芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

1: なまえないよぉ~ 2018/04/23(月) 09:29:05.90 ID:CAP_USER9
「嵐」の二宮和也(34)が主演するTBS日曜劇場「ブラックペアン」(後9・00)が22日にスタートし、初回の平均視聴率が13・7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが23日、分かった。

「ブラックペアン」は、ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」などで知られる海堂尊氏の同名小説シリーズが原作。舞台は大学病院。手術成功率100%を誇る天才だが、傲慢(ごうまん)な性格と言動で「オペ室の悪魔」と言われる主人公の渡海征司郎(二宮)が、新しい手術法を巡る不正や病院内の権力抗争に立ち向かう姿を描く。

竹内涼真(24)、葵わかな(19)、倍賞美津子(71)、加藤綾子(32)、加藤浩次(48)、
市川猿之助(42)、小泉孝太郎(39)、内野聖陽(49)ら豪華キャストが出演。
歌手の小田和正(70)が主題歌を担当する。

初回は、東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯清剛教授(内野)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。
3カ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の西崎啓介教授(市川)もこの手術を見学する…という展開だった。

「嵐」二宮主演「ブラックペアン」初回視聴率13・7% 
4/23(月) 9:22配信 

4/23(月) 9:22配信 スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000075-spnannex-ent
no title

【【視聴率】嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」、初回視聴率】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/16(月) 14:43:40.74 ID:CAP_USER9
 人気グループ・嵐の二宮和也が16日、都内で22日から放送がスタートするTBS系連続ドラマ日曜劇場『ブラックペアン』(毎週日曜 後9:00)のプレミアム試写会&舞台あいさつに参加。交際報道について質問が飛んだが無言を貫いた。

 二宮は12日発売の『女性セブン』でフリーアナウンサーの伊藤綾子との“半同せい”が報じられた。この日、舞台あいさつ終了後、退場する際に報道陣から「交際報道が出ていますが…」と質問が飛んだが表情も変えることなく無言を貫いた。

 “オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医役に挑戦した二宮は「非常に面白そうなドラマができあがった」と自信を見せた。この日の朝に第1話が仕上がったばかりだそうで「あんなに早く撮っていたのに、この日の朝」と苦笑い。手術シーンは10時間も撮影するが5分ほどに短縮されているそうで「ホントにつらい…。見るのが難しい」とぼやき、笑わせた。

 同ドラマは海堂尊氏の小説『新装版 ブラックペアン1988』(講談社文庫)を実写化。主人公は、学病院を舞台に天才的な手技(縫合技術)を持ちながら、傲慢な性格と言動で周囲との軋轢(あつれき)が絶えない“オペ室の悪魔”外科医・渡海征司郎(とかいせいしろう=二宮)。突如導入されることになった
手術用最新医療機器・スナイプを巡る疑惑をきっかけに、渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かっていく医療エンターテインメントとなっている。

 舞台あいさつには葵わかな、竹内涼真、加藤綾子、加藤浩次、小泉孝太郎、内野聖陽も参加した。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000312-oric-ent
no title

【二宮和也さん、伊藤綾子アナとの交際報道については無言を貫いた模様wwwwwww】の続きを読む

伊藤綾子2

1: なまえないよぉ~ 2018/04/15(日) 09:32:39.02 ID:CAP_USER9
嵐の二宮和也(34)が窮地に立たされている。
12日発売の「女性セブン」がフリーアナウンサーの伊藤綾子(37)と“半同棲状態”と報じたためだ。

2人の交際説は2年前に浮上。伊藤アナが3月末に所属事務所を辞めたことで“結婚”を疑う向きが出ていた。

そんなタイミングで「女性セブン」が交際を裏付ける決定的な写真を添えて衝撃スクープを出したものだから、二宮のファンは発狂寸前。
ネット上には伊藤アナへの罵詈雑言があふれ返っている。

攻撃の矛先は二宮にも向き、「二宮も伊藤もそろって地獄に堕ちろ」
「綾子と一緒にいる二宮が生理的に無理」とケチョンケチョンに言われている。

芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏が言う。

「ネット上が大荒れしているのは、二宮のファンのショックの大きさを物語っています。
二宮との親密交際をにおわせた伊藤アナのSNSが“あざとすぎる!”といった批判も一部にありますが、
ファンの根底には“伊藤アナはニノの相手にふさわしくない”という思いがあるのでしょう。

場合によっては、22日からTBSが放送開始する二宮の主演ドラマ『ブラックペアン』の視聴率に影響を及ぼす可能性もあります。
当然、ジャニーズ事務所もさらなるイメージダウンにつながりかねない結婚は絶対に許さないはず。
結婚という選択肢を排除してまで、二宮と添い遂げる覚悟が伊藤アナにはあるのでしょう」

今回の熱愛騒動は二宮ひとりの問題では済まなそうだ。
「嵐ファンをやめる」と宣言するファンもいて、グループが共倒れになる危険もはらんでいる。

「二宮は今回のスキャンダルをチャンスに変えることもできます。映画『硫黄島からの手紙』でジャニーズ初のハリウッド俳優となり、
クリント・イーストウッド監督から『類いまれなる才能』と称賛されたにもかかわらず、ゲーム好きのイメージがついて回り、役者としての殻を破り切れていません。
伊藤アナとの関係を清算してイメチェンを図り、役者道に精進すればさらにファンが増えるはずです」(芋澤貞雄氏)

