芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

忽那汐里

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/26(木) 05:49:35.47 _USER9
女優の忽那汐里が、11月24日に自身のInstagramを更新。インパクト抜群の金髪ヘア&赤リップメイクを公開し、「めちゃめちゃ美しい」「かっこいい」とネット上で注目を集めている。

忽那は「@id_japan」とキャプションを添えて、カルチャー雑誌『i-D JAPAN』の撮影時に撮った2枚のショットをInstagramで公開した。前髪をセンター分けにしたプラチナブロンドのヘアスタイルは肌の白さが際立ち、抜群の透明感を醸し出している。挑発的な表情でカメラを見つめる様子は、真っ赤なリップメイクとも相まってとても色っぽい。着用したピンクとイエローのワンピースもじつにスタイリッシュで、クールビューティーな雰囲気が漂っている。整った目鼻立ちなど持ち前の美貌とともに、これまでの可憐なイメージをガラリと変えた姿を堪能できるエントリーだ。

海外からも「Looking good!!」「Gorgeous」と称賛の声が続出

忽那のクールな投稿を受けて、Instagramのコメント欄は「可愛すぎ」「the綺麗」「めちゃめちゃ美しい」「かっこいい」「女神」「銀髪すてき」と大盛りあがり。なかには「なんか雰囲気違って驚いた」「いつの間にこんなに大人っぽくなったの!?」と驚くファンも。また、海外のフォロワーとみられるユーザーからも「Beautiful!」「Looking good!!」「Gorgeous」「Perfect」といったコメントが続々と寄せられている。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

忽那汐里、雰囲気一変のクール&スタイリッシュなショットが「女神」「銀髪すてき」と話題に 
[2020/11/25 14:22]耳マン 
https://33man.jp/article/009474.html 
忽那汐里 Instagram 
https://www.instagram.com/p/CH-j5kFFJ21/ 

忽那汐里、アーティスティックな写真を披露 

no title

no title

【忽那汐里さん、雰囲気一変のクール&スタイリッシュなショットが話題に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/20(月) 05:19:24.92
忽那汐里が4月17日にInstagramを更新し、弟とのツーショット写真を披露。そのキュートな姿や仲むつまじい様子がネットで注目を集めている。

彼女は同エントリーで「happy birthday my sweet pumpkin t. sending you love from tokyo.」と、弟へ誕生日の祝福の言葉を贈るとともに、彼とのツーショット写真を2枚披露。モノクロの写真でふたりはお茶目に舌を出した表情をみせたりと、姉弟の仲の良さが伝わってくるショットに仕上がっている。なお、彼女は2019年4月17日にも弟との幼少期の頃のツーショット写真を公開するとともに、彼の誕生日を祝う言葉をコメントしていた。家族愛の深さを感じます……!

◆国内外で反響「顔面強い!」「Gorgeous」

この投稿に、フォロワーからは「おめでとうございます これからも大切な絆を大事に…」といった祝福の声が寄せられるほか、「弟さんですか?」「顔ちっちゃ」「は、可愛い」「美男美女」「かっこいい?」「顔面強い!」「HB Bro」「Cute」「Gorgeous」と、まさに美男美女なふたりの姿に注目するコメントが寄せられ、話題となっている。海外のファンとみられるユーザーも仲むつまじいふたりの様子に注目しているご様子!!

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

「顔面強い!」「美男美女」忽那汐里、弟とのお茶目な舌出し2ショットに国内外で注目集まる 
[2020/4/19 10:00]耳マン 
https://33man.jp/article/008538.html 

忽那汐里 Instagram 
https://www.instagram.com/p/B_C-TVilL7r/ 

no title

no title



◆忽那汐里、弟とのお茶目なツーショット写真公開 
【「顔面強い!」「美男美女」忽那汐里、弟とのお茶目な舌出し2ショットに国内外で注目集まる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/08(日) 01:45:41.87
女優の忽那汐里が所属していたオスカープロモーションを昨年12月で辞めていたことを『週刊文春デジタル』が報じた。

忽那は2006年にオスカー主催の『全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞して、芸能界入り。
かつては剛力彩芽、武井咲と共に“オスカー3人娘”として、事務所に猛プッシュされていただけに、世間からは驚きの声が上がっている。


そんななか、忽那の退所を受けてネット上では「あいつ今何してる?」の声が多く飛び交ったのが、忽那の前にオスカーが激推ししていた福田沙紀だ。ベテランの芸能記者が言う。

「福田のつまずきの始まりは、08年の主演映画『櫻の園』でした。当時、オスカーは総力を挙げて福田を売り出しにかかっており、上戸彩、米倉涼子、菊川怜まで友情出演させるほど期待していたんです」

しかし、総力戦の効果はまったくなく、全国155館の大規模公開ながら1カ月でわずか4,000万円、1館あたり25万円という壊滅的な興行収入に終わったことが大きな話題になっている。

あの杏も共演NGにした“ワガママ放題”福田沙紀の近況は?

