芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

川口春奈

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/10(土) 16:32:26.36 _USER9
 女優の川口春奈(26)が9日放送のTBS「ぴったんこカンカンスペシャル」(金曜後8・00)に出演。財布の中に大量の1000円札を入れている、意外な理由を明かす場面があった。

 お笑いコンビ「ホンジャマカ」の石塚英彦(59)から「1000円札をたくさん持ち歩いてるという話を聞いたんですけど」と話を振られる川口。「そうなんです、私バカなんで!」とあっけらかんと言い放つと「例えば友達とごはん行ったときに、会計が16000円でとしたら1人8000円ずつじゃないですか。私が10000円出したら、お釣りをどうやって分けたらいいかわからなくなるんです」と悩んでしまうという。

 「だから、きっちりとお釣りが出ないように3万円分くらいの1000円札は常に入れてます。小銭入れのところもパンパンです」と話し、共演者を驚かせた。

4/10(土) 15:50
スポニチアネックス

川口春奈、財布の中に大量の1000円札入れる意外なワケ「私、バカなんで!」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d281bd9da5fce3ec4bee60daa9244da0901b9fb

no title

【川口春奈さんが、財布の中に大量の1000円札入れる意外なワケ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/16(火) 06:35:41.74 _USER9
 新型コロナ禍でなかなか郷里に帰れない現在、「帰省」は特別なイベントになった。だが、2019年8月に女優・川口春奈(26)がした「里帰り」は、まだ “オールド・ノーマル” の当時でも、大きな意味のあるものだった。

 そして、この3カ月後に急遽、川口はNHK大河ドラマ『麒麟がくる』への出演が決まるのだが、当時の彼女は、それを知る由もない。だからこそ、近しい人に率直な思いを打ち明けていたのだろう――。

「当初、2020年1月放送開始の『麒麟がくる』では、帰蝶(濃姫)役に沢尻エリカ(34)の起用が発表されていました。沢尻にとっても、女優デビュー19年めに掴む大役で、周囲も女優としての評価が高まっていた彼女の帰蝶役を期待していたんです」(NHK関係者)

 しかし、沢尻は2019年11月、麻薬取締法違反容疑で逮捕された。主要キャストの穴を埋めるため、川口に白羽の矢が立ったのだ。この起用が転機になったと、芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は話す。

「撮影開始まで1カ月を切り、放送までも2カ月あまりの状況で受けた大河ドラマの代役だったにもかかわらず、“可憐な帰蝶” を見事に演じ、存在感を発揮していました。

 NHKの傾向で、過去に大河でメイン級キャストの経験があると、NHKの連ドラ主演を経て、数年後に大河や朝ドラの主演となることが多いです。川口さんも、そんな女優になったといえるでしょう」

 いくら自分のことでも、未来予測などできはしない。冒頭の里帰りのころは “身軽” な気持ちだったのだろう。じつは、川口は故郷に “カレ同伴” で帰っていたのだ。

「カレ」とは、2019年11月に本誌が “熱愛” を報じた、矢地祐介(30)のことである。矢地は「RIZIN」にも出場する総合格闘家。彼の試合会場に応援に来た、川口の姿も目撃されている。

「RIZINはギャラが悪くないので、年間2試合も出れば、それなりに収入はあると思います。それに、彼はかなり常識的な人間なんですよ。彼女とは、家計もきっちり分けてやっているそうです。気がかりは最近、連敗中ということだけで……」(格闘技ライター)

 2人の交際は2018年末に始まり、コロナ禍前の当時、川口の愛犬を一緒に散歩させるなど、デートも楽しんでいた。

 川口の故郷は、長崎県・五島列島の島のひとつだ。2007年、友達が応募した雑誌『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得。川口は芸能界デビューした。

 女優として活躍する彼女は、“島出身のいちばんの有名人” と言っても過言ではない。ある島民は、「大河出演が決まったとき、島じゅう盛り上がったよ」と話す。2021年2月、本誌記者が訪れた川口の故郷は、彼女への応援一色だった。

「中学を卒業して上京したあとも、頻繁に帰ってきてくれて。フェリーで帰ってきたときにお母さんや親族が迎えに来ていて、春奈ちゃんが大きな声で『ただいまー!』って呼びかけているのも、何度も見たことがある。だから、テレビに出ている芸能人だけど、いまだに “島の人” って思っちゃうね」(フェリー乗り場の近隣島民)

