芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

工藤静香

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/16(日) 21:34:47.55
歌手の工藤静香(49)が上海と香港での公演を断念したことを明かした。

工藤は13日にインスタグラムを更新し、「夏、ピアノとボーカルのアコースティックライブまた今年もやらせていただこうと思っています」とライブを行う予定であることを報告。ポストにどこかアンニュイな表情を浮かべた自身の写真を投稿した。

しかし、現在中国を中心に新型コロナウイルスが流行していることもあり、「今年はこのアコースティックライブで上海、台湾に行く予定だったのに、残念」と上海と台湾の公演は断念したとのこと。「またいいタイミングで昔から応援し続けてくれているファンに会いに行きますね!」と自身のファンに呼びかけていた。


2020.02.16 18:00 | デイリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/article/2193731/
no title

【工藤静香さん、上海&台湾公演を断念、などと申しておりwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/08(水) 07:59:25.71
 歌手の工藤静香が1月3日、自身のインスタグラムを更新。自ら釣った鯛で“あら煮”料理を作ったことを報告したのだが、その衝撃的な見た目にネット上では「鯛の死体入りスープって感じ」などと、恐れおののく声が続出している。

 新年初投稿となった工藤は、《明けましておめでとうございます。素敵な一年になるように頑張りましょう 今年もよろしくお願いいたします》などとあいさつし、船の上で釣り上げた大きな鯛を手に持った写真を公開。《おめで鯛が釣れました》《63センチ水深45メートル 少し巻き上げて40メートルあたりでヒット》と喜びをにじませた。同日にアップされたストーリーズでは、《鯛の粗煮が絶品》というコメントとともに、鯛のお頭と尻尾が入った豪快な料理を披露。鯛と一緒にしいたけが煮込まれ、小ネギが散らされるなどお正月にふさわしい華やかな一品となったようだ。

 この投稿に、ファンからは、
《立派な鯛ですね~ お正月から縁起が良いですね》
《冬の海で魚を釣る女漁師しーちゃん。かっこ良過ぎです》
《富士山も見えて、ダブルでめで鯛です》
 などと、温かいコメントが多く寄せられている。

 しかし、一方のネット掲示板では、頭と尻尾が丸々汁に浮かぶ“工藤流のあら煮”の見た目に対し、
《鯛の死体入りスープって感じ》
《魚の死体が浮いてる池みたい》
《汚らしく作る天才》
《魚が丸ごと入ってる… 荒々しく煮るから粗煮だと思ったんだね》
《あら煮というか巨大な吸い物ですなw》
 など、失笑する声が続出。かつて「メダカが沈んでそう」と言われてしまった“工藤お手製デトックスウオーター”の悪夢が再び起こってしまったようだ。

「そもそもあら煮とは、お刺身で使わなかった部分をしょうゆや砂糖で煮汁が少なくなるまで煮た後、最後に照りを出す料理です。従って、工藤のいうあら煮は、あら煮ではなくお吸い物に近いかと。とは言っても、しいたけを入れてしまってはせっかくの鯛のおいしい出汁が台無し。ネット上でも『鯛がもっ鯛ない』『せっかくの鯛の出汁がかすんでしまうよね』との指摘が多くされています」(料理誌ライター)

 工藤が『絶品』と評した“あら煮”。その味が気になるところだ。

2020年01月07日 22時03分 週刊実話
https://npn.co.jp/article/detail/59871566/
no title

【工藤静香“豪華なあら煮”を作るも批判殺到、第二の辻ちゃんと化すwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/06(月) 07:06:36.40
歌手の工藤静香(49)が海へ釣りに行ったことを明かした。

2019年もさまざまな手料理でネットをざわつかせていた工藤。
そんな工藤だが、3日に2020年はじめてインスタグラムを更新し、「明けましておめでとうございます」と挨拶。
「素敵な一年になる様に頑張りましょう 今年も宜しくお願い致します」とファンに呼びかけていた。

また、工藤は船の上で釣り上げた鯛を持った自身の写真を披露し、「おめで鯛が釣れました」と報告。
「63cm」などと大物が釣れたことを明かしていた。

この投稿に工藤のインスタグラムには、「一年の最高のスタート!めで鯛」「幸先いいですね」「すごいなぁ!こんな鯛釣ってみたーい」「冬の海で魚を釣る女漁師しーちゃん、かっこよすぎです」などと驚きの声が集まっていた。

新年早々、最高のスタートを切った工藤。2020年もファンを楽しませてくれそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2144043/
http://dailynewsonline.jp/article/2144043/
no title

【工藤静香さん、「おめで鯛が釣れました」海釣りで大物ゲットに驚きの声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/03(金) 06:57:17.72
歌手の工藤静香(49)が31日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

工藤といえば先日、インスタグラムのストーリーズを更新。「みなさん!下準備頑張ってますか?」とコメントしつつ、火にかけていると思われる鍋の写真を披露。
鍋にはハートにくり抜かれた大根や、花などに型抜かれたにんじん、しいたけなどがお湯で煮込まれており、おたまで灰汁を取る様子なども映されていた。
年始に向けての準備と思われるが、煮物には汁気が多すぎる一方、雑煮だとすれば具材が大きすぎるということもあり、ドン引きの声が集まっていたばかり。

そんな工藤はこの日、「今年もありがとうございました。来年も共に歩みましょう。これからもよろしくお願い申し上げます。With my baby」というコメントを添えて、自撮り写真と大型バイクの写真を投稿した。

この投稿を見たファンからは「バイク??格好いい~!!気を付けてね~」「えー!!!my babyってしーちゃんのハーレー、渋すぎる」「ハーレーに乗ったしーちゃんが見たい」「ツーリングなう、ですか?!」などの驚きの声が寄せられていた。

ハーレーダビッドソンは工藤の愛車なのだろうか。真っ黒の大型バイクは存在感がある。工藤がツーリングしている動画がアップされることを多くのフォロワーたちが心待ちにしているに違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/2140934/
2020.01.03 06:00 デイリーニュースオンライン

no title



【工藤静香さんが、真っ黒の大型バイクを披露で驚きの声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/22(日) 11:22:37.35
21日に放送された『第7回明石家紅白!』(NHK)に、紅組枠で「さんまが会いたいアーティスト」として工藤静香が登場。視聴者の間では、そんな工藤の変わりように多くの注目が集まっている。

現在の工藤の姿を見た視聴者からは「顔が怖いんだけど」「工藤静香顔違う…」など、怖がる声や驚く声が上がっている。

しかしその一方で、さんまとのトーク後に披露した曲「慟哭」を歌唱した際には、「歌声が衰えてない」「歌唱力は現役だな」と、称賛する声が相次いだ。

その他、工藤のスタイルの良さには「美ボディ!」との声が上がったが、目元やメイクに対しては「別人」という声が殺到した。以前に比べ、歌唱力が断然上がっている工藤。今後も歌唱力の進化には目が離せなさそうだ。

https://sirabee.com/2019/12/22/20162221609/ 


no title


no title


no title

【工藤静香、『明石家紅白』抜群の歌唱力見せるも変わりように「顔違う…」「顔が怖いんだけど」】の続きを読む