芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

川口春奈

    このエントリーをはてなブックマークに追加
001_size6

1: なまえないよぉ~ 2020/10/21(水) 13:49:58.84 _USER9
女優の川口春奈が20日、自身のインスタグラムを更新。目の下にクマを作った自身のショットを投稿し、「残念だけどこれがリアル、、これが現実よ、、」などとコメント。ファンからは心配や労いの声が寄せられた。

川口は「4時半起きだった今日。無事撮り終えたっ おつかれ自分!」と自らを鼓舞するように書き出すと、「目の下のクマやばみ笑 残念だけどこれがリアル、、これが現実よ、、」と続けた。

 その上で、「毎日ドラマ楽しく撮影してます!」と元気よくコメントを続ける川口。「そしてたくさんの感想やご意見ありがとうございます! どうか笑って笑って笑ってモヤっとした気持ちとかを笑い飛ばしてください」とメッセージを発信している。

 川口が投稿したのは車中で撮影した自身のショット。やや視線を斜めに向けた川口だが、その目の下が濃くなっているのがハッキリと視認できる。
 
 大河ドラマ『麒麟がくる』で帰蝶役を演じ、日本テレビ系ドラマ『極主夫道』では主人公を演じる玉木宏の妻役を好演している川口。多忙を絵にかいたような日常にあるのかもしれない。

 そのため、ファンからは「すごいクマですね」「少し疲れてん?」「疲れが顔に出すぎてて心配…」などと心配のコメントが挙がり、「息抜きはしてくださいねっ!」「本当にお疲れさまです‥‥ドラマ楽しみにしてます!」と労いやエールの声が多く寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ea27b91047bfc9964d07698f4d1db2c8f55df0a
10/21(水) 9:12配信
no title

【川口春奈さん、お疲れで目のクマくっきり、思ったよりひどいと話題にwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/18(日) 18:50:06.75 _USER9
 今週も帰蝶さまは見られなかった――。NHK大河「麒麟がくる」のファンが嘆いている。コロナ禍による撮影中断、放送休止を経て、ようやく再開されたものの、信長の妻・帰蝶(川口春奈[25])が一向に出てこないのだ。今頃になって、スケジュールの無理が祟ってきたようで……。

 ***

 帰蝶役に抜擢されたことで、あらためて川口の魅力に気づかされた視聴者は少なくなくなかった。それもあって、彼女の姿が見られないとなると、SNSに綴られる嘆きは一層大きくなった。

〈帰蝶様はいつ出てくるんや!! ワシ永遠の帰蝶様推しで信長夫婦推しやぞ!! 全然興味なかった川口春奈ちゃんのドS眼差しに一気にファンになったんや! はよ帰蝶様!〉

〈来週こそ、帰蝶様にお目通り願いたく…〉

〈帰蝶役の変更やらコロナやらでかなり端折らざるを得なかった麒麟が来るだけれど、ちゃんと放送出来てれば、利家とか成政とか、もう少し出番があったのかなぁ。帰蝶ですらもう殆ど蚊帳の外〉

(中略)

■民放ドラマに流出

「4月から6月まで、丸3カ月収録できなかったのです。そのため、6月7日の21話を最後に、6月14日から8月23日まで放送休止となりました。8月30日にようやく22話を放送したものの、翌週は台風10号の報道に切り替えられた。9月13日(23話)から無事に放送されていますが、放送再開後、川口は一度も出演していません。そのせいか、初回は19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)の高視聴率を記録した『麒麟がくる』は、再開後は13%程度となっています」(同)

 実は、帰蝶に関しては、信長に嫁いで以降の歴史的資料はほとんど見つかっていない。しかもドラマの舞台は京都が中心になりつつある。京にいるはずもない彼女が出てこないのは不思議ではないが、それを見越した書き込みもSNSにはあるのだ。

〈駒ちゃんファンには申し訳ないが、架空の女性キャラを前面に押し出すのなら、帰蝶様、吉乃様、光秀殿の母上、煕子殿など実在の女性をもっとプッシュして活躍させた方がいいといつも思いながら見てます。合戦も少ないし、なんか残念。〉

