芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

復活

1: なまえないよぉ~ 2019/07/06(土) 19:29:02.41
人気アイドルグループ・乃木坂46が6日、日本テレビ系夏の大型音楽特番『THE MUSIC DAY~時代~』に生出演。
きのう5日に行われたドキュメンタリー映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台あいさつを体調不良により欠席していた白石麻衣(26)が登場し、復活を印象づけた。

きのう5日、サイトで「初日舞台挨拶 登壇者についてお知らせ」として「本日7月5日(金)にTOHOシネマズ日比谷にて行います『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台挨拶につきまして、出席を予定しておりました白石麻衣さんが体調不良により、欠席となりました」と報告。
「楽しみにされていたお客様には、心よりお詫び申し上げます」と謝罪し「尚、舞台挨拶、舞台挨拶生中継に関しては予定通り開催致します」と伝えていた。

白石はこの日、『アイドルメドレー』のコーナーに出演。
AKB48のメンバーとともに自身のヒット曲「裸足でSummer」と、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を歌唱したが、ネット上では「元気そうで何より」「笑顔がかわいい」といった声が寄せられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000356-oric-ent

『THE MUSIC DAY~時代~』 白石麻衣
no title

no title

no title

no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

no title

【乃木坂46白石麻衣さん、体調不良から復活】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/13(木) 19:04:56.22 ID:3jn2NbyK9
2015年に9年にわたる活動に終止符をうち、“全員卒業”したアイドリング!!!が「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」で1日限りの復活を果たす。

8月2日から4日にかけてお台場・青海周辺エリアにて開催される日本最大のアイドルフェスティバル「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」。
アイドリング!!!は初日2日に出演し「1日限りの同窓会ING!!!」を行う。

出演を予定しているのは、6号 外岡えりか、9号 横山ルリカ、12号 河村唯、14号 酒井瞳、15号 朝日奈央、19号 橘ゆりか、22号 倉田瑠夏、27号 高橋胡桃、29号 玉川来夢、31号 古橋舞悠、32号 関谷真由、34号 佐藤麗奈の12名。

2010年の第1回から最後の出演となる2015年まで、ホスト役を務めてきたアイドリング!!!。
TIFの歴史を語る上で欠かせないグループのステージに注目が集まる。

▽元アイドリング!!!6号 外岡えりかコメント
“次のステージまでの移動が間に合わない!とにかく走って!急いで!”舞台裏ではこんな言葉が飛び交い、出演者もスタッフさんもとにかく手探りで始まったTOKYO IDOL FESTIVAL。あれから10年の時を経て、今ではこのTIFのステージを目指すアイドルちゃんがいたり、世界中からお客さんが集まるイベントになったと聞き、そんな夢溢れるイベントのホスト役を長年アイドリング!!!が務めさせていただいていたこと、とても光栄に思います。

グループ内でユニットを作ってステージに立つなど、普段はなかなかできない挑戦をさせていただけたのもこのTIFでした。また、グループの垣根を越えたコラボレーションもTIFならではのステージですが、同じ時代を共に戦った仲間たちの卒業や解散のニュースを度々目にします。

そんな中、今回「1日限りの同窓会」としてアイドリング!!!メンバーが再び集まる機会をいただけたこと、感謝しております。どんなステージになるのか今はまだ想像がつきませんが、また皆様と熱い夏を過ごせると思うと今からとても楽しみです。

熱中症には気を付けながら、あの熱い夏を再び!!! TIFでお会いしましょう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-00002430-entame-ent

■「1日限りの同窓会ING!!!」出演メンバー
外岡えりか、横山ルリカ、河村唯、酒井瞳、朝日奈央、橘ゆりか、倉田瑠夏、高橋胡桃 、玉川来夢、古橋舞悠、関谷真由、佐藤麗奈

アイドリング!!!
3b185e299f89fde4c9f4742977d909ec



朝日奈央
no title

佐藤麗奈
no title


【「アイドリング!!!」がTIFで1日限りの復活!!!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/30(土) 20:33:38.41 ID:Dmk40XhQ9
元モーニング娘。の辻希美(31)が30日、自身のブログを更新。
同日に千葉・幕張メッセ 国定展示場1ホールで行われた『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019』で2006年1月のハロコン以来、13年ぶりに復活した2人組ユニット「W(ダブルユー)」に「感無量」と思いをつづった。

辻は「13年ぶりの復活!!」のエントリーで「辻加護(ダブルユー)13年ぶりの復活!!!!!! 
本番前のステージへ向かう辻加護 1番緊張してる時です」と2人の写真を添え報告。
「ひとまず本番を無事終えて…ホッとした自分と、あっという間に終わっちゃった…って寂しく思う自分もいますが、、うん…めっちゃくちゃ楽しかったです」と、本番を振り返った。

続けて「感無量!!!!」と喜びを記し「今日の写真などはゆーっくりとアップして行きます とにかく! 今日応援してくれていた皆様本当にありがとうございました」と、訪れたファンに感謝した。
一方、加護も自身のブログとインスタグラムを更新。
辻と抱き合う写真を掲載などを掲載し「ありがとうございました! 本番前のドキドキ」などとコメントを添えている。

 SNS上でもフェスを見たと思われるファンたちが「辻加護やっべぇ、、、めっちゃ泣けるんだけど」
「辻加護すげえ。何がすげえって31歳のはずなのに15歳くらいの感覚で見れてしまう 老けたな感無い」
「辻加護めっちゃ好きだったなぁ~ 2人がこうしてまた揃ってステージに立つなんてね!!」「おかえりなさい」などの喜びの声で盛り上がっている。

