芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

平手友梨奈

1: なまえないよぉ~ 2018/07/16(月) 11:17:39.95 ID:CAP_USER9
7月15日深夜に放送された「欅って、書けない?」(テレビ東京系)に、メンバーの平手友梨奈が復帰。
番組オープニング、MCの土田晃之と澤部佑から「久しぶり」と声を掛けられた平手は笑顔で手を振って元気な姿をみせた。

平手は、年明けのけがや体調不良などで欅坂46の活動を休みがちになり、ファンの間でも心配されていた。

さらに自身が主演する映画の撮影等で番組収録にも参加できない状況が続いていたため、久々の平手の番組復帰に、MCの土田と澤部も「おじさんたち、うれしいよ」と素直に喜んでいた。

澤部から番組を見ていたかと聞かれた平手は「あー先週…間違えた!」と頭を抱えながら笑顔でリアクション。

さらに(番組が)面白かったでしょと聞かれると、「あ、面白かったです」と少したどたどしい受け答えで返していた。

この平手の番組復活に対してSNS上では「おかえり、てち」「平手ちゃんの笑顔が見れて、うれしい」「平手ちゃんがしゃべった、泣きそう」「ワールドカップで感動、平手復活で感動」など、かなりの盛り上がりを見せていた。

番組本編の「絶対負けられない戦い2018」という企画では、絶対に笑わない自信があるという長沢菜々香に対して、声優の野沢雅子の物まねで人気急上昇中のアイデンティティ田島や、一発ギャグで人気の流れ星ちゅうえいが登場しネタを披露。

さらにMCの澤部も参加し、人気芸人3人が渾身のギャグを次々と繰り出して、長沢を必死になって笑わせようとしたが、長沢は表情一つ変えることはなかった。

次回の「欅って、書けない?」は、7月22日(日)深夜放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180716-00154639-the_tv-ent

「欅って、書けない?」に平手友梨奈が復帰
no title

no title

no title

no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

no title

【【欅坂46】平手友梨奈「けやかけ」復帰 元気な姿にファン歓喜wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/14(土) 09:17:02.00 ID:CAP_USER9
欅坂46の平手友梨奈が主演を務める映画「響 -HIBIKI-」(9月14日公開)の予告映像、メインビジュアルが14日に公開。
新キャストも発表された。

予告映像には、平手演じる主人公・鮎喰響が、不良の指を平気で折り、文芸部の先輩に平手打ちをお見舞いし、さらには芥川賞作家に蹴りを入れる姿。
「私は、曲げない」というメインコピーさながらに、自分の信念を絶対に曲げず、大人たちや世間の曲がったルール、常識をぶち壊していく“天才だけどヤバい”響を平手が熱演している。

また、メインビジュアルには、本に囲まれ鋭い視線を送る響(平手)。
アヤカ・ウィルソンや北川景子、小栗旬をはじめとする共演陣の姿も描かれている。

平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」

累計部数160万部を突破し、「マンガ大賞2017」の大賞を受賞した柳本光晴氏の「響~小説家になる方法~」が原作。
出版不況の文学界に現れた、自分の信念に正直で破天荒な女子高生小説家・鮎喰響の圧倒的な才能を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯。

響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみを北川、響が入部した文芸部の部長・祖父江凛夏をアヤカが演じ、ほか小栗ら豪華俳優陣が脇を固める。

