「これだけは見ておきたい」とチケット争奪戦に決死の覚悟で参戦する。

こうやって季節ごとに恒例のライブを毎年開催することで、それぞれのライブのブランディングにも成功した。とにかく騒ぎたいファンは夏を優先し、じっくりとライブを楽しみたい人たちはクリスマスの夜を早くから空けておく。

ファン層が広がると、その観客のニーズもバラバラになっていくものだが、そうやって広がっていったニーズを多彩なライブ内容でしっかりとカバーしていることにもなっている。

結果、ライブの動員数だけでなく、ライブのDVDまでもシングルの売り上げ枚数を上回るという逆転現象が起きてしまう。それだけ「ももクロのライブは面白い!」 がファンの共通認識になっているということ。だからこそ、ライブを軸に据えた活動が可能になっているのだ。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59482
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59482?page=2
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59482?page=3

no title

【ももクロはなぜ、CDシングル売上数より「ライブ」動員数が多いのか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/20(日) 12:09:16.43 ID:ZLPcrC2K9
 2人組ユニット「Every Little Thing」は20日、持田香織(40)の体調不良により、同日の「Every Little Thing FANCLUB EVENT 2019」を“欠席”することを公式サイトで発表した。

 運営事務局は「今朝方より持田香織が体調不良を訴え、医師の診断を受けた結果、本日予定されておりましたイベントに関しまして、大事を取り欠席させていただくこととなりました」と発表。「楽しみにしていただいた皆様には、大変にご迷惑、ご心配をおかけしてしまい誠に申し訳ございません」と謝罪した。

 同日のイベントについては、内容を一部変更し、伊藤一朗(50)の「撮影会・握手会を実施いたします」と発表。2人によるイベント実施に関しましては、「延期もしくは中止につきましては検討を行っております。延期・中止に伴う返金方法等につきましては、詳細が決定次第、後日改めて発表させていただきます」とした。

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190120-OHT1T50080.html 
2019年1月20日11時1分 スポーツ報知 

no title

【ELT持田香織さん、体調不良でイベント欠席→いっくんの「撮影会・握手会」に変更wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/24(月) 15:15:40.81 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃が12月23日、卒業発表後初となる握手会について報告。その際、なんともキュートなサンタクロース姿を披露し、ネット上のファンの間で注目を集めている。

これは同日、指原が自身の公式twitterに投稿したもので、
この中で彼女は、「こんな格好で、発表後初握手でした。。強制でサンタ着るのも最後です。。みんな泣いてくれたけど、こんな格好してるおかげでこれで泣いたらダメだ!と平常心」と、
卒業発表後初の握手会に臨んだ際の様子について報告すると、その際に身につけていたと思しきサンタコスでのオフショット画像数点を公開。


そうした彼女のキュートなサンタコスを見たネット上のファンからは「さっしーサンタありがとうございます」「生でサンタコス莉乃ちゃん見たかったなぁ」
「さしこちゃんのサンタコスかわいい」「さっしー可愛い大好き」と、興奮気味にその魅力を称賛する声が相次いで寄せられることとなった。

指原といえば今月15日、自身が所属するHKT48のコンサートで、同グループからの卒業を電撃発表。
彼女自身も語っているように、こうした形で彼女のサンタコスを見る機会は事実上のラストとも言えるだけに、多くのファンにとっては、なんとも感慨深いものと言えそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15785346/
2018年12月24日 14時39分 AbemaTIMES

no title

no title

no title

no title

【指原莉乃さんの握手会でのサンタコスが可愛すぎると話題にwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/10(月) 13:47:47.40 ● BE:599478628-2BP(2500)
情熱大陸
no title

no title

no title

no title

no title

001l

乃木坂46齋藤飛鳥「情熱大陸」で特集
https://news.nifty.com/article/entame/wtv/12206-172104/

【【炎上】乃木坂46・齋藤飛鳥さんの握手会対応が酷いと批判殺到wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/17(土) 09:49:41.26 ID:CAP_USER9
本格復帰を果たしたというのに、周囲は随分な物言いである。が、それも自業自得ということなのか。

今年の“AKB総選挙”で女王の座に就いた直後、体調不良で休養していた松井珠理奈(21)。
ようやく握手会イベントに姿を見せたものの、ファンたちからは、「卒業して結構!」との声が……。

松井が握手会イベントに姿を見せたのは、11月3日のこと。
テレビ出演などに関しては、9月の段階で復帰していたが、AKBのウリでもあるファンイベントとなると、総選挙以来、実に4カ月半ぶりだ。

さるAKBファンは、

「当日は“今一番行きたい所は”と聞かれ、“みんなの心の中”なんて答えてノリノリでした。
でも、他のメンバーは通常の握手会なのに、彼女だけはハイタッチ。病み上がりで、時間短縮のためだと思います」

その点、ファンには心残りだったようだが、約500人が彼女との再会を楽しんだという。

一方で、《ショボいイベントには「体調不良」とか「休養」とか連発して平気でサボり、大々的にネタになるようなデカいイベントでは何事も無かったように復帰》

《ご遠慮なさらずに卒業して下さい!》

ネット上には、本人が見たら泣きたくなるような書き込みが、多数投稿されてしまったのである。

松井は、6月の総選挙で、メンバーへのパワハラを告白。そのことで批判を浴び、体調を崩し休業状態に。
さらに、9月8日に再び猛バッシングを浴びる事態が発生していた。

スポーツ紙記者が言う。

「松井は前日にテレビ復帰をしていたものの、その日、地元名古屋での握手会を欠席。
ところが、同じ日に元AKBの篠田麻里子が松井らと仲良くスイーツを食べている姿をSNSに投稿してしまった。
これを見たファンが、“体調不良なのに遊んでいる”“テレビは出られて、握手会はサボるのか”と不満を噴出させたのです」

確かに、ファンの声にも一理ありそうだが、アイドル評論家の堀越日出夫氏は、
「松井の所属するSKE48は、ダンスに重点を置くグループです。だから他のチームの粗が目に付き、“ちゃんと踊って”と言ったのがパワハラ騒動の真相。
彼女は当たり前のことを言っただけですが、言われたメンバーのファンはそう取らない。今回の書き込みも、彼女のファンではないと思います」

すべては来年の総選挙の結果でハッキリするに違いない。彼女が、嫌気がさして卒業しなければだけど。
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11170557/?all=1&page=2
no title

【松井珠理奈の握手会復帰 ファンの本音は 「卒業して結構!」wwwww 】の続きを読む