 気を許せる地元だからか、本誌の報道で矢地との関係が公になる前だったにもかかわらず、川口は島で、交際を隠すことなく過ごしていたという。川口家とも親しい島民が、こう教えてくれた。

「そのとき、島の飲食店に矢地君と一緒に来ていたんです。さすがに、宿泊先は春奈ちゃんの実家ではなくホテルでしたね。私も2人と会いましたが、矢地君は話した感じもよく、優しい人だと思いました。でも、優しすぎて格闘技には向かないかもね(笑)。

 じつは当時、すでに春奈ちゃんから『カレと結婚したい』と打ち明けられていたんです。今でも、その気持ちは変わっていないそうです。やっぱり大河に出たことで、すぐにというわけには、いかないみたいなんですが……」

 そう話すと当時、島内の飲食店で撮らせてもらったという、川口と矢地のツーショット写真(冒頭)を見せてくれた。顔の前にピースサインを作り、向けられたレンズをまっすぐ見つめる川口。そんな彼女に寄り添うように、笑顔を見せる矢地。どこまでも、幸せそうな2人が写っている――。

 そう、川口にとって「特別な里帰り」とは、「結婚したいカレ」を故郷の家族や大切な友人たちにお披露目するための帰省だったのだ。川口の所属事務所に、結婚について尋ねると、「そのような話は聞いておりません」との回答だった。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

芸能・女子アナ 投稿日:2021.03.16 06:00FLASH編集部
https://smart-flash.jp/showbiz/135494/1
no title

【【悲報】川口春奈さんが、地元に報告「カレと結婚したい!」噂の格闘家と“里帰り”ツーショット】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/02(火) 08:22:49.05 _USER9
 もうあのころとは違う! 女優・川口春奈(26)が、4月スタートのTBS系ドラマ「着飾る恋には理由があって」(火曜午後10時)で主演することが決まった。ただTBSと川口には〝因縁〟がある。2013年に放送され、川口が初めてゴールデン帯で主演したドラマ「夫のカノジョ」が視聴率低迷で1回早く打ち切りになったのだ。あれから6年半。NHK大河「麒麟がくる」以降初のドラマは、川口の真価が問われることになりそうだ。

 川口が主演することは先月28日、番組公式サイトなどで発表された。価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり友情を深め、自分らしく生きる姿を描くラブストーリーだ。

 川口はインテリアメーカー広報で、キレイに着飾ることで自分の居場所を得ていた真柴くるみ役を演じる。

 真柴と暮らすことになる相手役、藤野駿を演じるのは人気俳優・横浜流星(24)。川口は「出演が決まった時は純粋にうれしくて、みんなで一緒にルームシェアするシーンを想像して、撮影が楽しみだなと思いました」とコメント。横浜との共演については「3年ぶりぐらいにお会いするのですが、その時とは違ってお互い年も重ねて、ちょっと大人な感じのラブストーリーをやれることが感慨深いです」としみじみ語った。

 火曜午後10時枠では初出演&初主演となるが、川口にとってはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」以降初のドラマ出演ともなるだけに、注目度も高い。

「麻薬取締法違反で逮捕された沢尻エリカが降板した代役で、川口は初大河となったが、織田信長の正室・帰蝶役を好演し、高く評価された。TBSは他局にもかかわらず『大河ドラマで大注目の川口春奈が主演!』と猛PRを展開中。事務所から〝大河の次が大事〟と言われてきた川口にとっては、真価が問われるドラマ。当然、気合が入りまくっている」(テレビ局関係者)

 もっとも川口にとっては、TBSのドラマには〝因縁〟がある。

 売り出し中だった13年、自身初のゴールデン枠での主演ドラマ「夫のカノジョ」がTBSだった。しかし全話平均視聴率3・87%と低迷したため、当初の予定よりも1回減らして第8話で打ち切りとなった。

 川口は当時、ネット上で「低視聴率女優」というレッテルを張られ、事務所から「ネット閲覧禁止令」が出されたことも。演じることが怖くなったほどだったという。

「それでも大河ドラマでもまれたことで、今では完全に克服している。他局では連ドラ出演してますが、TBSでは単発があっても連ドラ自体が久しぶり。コロナ禍でヒットが続くTBSドラマですが、川口はプレッシャーを感じながらも、リベンジを誓っているとか」(前同)

 くしくも今回のドラマで演じる真柴くるみは、SNSの更新に命をかけるという設定。「夫のカノジョ」ではネットで「低視聴率女優」と皮肉られ、トラウマに悩まされた時代からは、考えられない役柄だ。