「確かにそうなんです。門脇麦(28)の演じる駒や、尾野真千子(38)の伊呂波太夫は架空の人物ですが、光秀は彼女らに頼りまくりで、ストーリーを引っ張っています。しかも、引きの映像が少なく、彼女たちのアップが非常に多い。まるでファミリードラマのようになっています。一方、帰蝶は実在の人物ですからね、資料がないならないなりに脚本も自由に書けるはず。京都にいるのが不自然なら、岐阜なり尾張から信長や光秀を思うシーンがあっても良いはずです」(同)

 10月11日の27話では、堺の豪商・今井宗久(陣内孝則[62])が、帰蝶とは昔からの知り合いであることを語るものの、川口が登場することはなかった。

「出演のクレジットにも彼女の名前は出てきません。やはりスケジュール調整に無理が出てきたのでしょう。大河の出演はなくても、11日にスタートした新ドラマ『極主夫道』(日本テレビ系列/読売テレビ制作)のヒロインですからね」(同)

「極主夫道」は、“不死身の龍(たつ)”と呼ばれた元・最凶ヤクザの龍(玉木宏[40])が足を洗って、専業主夫として妻(川口春奈)や娘(白鳥玉季[10])を守りつつ、家事に命を賭けるコメディドラマだ。家事全般が得意な龍に対し、川口演じる妻は武闘派らしく、元気に演じている。

「初回視聴率は11・8%と上々の船出でした。主演の玉木は9月15日に最終回を迎えた『竜の道 二つの顔の復讐者』(フジテレビ系列/関西テレビ制作)に出演していましたから、9月上旬には『極主夫道』の撮影に入ったはずです。もちろん川口も一緒でしょう。8日には二人で番宣のため、日テレの『ZIP!』にはじまり、『スッキリ』、『バゲット』、『ヒルナンデス!』、『news every.』、さらに『行列のできる法律相談所』など立て続けに出演していました。麒麟ファンにすれば、番宣なんかやってないで、大河の収録に参加してよと言いたいところかもしれません。しかし、『極主夫道』は、大河の代役よりも先に決まっていた話です。大河を優先したら、読売テレビや玉木にまで迷惑をかけることになります。事務所にしてみたら、民放プライムの準主役のほうがギャラもいいですからね。NHKだって、これ以上無理は言えないといったところでしょう」(同)

以下略

(全文はソースでご確認下さい)

エンタメ 芸能 2020年10月18日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/10181101/?all=1
no title

【帰蝶さまのいない「麒麟がくる」なんて……放送再開後、川口春奈はなぜ出演しない?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/11(日) 23:41:26.85 _USER9
 女優、川口春奈(25)が11日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演し、「最近気になっている」芸人の存在を明かした。

 「芸人Gが好きらしい」とのタレコミが伝えられると、川口は「はい、私結構コロコロ変わるんです、好きなタイプ」とコメント。芸人Gについて「最近気になっていて。ミステリアスな部分とか、芸人さんとしてもああいうたたずまいとかって、なかなか珍しいなって感じで」と続けた。

 その後、Gの正体はお笑い「第7世代」として人気の四千頭身・後藤拓実(23)と明かされた。以前、後藤がラジオ番組で「川口春奈が僕のことを好きらしい」と発言し話題になったことに、川口は「私の友人が(後藤と)レギュラー番組が一緒なので、好きだからって伝えといてって言ったら、その日の夜にラジオでおっしゃってくれて」と真相を説明した。

 「ルックスっていうより雰囲気とか、ボソボソってしゃべる感じとかすごい色気があるなって私は思っていて」と魅力を語った川口。一方の後藤はメッセージを寄せ、「好きだと聞いたときは耳を疑いました」「付き合いたいくらい好きって言うのなら仕方ないですね、僕はもう準備できています」と、芸人らしい言葉。まだ後藤と対面したことがないという川口は、「うれしい。お会いしてみたいです」と応えていた。

10/11(日) 22:44 
スポニチアネックス 

川口春奈 気になる芸人を告白「すごい色気があるなって思っていて」 

https://news.yahoo.co.jp/articles/f9cc5782836e3f51789aa46056a730fb01736fb6

no title

【川口春奈 気になる芸人を告白「すごい色気があるなって思っていて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/01(木) 13:23:04.89 _USER9
 女優の川口春奈が29日、『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演し、幼少期に思っていた、とあることを明かして驚かせた。

 ゲストの過去を深掘りする「完全ゲストマニュアル」のコーナーで、川口の過去の写真が紹介された時のこと。川口の小学生の頃の写真と中学生の頃の写真が紹介されたのだが、どれも今の川口の印象がそのまま残っていて、企画を進行していたフワちゃんが思わず、「最初から川口さん」と漏らすほどだった。

