芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

引退

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/18(土) 14:33:32.17
「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。


第43回 木下優樹菜

 7月6日、木下優樹菜サンがいきなり引退を発表しました。昨年のタピオカ騒動(実姉がアルバイトをするタピオカ店の店主に恫喝メッセージを送った)がもとで休業していた優樹菜サンですが、7月1日に活動再開を発表しています。

 たった数日後の電撃的な引退発表に「いったい何があったんだ」と世間はザワザワしていますが、2020年7月23日号『女性セブン』は《木下優樹菜、引退の裏に妻子ある2人の男性との同時不倫か》と報じています。同誌によると、男性との関係を知った事務所が、もう面倒を見切れないと優樹菜サンに愛想をつかしたと書かれています。

 優樹菜サンと言えば、仲良し夫婦、ママタレとして高い人気を誇ってきました。たとえば、明治安田生命が毎年調査している「理想の有名人夫婦ランキング」。2018年の調査では、優樹菜サンとフジモンこと藤本敏史夫妻は総合ランキングにこそ入らないものの、20代から多くの支持を集めていたと発表されていました。

 そんな「理想の夫婦」は昨年末に離婚を発表しています。しかし、今は離婚をしたからといって、タレントとしての価値が落ちるという時代でもないでしょう。けれど、ママタレとして支持されてきた優樹菜サンが不倫、しかも相手が複数の男性とはさすがにヤバい、ヤバすぎる。事務所が匙(さじ)を投げてもしょうがないと思うのです。

目に余っていたフジモンへのブサイクいじり

 優樹菜サンが本当に不倫をしたかどうかはわかりませんが、私は謎がとけたような気持ちになったのでした。今から約1年前、本連載28回で優樹菜サンを取り上げたのですが、そのころの彼女について、どうも気になっていたのがフジモンへの執拗な「ブサイクいじり」だったからです。

 たとえば、2019年6月12日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した優樹菜サンはフジモンからの着信時に俳優・斎藤工の写真が出るように設定していることを明かし、その理由を「毎日ブサイクと一緒にいるから。電話かかってきたときぐらいは、一瞬でも、自分の旦那さんは斎藤工だって現実逃避したかったから」と説明しています。どんな男性が好みかを聞かれた彼女は「もう、フジモンじゃなければ大丈夫」とも答えていました。

 優樹菜サンはイケメン好きで、自身のエッセイ『ユキナ婚。』(講談社)によると、フジモンにアプローチされても恋人候補として見ることはできなかったそう。けれど、フジモンの一途さに心を動かされて、交際・結婚を決めます。仲がいいからこそ、テレビで夫を落としているという見方もできるでしょうが、自分の夫でお子さんたちの父親をここまで貶(おとし)める必要があるのか私には疑問でした。不倫疑惑が勃発した今になって考えてみると、もうあのころ、すでに優樹菜サンの気持ちはフジモンから離れていたのかもしれません。

つづく

7/17(金) 21:00 週刊女性プライム
https://news.yahoo.co.jp/articles/709f23339a47c4145996c8a202f8fe2865b65caa
no title

【木下優樹菜の引退に指原莉乃が放った「メディアが持ち上げすぎ」発言のヤバさ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/06(月) 16:34:52.67
木下優樹菜(32)が芸能界引退

「新たなリスク、事務所は守り切れない」

7月1日付けで芸能活動再開を発表したタレントの木下優樹菜(32)が、芸能界を引退することが関係者への取材でわかった。


木下は、実姉がアルバイトとして働いたタピオカ店の店長の妻に対して、SNSで“恫喝メッセージ”を送っていたことが発覚し、ネットを中心に大炎上。
2019年11月18日には芸能活動自粛を発表した。

「自粛期間中である2019年12月には、元夫であるFUJIWARAの藤本敏史(49)との離婚を発表。木下さんと藤本さんが同じマンション内の別階に住んでいることから“偽装離婚”ではないかと噂されていました。
しかし7月4日、藤本自身が『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)で疑惑を否定している」(芸能記者)


謹慎中も話題に事欠かなかったが、2019年7月1日付けで木下は芸能活動再開を所属事務所の公式サイトで発表。
木下のコメントとして「芸能活動自粛中、沢山のご意見をいただき色んな事を考え、自分自身を見つめ直し反省する日々を過ごしてきました。今はただ目の前の出来る事をコツコツと私らしく頑張っていきたいと思っています」と綴られていた。