 川口は最近、昨年1月に開設したユーチューブの公式チャンネルや、インスタグラムなどを頻繁に更新している。さらに今回の役柄に合わせ「さらに増やす!」と豪語しているという。今回は、女優として一皮むけた姿を見せてくれそうだ。

3/2(火) 5:15
東スポWeb

〝大河女優〟川口春奈が因縁のTBSで挑む「低視聴率女優」のレッテル打破
https://news.yahoo.co.jp/articles/286eb9af3fd01f887da6a1dccf0245e1f9cb9768

001_size6

【〝大河女優〟川口春奈さんが因縁のTBSで挑む「低視聴率女優」のレッテル打破】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/28(日) 22:32:36.26 _USER9 BE:903994625-2BP(0)
 女優の川口春奈(26)が28日、自身のインスタグラムを更新し、「最近ぞっこんなやつ」としてブラジリアン柔術をしている姿を披露した。

 川口は凛々しい黒の柔術着に身を包んだ姿や、腕を取って足で締めている様子などを投稿した。一昨年の年末に写真週刊誌で熱愛が報じられた格闘家の矢地祐介(31)も、昨年末にブラジリアン柔術で茶帯を獲得したことを報告している。

 フォロワーからは「か、カッコいい」「めっちゃ強そう笑 そしてかわいいです」「可愛い」「はーちゃんかっこいい」「めちゃかっこぇぇ」「かっこよすぎー」の声が寄せられている。

2/28(日) 22:00配信
スポニチアネックス

https://news.yahoo.co.jp/articles/b3caa6c551f798fde9a98aa563fb18a962c73e08

【写真】強そう!技をかける川口春奈(インスタより)
no title
【川口春奈さんがブラジリアン柔術披露、これ彼氏の影響だろwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/25(木) 23:47:02.04 _USER9
『週刊FLASH』2021年2月23日号で、女優の川口春奈が高級犬を飼っていることが発覚。
この報道に、ネット上からは厳しい声が相次いでいる。


同誌では、2019年11月に撮影した、川口がペットを散歩させる写真を掲載。
専門家がペットの値段を査定する特集を行った。

川口が飼っている犬「フレンチ・ブルドッグ」は推定75万円。ペットショップで一目惚れして購入したという。


するとこの記事に対して、ネット上では

《犬猫関係なく、ペットショップで購入する人は保護犬猫にはあまり興味がないイメージ》
《命あるものに値段をつけるな。物じゃないんだよ犬も猫も。ペットショップ? マジで無くなれ》
《こうやって高額で売れるならどんどん作るだろうね。で、売れ残ったのがどうなるかというと?》
《私は猫飼うときは保護猫引き取りたいな》

など、ペットショップで買ったことに対する批判的なコメントが寄せられていた。



「ペットショップで買う奴ってみんな人間のクズ」

2019年3月、元2ちゃんねる管理人の〝ひろゆき〟こと西村博之氏が、自身のYouTubeライブ配信でペットショップに関する持論を展開し、話題になったことが記憶に新しい。

配信内で西村氏は、視聴者からのコメントに答える形でペットの殺処分問題に言及し、売れ残って成長したペットを保健所で殺処分しているペットショップの実態に疑問を投げ掛けた。


さらに「売れなかったときに保健所で殺す、ということをやっている業界にお金を払っているので、ペットショップでペット買う奴って基本的にみんな人間のクズだなって思ってる」
「売れなかったら『はい、殺処分』みたいな社会を、みなさん望んでやってらっしゃる」などと、過激な表現で業界と利用者をまとめて批判。

「ペットショップで売るというシステム自体が違法になればいいと思っている」と、一刀両断していた。


「ペットショップについては、動物愛護活動を積極的に行っている女優の杉本彩も批判の声をあげています。猫好きで知られる『爆笑問題』田中裕二や中川翔子が保護猫と思しき雑種を飼っていて、成金的なタレントの指原莉乃や古市憲寿氏がペットショップで猫を飼っていることも、よい対比になっていますね」(芸能記者)

芸能人が大金をはたいて買ったペットを自慢している限り、日本からペットショップビジネスが消えることはないだろう。


https://myjitsu.jp/archives/263981

20210223001

【ペットショップで犬を購入した川口春奈に批判の声 ← そのうち魚屋で魚買っても批判されそうだなwww】の続きを読む