 そんな川口は、幼少期時代、気になる発言をしていたそうで、その発言とは「子どもの頃は自分が間違いなく世界で一番かわいいと思っていた」という大胆なもの。この発言が紹介されると、川口は発言を認めつつ、「自分というよりも親とかお姉ちゃんとかから『かわいい、かわいい、かわいい』って言われてて、(自分は)『かわいいんだ』と思ってた」と告白していた。

 ちなみに、川口は芸能界入りのきっかけは、ファッション雑誌『nicola(ニコラ)』(新潮社)のオーディションを受け、モデルとしてデビューしたことだが、フワちゃんは「私知っている、読んでた」と当時から注目していたそう。驚く川口に、フワちゃんは「あとで楽屋で話そうよ」といつもの調子で語り、共演者らを笑わせていた。

 川口の“世界で一番かわいい”発言を聞き、ネット上では、「カワイイ子はみんなちっさい頃に『私の顔ってカワイイんだ?』って認識するんですね」「川口春奈さんの小学生時代大変かわよ」「川口春奈のかわいさにビビる」「川口春奈最強」「川口春奈の中学生時代可愛すぎてやばい」「川口春奈になりたい」といった声が挙がっていた。

http://npn.co.jp/article/detail/200008107 
2020年09月30日 

小学生
no title


13歳くらい
no title


現在 
no title

【【自信家】川口春奈さん「間違いなく自分が世界で一番かわいいと思っていた」小学生時代からの変わらぬ姿に驚きの声www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/26(土) 19:37:35.78 _USER9
年の大みそかに放送が予定されている『第71回NHK紅白歌合戦』は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、初めて無観客で行われる。これは去る9月10日、NHKの前田晃伸会長が定例会見で発表したもので、放送時間を15分短縮。午後7時30分から11時45分までの放送となることも決まった。

「15分短くして何の意味があるのか、という疑問もありますが、観客と一緒などの盛り上がりがないので短縮できるのでしょう。効率化を図ったようですね」(NHK関係者)

最近の紅白は、司会者のコメントをスケッチブックに書く「カンペ」ではなく、進行用の原稿を映し出す装置「プロンプター」を配置。司会者が客席の後ろの大画面モニターを見て読み上げる形にしている。

「目でコメントを見るのでトチリはあるにせよ、それなりに言葉が発せるようになっています。紅白というと綾瀬はるかのモタモタカミカミ司会が笑撃でしたが、近年はミスも少なくなりました」(同・関係者)

紅白で注目されるのは出演者とともに、やはり司会者だ。

『エール』の二階堂か『麒麟』の川口か…
「今年は連続テレビ小説『エール』の二階堂ふみ、もしくは大河ドラマ『麒麟が来る』の川口春奈、どちらかでしょう。二階堂はコロナ禍で中断はあったものの、11月に完走できそう。川口は、当初決まっていたヒロイン役、沢尻エリカが麻薬で逮捕され、その代役として思った以上に頑張っている。どちらがなっても不思議はないですね」(テレビ雑誌編集者)

もっとも二階堂、川口、どちらかというと二階堂の可能性が高いという。

「『エール』は間違いなく年内で終わります。でも『麒麟が来る』は年明けも続く見込み。となると、前者のヒロイン、二階堂が〝お疲れ様〟で、司会が順当ではないでしょうか」(同・編集者)

そんな二階堂の難点といえば、現役の大学生であることかもしれない。

「実は彼女、K大の7年生なのです。2014年に入学したのですが、仕事が忙し過ぎて、ずっとまともに通えていません。8年生になる来年が在籍可能のリミットですから、朝ドラが終わったら猛勉強モードにならざるを得ません」(週刊誌記者)

一方、川口起用にも難点がある。

「今、スポーツキャスターなどにも挑戦していますが、台本棒読みで滑舌も良くない。正直、司会者として二階堂より優れている点は少ないですね」(前出のテレビ雑誌編集者)

結局は、毎度おなじみ綾瀬の登場かも…。

https://this.kiji.is/682410678976676961?c=626016390609077345
no title

【二階堂ふみVS川口春奈『紅白歌合戦』司会者“低レベル”バトルの行方】の続きを読む