二宮も伊藤アナも重大な決断を迫られる日が近そうだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/227240/1

【嵐・二宮のファン大荒れ 「二宮も伊藤もそろって地獄に堕ちろ」「嵐ファンをやめる」wwwww】の続きを読む

広瀬すず

1: なまえないよぉ~ 2018/04/06(金) 21:06:37.04 ID:CAP_USER9
5日、女優の広瀬すずと嵐の櫻井翔が『ZIP!』(日本テレビ系)に出演し、軽快なやりとりを見せた。

 番組では、5月公開の映画『ラプラスの魔女』に出演する櫻井、広瀬、そして俳優の福士蒼汰ら3人にインタビューした様子を放送。クライマックスのシーンで扇風機を複数台使ったことで、「(土埃がすごくて)家で頭洗ったら茶色だった」と櫻井が明かすなど、終始和やかなムードで進められた。

 しかし、インタビュアーが広瀬に「櫻井の印象」を尋ねたのだが、これが嵐ファンの怒りを買うことに。広瀬は場を和ませようと思ったのか、「現場に入られるときに、ジャージー上下に…」と櫻井の方を見て意味アリげに語り出したのだ。

 それを聞いた櫻井は「おい!」と広瀬にツッコミを入れたが、広瀬は「スエット上下にサンダルみたいな感じで、右手か左手にはコンビニ袋に入った新聞、みたいなイメージ」と無邪気に発言。櫻井が「あのジャージー、マジ高いからな」と再び突っこむが、広瀬は「金額か! さすが!」と言いながら爆笑し、櫻井に容赦ないダメ出しを入れた。

 一見、何気ないやり取りではあるが、一部の嵐ファンからは広瀬に対する批判が挙がることに。以前から広瀬の好感度は低かったが、今回も「人に対しての言い方とか失礼すぎ」「タメ語って…」「嵐ファンとして共演して欲しくない」と、さらなる敵を作ってしまった。

 「広瀬さんは以前、バラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際も、大野さんのことを『40歳くらいに見える』と発言して、バッシングされていました。悪い子ではないんですが、嵐との絡みに限らず、一言多い所がしゃくに触ってしまうんですよね」(芸能関係者)

 今回の映画公開に際したイベントでは、櫻井が広瀬から「『翔さん、トレーニングしましょう』と誘われ、筋トレに励んでいた」ことも明かしていたが、広瀬が櫻井のことを「翔さん」と呼んでいることが明らかになり、これもまた非難を受ける元の一つに。

 いずれにせよ、口を開けば嫌われてしまうのが広瀬なのかもしれない。

2018年4月6日 12時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14540557/

写真
no title

【広瀬すずさん、またしてもアンチ増やした模様wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/19(月) 09:37:53.89 ID:CAP_USER9
「嵐」の松本潤(34)が主演を務めるTBS日曜劇場「99・9―刑事専門弁護士― SEASON2」(日曜後9・00)の最終回が18日、2時間SPとして放送され、平均視聴率は21・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。
第2、8話に記録した18・0%を大幅3・0ポイント更新する自己最高で有終の美を飾った。

初回15・1%で好発進すると、第2話は18・0%と大幅に上昇し、18日放送のテレビ朝日「BG~身辺警護人~」(木曜後9・00)初回の15・7%を超えて1月クール民放連続ドラマ(ゴールデンタイム=午後7~10時、プライムタイム=午後7~11時)のうち1位に。
第3話=16・2%、第4話=16・8%、第5話=17・0%、第6話=17・0%、第7話=17・4%と推移。
最終回前となった第8話で、第2話に並ぶ自己最高タイ18・0%を記録していたが、今回さらに数字を伸ばしてフィニッシュした。
瞬間最高は22・5%だった

昨年10月期に同枠で放送された「陸王」も最終回で20・5%を記録しており、日曜劇場は2作連続で大台超えフィニッシュ。
これは2004年「砂の器」「オレンジデイズ」以来14年ぶりの快挙となった。

最終回では、2016年に放送されたシーズン1に立花彩乃役で出演していた榮倉奈々(30)が2年ぶりに同作に復帰。
元DeNA投手の「ハマの番長」こと三浦大輔氏(44)の出演でも話題を集めた。

個性的な刑事専門弁護士たちが逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。
松本は、前作に引き続き、99・9%有罪とみなされた案件でも、残された0・1%の事実を納得するまで追及する超型破りな斑目法律事務所の若手弁護士、深山大翔を演じた。
深山とチームを組む敏腕弁護士の佐田篤弘役を、前作同様香川照之(51)が、また、新キャストとして木村文乃(30)、「アジアン」馬場園梓(36)が加入。
おなじみのパラリーガル・明石役の片桐仁(44)、藤野役のマギー(45)らの軽妙なやり取りも健在だった。

最終回は、深山(松本)たちのもとに、死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼がきた。
依頼人は、久世の息子・亮平(中島裕翔)。
久世は8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けていたが、息子の亮平は「両親は仲が良く、父が母を殺すわけがない」と言い切っていた。
深山と舞子(木村)は、自分自身の経験もあり、久世の無実を立証するために調査に乗り出す…という展開だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000099-spnannex-ent
no title

【【視聴率】嵐・松本潤主演「99.9」最終回は自己最高21・0%!】の続きを読む