吉田栄作&北村有起哉も出演

そして、予告映像・メインビジュアルの公開とともに、吉田栄作と北村有起哉の出演も発表。

吉田が演じるのは凛夏の父で世界的に絶大な人気を誇る大物小説家・祖父江秋人役。
絶対的なオーラを醸しながら、自らと同じ道を歩もうとする娘を優しく見守る。

一方、北村は響が応募した新人賞の選考委員も務める芥川賞作家・鬼島仁役。
響に蹴りを食らわされながらも、彼女の才能を認めていく役どころとなる。

http://mdpr.jp/cinema/detail/1779266

劇場前売券は今月27日より発売
■公式サイト
http://hibiki-the-movie.jp/

映画『響 -HIBIKI-』予告
https://www.youtube.com/watch?v=6_9DS6aASSY



映画「響 -HIBIKI-」(9月14日公開)メインビジュアル
no title

no title

no title


鮎喰響役 平手友梨奈
no title

吉田栄作
no title

北村有起哉
no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

【【欅坂46】“天才だけどヤバい”平手友梨奈が指折り、顔面蹴り、平手打ち!初主演映画「響 -HIBIKI-」予告映像解禁】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/08(日) 21:39:20.16 ID:CAP_USER9
欅坂46が8日、横浜アリーナにて開催された「JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)」に出演した。

平手友梨奈、MUSIC DAYに続き久々パフォーマンス

センターの平手友梨奈は、2周年記念ライブ「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を欠席するなど、今年頭頃からグループでのパフォーマンスやTV出演から離れていたが、前日の7日に生放送された、日本テレビ系にて大型音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」で復帰。
2017年末の「第68回 NHK紅白歌合戦」ぶりのパフォーマンスとなり、話題に。
この日のステージにも平手が登場するか、期待が高まっていた。

メンバーが登場し真ん中に立つ平手の姿がスクリーンに映されると、会場からは「てちー!」と割れんばかりの歓声が。

キャプテン菅井友香は「週刊少年ジャンプさん50周年おめでとうございます。私達欅坂のメンバーもジャンプ作品が好きで元気をもらっているメンバーも多いので一緒にお祝いできて嬉しいです」と笑顔で挨拶した。

『サイレントマジョリティー』からスタートし、圧倒的センターオーラを放った平手。
『ガラスを割れ!』のカップリング『もう森へ帰ろうか?』のパフォーマンスからは、ワンピース衣装の上にMA-1を羽織ったメンバーだが、平手だけフードを被ってラスト大サビで取る演出で、メッセージ性の強い歌詞の世界観を表現した。
なお、同曲を平手がパフォーマンスするのは初となる。

ラスト『ガラスを割れ!』は、グリーン一色に染まった会場が揺れるほどの盛り上がり。
ほとんどMCなしの7曲30分。
平手の復帰を待っていたファンの期待に応える圧巻のステージだった。

JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)とは
同イベントは“「音」でつくる「週刊少年ジャンプ50周年記念特別号」”をコンセプトに、ジャンプにゆかりのあるアーティストが出演する「ジャンプ×音楽」の融合イベント。
「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年を記念して7日、8日の2日間、横浜アリーナにて開催。

出演するアーティストそれぞれがジャンプにゆかりのある楽曲とジャンプ作品にインスパイアされた楽曲でセットリストを構成。
ジャンプ作品を通して、アーティストが音でマンガを表現する。 

7日には KANA-BOON、氣志團、サカナクション、DISH//、BiSH、04 Limited Sazabysが、8日には家入レオ、GRANRODEO、欅坂46、Thinking Dogs、SPYAIR、FLOW、Little Glee Monsterが出演。
MCは、『特捜警察ジャンポリス』に出演しているオリエンタルラジオと、幼少の頃からジャンプを愛読してきたことで知られる生駒里奈。

また、特別ゲストとして、『ONE PIECE』の主題歌である「ウィーアー!」のヒットにより絶大な人気を誇るきただにひろしが両日出演する他、MCであるオリエンタルラジオがRADIOFISHとしてもパフォーマンスを披露する。

http://mdpr.jp/music/detail/1778267

「JUMP MUSIC FESTA」 欅坂46のパフォーマンス センター平手友梨奈
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

欅坂46
no title

【【欅坂46】ステージ復帰の平手友梨奈、フェス登場 前日に続き圧巻のパフォーマンス】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/07(土) 20:43:41.44 ID:CAP_USER9
7日ひる12時より、日本テレビ系にて大型音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」が11時間生放送中。
欅坂46が出演した。

