芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

工藤静香

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/22(日) 15:05:42.94
木村拓哉と工藤静香の長女・Cocomiが芸能界デビューを果たした。

Cocomはトップブランド・ディオールのジャパンアンバサダーに就任するとともに、『ヴォーグ ジャパン』2020年5月号の表紙でモデルデビューも果たすことが19日に明らかになっていた。

そんなCocomiだが17日にインスタグラムアカウントを開設。はじめての投稿では笑顔を浮かべる自身の写真をアップしつつ、「皆さん初めまして、Cocomiです。これからよろしくお願いします!」とつづっていた。

さらにCocomiは妹でモデルのKoki,が撮影したという自身の写真も披露し、「意外と良く撮れてる。。。」と姉妹仲の良さを感じさせる一文も。「ヴォーグ ジャパン」(コンデナスト・ジャパン)の表紙については、「素晴らしい経験をさせて頂きました。ありがとうございます!」と謙虚にお礼も記していた。

しかし、このインスタ開設にネット上からは、「実力も分からないうちからヴォーグだのディオールだの…モデルってそんな簡単になれるの?」「妹の惨状見てそれでもやるっていうんだからステータス持ってる人たちにとって芸能界はチョロい世界なんでしょうね」「もっと色々なやり方があったろうに、なぜ批判を浴びるような選択をしたんだか」といった声が飛び交っている。

七光りならぬ、”十四光り”としてバッシングも多かったKoki,。Cocomiも同じ道をたどってしまうのだろうか。

https://www.cyzo.com/2020/03/post_234982_entry.html
2020/03/22 12:05

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【14光】キムタク長女のCocomi、インスタ開設で大反響「モデルってそんな簡単になれるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/19(木) 04:17:35.64
俳優、木村拓哉(47)と歌手、工藤静香(49)の長女で、フルート奏者として活躍する木村心美(ここみ、18)が28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」で芸能界デビューすることが18日、分かった。芸名はCocomi。同誌で世界的ファッションブランド、ディオールのジャパンアンバサダーに就任することも発表。2年前に妹のKoki,(17)がデビューしており、一家で芸能界を席巻する。

 最強DNAを持ったCocomiが妹に続き、芸能界の表舞台へ飛び出した。世界的女性ファッション誌「VOGUE」日本版の表紙を飾る鮮烈デビューだ。少したれた愛くるしい目元は母の静香似、鼻筋が通ったところは父のキムタク似で、妹のKoki,に負けず劣らずの美人だった。

 同誌ではフランスの高級ブランド、クリスチャン・ディオールのビューティー、ファッション、ジュエリー&タイムピーシーズ(腕時計)のジャパンアンバサダーに就任したことも発表した。

 Cocomiは就任にあたり、今年1月にパリを訪問。世界的写真家コンビ、ルイージ&イアンゴが撮影を担当するVIP待遇だった。ディオールの2020春夏オートクチュールドレスをしなやかに着こなし、モードなメークにも挑戦している。19日から同誌の公式サイトでメーキング映像も公開される。

 また、同誌のインタビューにも応じた。自身の音楽活動をはじめ、「幸福の中心」という家族について、両親から受けた教訓、美への愛などを明かしている。

 関係者によると、Cocomiは3歳からバイオリン、11歳からフルートを始め、フルート奏者として数々の音楽賞を受賞するなど活躍。それに加えて、英語と仏語が堪能で抜群のルックスもあいまって、ディオールサイドからオファーが届いたという。

 今月、桐朋女子高音楽科を卒業したこともあり、母、妹と同じ事務所に所属することになった。ただ、4月から桐朋学園大に進学し、フルート奏者を極めるため学業優先で、今回の仕事以外は当分の間、芸能活動を控える予定だ。

 妹のKoki,は18年5月に「ELLE JAPON」の表紙でデビューし、シャネルやブルガリなど高級ブランドのモデルを務め、歌手の三浦大知(32)のヒット曲「片隅」を書き下ろすなど作曲家としても活躍。美人姉妹がファッション界と音楽界の両方で一大旋風を吹かせる。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
2020.3.19 04:00 
キムタク&静香の長女、Cocomiが芸能界デビュー!「VOGUE JAPAN」表紙に 
https://www.sanspo.com/geino/news/20200319/geo20031904000002-n1.html 

