芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

川栄李奈

1: なまえないよぉ~ 2017/10/26(木) 20:32:18.45 ID:CAP_USER9
女優・川栄李奈の勢いが止まらない。

CM好感度1位の「au 三太郎シリーズ」に織姫として出演するほか、10月22日に実施された『衆議院議員総選挙』のイメージキャラクターに大抜擢。

「選挙ポスターの川栄かわええ」
「イメージキャラクターが川栄さんだったから、選挙が少し身近になった」

など、ネット上では好意的な意見があがっている。

また、こちらも川栄起用の効果があったのか、前回からの投票率もアップ。
あわせて期日前投票数に関しては制度開始以降初めて2,000万投票を越え、過去最多の数字となるなど、見事“国政選挙の顔”として役目を果たした。

また、2017年は『フランケンシュタインの恋』『僕たちがやりました』などプライムタイムのドラマに出演。
また、NHK『アシガール』、BSプレミアム『男の操』への出演が決定している。

8月以降のSNSフォロワー数に関してはTwitterもInstagramも2倍以上となっており、その人気ぶりがうかがえる。

2018年前半には2本の出演映画が公開となるほか、初の主演映画『恋のしずく』の制作も決定。
現在公開中の映画『亜人』に関しては公開2日間で20万人を動員! こちらも期待が高まる。

今年一気にブレイクを果たした川栄の今後に注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000025-mnet-musi

『衆議院議員総選挙』イメージキャラクター 川栄李奈
no title

映画『亜人』でキレキレのアクションを披露
no title

朝ドラ『とと姉ちゃん』
no title

ドラマ『僕たちがやりました』
no title

auCM『三太郎』シリーズ“織ちゃん”
no title

ドラマ『コウノドリ』
no title

元AKB48 川栄李奈
no title

no title

【川栄李奈の勢いが止まらない!川栄起用の効果?衆院選投票率もアップ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/19(木) 17:31:24.88 ID:CAP_USER9
22日投開票の衆院選。投票を呼び掛ける啓発キャラクターに起用されたのが、元「AKB48」で女優の川栄李奈(22)だ。
アイドル時代はおバカキャラで人気を集めた彼女がまさかの大抜擢だが、その裏には意外な素顔があった。

東京都内で12日に行われた投票を呼びかけるイベントに登場した川栄。
「10代の方は選挙権年齢が18歳に引き下げられたことで、大人だという自覚を持てると思います」と呼びかけた。
おバカキャラとは大違いだ。

川栄はAKB48の11期生としてデビュー。2012年5月のシングル『真夏のSounds good!』で初の選抜メンバー入りを果たし、次期エース候補の一人として頭角を現した。

フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の学力テスト企画で最下位となり、おバカキャラでブレーク。15年8月にはAKB48を卒業し、女優への転身を果たした。芸能評論家の三杉武氏はこう語る。

「前田敦子さんをはじめ“神7”と呼ばれる創生期の人気メンバーが卒業する中、グループの一般的な認知度を支えたという点では、指原莉乃さんや島崎遥香さんとともに“ポスト神7世代”の功労者の一人でしょう」

いまや女優としての活躍も目覚ましい。昨年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」やフジテレビ系「早子先生、結婚するって本当ですか?」などに出演するだけでなく、映画や舞台でも活躍する。

「『とと姉ちゃん』と『早子先生』はほぼ同時期でしたが、前者では仕出し屋の一人娘、後者では既婚女性と異なるタイプの役に挑戦。
元ヤンキーや無差別殺人を行う少女など多彩な役を見事に演じ、剣客を演じた『AZUMI』では高度な殺陣も披露しています。
若手女優の中でもポテンシャルの高さは特筆すべきものがありますね」(芸能ライター)

啓発キャラに抜擢された理由について、映画配給会社のスタッフはこう見通す。「地頭は相当良いと思います。
映画の撮影中も、監督が演出をつけるとその意図を即座に理解し、すぐに演技に反映させていますしね。
態度もマジメだし、浮ついたところもなくて、一緒に仕事をしたスタッフの評価も上々です。いまやおバカのイメージは払拭されたということでしょう」