欅坂46は「ガラスを割れ!」を披露。
センターの平手友梨奈は、2周年記念ライブ「2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を欠席するなど、暫くグループでのパフォーマンスやTV出演から離れていたが、同番組で久々に姿をみせ、以前と変わらない迫力のダンスをみせた。

同曲を平手がセンターでパフォーマンスするのは今回が初めて。
ネット上でも、「てち(=平手)が復活!?」「嬉しすぎてやばい」「元気そうでなにより」「やっぱりてちがいると良い!」「早く全員揃ったパフォーマンスがみたい」と歓喜の声に溢れ、「てち」「平手ちゃん」などが即トレンド入するほどの反響を呼んだ。

http://mdpr.jp/news/detail/1778150

「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」 欅坂46センター平手友梨奈
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


欅坂46 平手友梨奈
no title

【【欅坂46】平手友梨奈が“復活” 「ガラスを割れ!」センターでTV初パフォーマンス 迫力のダンス披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/28(木) 10:38:38.86 ID:CAP_USER9
欅坂46のツアー公式ブック「KEYAKI~2018 Summer ツアーメモリアルBOOK~」が8月6日に発売されることが決定。
その表紙などが公開された。

同作は、欅坂46の全国アリーナツアー開催を記念して発売。
「ツアーメモリアルBOOK」というタイトルではあるが、中身はメンバー全員がモデルとして登場するファッションマガジン。
異なる両A面表紙で、中身も「かわいい」と「かっこいい」が半分半分という作りになっている。

また、通常版に加えて、表と裏、両方の表紙が別パターン、付録も異なる、ライブ会場限定版も発売決定。
こちらは欅坂46の各ライブ会場にて販売予定。
加えて、ローソン・Loppi・HMV で先行販売されるLIGHT版も、さらに別パターンの表紙・付録で発売となる。

菅井友香・長濱ねる・渡辺梨加・渡邉理佐の“かわいい欅”

通常版のかわいい欅の表紙は、菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加、渡邉理佐の4人。
ピンクや白を基調としたガーリーな衣装を纏った4人が、ふんわり甘くてはかない、繊細な世界観が表現した。
菅井は「ここまで華やかなメークやふわふわな髪型、女の子らしい衣装を、全員で着る機会はなかなかなかったので、新鮮でした。笑顔全開な新たな欅坂が見ていただけると思います!」とアピールしている。

平手友梨奈の“かっこいい欅”

通常版のかっこいい欅の表紙は、平手友梨奈。
ステージ上で圧倒的な存在感を放つ平手を早朝の渋谷で撮影。
“外国の少年っぽく、かつ、男の子か女の子か一瞬わからない感じ”がテーマだったが、「何を着ても“服が放つ気分”を瞬時に感じとるセンスがすごい!立っているだけでオーラを感じました」と、担当編集者も絶賛だった。

また、付録として、通常版には、ライブのときに重宝する「特製サコッシュバッグ」、ライブ会場限定版にはペンライトからタオルまでたくさん入る「SPECIAL 大きめクリアバッグ」、LIGHT版には、メンバーのオフショットをコラージュした「特製ポスター(B3サイズ)」が封入される。

http://mdpr.jp/news/detail/1775767

平手友梨奈 通常版/Side-B かっこいい欅表紙
no title

平手友梨奈 ライブ会場限定版/Side-B かっこいい欅表紙
no title

平手友梨奈 LIGHT版/Side-B かっこいい欅表紙
no title


(上から時計回りに)渡邉理佐、菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加 通常版/Side-A かわいい欅表紙
no title

ライブ会場限定版/Side-A かわいい欅表紙
no title

LIGHT版/Side-A かわいい欅表紙
no title

【【欅坂46】「かっこいい欅」平手友梨奈 担当編集者「立っているだけでオーラを感じました」絶賛 ツアー公式ブック発売】の続きを読む