芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

批判殺到

1: なまえないよぉ~ 2018/07/14(土) 02:07:19.09 BE:132464407-2BP(1500)
岡田栞奈 (おかぱん)@kanna_okada626
今日は銀座で宝塚の方々さまとご飯してました
七海ひろきさんかっこよすぎて
せっかく隣座ってくれたのに距離感あけすぎて帰ってから後悔_| ̄|○
また次お会いした時リベンジ
舞台も観に行きます
#宝塚さんたちと #ディナー #銀座 #楽しかった #カッコ良すぎた #pancake #lunch
no title


ファンが凸

2e59186e-s



no title


no title

no title

no title


謝罪

no title

no title


岡田栞奈
no title

宝塚・七海ひろき
no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00065500-exp-musi

【【炎上】AKBメンバー「宝塚の方とご飯しました!」→宝塚ファンから批判殺到し謝罪へwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/06(金) 12:13:33.45 ID:CAP_USER9
 歌手浜崎あゆみ(39)がバックダンサーのオーディション開催を告知したところファンから思わぬ批判の声が上がった。

 浜崎の所属事務所エイベックスは、浜崎のバックダンサーオーディション開催を発表し、3日からエントリーが開始された。浜崎も5日にツイッターでオーディション開催を告知。「最終審査には私も参加させて頂きます」と明かし「皆様からの挑戦状を、ドキドキワクワクしながらお待ちしております!!」と呼びかけた。

 しかしバックダンサーが増えることに賛成しないファンも多く、「ダンサーオーディション意味不明。ダンサー増やさなくてイイよ。むしろあゆだけで良い。ダンサーを見に行ってるんじゃないし、ホールの小さい所でやってほしい」「ダンサー増やすより曲数増やしてくれ~!!安室ちゃんみたく30曲!!ダンサーを見たいんじゃない!あゆの曲を聞きたいんだよ~」「一座一座ってなに?ダンサーふやしてなにがしたいの?あゆだけみたいのに!ダンサーだらけで一座一座で もうマンネリ」といった声が寄せられている。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807060000350.html 
2018年7月6日11時22分 


no title

【お浜さんのダンサー募集に批判殺到wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/06(金) 19:11:51.20 ID:CAP_USER9
「色んなところで災害が起きている時に、何でずらさなかったのかな」――。フリーアナウンサーの宮根誠司さんが、2018年7月6日放送の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)でそんな疑問を投げかけた。

オウム真理教による一連の事件で、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)ら7人の死刑が執行された6日、西日本を中心に記録的な大雨が降り続いていた。要は同じ日にしなくても...と訴えたわけだが、ネット上では「何を言ってる?」と疑問の声が相次いでいる。

番組では、オウム真理教を長年にわたり取材している有田芳生参院議員がゲストとして出演。宮根さんが「7人が1度に死刑執行、どう感じましたか」と質問すると、有田氏は「麻原死刑囚だけでなくて他の人たちも含めて7人の死刑が執行されたのは、異例というよりも異常」と感想を述べた。国は長い間、執行した死刑について、年間の執行数しか明かしていなかった。ただ1998年から、執行当日に人数を公表している。「1日に1番多くても4人。今回は1日に7人」(有田氏)。

こうした事実を踏まえて、宮根さんはコメンテーターのガダルカナル・タカさんにこんな疑問をぶつけた。「ただね、タカさんね、我々素人からいうとね、今、日本全国(が)大雨で大変な中で、災害も起きている、多くの方が命を落としている中で、あえて今日(死刑の執行を)やる必要があったのかというのは、素朴な疑問として思いません?」 折しも死刑執行の当日、活発した梅雨前線で、九州から中四国、近畿、中部にかけて記録的な大雨が降り続いていた。タカさんも「普通に驚いていますよね。何か意志があって今日なのかな、それ以外に、こんな日にやる必要があるのかな。もうちょっと天候も落ち着いて、色んなところの被害もはっきりして、状況的に世間が落ち着き始めてから...」と賛同した。

続けて、宮根さんはコメンテーターの住田裕子弁護士に「ずらせなかったのか、というのは...住田さん、素朴な疑問としてね、いま色んなところで災害が起きている時に、何でずらさなかったのかなって」と疑問をぶつけた。住田氏はこれに対し、「管理系統が、災害対策と法務省の執行とが重なっている場合は、たぶんずらしたと思います。官邸の災害救助本部とか色んな対策本部ができるのと、これとは、まったく別ルート」と説明。災害対策と刑執行の意思決定プロセスは異なるものだと説いた。

この説明を受けて、宮根さんは「我々からすると、もっと柔軟な対応があったんじゃないかと思いますが」と再び主張していた。

こうした宮根さんの発言は、インターネット上であまり賛同を得られなかったようだ。ツイッターでは疑問の声が相次いでいた。中には「メディアの都合で言っている」「大雨どうこうじゃなく、テレビ局の都合の話でしょ」と、あくまで宮根さんの意見はマスコミ側の都合に過ぎないとの意見もみられる。

時事問題などを解説するYouTuberのKAZUYAさんも、ツイッターで「麻原の死刑執行がなぜこのタイミングなのかって言ってる人。じゃあ、いつならいいんだ?」と訴えていた。
(続きはソースをご覧下さい)

https://www.j-cast.com/2018/07/06333253.html 
2018/7/ 6 18:31 

no title

【【ミヤネ屋】大雨の日に麻原死刑執行、「災害が起きている時に、何でずらさなかったのか」宮根誠司ギモンに批判殺到】の続きを読む

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/06/11(月) 16:51:14.65 ID:CAP_USER9
 2018年6月10日放送の情報番組「Mr.サンデー」(フジテレビ系)で、東海道新幹線「のぞみ」で発生した乗客3人の殺傷事件を取り上げた報道が、ネット上で物議を醸している。

