芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

川口春奈

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/22(火) 09:51:18.32
視聴率7%台で勝ち誇り、フジテレビが社会現象ドラマだと自画自賛する『silent』。一時は本当に話題になっていたが、現在は完全に失速したと話題になっている。

主人公の青羽紬(川口春奈)は、高校時代に付き合っていたイケメン・佐倉想(目黒蓮)が忘れられないまま、その親友の戸川湊斗(鈴鹿央士)と付き合い、結婚に向けて話を進めていた。

そんな時、8年ぶりに再会した佐倉が、耳が聞こえなくなっていたと判明。すると無我夢中で手話を学んで〝優しいワタシ〟を演じ、佐倉とヨリを戻そうと奮闘していくストーリーだ。

「佐倉とのイチャイチャを見せつけることで、湊斗の精神を崩壊させ、破局を切り出させることに成功した紬。彼女は〝恋人にフラれた被害者〟であるため、これで罪悪感なく佐倉に猛アタックできるようになりました。そんな時に現れたのが、耳が聞こえなくなった佐倉をずっと支えていたという、ろう者の女性・桃野奈々(夏帆)。しかし彼女ごとき紬の相手ではなく、マウントを取りまくると、たった2話で奈々の精神を崩壊させます。奈々は号泣して、佐倉と距離を置くことに。紬の完全勝利です」(芸能記者)

ここまでの話が7話なのだが、同作は非常にテンポが遅いうえ、見せられるのは紬の悪行ばかり。

謎の勢力の口コミ評の効果で上がり続けていた視聴率も、第5、6話の7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)がピーク。第7話は7.7%で、ついに下がってしまった。

「途中でテレビ消そうと思った」

実際、得意の〝泣きシーン〟は最近、ろう者をとりまく環境を描いた感動ポルノばかり。

ネット上でも「飽きてきた」という声が多く、

《個人的に、最近のsilent、ちょっと失速気味…》
《silent紬にイライラしかしなくて飽きてきた。奈々へのマウントとかみてて無理だった。自分を可哀想に見せるのが上手》
《やっぱり6話がピークだったか。7話つまらんかった》
《うーん。今回は途中でテレビ消そうと思った》
《ダラダラで話進まねーし、手話と字幕でどっと疲れるし。修行僧の気分だわ》
《とりあえず、坂元裕二の『花束みたいな恋をした』のドラマ版を作りたいってだけで、好きなセリフやシーンのツギハギでめちゃくちゃなドラマになった感じだ》
《七話目まで見てもう見るのやめようと思ってたの初めてだよ。こんな性格の悪いヒロインはダメだろ》
といった感想が寄せられている。

次週はお休みで、再来週に15分拡大SPを放送する『silent』。ここが正念場になりそうだ。

2022.11.21 19:00
https://myjitsu.jp/archives/393639

pose_yareyare_man

【自称社会現象ドラマ『silent』総スカン! ゴリ押し&中だるみ「飽きた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/04(金) 10:20:37.73
 女優の川口春奈(27)が主演するフジテレビの連続ドラマ「silent」(木曜後10・00)は3日、第5話が放送され、平均世帯視聴率は7・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが4日、分かった。個人視聴率は4・7%だった。

 初回は6・4%でスタートし、第2話は6・9%、第3話は7・1%と、“泣ける”と話題のドラマの評判とともに右肩上がりで上昇している。第4話では5・2%と、野球中継のため繰り下がった時間帯の中で健闘した。村瀬健プロデューサーが「僕たちが目指してきたことの集大成のような回です」と自信を込めた第5話で、さらに数字を伸ばした。

 デビュー15周年の節目となる川口がフジテレビ系連続ドラマで初主演。「Snow Man」目黒蓮が共演する。川口と目黒は同局系「教場2」以来の共演で、今作が初の本格的共演。音のない世界で再び出会った2人が織り成す、切なくも温かいラブストーリーが描かれる。

 川口、目黒のほか、鈴鹿央士、夏帆、風間俊介、篠原涼子らが出演する。

 第5話は、戸川湊斗(鈴鹿央士)から突然の別れを告げられた青羽紬(川口春奈)は、なかなか気持ちの整理がつかないでいた。そして佐倉想(目黒蓮)もまた、2人の関係がくずれたのは自分のせいではないかと懸念し古賀良彦(山崎樹範)に相談する。紬は春尾正輝(風間俊介)に湊斗の話をする中で、自分が彼のことを大切に思い、本当に好きだったことを実感するとともに、聞こえる聞こえないに関係なく相手に思いを伝えることの難しさを痛感する。そんな中、紬の携帯に湊斗から着信が入って…という展開だった。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c29c8eedc623117bbdeee87ca6892f902a8d780

ochanoma_happy

【【視聴率】川口春奈主演「silent」第5話は番組最高の7・9% 紬と湊斗の切ない破局に注目集め数字上昇】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/28(金) 10:09:44.48
 女優の川口春奈さん主演の連続ドラマ「silent」(フジテレビ系)の第4話が、10月27日午後11時半から放送された。平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ・以下同)は世帯5.2%、個人視聴率は2.9%だった。
 新人の脚本家・生方美久さんによるオリジナル作品。主人公が耳に難病を抱えた元恋人と再会し、現実と向き合いながら共に乗り越えていく、切なくも温かいラブストーリー。
 第4話では、青羽紬(川口さん)の家で鉢合わせした佐倉想(目黒蓮さん)、戸川湊斗(鈴鹿央士さん)、青羽光(板垣李光人さん)。思わずその場を去ろうとする湊斗に、紬は想と2人でちゃんと話した方がいいと諭す。
 湊斗は8年ぶりに想と向き合い、高校時代と変わらないと実感。そこで、高校の仲間たちとのフットサルに誘う。仲間たちは紬と想の復縁を心配。紬の親友・横井真子(藤間爽子さん)だけは、今の紬が湊斗を本当に大切に思っていることを理解していた。フットサル当日、想は……と展開した。