福田が主演した『櫻の園』はその爆死ぶりがもはや伝説となっている。

「どの劇場も指で数えられるほどの閑古鳥が鳴き、早々に上映を打ち切ったケースがほとんどでした。
実は『櫻の園』には映画初作品だった杏も出演していたのですが、ワガママ放題で天狗と化していた福田の態度が許せず、以降、共演NGとなっています」(前出の記者)

現在はほとんど表舞台で見なくなった福田だが、直近の仕事はBSドラマでのチョイ役くらいのよう。
忽那の退所理由は「ハリウッド女優を目指す」とのことだが、福田の現状に自身を重ねて逃げ出したのかもしれない?

https://www.cyzo.com/2020/03/post_233640_entry.html
2020/03/07 12:00
no title

【忽那汐里のオスカー退所で気になる“ゴリ押しの先輩”福田沙紀は今何している?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/07(土) 07:47:29.84
 女優の忽那汐里(27)が所属していた事務所「オスカープロモーション」を昨年12月に退社していたことが6日、分かった。事務所の公式サイトから名前、写真が削除されている。テレビ局関係者は「12月に辞めたと聞いています」と話した。

 オーストラリア生まれの帰国子女で、今後は米ハリウッドでの活躍を目指すという。


2020年03月07日 05:30芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/07/kiji/20200307s00041000087000c.html
no title

【忽那汐里、昨年12月にオスカー退社していた…米ハリウッドでの活躍目指す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/06(金) 18:50:38.05
 2月2日、突如自身のInstagramに金髪の編み込みヘアの画像を更新した女優の忽那汐里(27)。ポッキーのCMなどに出演する清純派女優のイメージだっただけに、周囲を驚かせた。

「金髪ドレッドヘアーで、鏡に映る自分を撮った写真を更新し、ファンからは『かっこいい』『今までのイメージにない』などの声が上がっていました」(テレビ局関係者)

 実は忽那は所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」を2019年12月で辞めていたのだ。すでに事務所のHPからは写真も名前も削除されている。

「心機一転したかったのかもしれません。オスカー所属の女優陣の中でもとりわけ聡明で純朴なイメージで売ってきたのが忽那さんでした。しかし、彼女はオーストラリア出身で、
そもそもハリウッド指向の強い女優さんだったんです」(同前)

“オスカー3人娘”の一人

 忽那は2006年、オスカー主催の「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して、芸能界入り。2007年、「3年B組金八先生」(TBS系)で女優デビューした。

「デビュー作では、自身と同じ帰国子女の役を演じています。忽那さん自身、14歳までシドニーで過ごし、自分自身でもベースはオーストラリアで日本に来た頃は
カルチャーショックだったと話していました」(同前)

 その後、忽那は剛力彩芽(27)、武井咲(26)と共に“オスカー3人娘”として、事務所の猛プッシュで人気女優の階段を駆け上がっていった。オスカーと言えば、米倉涼子(44)や
上戸彩(34)などの売れっ子女優が多数在籍する。

「忽那は2008年にはポッキーのイメージキャラクター“ポッキープリンセス”にも抜擢されています。何よりブレークしたきっかけは、2011年、最終回の平均視聴率が40.0%(関東地区)
にも上ったドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)への出演でした。家庭崩壊した阿須田家の長女役で、芯が強い少女を演じました。

 この年、忽那はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』にも出演。映画『許されざる者』では、『第37回日本アカデミー賞』の新人俳優賞を獲得し、事務所の思惑通り、
着実に人気と実力をつけていました」(事務所関係者)

 オスカーといえば、“10代でデビューした場合、25歳まで恋愛禁止”という事務所独自のルールが有名だ。

「忽那さんは一見清純そうですが、帰国子女ということもあってか、性格はわりと自由奔放。2013年には俳優の松田翔太さん(34)との熱愛報道(『フライデー』2月22日号)もあるなど、
プライベートはあまり良くない噂も多かった。マネジャーのお小言もあまり耳に入っていないイメージでした。オスカー3人娘の中では、いち早く“ゴリ推し枠”から外れていった
イメージですね」(映画業界関係者)

 近年の忽那は海外に活躍の場を求めていた。2018年には「アウトサイダー」「オー・ルーシー!」「デッドプール2」の3本の海外映画に出演。2019年には「マーダー・ミステリー」に
出演するなど、“国際派女優”としての道を歩み始めていた。

「忽那が2019年12月でオスカーを退社したのは事実です。ハリウッドで活躍するために離れていったと聞いています。しかし、オスカーとしては非常に痛いでしょう。
もともと女性タレント中心の事務所ですが、ここ数年、上戸彩、武井咲がEXILEメンバーと結婚、剛力彩芽はZOZOの前澤友作元社長との熱愛、菊川怜は実業家の穐田誉輝氏と結婚など、
トップ女優たちが一線から退くかたちになっている。米倉涼子ひとりが孤軍奮闘している状態でした。それが、忽那まで辞めてしまっては……」(芸能関係者)

“丸の内のミューズ”も退社

 しかも、辞めるのは忽那だけでない。3月中旬には、韓国出身の人気モデル・ヨンア(34)との契約も終了するという。

「ヨンアさんはNHKの朝ドラ『どんど晴れ』などに出演、テレビCMでも花王の化粧品『パーフェクトUV』、『メイクとろけるリキッド』などに出演していました。
20代30代の働く女性から絶大な支持を集め、“丸の内のミューズ”とも言われています。シンガポールでの出産などで日本での露出が減っていましたが、2018年に拠点を日本に戻し、
5月には自身のファッションブランド『COEL』を展開していました。オスカーとの契約が終わった後は、この自身のファッションブランドに力を入れていくと言われています」(同前)

全文 文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200306-00036480-bunshun-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200306-00036480-bunshun-ent&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200306-00036480-bunshun-ent&p=3
20200307001

【ミタから9年、忽那汐里も退社していた! 次はヨンアが……オスカーが芸能界で“蚕食”されている理由】の続きを読む