選ばれるには理由があるわけだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13770589/
2017年10月19日 17時8分 ZAKZAK(夕刊フジ)

no title

【元AKB川栄、「選挙の顔」大抜擢で見えたおバカじゃない素顔】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/17(火) 06:29:12.36 ID:CAP_USER9
女優の川栄李奈が10月12日、第48回衆院選の期日前投票デモンストレーション記者発表会に登場した。
川栄は10月22日に投開票される衆院選の選挙啓発イメージキャラクターに起用され、“選挙の顔”として全国に掲出されたポスターに登場している。

そんな川栄に対して「私を選んでほしかった」という女性タレントたちの妬みが向けられているのは想像に難くない。
だがそんな恨み節を口にするのは川栄と同じ元AKB48でも、映画やドラマで切磋琢磨する女優たちでもないというのである。
今どきの「選挙啓発キャラ」事情について芸能ライターが指摘する。

「今、川栄の起用を最も悔しがっているのは、18歳の若手タレントたちでしょうね。16年の参議院選挙では選挙啓発ポスターに当時18歳の広瀬すずを起用。
これはもちろん同年に実施された18歳選挙権をアピールするためです。
そして今年7月の東京都知事・都議選ではやはり18歳の橋本環奈が起用されました。
そして今回は衆議院選挙としては初の18歳選挙となるため、同じような形になることが予想されていたのですが、
フタを開けてみたら22歳の川栄に決定。18歳タレントたちはさぞや肩を落としたことでしょう」

それではなぜ今回は18歳タレントが起用されなかったのか。前出の芸能ライターが謎解きする。

「選挙啓発ポスターに起用されるには相当な知名度が必要。その点で今の18歳に目ぼしい人材がいないのです。
来年上期の朝ドラに主演する永野芽郁や、平愛梨の妹としても知られる平祐奈が有力候補ですが、やはり広瀬や橋本の域には及ばない。
藤田ニコルや岡田結実なら適任な感じもしそうですが、二人はそれぞれ19歳と17歳で微妙に外れています。
アイドルグループを見回しても46/48系の18歳で全国区の知名度を誇るメンバーは見当たらず、
私立恵比寿中学の廣田あいかも一般知名度はまだ高いとは言えません」

なお次回の国政選挙は19年7月の第25回参院選になるはず。すると18歳は2001年生まれとなり、初の記念すべき“ミレニアム選挙”となる。
01年生まれのタレントは今から、選挙啓発キャラを目標に頑張ってはいかがだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1366002/
2017.10.17 05:59 アサ芸プラス

no title

【川栄李奈、衆院選ポスター起用に歯ぎしりした女性タレントたち】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/14(土) 17:48:35.06
川栄李奈、衆議院議員総選挙啓発キャラクターに起用もネットではブーイングの嵐!

10月22日に投開票が行われる予定の「第48回衆議院議員総選挙」に向け、総務省が選挙啓発キャラクターに女優・川栄李奈(22)を起
用することを決定した。
川栄李奈は2015年にAKBを卒業して以来、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など多くのドラマや映画で女優として活躍しており、今
回の抜擢につながったとみられる。

おバカキャラだったのに?
この決定に対し、ネットの掲示板ガールズちゃんねるでは以下のような声があがっている。
「バカキャラはやめたの?? 清楚女優路線は無理だって。見飽きた」
「無知でしょあなたw適任じゃないよ!」
「こんな馬鹿が若者代表だと思われたら困る」
「いやいやこいつバカキャラで売ってたよね?なのにキャラクター抜擢?怖いよ日本」
「なんでこの人なの。他にもいたでしょ。最近ごり押しが目立つ」
川栄は、2013年のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」で、抜き打ちテスト出演者計15人の中で最下位になったこともあり、その後
おバカキャラでブレークした経緯があるため、今回の決定には驚きを隠せないといった世間の声は大きい。