 容疑者の身柄のあった警察署前でスタジオと生中継を結んでいた、ディレクターの発言を聞いた視聴者の多くが、ある部分に「それは言うべきではない」と引っかかったようなのだ。

■「警察は2つの見方をしています」

 この事件は6月9日22時前、東京発新大阪行きの「のぞみ265号」の12号車で発生した。小島一朗容疑者(22)=11日に殺人容疑で送検=が、同じ車両に乗っていた会社員の男性・梅田耕太郎さん(38)の首などをなたのような刃物で切り付け、殺害した疑いがある。

 10日放送の「Mr.サンデー」では、鈴木孝ディレクターが小島容疑者の身柄があった神奈川県・小田原警察署前からスタジオへ生中継で最新状況を伝えた。事件翌日で沸き立つマスコミについて「きょうは、入り口のところに多くの報道陣が詰めかけ、テレビカメラもたくさん集まりました。大変な混乱ぶりでした」と報告。「小島容疑者はこの警察署の3階の留置所の中に現在、います」とした。

 鈴木氏は「ここで最新情報です」と切り出した。「新幹線の車内で被害者となってしまった梅田さんなんですが、小島容疑者にたった1人で立ち向かったということが目撃者の証言で分かりました」とした上で、「今、警察は2つの見方をしています」と報告。

  「梅田さんが立ち向かったおかげで、多くの乗客が助かった、救われたという見方と、梅田さんが立ち向かって、容疑者を刺激して、結果として最悪の事態を招いてしまった。こうした2つの見方を慎重に検討しながら捜査を進めている状況です」

と最新の捜査状況を説明した。
.

■「後半の情報いらなくないか?」

 こうした鈴木氏のリポートをめぐって、ツイッターなどインターネット上では疑問の声が殺到していた。梅田さんは容疑者に立ち向かった結果、刺激して「最悪の事態」を招いてしまったかもしれない――。鈴木氏がそんな警察の1つの見方を伝えたことに、

  「たとえ捜査上でそういう見解があったにせよ、それを言うべきではない。被害者感情を考えたら」
  「勇敢に助けに入って亡くなられた方に対して酷い言い方と思う」
  「遺族の方がそれを耳にした時どう思うよ。被害にあわれた女性2人もどう思うよ」
  「可能性の低い、また遺族の方を刺激するようなことは報道すべきでないと感じた」

との声が続出。捜査線上でそんな見方が浮上するのは理解できるとしても、それを伝える必要はないのではないかというのだ。

 作家の竹田恒泰さんもツイッターで、鈴木氏リポートの「2つの見方」を紹介。「後半の情報いらなくないか?被害者に対してあまりに心ない報道だ。嫌悪感しかない」と疑問を呈した。

 番組では、司会のフリーアナウンサー・宮根誠司さんとゲストの板橋功・公共政策調査会研究センター長が、新幹線車両の模型をもとに犯行当時の状況を次のように振り返った。

 小島容疑者は隣席の女性を切り付け、通路を挟んで向かい側の女性にも襲いかかり、それを見た最後列の梅田さんが止めに入った。女性2人はその隙に13号車へ逃げ、梅田さんは12号車の中央付近で容疑者に馬乗りになられ切られた――。

  板橋氏「梅田さんは逃げることもできたわけですよね」
  宮根さん「梅田さんが小島容疑者を止めに入って、この2人が助かったわけですから、大変勇敢な方ですよね」
  板橋氏「身を挺した勇気ある行動だと思いますね」

6/11(月) 16:18
J-CASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000007-jct-soci

【【安定のフジ】新幹線3人殺傷、「容疑者を刺激して、最悪の事態を招いた」説に批判殺到】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/07(木) 15:37:46.74 ID:jyVj6kLN0 BE:306759112-BRZ(11000)
 元モーニング娘。で現在はママタレントとしても活躍している辻希美(30)が6日に自身のブログを更新して話題になっている。
この日の辻は、IKEAに行った後にコストコに行き、コストコで購入した商品の画像をアップした。
辻は「今回もまぁ大量に買ったぁ。欲しかったキッチンペーパーやダウニーや電動歯ブラシなども買えて大満足」と綴っているのだが、爆買いともいえるようなまとめ買いにネット上の反応は冷ややかだった。

「また無駄遣いしたね。どうせ食品は食べきれずポイするんでしょ」

「じゃがりこのケース買いってすごいね。そんなに買い込んで食べきれるのかな」

「あーあ。こんなに買っちゃって。置いておく場所あるのかな?」

「あんなに食べもしない大量のパンを買ったの?相当ストレス溜まっていたんだね」

「また無駄な買い物でしょ。幼少期は余程貧しかったのかな?もしかすると、買い物依存症かもしれないね」

 コストコに行くからにはある程度のまとめ買いはそれほど珍しいことではないものの、まとめ買いの習慣がない人にとっては今回の辻の行動は奇異に映ったのかもしれない。
特にパンなどの食べ物は食べきれなかったときには廃棄することになってしまうため、批判の的となってしまったようだ。

 また、今回辻がアップした写真には、カートを点字ブロックの真上に停めている場面が写っており、
「ブログに載せるんだから点字ブロックの上にカート止めないほうがいいよ」といった厳しいコメントまで寄せられてしまった。
ブログに写真をアップする以上は不特定多数の人の目に触れるのだから、読者の受け止め方に配慮したちょっとした工夫が必要なのかもしれない。


辻希美、「今回も大量に…」コストコでの爆買い姿に批判殺到のワケ
http://dailynewsonline.jp/article/1451527/
no title

【【炎上芸人】辻希美 「今回もコストコで大量に買ったぁ」 → 批判殺到wwwwwwww】の続きを読む