芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

心の闇

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/04/23(火) 23:17:38.08 ID:RtYI0l8Z9
おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#110(毎週月曜よる9時~)が4月22日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。おかずクラブ・ゆいPが、意外な心の闇を語った。

最近、めっきり恋の話題から遠ざかっているというゆいP。「10年前だったら1年間で20人くらい人を好きになっていた」と語るものの、意外にも今は「男の人というより、誰かと一緒にいることが苦痛」という心境だそう。「赤の他人と一緒に暮らすことが考えられない」「寂しくて、夜、『このまま死んでいくのかな?』と考えてゾッとする」などと、TVで見せる明るいキャラクターのイメージからかけ離れた不安を吐露した。

 「一番若くてキレイだった時すら、誰にも見せることなく、男性経験なく過ごしてきた。いま32歳で、身体のいろんな物が垂れてきている」と冷静に自分を見つめ、「咀嚼音も嫌だし、いびきを聞かれるのも嫌だ」「どんどん潔癖になってきちゃって。本当にこじらせちゃった」と、年齢とともに自分をさらけ出すことへの抵抗感が強まっていると語った。

小木に「ずっと一人で暮らしてきたんだもんな」と言われ、「その通りです」と、一人に慣れてしまったことを認めたゆいP。「どうしたらいいんだろう」「恋の予感、ゼロです」と、心の整理ができていないことを明かした。売れっ子であっても、内面は妙齢の女性らしい悩みで揺れているようだ。

https://abematimes.com/posts/7000064 
2019.04.23 


no title

【ゆいP、心の闇を語る「誰かと一緒にいることが苦痛」「他人と一緒に暮らすことが考えられない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2e59186e-s

1: なまえないよぉ~ 2019/01/15(火) 05:05:29.79 ID:lZA/g3X69
 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が14日、メインMCを務めるTOKYO MX「ひるキュン!」(月~金曜正午)に出演。同窓会に「行きたくない」と主張する中で、心の闇をのぞかせた。

 成人の日ということで、出演陣の20歳の頃の写真を公開。振り袖姿の自分を見た田中は「すごい化粧が濃い。眉毛が上がっちゃって、性格悪そうですね。一番尖っていた頃だから」と当時を振り返った。

 続けて「同窓会に行きたい?」をテーマに討論すると、田中はただ一人「行きたくない」と主張。参加したくない理由について「好奇の目にさらされる。こういう仕事しているし、キャラクターもややこしいじゃない?」と自虐しつつ「同窓会に行った友だちに『田中みな実と仲いいんだよね?あの子いまどんな感じなの?って聞かれる』って聞いたから、なんかあんまりプラスじゃないですよね」と説明した。

 さらに、同窓会の案内状も来なくなったと話し「TBSのアナウンサーの集まりとかも全く呼ばれなくなりましたし、いろんなコミュニティーから除外されています」と告白。月曜レギュラーのタレント、原口あきまさ(43)らを心配させた。

 しかし、小学6年時のわずかな期間だけ過ごしたクラスは仲が良く、中学・高校のときはよく同窓会をやっていたという。現在は誰の連絡先も知らないという田中にフェイスブックが勧められたが「やんないですね。人との関わりがちょっともう…。誰ともつながりたくない」と闇をのぞかせた。


田中みな実
no title

2019.1.14 13:13 
田中みな実、同窓会トークで“心の闇”「誰ともつながりたくない」 

https://www.sanspo.com/geino/news/20190114/geo19011413130019-n1.html

【田中みな実、同窓会トークで“心の闇”「誰ともつながりたくない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: なまえないよぉ~ 2017/12/31(日) 12:07:39.94 ID:CAP_USER9
まさかの心の闇が浮かび上がった。ファッション誌で“肘ブラヌード”まで披露し、話題を呼んだフリーアナウンサーの田中みな実(31)。先日出演したバラエティー番組での発言が、あまりにも虚無感にまみれており、ネット上をざわつかせているのだ。

 田中が問題発言を連発したのは20日放送の「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみましたSP」(日本テレビ系)でのこと。

 今年の田中はレギュラー番組なども抱え、さらに雑誌「an・an」で肘でバストを隠したセミヌードを披露し女性からも称賛されるなど、これまでの嫌われ女子を返上する活躍ぶりをみせた。

 そんな田中だが、番組では「何のために今仕事をしているのか」と問いかけたかと思うと、稼いだお金の使い道について、
「じゃあこのお金を自分のために使います。洋服買います、化粧品買います。で、私は満たされていますか」と心の闇をさらけだした。

 さらには「男の人を好きになれないし、なるタイミングもない」とも。

 そしてこんな激白を。

 「20日ぐらい日程を用意して、お店もたくさんラインアップしてくれた男性がいて、一度行きましょうとなって、2人で行ったんですけど、35分で帰る感じになっちゃった」

 スタジオを凍りつかせながら、田中の告白はさらに続き、「盗聴もありますから、盗聴器の検査を年2回入れています」とまで明かしたのだ。

 こうした発言に、ネットもざわつく。気持ちが分かるという賛同もあれば、「やばいんじゃない」「休んだほうがいい」といったどん引き反応も。

 「ちょうど1年前には、結婚して家庭に入っても悔いはないとまで発言した田中ですが、結局、男性不信は克服できないままのようです。父親は一流企業の役員、姉は東大卒のエリート、自身もニューヨーク生まれの帰国子女とあってプライドが高いのですが、その分コンプレックスもたくさん抱えており、複雑な女性だそうです」とベテランの芸能ライター。

 この闇はなかなか晴れそうにないだろう。

zakzak 2017.12.28

http://www.zakzak.co.jp/ent/news/171228/ent1712284826-n1.html 

no title


  【田中みな実、どん引きするほどの「心の闇」告白 ざわつくネット「やばいんじゃない」wwwwwwwwww 】の続きを読む