芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

平手友梨奈

1: なまえないよぉ~ 2018/05/25(金) 12:08:09.25 ID:CAP_USER9
欅坂46の平手友梨奈が、24日放送のラジオ『未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM/毎週月~金曜よる10時)に出演。
恐怖体験を語った。

欅坂46平手友梨奈、お祓いを受けていた

リスナーの女性から番組に「最近霊感が強くなってきて怖い」という悩みが寄せられると、平手は「私も最近、霊が憑きやすくて…」と衝撃の告白。

「お祓いにも行って大丈夫だったんですけど…」というが、「外側からめっちゃ聞こえるんですよ、ドンドンドンって」と自宅の部屋の壁から音が聞こえるという恐怖体験を語った。

欅坂46平手友梨奈、得意料理は?

また番組では、料理について話す場面も。
「料理だけに集中できるというか、ほかのことを一切考えないので手を動かすのは好きです」と日頃から料理をするという平手。

得意料理は餃子のようで、「餃子好きです。あと、何人かで集まった時とかはもんじゃとか」と明かしていた。

http://mdpr.jp/news/detail/1768716

『SCHOOL OF LOCK!』 平手友梨奈
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

no title

【【欅坂46】平手友梨奈、お祓いを受けていた「霊が憑きやすい…」衝撃の告白wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/22(火) 18:03:41.05 ID:CAP_USER9
欅坂46の平手友梨奈が、22日放送のラジオ『未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM/毎週月~金曜よる10時)に出演。
初出演、初主演を務める映画『響 -HIBIKI-』(9月14日公開)の撮影現場の様子を明かした。

欅坂46平手友梨奈、初主演映画「響 -HIBIKI-」撮影現場は?

パーソナリティのとーやま校長(グランジ遠山大輔)から「家に帰って台本とか見るの?」と問われると、平手は「台本は…あまり見ないです」と回答。

そして「この間、お昼ご飯食べて寝ていたら共演者の方に起こされて…呼ばれていたのでそのまま現場行ったんです。そこで普通にしてたんですけど、監督にバレました。『今寝てたでしょ?』って」と撮影中のエピソードを披露した。

欅坂46平手友梨奈「ねてち」フォルダの存在を明かす

また、平手のマネージャーがオフショットを撮影している模様。
平手は「『今日の響』みたいな。『今日のひーちゃん』って言って絶対に毎日1枚は撮ってるかな。不意に撮っているときもありますよ」と明かした。

続けて「基本的に私が寝てる写真をめっちゃ撮ってて、『ねてち』ってフォルダ作ってた(笑)」と暴露。
とーやま校長から「じゃあいつかその写真を集めて、フォトブックとか出して…」と提案すると、平手は「いや~!!恥ずかしいっす!」と照れ笑いしていた。

欅坂46平手友梨奈、初主演映画「響 -HIBIKI-」

累計部数100万部を突破し、「マンガ大賞2017」の大賞を受賞した柳本光晴氏の「響~小説家になる方法~」が原作。
2017年12月、実写映画化されることが発表されると大きな話題に。
出版不況の文学界に現れた一人の少女の圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する。

平手が演じるのは、圧倒的な文才を持ち、自分の信念に正直で破天荒な一面を持ち合わせるヒロイン・鮎喰響(あくい・ひびき)。
ほか、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、柳楽優弥ら実力派俳優陣が集結する。

http://mdpr.jp/news/detail/1768074

平手友梨奈初主演映画「響 -HIBIKI-」
no title


『SCHOOL OF LOCK!』 平手友梨奈
no title

no title

no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

no title

【【欅坂46】平手友梨奈、初主演映画「響 -HIBIKI-」撮影現場エピソードに照れ笑いwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/14(月) 18:41:58.73 BE:132464407-2BP(1500)
キンタロー欅坂平手ものまねで事務所にまで批判殺到

お笑いタレントのキンタロー。(36)が、欅坂46平手友梨奈(16)のものまねを披露したところネット上でバッシングを浴び、「松竹芸能にまで怒りの連絡きてるみたいです」と所属事務所にも批判が寄せられていることを明かした。

キンタロー。は11日に放送されたフジテレビ系「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」に出演。
女性芸人らとともに欅坂46に扮(ふん)して「風に吹かれても」の歌とダンスパフォーマンスを披露した。

キンタロー。らのものまねはネット上で賛否を呼び、欅坂ファンから批判も噴出。キンタロー。
は放送後に更新したブログで「一生懸命やったんですが ネットがめちゃくちゃ荒れていて、、涙 びっくりしました。
実は、結構忠実にやったつもりだったのですが、、」と反響の大きさに驚いていた。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805140000449.html

画像
no title

no title

no title

no title


【【大炎上】キンタロー、欅坂46平手友梨奈のモノマネを忠実にやりすぎて批判殺到wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/06(日) 09:18:57.09 ID:CAP_USER9
欅坂46の平手友梨奈、今泉佑唯、志田愛佳、原田葵が、本日5月6日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われるライブイベント「ビバラポップ!」への出演を欠席することが発表された。

平手はスケジュールの都合、今泉は体調不良のための欠席。
志田と原田は先日発表されたとおり、現在活動を一時休止中のため欠席となる。
欅坂46の公式サイトではイベントに向け「17人で精一杯のパフォーマンスをお届けしますので、皆様ご期待ください」とコメントしている。

VIVA LA ROCK EXTRA ビバラポップ!
2018年5月6日(日)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
OPEN 9:30 / START 11:00 / END 20:30
<出演者>

