芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

復帰

1: なまえないよぉ~ 2019/09/19(木) 13:26:04.32
未成年の少女に対する強制わいせつ容疑で昨年4月に書類送検(起訴猶予)され、表舞台から姿を消した「TOKⅠO」の元メンバー山口達也(47)の“復帰プラン”が明らかになった。
衝撃の引退から1年4か月、山口は先月29日に発売された「女性セブン」のインタビューに登場し、TOKⅠO復帰を否定したが、ジャニーズ事務所の一部幹部は水面下で必死に動いているというのだ。
なるべくハレーションを起こさないように、リーダー・城島茂(48)の晴れの日が“復帰舞台”に選ばれそうだ。

先月、本紙は「TOKIO解散秒読み」と伝えた。山口が抜け音楽活動がゼロになったことで、長瀬智也の不満が爆発しているからだ。
裏を返せば、山口が戻って再び音楽活動を再開すれば、長瀬の不満も収まり、業界に吹き荒れているTOKIO解散説も鎮火するだろう。

とはいえ、山口の復帰へのハードルは限りなく高い。

山口自身も女性セブンの直撃取材に「それは…ありません。芸能界に私の居場所はないですから」と断言しているからだ。
ところが急転直下!! ジャニーズの一部幹部は本気で復帰させようと動きだした。事情通がこう明かす。

「実はここだけの話ですが、山口の復帰話は確実に、静かに水面下で進行し始めた。
世間のリアクションをうかがいながら、時が来れば一気に山口を表舞台に出させるつもりです」

なぜここまで山口にこだわるのか?

「山口の復帰は、7月に亡くなったジャニー喜多川氏の“遺言”でもあるとの話です」と芸能プロ関係者。
事務所創設者で社長だったジャニーさんは山口にとって人生の恩人だ。だからこそジャニーさんが復帰を望んでいたとなれば、山口も考えないわけにはいかない。

すでにどのタイミングで、どういう場所で復帰するか、具体的な案まで挙がっている。それは、どんなに遅くても年内には入籍を発表する予定の城島の披露宴に参列するというものだ。

現在、城島はグラドルの菊池梨沙(24)と交際中で結婚は既定路線。

「2人の交際は2年以上になり、同棲生活を送っている。もはや付き合っていることを隠さなくなった。リーダーもあと2年で50歳になりますからね。
いよいよ結婚ですよ。ファンも祝福一色だし、ジャニーズ事務所もGOサインを出したそうです。
山口を復帰させたい勢力は、その披露宴に呼んで、事件以来初めてTOKIOの5人が揃うところを見せようとしています」とテレビ局関係者。

一度は大きな過ちを犯したとはいえ、披露宴という晴れの場に、青春時代をともに駆け抜けてきた仲間を呼んでもバッシングは起こりづらいだろう。
まずは非公式な場ながら、5人揃う“実績”を作り、その後の本格的復帰は山口が大活躍したあの番組だ。

「日テレの『ザ!鉄腕!DASH!!』でのテレビ復帰が最有力。人気を誇った鉄腕DASHも、山口が抜けてから視聴率は低迷し、打ち切りがささやかれるほど。
そこで山口を迎えて番組を存続させ、TOKIOを再ブレークさせようという計画です」(放送作家)

1995年に始まった鉄腕DASHの歴史を語る上で、山口の存在は欠かせない。視聴者もそれは認めており、山口が登場する必然性があるからこそ、他の番組よりも出演しやすいはずだ。

復帰すれば批判殺到間違いなしだが、それでも何とかして世間の逆風を弱めようと、復帰推進派は綿密な計画を立てているのだ。

「山口は問題となったアルコール依存症の治療も受けている。大いに反省もしているようですし、復帰する機会を与えてもいいと思うのですが…」(芸能関係者)

「女性セブン」の取材に対し、山口はこうも語っていた。

「いつの日か、もう一度人前に出たいんです。やっぱり人に何かを訴えかける仕事がしたい」

山口が言う「いつの日か」は、そう遠くないのかもしれない――。

https://news.livedoor.com/article/detail/17104739/
2019年9月19日 11時0分 東スポWeb
0a01

【【信頼のソース】TOKIO急転 山口復帰プラン・城島結婚発表 裏にジャニーさんの遺言】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/17(土) 16:25:09.80
闇営業問題で謹慎していた11人の芸人のうち、2700、くまだまさし(46)、スリムクラブ、ムーディ勝山(39)、ストロベビー・ディエゴ(30)が処分が解除される19日に東京「ルミネtheよしもと」に出演することが17日、分かった。劇場ホームページで発表された。