税金のムダ
そもそもこうしたキャラクター起用は必要あるのかという声も多く見られる。
「てか税金使ってまで必要かな?」
「ノーギャラなら構わない。もしギャラが発生してるのなら総務省は分かってない。血税を芸能人に使うのやめてくれないかな。NH
Kもそうだけど、無駄金使うなら視聴料搾り取るなよ。徹底的にコスト削減に取り組んだ上で国民の金を使うならまだしも、自分達は
まともな給料貰ってる時点でコスト削減していない。」
「そもそも、お金かけてまでこういうのいるかなぁ?キャラクターとか、なくても全然構わないけど。」
「選挙と同じく闇を感じる。」
「これにも税金使われてる。世も末かな」
選挙啓発キャラクターと言えば、2017年に入ってからは横浜市長選の斎藤司(38)、都議選の橋本環奈(18)などが起用されている。
衆議院議員総選挙に関しては、2005年にプロサッカー選手川口能活(42 当時30)と女優の加藤あい(34 当時22)が、投票喚起イメ
ージキャラクターとして起用されているほか、2003年に当時の競泳選手北島康介(35 当時21)と女優の木村佳乃(41 当時27)が起
用されている。
ここ10年程はこうしたイメージキャラクターとして大きく扱われることはなかったものの、前回2014年の衆議院議員総選挙の際は、女
優の仲間由紀恵(37 当時34)がポスターに起用されている。
今までのメンバーを見てみると、スポーツ選手や落ち着いた雰囲気の女優が起用されているように感じる。それは、やはり選挙という
政府主導の国の将来を決める大切な場であるという認識からくるものだ。
今回の川栄李奈起用については、多くの人が「なぜ?」と疑問を感じる結果になっている。国の政治が迷走していることを露呈するこ
とになってしまったと言わざるを得ないだろう。
http://www.dokujo.com/entertainment/65072.html

画像
no title

no title


動画
第48回 衆議院議員総選挙・川栄李奈「告知」篇 30秒
https://www.youtube.com/watch?v=wfhU90ahO_Y


第48回 衆議院議員総選挙・川栄李奈「期日前投票」篇 30秒
https://www.youtube.com/watch?v=Y6tQLA1THrs

【【炎上】元AKB 川栄李奈 衆院選総選挙の「顔」抜擢に批判殺到 、馬鹿を若者代表にするなwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/13(金) 16:57:44.08
元AKB48で女優の川栄李奈が10月22日に投開票される衆院選の選挙啓発イメージキャラクターに起用
されて話題を集めている。
 川栄は、有権者の投票率向上と期日前投票への参加や、総選挙の認知向上を目的としたポスター、
総務省が開設した特設サイトの動画にも出演している。
 AKB48時代は“おバカキャラ”でブレイクした川栄だけに、イメージが180度変わったように思える
が、実はアイドル時代からある“疑惑”がささやかれていたという。
「川栄さんはバラエティ番組でおバカキャラとして注目を集めてブレイクしましたが、その一方で劇
場公演などではダンスの振付もバッチリ覚えていてパフォーマンスもみごとだったし、握手会などで
のファン対応もスマートで、実はおバカを演じているだけなのではないかと噂になっていましたね」
(アイドルライター)
 最近では9月に終了したドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)での女子高生役が好評で、
女優としての実力も認められ、ドラマや映画、CMなどでも活躍。来年公開の映画「恋のしずく」では
、初主演も控えている。アイドル時代のおバカぶりが演技だとしたら、女優としてますます飛躍する
こと間違いなし!?
 http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171012/Asagei_90782.html

動画
第48回 衆議院議員総選挙・川栄李奈「告知」篇 30秒
https://www.youtube.com/watch?v=wfhU90ahO_Y


第48回 衆議院議員総選挙・川栄李奈「期日前投票」篇 30秒
https://www.youtube.com/watch?v=Y6tQLA1THrs


画像
no title

no title

no title

no title


【【AKB48】川栄李奈、衆院選の「顔」に抜擢! おバカキャラは演技だった疑惑???】の続きを読む