芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

布袋寅泰

    このエントリーをはてなブックマークに追加
music_guitar_lespaul

1: なまえないよぉ~ 2021/11/18(木) 05:24:34.83 _USER9
 世界的ギタリストで歌手の布袋寅泰(59)が大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」(後7・30)に初出場することが17日、分かった。

 紅白にはこれまで、06年に妻で歌手の今井美樹(58)、18年に演歌歌手の石川さゆり(63)のサポートギタリストとして2回ゲスト出演したが、白組歌手として出場するのは初めて。

 今夏の東京パラリンピック開会式での演奏が国内外で高く評価された上、伝説のロックバンド「BOOWY」でのデビューから40周年という節目も重なって「オファーできる絶好のタイミングになった」(NHK関係者)という。

 東京パラの開会式では光るデコトラに乗って、自作した米映画「キル・ビル」のテーマソングなどを演奏。全盲の田川ヒロアキ、手足にまひがある川崎昭仁の2人のギタリストらとコラボレーションして熱い演奏を繰り広げた。東京五輪も含め「オリパラの式典でSNSが最も盛り上がったのが布袋さんの登場シーン」(関係者)ともいわれるだけに、今年の紅白の目玉となりそうだ。

 布袋は今年1月、東京・日本武道館から無観客配信したデビュー40周年記念ライブで、BOOWY、吉川晃司(56)とのCOMPLEX時代に加え、自身のソロナンバーを網羅して披露した。無観客開催に切り替える際には「この選択は諦めではなく、苦難を乗り越えるためのステップだと考えます」と思いを明かしていた。愛用の幾何学模様のギターをかき鳴らし、どんな熱いステージを見せてくれるのか注目される。

11/18(木) 3:00配信
スポニチアネックス
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211118-00000070-spnannex-000-7-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/30488684a7c02bc022fa5fe1d9622d0b4f90644f

【布袋寅泰、NHK紅白初出場へ 過去2回はゲスト出演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
music_guitar_lespaul

1: なまえないよぉ~ 2021/10/19(火) 05:23:07.09 _USER9
女優・のん(28歳)が、10月17日に放送されたラジオ番組「TOPPAN INNOVATION WORLD ERA」(J-WAVE)に出演。ミュージシャン・布袋寅泰(59歳)から「今度一緒にギター弾きましょうよ」と誘いを受けた。

音楽活動も行っているのんと布袋が音楽談義をしている中で、布袋が「のんさんはエレキギター? アコースティックギターも弾くの?」と質問。のんが「エレキですね。基本的には」と答えると、布袋は「アコースティックは難しいでしょう、音出ないしね。アコギの上手い人は上手いですよね。今度一緒にギター弾きましょうよ」とのんを誘う。

のんが「本当ですか! うわー嬉しい! 弾きたいです」と喜ぶと、布袋は「まだ赤いテレキャスター持ってるの? 俺もテレキャスターだから」とコメント。のんが「先輩! よろしくお願いします」と布袋の指導を頼むと、布袋は「ようし、後輩。俺がちょっと面倒見てやるから」と答えた。

のん、布袋寅泰からお誘い「一緒にギター弾きましょうよ」
2021/10/18 06:25 Written by Narinari.com編集部
https://www.narinari.com/Nd/20211068117.html
https://cdn.narinari.com/site_img/photox/202110/18/20211018010.jpg
https://cdn.narinari.com/site_img/photox/202110/18/20211018011.jpg

【のん、布袋寅泰からお誘い「一緒にギター弾きましょうよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/24(火) 23:45:29.19 _USER9
東京パラリンピックの開会式が2021年8月24日、新国立競技場(東京都新宿)で行われ、ミュージシャンの布袋寅泰さんが登場してギターの音を響かせ、インターネット上で大きな反響を呼んだ。

太田雄貴さんが「布袋さん!!!」
開会式では派手な装飾を施したトラック「デコトラ」が登場しながら、映画「キル・ビル」のテーマソング「Battle Without Honor or Humanity」が場内に流れ出した。停止したデコトラからは、4人組ロックバンドがお目見え。そのうちの1人は、同曲を作曲した布袋さんだった。

体を動かしながらノリノリでギターを弾く布袋さんの姿にツイッターは沸騰。「布袋さん」「布袋寅泰」といったワードがトレンド入りした。

「布袋さん出てきてびっくりしたしパラリンピックの方豪華だしギターソロめっちゃかっこいい」「このギターの音はまさかと思ったら 布袋さんが出てきたよ 布袋寅泰!」「布袋寅泰さんかっこよかった! 遠目でもシルエットでわかる。4人だから一瞬BOOWYかと思った」「Battle Without Honor or Humanityが流れてきたから、布袋さん出るのかーなんて思ったら、布袋さんが!! マジで鳥肌たったわ サプライズサイコー」などと驚いたり歓喜したりする声がこだましている。