「ルミネtheよしもと夏休み大ネタ祭 12時の部」に2700が出演するのを皮切りに、「同 14時の部」にくまだ、「同 16時の部」にスリムクラブ、午後7時30分開演の「次世代コーナーライブneedsSP ~新世代VS超新世代!~」へのSP出演としてムーディ、ディエゴの名前がアップされた。

くまだ、ムーディ、ディエゴは6月24日から当面の謹慎、スリムクラブ、2700は6月27日から無期限謹慎の処分を受けていた。

また、ほかの4人はガリットチュウ・福島善成(41)が20日に相方・熊谷茶(41)とのコンビで20日にルミネ、天津・木村卓寛(43)は22日に相方・向清太朗とのコンビで千葉・よしもと幕張イオンモール劇場、パンチ浜崎(38)は24日に相方・ノーパンチ松尾との「ザ・パンチ」で幕張、レイザーラモンHG(43)は24日に相方・RGとルミネに出演予定。
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/08/17/0012616017.shtml 
2019.08.17 
1ec6ca16

【くまだまさし、スリムクラブ、ムーディ勝山ら謹慎芸人5組7人が19日「ルミネtheよしもと」で復帰 2700が1番手】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/14(水) 05:37:33.67
 闇営業問題で吉本興業から無期限謹慎処分を受けていたお笑いコンビ「スリムクラブ」が埼玉県の大宮ラクーンよしもと劇場で来月1日に出演することが13日、同劇場のホームページで発表された。1日で3回の出番を務める。

 スリムクラブの2人は16年8月ごろ暴力団関係者の会合で闇営業をしたことが発覚し、6月27日から謹慎していた。
8/14(水) 5:30 スポニチアネックス 
闇営業問題で謹慎のスリムクラブ、来月1日復帰を発表 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000013-spnannex-ent 

お笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢(左)と内間政成 
no title


【闇営業問題で謹慎のスリムクラブ、来月1日復帰を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 20:20:27.04
 7月21日に行われた参議院議員選挙において、立憲民主党から出馬していた市井紗耶香が落選した。SPEEDメンバーの今井絵理子参議院議員に続く、元アイドル議員の誕生はならなかった。

 市井は、落選決定後は事務所で「敗戦の弁」を述べることもせず、雲隠れ状態となっている。

 「毎回、候補者や当選者に鋭い質問を浴びせかけることで知られる池上彰氏は、テレビ番組において、市井との“直接対決”は実現しませんでしたが、選挙活動を取材したようで、『人気タレントだった人の追っかけがドドッといた』と話しており、やはり不勉強が目立つのではないでしょうか。出馬時に明言した『子供を持つ母親』としての社会活動を、今後どのような形で続けるかは気になるところでしょう。出馬時には、芸能界とは距離を置くと明言していましたが、このまま、さらっと戻るといったシナリオとなれば、批判を浴びてしまいそうですね」(芸能関係者)

 そもそも、市井は元モーニング娘。メンバーとして知られるが、グループ内では、どういった立ち位置と人気であったのか。

 「市井は、1998年に保田圭、矢口真里とともに2期メンバーとして加入。美形のメンバーとして頭角を現します。矢口は現在のようにバラエティ対応力の高いキャラは確立していませんし、保田の立ち位置は今と変わらず、ということで、市井は新加入メンバーではもっとも高い人気を誇っていたと言えるでしょう。さらに、1999年にゴマキこと後藤真希が加入すると、モーニング娘。黄金期を迎えますが、市井はグループ内ユニットのプッチモニに加わります。トップ人気の後藤と組んだ市井も期待されていたと言えます。ただ、2000年には早くも卒業してしまいます」(前出・同)

