芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

恋はつづくよどこまでも

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/18(水) 09:51:08.33
女優の上白石萌音(22)主演のTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜10時)の最終話が17日に放送され、平均視聴率が15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。

同ドラマは、漫画誌「プチコミック」(小学館)に連載されていた円城寺マキ氏の同名漫画が原作。上白石演じる新米ナース・佐倉七瀬と、佐藤健(30)演じる超ドSなエリート医師・天堂浬との胸キュンラブストーリーが描かれる。

第1話から視聴率は9・9%、10・5%、10・2%、10・6%、9・6%、10・9%、11・9%、12・1%、14・7%だった。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003180000119.html
73e83b1c-s

【【視聴率】上白石萌音「恋つづ」最終話でも最高更新締め、上白石萌音批判してたやつら、これどうすんのwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/11(水) 09:49:18.57
 女優の上白石萌音さんと俳優の佐藤健さんが出演するドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系、火曜午後10時)の第9話が3月10日に放送され、平均視聴率は14.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。2月18日放送の第6話から4週連続右肩上がりで番組最高を更新した。

 「恋はつづくよどこまでも」は、円城寺マキさんの同名マンガ(小学館)が原作。偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い、恋をした佐倉七瀬(上白石さん)は、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れて看護師に。念願かなって5年越しに再会した天堂浬(佐藤さん)は、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」と呼ばれていた。天堂に素直な思いを伝え続け、くじけず突き進む「勇者」の七瀬と、「魔王」天堂の恋模様を描く医療ドラマ。「中学聖日記」などの金子ありささんが脚本を手がけている。

 第9話は、鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた七瀬を迎えに来た天堂。ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚のあいさつだと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに……。

まんたんウェブ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200311-00000001-mantan-ent
73e83b1c-s

【【視聴率】<恋はつづくよどこまでも>4週連続右肩上がりで番組最高更新!「神回」と話題にwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/04(水) 10:37:18.17
 3日に放送された女優・上白石萌音(21)主演のTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜・後10時)第8話の平均視聴率が12・1%だったことが4日、分かった。

 初回は9・9%。第2話は10・5%。第3話は10・2%。第4話は10・6%。第5話は9・6%。第6話は10・9%。第7話は11・9%。今回は0・2ポイントアップし、3週連続で番組最高視聴率を更新した。

 「プチコミック」で連載された円城寺マキ氏の同名漫画が原作。猪突(ちょとつ)猛進な新米看護師・七瀬(上白石)と、容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)だが“超ドS”な医師とのラブコメディー。七瀬が憧れる医師・天堂役を、佐藤健(30)が演じる。

 運命的な出会いにより、天堂にひと目ぼれした七瀬。彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れてナースになるが、5年越しに再会した彼は、思い描いていたイメージとは全くの別人。毒舌、超ドSで周囲に「魔王」と恐れられるほど、完璧主義な人物だった―というストーリーだ。

 上白石は、深夜ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」(17年、TBS系)の連ドラ主演はあるが、GP帯(午後7~11時)では初めてとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

3/4(水) 10:19配信スポーツ報知 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-03040054-sph-ent 
467952

【【視聴率】上白石萌音主演「恋はつづくよどこまでも」視聴率が右肩上がり、3週連続で番組最高更新】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/26(水) 10:00:17.94
女優上白石萌音(21)主演のTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜10時)の25日放送第7話の視聴率が、11・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。前回より1ポイントアップして、放送開始以来の最高を2週連続で更新した。

同ドラマは、漫画誌「プチコミック」(小学館)に連載されていた円城寺マキ氏の同名漫画が原作。上白石演じる新米ナース・佐倉七瀬と、佐藤健(30)演じる超ドSなエリート医師・天堂浬との胸キュンラブストーリーが描かれる。

第1話から視聴率は9・9%、10・5%、10・2%、10・6%、9・6%、10・9%だった。

第7話で、天堂浬(佐藤健)の元恋人の妹・若林みおり(蓮佛美沙子)が天堂に告白したことで、自分が天堂に釣り合うのかと不安な気持ちになった佐倉七瀬(上白石萌音)。みおりの告白を目撃し、不安な胸中を天堂や流子(香里奈)に打ち明ける。

そんな七瀬の気持ちをくみ取った流子は、天堂との遊園地デートを提案。七瀬は初めての遊園地デートに心浮かれるが、追い打ちをかけるようにみおりから宣戦布告をされる。

一方、日浦総合病院には、七瀬とひょんな出会い方をした上条周志が、VIP待遇で特別室に入院してくる。七瀬の純粋な姿に好感を抱いた上条は、七瀬を専属で看病するように指名。さらに、天堂が七瀬の彼氏だと知ると、まるで天堂を挑発するかのような行動を次々と起こした。


2/26(水) 9:46配信日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-22260035-nksports-ent
画像 火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」プレミア試写会&舞台あいさつに臨む上白石萌音(左)と佐藤健(撮影・小沢裕)
no title

【【視聴率】「恋はつづくよどこまでも」の視聴率が過去最高記録wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/19(水) 10:12:41.84
 18日に放送された女優・上白石萌音(21)主演のTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜・後10時)第6話の平均視聴率が10・9%だったことが19日、分かった。

 初回は9・9%。第2話は10・5%。第3話は10・2%。第4話は10・6%。第5話は9・6%。今回は1・3ポイントアップし、番組最高視聴率を更新した。

 「プチコミック」で連載された円城寺マキ氏の同名漫画が原作。猪突(ちょとつ)猛進な新米看護師・七瀬(上白石)と、容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)だが“超ドS”な医師とのラブコメディー。七瀬が憧れる医師・天堂役を、佐藤健(30)が演じる。

 運命的な出会いにより、天堂にひと目ぼれした七瀬。彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れてナースになるが、5年越しに再会した彼は、思い描いていたイメージとは全くの別人。毒舌、超ドSで周囲に「魔王」と恐れられるほど、完璧主義な人物だった―というストーリーだ。

 上白石は、深夜ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」(17年、TBS系)の連ドラ主演はあるが、GP帯(午後7~11時)では初めてとなる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)


2/19(水) 10:09配信スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-02190032-sph-ent
上白石萌、佐藤健 
20200219-02190032-sph-000-5-view[1]

【【視聴率】上白石萌音主演「恋はつづくよどこまでも」第6話視聴率は10・9%…2ケタ復帰で番組最高更新】の続きを読む