さらに、五輪フェンシング銀メダリストの太田雄貴さんが「布袋さん!!!」、五輪水泳金メダリストの北島康介さんが「やば!布袋さんだぁ」とそれぞれ投稿するなど、大きな興奮に包まれた。

★動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1430168572488208390/pu/vid/320x694/8R8BsC5yFEoz_Ums.mp4
★ソース
https://nordot.app/802906914924412928?c=642615283276121185

no title

【【東京パラ開会式】「マジ鳥肌、かっこよかった!」生粋の日本人、布袋寅泰がデコトラから参上、パラ開会式のギター演奏にヲタ歓喜(動画あり)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/26(月) 05:41:51.98 _USER9
 アーティスト活動40周年を迎えたレジェンドギタリスト・布袋寅泰(59)が、アニバーサリーイヤーを記念して、4曲入りの最新EPと今年1月に無観客で行われた日本武道館でのライブBlu-ray&DVDを同時リリースした。

 日本のロックシーンに多大な影響を与えた伝説のロックバンド“BOOWY”。そのギタリストとして1981年、デビューを飾り、BOOWY解散後の1988年からはソロとして活動し始めた布袋。
40年経った今もなお、レジェンドギタリストとしてファンを魅了し続けている。

 今回『ABEMA NEWS』は、そんな布袋の“音楽”についてインタビューを行った

――最新EPはどんなイメージで作られたか?

 「聴いた瞬間から最後の残響音まで、どこを切っても布袋寅泰という40周年のシングルということで、そこははずしたらいかんなと思った。でもこれがなかなか言うには簡単だけど、そう簡単なものではなくてですね。
ギター弾いている人たちからすると、もうたまらなくコピーしたくなるリフだと思うんですよね」

 「僕のリフは本当BOOWYのころからそうですけど、“弾きたくなるけれど弾くと意外と難しい”“なかなかそう簡単にはコピーできない”そんなちょっとしたトリックとか、いろいろなところに入っていますから。
そういう楽しみ方もできるし、布袋寅泰が布袋寅泰で40周年もある意味変わらずでもどこか新しい『40年』という年月を重ねた堂々たる布袋のサウンドを届けたかったですね」


(※中略)

――40年の活動を振り返り、印象に残っていることは?

 「久しぶりにあの人にお会いしたいなとか、昔の仲間と会ってこの人とすごい長い付き合いなんだけど、実際腹割って話したことないよなとか、大切な仲間なんだけど気持ちを伝えあう機会がなかったなとか、そういう人と会えないときだからこそそんな思いが募りますね。
『あの人と会いたいな、久しぶりに』『じっくり話し合いたいな』とか『あのときのこともう一回話したいな』とか」

 「俺らがまだ20歳そこそこでなにもわからない、ただただやる気だけで、髪の毛立てて恐ろしい風貌の4人組でしたから、そんな我々を応援してくれた先輩方にもこの40周年ということで、改めてお礼を伝えたいなと思うし、
ファンの皆さんにはこうやって作品を通じて、もしくはライブを通じて、いい音を届けるのが1番の感謝だと思うんですけど、それもできないので、今後このパンデミックがどうなるかわからないけど、
ポジティブにツアーのことやリリースや作品作りや前向きに届けていきたいと思います」

(『ABEMA NEWS』より)
布袋寅泰、40周年振り返り熱く語る「気持ちを伝えあう機会がなかった」
7/25(日) 16:03 ABEMA TIMES
https://news.yahoo.co.jp/articles/58a1b61c75c835c6030902bd6c744557cd4c03b7
no title


【布袋寅泰、40周年振り返り熱く語る「気持ちを伝えあう機会がなかった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/01(木) 05:33:28.53 _USER9
布袋寅泰の初のドキュメンタリー映画「Still Dreamin' ~布袋寅泰 情熱と栄光のギタリズム~」が2022年に公開される。

本作は布袋のアーティスト活動40周年を記念した、その軌跡を辿る映画プロジェクト。映画「モテキ」で第35回日本アカデミー賞優秀編集賞を受賞した石田雄介が監督を務める。本日6月30日には映画の公式サイトおよびTwitterアカウントが開設されるとともに、YouTubeでは特報映像が公開された。

布袋寅泰の初ドキュメンタリー映画、2022年に公開決定
6/30(水) 19:27 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/434903
布袋寅泰
no title


【2022年公開映画】『Still Dreamin' ~布袋寅泰 情熱と栄光のギタリズム~』特報映像
https://www.youtube.com/watch?v=qmFQ2hz-XF4


【【ダレトク】布袋寅泰の初ドキュメンタリー映画、2022年に公開決定】の続きを読む