芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

広瀬すず

1: なまえないよぉ~ 2019/09/15(日) 00:42:14.31
「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。
問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。

第30回 広瀬すず

NHK連続テレビ小説100作目の『なつぞら』。ヒロインを女優・広瀬すずが演じています。視聴率も好調なようです。

その広瀬すずが、番組の公式ツイッターアカウントが配信した動画がもとで、ちょっとした炎上に巻き込まれたことをご存じでしょうか? 番組内で、広瀬演じるなつが出産し、母となります。
動画では、出演者である新生児の赤ちゃんを、夫役の俳優・中川大志がおそるおそる抱っこします。その真剣さ、ぎこちなさがおかしかったのでしょうか、広瀬が指をさして笑っています。
この行動に、ネットでは「性格が悪い」とか「人としてどうか」という意見が上がりました。

広瀬の発言は、前にも物議をかもしたことがあります。

2015年に『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した広瀬は、
「どうして生まれてからオトナになったときに、照明さんになろうと思ったんだろう」「マイクもすっごい腕が疲れるのに、(音声さんは)なんで自分の人生を女優さんの声を録ることにかけているんだろうと」
「きっとオトナになって年齢を重ねるとともに『本当に棒を……声を録るだけでいいの?』って思わないのかな」と発言。
共演者であるとんねるずは笑っていましたが、ネットでは「スタッフを軽視している」「人の気持ちがわからない人」と叩かれ、広瀬はツイッターで謝罪したのでした。

一緒に仕事をしているスタッフを軽く見るとは、ヤバいオンナだとネット民は思っているようですが、私はそうは思いません。

広瀬のような演者はたとえ主役だろうがちょい役だろうが、作品を通して自分の名前を世間に知らしめるのが仕事です。
しかし、照明さんや音声さんは個人名が出ることはないでしょうし、「この映画はオレが担当した」というような自己主張をするような人には、向かない仕事だと思うのです。

もし、広瀬が制作スタッフを「表に出ることはないのに、地味な仕事をなぜこんなに一生懸命にしているんだろう」と思ったのだとしたら、
それは周囲のスタッフたちがそれだけプロフェッショナルな仕事をしていた証拠と言えるのではないでしょうか。

動画の件も、ちょっと考えすぎだと思います。確かに指をさすという行為は、あまりお行儀がよいとは言えませんが、
周囲に対して「中川を見て」という意味の指差しであり、侮辱だと私は思いませんでした。

私に言わせると、「人の気持ちがわからない人」よりも「人の気持ちがわかる」と言える人のほうが、よっぽどヤバいと思います。
他人の気持ちは見えませんし、自分の予測が当たっているかどうかを確かめようがありません。
それなのに「人の気持ちがわかる」と言いきってしまうほうが、よっぽど傲慢だと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190914-00016053-jprime-ent
9/14(土) 22:00配信
no title

【広瀬すずが「性格悪い」と叩かれるのは、広末涼子と同じく“美少女の宿命” ← これwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/10(火) 11:51:39.41
女優広瀬すず(21)が、ヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜午前8時)の9日に放送された第139回の平均視聴率が23・8%(ともに関東地区)だったことが10日、
ビデオリサーチの調べで分かった。これまでの最高視聴率は第15回の23・6%だった。

同ドラマは、戦争で両親を亡くし、父の戦友の養女として引き取られたヒロイン奥原なつ(広瀬すず)が、北海道を舞台に、亡き父の戦友の柴田剛男(藤木直人)と妻富士子(松嶋菜々子)、
柴田夫妻の父泰樹(草刈正雄)に育てられ、豊かな想像力と開拓者精神を生かし、アニメーターを目指す姿を描く。脚本家の大森寿美男氏のオリジナル作品。元AKB48で女優の渡辺麻友、
井浦新、染谷将太、伊原六花、小手伸也らが朝ドラ初出演。ほかに貫地谷しほり、中川大志、麒麟の川島明、木下ほうか、角野卓造が出演する。また、語り(ナレーション)をなつの父親という設定で内村光良が担当する。

あらすじは、なつは18年間勤めてきた東洋動画を辞める日を迎え、仲(井浦新)や井戸原(小手伸也)らと挨拶を交わした。そして仲間と一緒にこれまで試行錯誤してきた日々の数々を思い出した。
そして拍手で見送られ、東洋動画を去った。後日、いよいよマコプロに入社したなつは、麻子(貫地谷しほり)や坂場(中川大志)らと北海道を舞台にした新しい企画「大草原の少女ソラ」の作画監督としてスタートを切った。
そして、ロケをするためなつらは十勝にやって来た、という内容だった。

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201909090000054_m.html?mode=all
no title

【【視聴率】広瀬すず「なつぞら」第139話23・8%最高更新】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/09(月) 06:51:00.05
大みそかに放送される第70回「NHK紅白歌合戦」。今年の紅組司会は、連続テレビ小説「なつぞら」がヒットした広瀬すず(21)を2年連続で起用する案が最有力だ。

 白組は嵐の起用が濃厚。5人全員で務める可能性もある。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(55)や「くりぃむしちゅー」の有田哲平(48)らも名前が挙がる。