まんたんウェブ

https://news.yahoo.co.jp/articles/6e07d605e8dd3b0219a897f6c02c6d96158c4e9a

ochanoma_happy

【【視聴率】<silent>90分繰り下げ放送の第4話視聴率5.2% 鈴鹿央士、8年ぶりに目黒蓮と向き合う】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/21(金) 23:22:51.43
俳優の川口春奈が主演し、人気グループ・Snow Manの目黒蓮が共演するフジテレビ系木曜劇場『silent』(毎週木曜 後10:00)において、13日放送の第2話の見逃し配信が、1週間(13日~20日)までで567万回再生を獲得した。


これにより初回(6日~13日)531万回を上回り、「単話での放送後1週間の見逃し配信再生数として、フジテレビ全番組における歴代最高」として新たな記録を樹立。
(※配信数はビデオリサーチ調査による、TVer・FOD・GYAO!の合計値)第1・2話の累計での再生数も1098万再生に到達した。

オリジナル作品となる同作は、川口演じる主人公の青羽紬(あおば・つむぎ)がかつて本気で愛した恋人である目黒演じる佐倉想(さくら・そう)と、音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かいラブストーリーを描いていく。
鈴鹿央士、桜田ひより、板垣李光人、夏帆、風間俊介、篠原涼子らが共演し、主題歌はOfficial髭男dismが書き下ろした。


TVerでの第2話の見逃し配信は、放送後1週間で489万再生を記録し、先週の第1話で記録した443万再生を大きく上回り、TVerで過去に配信された民放全ドラマにおける記録でも歴代最高記録を塗り替えた。
見逃し配信の再生数が初回を超えて、勢いを増すことは異例であり、視聴者からの支持が広がっていることを証明する結果となった。(※配信数はビデオリサーチ調査による)


また、きのう20日放送の第3話では、紬が交際をしている相手・戸川湊斗(みなと/鈴鹿央士)の言動や行動からにじみ出る優しさと、ずっと内に秘めていた“ある思い”が描かれ話題を集めた。
ツイッターでは初回放送から3週連続となる世界トレンド1位を獲得。

なかでも、今回、湊斗が見てきた世界と、ここまで抱え続けていた思いが描かれ、“主成分優しさ”という言葉が似合う湊斗というキャラクターが見せる本音に、SNSでは「#湊斗くん」というハッシュタグも数多く投稿された。

現在TVer・FODでは1話から3話までを無料配信中。

川口春奈&目黒蓮『silent』見逃し配信で“歴代最高”記録を更新 第2話が567万回再生
https://news.yahoo.co.jp/articles/63807d011ca80a2e44c0875dbc020ec05e5295f0

figure_anti

【川口春奈&目黒蓮出演 フジテレビ『silent』が見逃し配信で“歴代最高”記録を更新 第2話が567万回再生】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/21(金) 10:35:50.65
 女優の川口春奈(27)が主演するフジテレビの連続ドラマ「silent」(木曜後10・00)は20日、第3話が放送され、平均世帯視聴率は7・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。

個人視聴率は4・1%だった。

初回は6・4%でスタートし、前回第2話は6・9%。前回より0・2ポイントと微増ながら、“泣ける”と話題のドラマの評判とともに右肩上がりで上昇している。

 デビュー15周年の節目となる川口がフジテレビ系連続ドラマで初主演。「Snow Man」目黒蓮が共演する。川口と目黒は同局系「教場2」以来の共演で、今作が初の本格的共演。音のない世界で再び出会った2人が織り成す、切なくも温かいラブストーリーが描かれる。

 川口、目黒のほか、鈴鹿央士、夏帆、風間俊介、篠原涼子らが出演する。

 第3話では、青羽紬(川口春奈)と佐倉想(目黒蓮)、どちらも大切な存在だからこそ本当の気持ちを伝えることができなかった高校時代から8年の時が経つ。戸川湊斗(鈴鹿央士)は、今は自分が紬の一番近くにいるという自負と、心のどこかに残る不安を抱えながら過ごしていた。そんな中、紬と想が一緒にいるところに遭遇してしまった湊斗は気持ちの整理がつかない。想は桃野奈々(夏帆)と一緒にいる時に、一方で紬は春尾正輝(風間俊介)から手話レッスンを受ける中で、聞こえる人と聞こえない人との間にある距離感を、実感をもって感じていく。そんなある日、想はあることのために紬の家へ向かうが、そこに紬の姿はなく…という展開だった。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d413ef53646be4f9a6d93030f0cd509116bc547

ochanoma_happy

【【視聴率】川口春奈主演「silent」第3話は番組最高7・1% “泣ける”と評判】の続きを読む