キムタクと静香から受け継いだ大物オーラを漂わせるCocomi。今後の活動にも注目だ(C)EMMA LE DOYEN FOR DIOR 
no title

「VOGUE JAPAN」の表紙で鮮烈デビュー。真っ赤な口紅が映える大人びたドレス姿が目を引く(C)2020 Conde Nast Japan.All rights reserved. 
no title



  【キムタク&静香夫妻、今度は長女のゴリ押しを始めてしまうwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/25(火) 20:25:29.92
歌手の工藤静香(49)が21日、自身のインスタグラムを更新。私服コーディネートの写真を公開し話題となっている。

工藤といえば先日、インスタグラムのストーリーズに「飛行機、新幹線、電車、バス、人混みの中でカバーもせずマスクもせず咳をしている方々、こんな状況ですから、少し考えていただきたい」
とマスクを付けずに咳をしている人にマスクの着用を呼び掛け、称賛の声を集めていたばかり。

そんな工藤はこの日の投稿で「このスカートは20年前の物です。最初の子を授かった時に母が買ってくれたmissoni の巻きスカートです 巻きスカートだからお腹が大きくなってもオシャレが楽しめました。」
などとつづり、母親にもらったという巻きスカートを合わせたボヘミアンスタイルの私服コーディネートを披露した。

ウエストの締まった完璧スタイルに、太いレザーのベルトがポイントとなっている。この投稿に対してファンからは「しーちゃん綺麗 カッコイイ~」「スカートやベルトがウエスタンっぽくて カッコいい」
「静香さんの全てが芸術的です」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、一方でネット上では「なんかチャンピオンベルトみたいでダサい」「ベルトの手入れしてないからボロボロじゃん」というような厳しい声が上がっていた。

全体的にはまとまったコーディネートなのだが、その分ベルトのボロボロ感が目立ってしまったようだ。革用のクリームを塗るだけで生まれ変わったかのようにピカピカになるので、ぜひおすすめしたい。

http://dailynewsonline.jp/article/2209259/
2020.02.25 18:18 デイリーニュースオンライン

no title


【工藤静香さんの完璧スタイルの私服コーデに賛否の声wwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/20(木) 14:38:52.90
歌手の工藤静香(49)が20日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。コロナウイルスの感染が拡大している問題に関連して苦言を呈した。

この日、工藤は「飛行機、新幹線、電車、バス、人混みの中でカバーもせずマスクもせず咳をしている方々、こんな状況ですから、少し考えていただきたい」という一文を掲載。3日前の投稿でも、「いつどうなるかわからないからね。バランスのいい食事をしてビタミン栄養補給忘れずに、免疫力アップで頑張りましょう」「うがい手洗い頑張りましょう」とファンに呼びかけており、今回の一件に対する強い危機感をあらわにしている。

工藤のコメントに対し、ファンからは「静香さんのおっしゃるとおりです?最低限のマナーだと思います」「ホントマナーのない方いるのにびっくりです。東京なら尚更ですよね!」「ほんとにそう思います?意識をもって対応します」「私自身も気をつけたいと思います」と賛同の声が相次いで寄せられた。

20日の朝7時の時点で、国内の新型コロナウイルス感染者は84名。前日に比べて新たに9名の感染が確認されており、東京都、和歌山県を初めとして全国に広がりつつある。これ以上の感染拡大を防ぐために、今やるべきことを一人一人が真剣に考えるフェーズにきているのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/2201683/
2020.02.20 13:35 日刊大衆
virus_seki

【工藤静香さん、一般人の“マナー違反”に苦言、炎上へwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/16(日) 21:34:47.55
歌手の工藤静香(49)が上海と香港での公演を断念したことを明かした。

工藤は13日にインスタグラムを更新し、「夏、ピアノとボーカルのアコースティックライブまた今年もやらせていただこうと思っています」とライブを行う予定であることを報告。ポストにどこかアンニュイな表情を浮かべた自身の写真を投稿した。

しかし、現在中国を中心に新型コロナウイルスが流行していることもあり、「今年はこのアコースティックライブで上海、台湾に行く予定だったのに、残念」と上海と台湾の公演は断念したとのこと。「またいいタイミングで昔から応援し続けてくれているファンに会いに行きますね!」と自身のファンに呼びかけていた。


2020.02.16 18:00 | デイリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/article/2193731/
no title

【工藤静香さん、上海&台湾公演を断念、などと申しておりwww】の続きを読む