同日に開催された、アップフロントグループ主催のイベント『遊ぶ。暮らす。育てる。
SATOYAMA&SATOUMI へ行こう2019』(3月31日まで)のオープニングセレモニーで、辻は「あいぼん(加護)と13年ぶりにステージに立ちます。
リハーサルでは距離感があったけど(笑)、がっかりさせないパフォーマンスをふたりで見せられたら」と意気込みを語っていた。

https://www.oricon.co.jp/news/2132622/full/

画像
no title

no title

【 辻希美&加護亜依「W(ダブルユー)」 13年ぶり復活!ファン感涙】の続きを読む

しくじり先生

1: なまえないよぉ~ 2019/02/03(日) 02:21:53.57 ID:cVgYgsDp9
『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)が2019年春より深夜枠で、レギュラー番組として復活することがわかった。
同番組は「しくじってしまった」著名人ゲストから授業形式で、しくじり回避法を学ぶバラエティ番組である。
2014年10月に深夜番組としてスタートし、半年後の2015年4月にゴールデンタイムへ昇格するも、2017年9月に終了している。
この終わり方が唐突であったため、一部では打ち切り説もささやかれていた。実際のところはどうであったのか。

「確かに『しくじり先生』は人気があるにも関わらず、終わってしまった番組ですね。
準レギュラー的に出演していたオリエンタルラジオの中田敦彦が、ダウンタウンの松本人志を批判したといわれた騒動の余波ともいわれていますが、
実際のところは、番組の内容自体がヘヴィーなためにオファーしても断られる人が多くなったことと、
リサーチや台本作りに時間がかかるため、番組制作体制が追いつかなかったのが実情のようです」(業界関係者)

確かにレギュラー放送終了後も、3度にわたる単発特番が放送されている。
特に2018年12月に放送された、南海キャンディーズの知られざる不仲の歴史は「神回」と話題になった。
晴れてレギュラー復活となる番組にはどういった出演者が予想されるだろうか。

「やはり『ゲス不倫』騒動で芸能界を追放されかけたベッキーが本命ですね。相手のゲスの極み乙女。
の川谷絵音も『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演するなど、バラエティ番組を解禁していますから、出演の可能性はあるでしょう。
ベタなところでは、睡眠薬などを飲んで自損事故を起こし、ごみ収集車に追突事故を起こして芸能活動を謹慎したインパルスの堤下敦も考えられます。
さらに、マニアックなところではタレント活動開始を宣言している、日本ボクシング連盟の山根明元会長などもいます。
深夜枠ですから、これまでにないテーマや人選もできるのではないでしょうか」(前出・同)

ネット上では「この番組好きだったから復活は嬉しい」「深夜くらいのノリがちょうどいい番組だと思う」といった声が聞かれる。
番組復活に対する期待は大きいといえそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1676618/
2019.02.02 12:30 リアルライブ

【「しくじり先生」復活! ゴールデン進出後、唐突に終了していた事情とは】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/23(日) 10:09:47.81 ID:CAP_USER9
乃木坂46の西野七瀬(24)が来年1月18日放送のテレビ東京系「電影少女―VIDEO GIRL AI 2018―特別編」(深夜0時52分)に出演することが分かった。

原作は1990年代に「少年ジャンプ」で連載されていた作家・桂正和氏の代表作「電影少女」。
時代設定を現代に移し替え、俳優・野村周平(24)と西野のダブル主演で1月期に連続ドラマ化された。
西野は“ビデオガール”天野アイを熱演し、そのキュートさと再現度の高さで話題に。
今回はスピンオフドラマとして1年ぶりに復活することになった。

本作では、数日後にテープの中に戻る運命のアイが、ルールに反して愛してしまった主人公・翔(野村)との別れを自分なりに受け入れるきっかけとなった、幻のエピソードが描かれる。

来年2月に7年間在籍した乃木坂46を卒業する西野。
今回は関和亮監督をはじめ制作スタッフが再結集し、西野のために書き下ろされた卒業とシンクロしたスペシャルエピソードとなっている。

1年ぶりに“ビデオガール・アイ”を演じた西野は「アイちゃん特有のハイテンションなシーンは、懐かしいなって思って演じました。演じた時から約1年空いてしまったので、はじめはすぐまたアイちゃんを演じられるか不安でしたが、2日間の撮影日数だったので、あっという間に終わってしまったという感じです」と語った。

また、「今回は子役の子とお仕事することになって、今まで子役の子とあんまりお仕事をする機会がなかったし、男の子だったのでどう接したらいいんだろうと思いました。アイちゃんって“俺”っていうし、少年ぽさを大事にしてるんですけど、男の子と一緒にやるとどうしてもお姉さんぽくなっちゃうので、そこが苦戦しました」と撮影を振り返った。

西野にとって「電波少女」はどんな作品かという質問に対しては「普段の自分とアイちゃんって性格かテンショ全然違うんですけど、アイちゃんを演じられたことによって、自分の中のお芝居のふり幅が広がったのかなって思います」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000079-sph-ent

“ビデオガール”天野アイが1年ぶりに復活 西野七瀬
no title

no title

no title


乃木坂46 西野七瀬
no title

no title

no title

【「アイちゃんが帰ってきます!」乃木坂46西野七瀬さんの『電影少女』が1年ぶりに完全復活wwwwwwwww】の続きを読む