9/9(月) 6:15配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000150-spnannex-ent

写真
no title

【<広瀬すず>「紅白」2年連続で紅組司会有力!白組は嵐5人の可能性...内村光良や「くりぃむしちゅー」の有田哲平(48)らも】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/04(水) 15:32:29.97
8月最終週(8月26~31日)も週間平均視聴率20.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)と大台に乗せ、
好調のままフィナーレに向かうNHK朝ドラ「なつぞら」。

“朝ドラ100作目”という、NHKにとっては絶対に失敗は許されない作品だっただけに、
関係者はホッと胸をなで下ろしているはずだ。

8月27日には、都内高級ホテルで“撮影終了を祝う会”が行われ、関係者約500人が集まった。
ゲスト出演した歴代の朝ドラヒロインも出席し、豪華な会となった。

「ゆったりした黒いドレスに身を包んだ広瀬さんは深夜3時過ぎにお開きとなった3次会まで参加していました。
会場は終始、和やかムードで、広瀬さんは、『また皆さんとご一緒できるよう精進していきます』と挨拶していました」(テレビ誌記者)

“若手女優の登竜門”といわれて久しい朝ドラで、きっちり結果を残した広瀬の評価はうなぎ上りだ。

「当初、大みそかの紅白歌合戦の司会での緊張ぶりから実力が疑問視されましたが、フタを開けてみれば視聴率は十分に合格点。
民放各局に出回る“潜在視聴率ランキング”では、広瀬は、9.5%から11.6%にアップ。
ギャラも1時間あたり140万円程度から160万円程度にアップしています」(民放編成関係者)

まさに我が世の春を謳歌している広瀬。しかし、朝ドラヒロインOGに関しては、ブレーク後が難しいともいわれる。
歴代のヒロインを見ると、朝ドラの役の色が付きすぎて、その後、女優として鳴かず飛ばずになってしまうケースも少なくないのだ。

しかし「彼女に関しては心配ないでしょう」と美少女評論家の高倉文紀氏はこう話す。

「オーディションで選ばれる朝ドラのヒロインは、素人に近い無名女優の場合と、ある程度実績のある女優に分かれます。
広瀬さんは後者で、映画やドラマなどですでに実績を持っていましたから、“色が付く”ということはないはずです」

さらに朝ドラで全国的な知名度を得たことは、今後も大いにプラスになるという。

「まずは、朝ドラ終了後、CM出演が一気に増えるはずです。クライアントは、朝ドラヒロインという安心感を重視しますから。
また、彼女はもともと演技力の評価は高かったので、朝ドラで広くそれを見せられたことはよかった。

今後は、今のいわゆる“清純派”に限らず、年齢に合わせて役の幅が広がっていくでしょう。
ニーズが高いでしょうから、まずは恋愛がテーマの作品に出てくると思いますが、シリアスな役など、
出し惜しみせずに、幅広くチャレンジしていって欲しいと思います」(前出の高倉氏)

朝ドラで“有終の美”を飾った後は、「国民的大女優」の階段を駆け上がっていきそうだ。

広瀬すず「なつぞら」大勝利 国民的大女優へ 

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/261261
no title

【広瀬すず「なつぞら」大勝利 ・・・「国民的大女優」へ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/04(水) 07:12:47.05
「なつぞら」終了で気になる広瀬すず“成長したFカップ”と中川大志との関係

「歴代ヒロインが何人も登場する豪華キャスティングにも負けない広瀬すずのスターの輝きが、ますます本物になってきたと、業界内でも評判は上々ですね。次に出る作品が非常に注目されています」(ドラマ関係者)

 NHK朝ドラの記念すべき100作目の作品として注目されてきた「なつぞら」が、高視聴率のうちに間もなく終了となる。だが、ある関係者は、「いやぁ、2人の『なつぞら』はまだ終わりませんよ」と、こう明かすのだ。

「夫婦を演じた広瀬と中川大志の関係ですよ。2人は、15年から『シーブリーズ』のCMで共演しており、今回も撮影当初から息がピッタリ。抱擁シーンでは、見つめ合ってそのままキスしてしまうのではと、スタッフはハラハラしたほどだとか。劇中で演じた子育てシーンで生まれたばかりの“2人の赤ちゃん”に触れ、たがいの結婚願望がますます盛り上がってきているという話も聞こえてきます」(芸能プロ関係者)

 21歳となり、女性としても完成形に近づいた広瀬を中川が独り占めしているとしたら、うらやましい限り。

「『なつぞら』での北海道時代の撮影には体重を増量して大きくなったバストで挑み、東京編では洗練されていく過程を演じるため、ハードな撮影をこなしながらスリムな体型にボディメイクを成功させました。ただ、そんな中でも胸のボリュームだけは残っており、堂々の“Fカップ”とネットでも話題。母親役を演じて女性ホルモンが刺激されたのか、さらにバストが膨張しているという話も伝わってきます」(芸能記者)

https://www.asagei.com/132179
no title

【広瀬すず “成長したFカップ” と中川大志との関係】の続きを読む