 市井の唐突な卒業には、異性関係を含む素行の悪さが問題とされたとも言われる。モーニング娘。OG系のプロジェクトには、積極的には参加していない。

 ただ、今は親交のあったメンバーと絡もうにも、保田は辻希美に続くブログ炎上の女王、後藤、矢口は不倫といったイメージが付いているだけに、思わぬとばっちりを受けてしまう可能性もある。さらに、吉澤ひとみ氏の飲酒ひき逃げ事故と芸能界引退を受け、モーニング娘。再結成へ向けた大きな動きは見られないだろう。その分、元モーニング娘。メンバーとして市井が復帰する可能性は低く、以前のように子沢山ママタレとしての活動にとどまるのではないだろうか。


https://news.livedoor.com/article/detail/16840142/
2019年7月27日 18時0分 リアルライブ
no title

【落選した元モー娘市井紗耶香、芸能活動への本格復帰には不安要素が多い?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/30(火) 06:23:09.79 ID:5zhM1exv9
[映画.com ニュース] 女優・のんが、水谷龍二、ラサール石井、小宮孝泰が結成したユニット「星屑の会」による人気舞台を映画化する「星屑の町」でヒロインを務めることがわかった。のんにとって実写映画への出演は「海月姫」(2014)以来のこと。「の・ようなもの のようなもの」を手がけた杉山泰一監督がメガホン、水谷が脚本を担当し、5月上旬より東北地方、北関東などで撮影。20年の劇場公開を予定している。

“笑ってホロリとする作品”を作ることを目指して結成された「星屑の会」。映画のベースとなる舞台「星屑の町」シリーズは、地方回りの売れないムード歌謡コーラスグループ「山田修とハローナイツ」の悲哀を描いた作品だ。94年の第1作「星屑の町・山田修とハローナイツ物語」を皮切りに、その後全国各地で上演。16年には7作目となる「完結篇」が披露され、さらに19年3月にはアンコール上演されるなど、25年に渡って愛され続けてきた人気舞台だ。

映画「星屑の町」は、東北の田舎町が舞台となる。のんが演じることになったのは、その田舎町で歌手になる夢を抱きながら、スナックを経営する母と暮らしている女性・愛。歌手になるために地方巡業にやって来たハローナイツに入れてもらうべく奮闘するという役どころで、昭和歌謡を歌唱するシーンにも挑戦するようだ。また、のんにとってはゆかりの深い岩手県・久慈市(NHK連続テレビ小説「あまちゃん」ロケ地)でもロケーションが行われる。

のんは“第2の故郷”ともいえる思い出の地での撮影を前に「この、『絶対楽しい映像になる…』という予感がするキャストの皆様に混じって映画に参加できることが幸せでなりません。久々の映画なので、気合いが入っております。楽しみ!」と心境を吐露。共演に名を連ねるのは、ラサールと小宮に加え、大平サブロー、渡辺哲、でんでん、有薗芳記、菅原大吉、戸田恵子といった実力派ばかり。杉山監督は「何度か映画化の話があったが、何故か実現しなかった幻の作品」と説明しつつ「一癖も二癖もあるおじさんたちに立ち向かうのは、のんちゃん。はたしてどんな化学反応が起きるのか…昭和歌謡がド・ストライクの世代はもちろん、全く知らない世代まで楽しめる作品になること間違いなし!」と自信をにじませている。

「山田修とハローナイツ」のボーカル・天野真吾役の太平が「令和になったこの時代だからこそ、味わって頂きたい昭和の世界に歌に人情を。懐かしのほろ苦さをご賞味下さい」とアピールすれば、山田修役の小宮は「息の合ったメンバーの撮影ですから現場も楽しいです。何より、20年前に立ち上げた芝居が映画になるなんて最高の贅沢です」としみじみ。一方、市村敏樹に扮するラサールは、長期間に渡る上演を経て、ついに映画化となった点について「よき仲間たちと愚直に淡々と演じ続けてきた甲斐がありました。映画版のキャストもひとりも欠けることなく芝居と同じメンバーだということも凄いですが、そこにヒロインがあののんちゃんとくれば、こんな嬉しく幸せな仕事はありません」とコメントを寄せている。

「星屑の町」は、20年に劇場公開。

2019年4月30日 05:00 
のん、第2の故郷・東北で実写映画復帰! 昭和歌謡の名曲響く「星屑の町」のヒロインに 
https://eiga.com/news/20190430/1/ 

「星屑の会」による人気舞台を映画化!(C)2020映画『星屑の町』製作委員会 
no title


【のん、第2の故郷・東北で実写映画復帰! 昭和歌謡の名曲響く「星屑の町」のヒロインに】の続きを読む