事務所関係者が語る。

「事務所と木下は復帰にあたっても話し合いを続けてきたが、復帰発表の後の各方面の批判的なリアクションが大きく、ふたたび話し合う中で、事務所の関知していなかった新たな問題も浮かび上がってきたようです。事務所としては『これ以上のリスクを抱えることはできない。何かあったときに守り切れない』ということで、本人としても今後の子供に対しての影響も心配だったという。事務所と本人が再度話し合い、引退を決めたといいます」



(追記)事務所公式サイトでも6日16時過ぎにこう発表した。

《弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました。
木下優樹菜とは14年間の長きに渡り苦楽を共にしてまいりましたが、このような結果になりまして、当社として誠に不本意であり、マネジメント会社としての責任を痛感しております。》


「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班)

https://news.yahoo.co.jp/articles/157059cd75490ccf02ecdfe23f1b052b38acec45
20200706-00038852-bunshun-000-14-view



関連
【速報】木下優樹菜さんが芸能界引退を発表、おまえら大勝利wwww

木下優樹菜さん、芸能活動再開を発表 謝罪とファンに感謝「私らしく頑張っていきたい」【コメント全文】 【木下優樹菜さんの引退に事務所も関知していなかった新たな問題… 事務所関係者「新たなリスク、事務所は守り切れない」 ← 強烈な文春砲かwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/01(月) 17:08:41.33
 元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が1日、自身のツイッターで、芸能界を引退することを報告した。

 「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました。これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい」としている。

 渡辺はAKB48の3期生として07年にデビュー。「まゆゆ」の愛称で親しまれ、前田敦子(28)や大島優子(31)らと中心メンバーの「神7」として人気を誇った。
17年にグループを卒業してからは女優として活動していた。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/e04b3e1ca17ecd29273a326f989449a20afdb67a
no title

【【悲報】元AKB48渡辺麻友さんが、ツイッターで芸能界引退を報告】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/28(日) 19:46:39.79 ● BE:115523166-2BP(2000)
グラビアタレントの川崎あやが28日、都内にて囲み取材を行い、芸能界引退発表に至った想いを明かした。

2016年にはミスFLASH2016でグランプリを受賞し、トレードマークの“くびれ”と超急角度のハイレグで人気を集める川崎は、「週刊ヤングジャンプ」34号(7月25日発売)の表紙&巻頭&センターグラビアに登場し、同号で「芸能界引退発表」をした。

引退の時期は、来年の3月頃を目安に考えているという。芸能界から完全に引退し、「自分的にはSNSもやめようかなと思っているのですが、まだ、決めていません」と明かした。

また、引退後についてはまったくの白紙。「今、“川崎あや”で検索をすると、その隣に“結婚”とか出るんですよ(笑)本当にないです(笑)」と、結婚については否定した。

https://mdpr.jp/news/detail/1855040
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【グラドル川崎あやさん、水着で引退記者会見wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 18:17:12.99
 グラビアアイドルなどとして活躍する小倉優香さんが7月27日、東京都内で自身の写真集「小倉優香写真集『じゃじゃうま』」(集英社)のお渡し会を開催した。小倉さんは12日に自身のツイッターで「今スケジュール入ってる撮影を終えたら告知をのぞいて週刊誌、漫画誌での水着は終わりにします!」(原文ママ)とツイートしたことについて、説明した。

 小倉さんは「勝手に、1書くと、10言われるからあれなんですけど」と前置きし、「引退とは言っていないんですけど、つぶやいたら引退という記事がいっぱい出ちゃったので、それが皆さんに伝わっちゃったと思うんですけど、私が言ったのはパブとかがなく、水着で表紙を飾るのはもういったん終わりですということなので、絶対に水着はやらないことではないので」と説明した。

 続けて「来たオファーを選んでいかないと、やりたいものでないものが増えてきて。というのも、雰囲気とか表情とかでいくらでもできるのに、ただ女の子をビキニにすればいいと思っているような人がいて……」と話し、「そういう撮影に行くと、自分がやっていてつまらないし、楽しいと思って仕事ができなくなっちゃうとよくない」と思いを語った。また、今後の写真集については「早いスパンで出すことはなくなるが、節目節目では出したい」と話した。

 写真集は、アルゼンチン・ブエノスアイレスのほか4カ国4都市で撮影され、水着姿やランジェリー姿で抜群のスタイルを披露。
また、自宅のカットも公開している。B5判、全160ページ。価格は2500円(税抜き)。

まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000001-mantan-ent
no title

no title

no title

no title

no title

【【手のひら返し】小倉優香さん、グラビア引退を否定】の続きを読む