STAR STAGE
こぶしファクトリー / ラストアイドルファミリー(シュークリームロケッツ / LaLuce / Love Cocchi / Good Tears / Someday Somewhere) / ばってん少女隊 / Negicco / 鈴木愛理 / sora tob sakana / Maison book girl / BiSH / 欅坂46 / 道重さゆみ / 大森靖子
ビバラポップ!クライマックス 大森靖子×▼▼▼コラボスペシャルライヴ
大森靖子 / アイナ・ジ・エンド(BiSH) / アップアップガールズ(仮)・吉川友 / あの(ゆるめるモ!) / 金子理江(LADYBABY) / 鈴木愛理 / 長濱ねる(欅坂46) / 道重さゆみ

GARDEN STAGE
吉川友 / ゆるめるモ! / DJダイノジ(大谷ノブ彦) / LADYBABY / バンドじゃないもん! / アップアップガールズ(仮)

MC:遠山大輔(グランジ) / ぱいぱいでか美 / 吉田豪 / 団長(NoGoD) / 西井万理那(APOKALIPPPS、生ハムと焼うどん)
プレゼンター:大森靖子 / ピエール中野(凛として時雨)

※文中▼は黒塗りハートマークが正式表記。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000003-natalien-musi

「ビバラポップ!」タイムテーブル
no title


欅坂46
no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

欅坂46 今泉佑唯
no title

【【欅坂46】ライブイベント「ビバラポップ!」 平手友梨奈、今泉佑唯、志田愛佳、原田葵が欠席wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/05(土) 00:09:08.52 ID:CAP_USER9
欅坂46の平手友梨奈が3日に放送された秋元康総合プロデューサーによるラジオ「今日は一日“秋元康ソング”三昧2018」(NHKFM)に生出演。
秋元氏が平手について語り、反響を呼んでいる。

平手友梨奈は「すごいクリエイティブ」普段からアイデアを交換

平手は、この日よる7時20分より放送された夜の部にサプライズで出演。
当日に秋元氏が平手にLINEをしたところ、主演映画『響 -HIBIKI-』(9月14日公開)の撮影が早く終わるかもしれないということで「おいでよ」と招待。
平手も「夕方くらいに終わったんで遊びに来ました」と明るく話した。

出演した後半では、2人の普段のやりとりが明らかに。
秋元氏は「平手はすごいクリエイティブな人」と言い、他のアーティストや作品で刺激を受けたものを紹介したり、ダンスやMVのアイデアを頻繁に秋元氏に提案したりしているそう。
様々な音楽ジャンルに触れており、「16年で得た知識は少ないはずなんだけど、色んなものを観たりして吸収しちゃう」と深夜にLINEが飛んでくることも日常茶飯事と明かした。

そして、「だからそこで大人とぶつかる。大人は期限があって、この日までに全部決めなきゃいけないとか、それを平手に早く言えば平手も『絶対これがやりたい』ってわけじゃなくて柔軟に変えられるんだけど時間がないこともある。それがだんだん“平手VS大人”になってくる」と意識の高さやこだわりからスタッフと意見をぶつけあうこともあると説明。
秋元氏が「絶対飲み込まない(笑)」と指摘すると、平手は「正論を言われることは全然あるから、それはそうだなと一旦持ち帰って考えることも全然あります」と笑いながらそういったときの対処法を告白。
秋元氏は「時間があれば『じゃあこういうのは?』っていう代替案は絶対(平手の中に)ある。時間との勝負になっちゃうと大人チームは『それじゃ間に合わないんだよ』ってなっちゃうから大変なんだよね」と改めて補足していた。

平手友梨奈、秋元康に激怒したこととは?

さらに、秋元氏は欅坂46に提供する曲に関わらず、自分の元に集まってくる様々な楽曲を平手に聴かせて意見を求めることもあるといい、平手は「楽しいです、送られてくるの待ってます」と嬉しそうにコメント。
2人は「良いと思う曲がすごく似てるんです」(秋元氏)と感性が似ているようで、あるとき、秋元氏の中では元々欅坂46に提供するつもりではなく、気に入った曲を平手に「どう思う?」と紹介。
平手も「良い曲ですね」と気に入ったそうだが、「それをあるアーティストに使ったらすっごい怒られました。『あれ使ったんですか!?』って」と他のアーティストに使用したところ平手が激怒したことを暴露した。

「初めて怒りました」と照れながら笑った平手は、「僕の説明が悪かったんだけど」という秋元氏に「違いますよ!私『やりたい』って言ったもん、ちゃんと」と主張。
秋元氏は「言われたような気がする…だんだん思い出してきた」ととぼけ、平手は「でも最終的に『ごめんね』って言ってくれました」と許していた。

また、最近も2人が気に入った楽曲があったようで、秋元氏は「平手が良いと思った曲をちゃんとキープしてある」と話し、平手も「なんかフォルダーみたいのに入れてくれました」と、“平手フォルダ“が作成されたことも明らかに。
秋元氏は「聴かせるとちゃんとイメージがあるんです。この曲はキーは男声キーのままで歌いたいとか。そういうキャッチボールがあるから面白い」と平手自身が楽曲1つ1つにアイデアをどんどんと出してくることにやりがいを感じていた。

平手のいちアイドルにはとどまらない作品への意識の高さや才能、グループへのこだわりが伝わってくる会話にファンからは「てっちゃんやっぱりすごいな」「16歳とは思えない、本当に尊敬する」「てちはクリエイターなんだな」「これは天才と言われてるのも納得」「てちが気に入った曲どれだろう?気になる」など反響が寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1764334

欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

no title

no title

【秋元康、平手友梨奈の凄さ語る「平手はすごいクリエイティブ」】の続きを読む