芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

島崎遥香

1: なまえないよぉ~ 2018/03/17(土) 20:12:23.09 ID:CAP_USER9
2月25日放送のラジオ『島崎遥香のぱるラジ!』に板野友美がゲスト出演。
AKB48時代から仲良しの2人が恋愛事情を明かした。

男性のタイプを、島崎は「顔が濃い人。パリに映画祭で行って『みんな濃い!』ってびっくりした」と告白。
板野は「尊敬できて、仕事をまっとうして、目の奥に輝きがある人。外見の良さで判断するのは中高生で終わって、今は(重視する比率は)内面が7で外見が3。頑張っている人は顔立ちがかっこよくなる」とこだわりを語った。

さらに島崎は自身の結婚願望について「26までに結婚して、子供もいて、できれば仕事はしたくなくて、田舎に駐車場経営をしてマンションも買って、不動産収入で生活したい」と語る。
3月30日で24歳になる島崎だけに、わずか2年後の願望に板野は驚いていた。

ともちんとぱるるで「ちんぱる」のコンビ名で呼ばれた2人。
2013年6月28日に行われた『サマンサタバサ グループトークショー』でも共演。

板野は島崎のことを「自由奔放で甘え上手。私が飼っているペットにも似ていて癒されるんです」と妹のように可愛がっている様子。

島崎も板野について「私、お姉ちゃんがいないから、いつもご飯に連れていってもらえて嬉しい。家族も全員、板野さんのファンなんです」と微笑んでいた。

2人はAKB48卒業後も交流。
板野は2人でカラオケを楽しんだ模様を昨年10月1日のインスタグラムに投稿。
『ハイテンション』『さよならクロール』などを熱唱する動画を投稿して話題を呼んだ。

同じグループで青春を過ごした仲間との絆を大切にして、それぞれの活動に勤しんでいるようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/14447030/

「ちんぱる」板野友美と島崎遥香
no title

no title

元AKB48 島崎遥香
no title

no title

no title

【元AKB48島崎遥香「26までに結婚して不動産収入で生活したい」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/13(土) 11:06:55.95 BE:829826275-PLT(12931) ポイント特典
島崎遥香、本郷奏多にキス・首輪・札束ばら撒く…“ドSぱるる”に視聴者驚愕「震えた」
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-1739928/

no title

【仕事とはいえ、本郷奏多さん、ぱるるとキス、辛かっただろうなwwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/25(月) 07:29:41.34 ID:CAP_USER9
元「AKB48」で女優の島崎遥香さんが、2018年1月スタートの連続ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが25日、分かった。
島崎さんは独占欲が強くて恋人にストーカー行為を繰り返す、お嬢さまの町田由子を演じる。
ドラマでは「ワンって言いなさいよ」と命令する“ドS”な演技や、初となるキスシーンにも挑戦する。

「AKB48」を卒業して約1年が経過した島崎さんは、「お芝居を本格的にやらせていただいてから2年目の1発目となる私にとってスタートダッシュともなる大事な作品です」と語ると、「今までとは打って変わった役どころですので皆様の期待を裏切りたいと強く思います」と意気込んでいる。

ドラマは、作家の乾くるみさんの長編小説「リピート」(文春文庫)が原作のサスペンスミステリー。
女優の貫地谷しほりさん、俳優の本郷奏多さん、お笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリさんが主演する。
タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た、篠崎鮎美、毛利圭介、天童太郎ら8人の男女が、運命の歯車を狂わされていく……というストーリー。
貫地谷さんら3人は、リピートを通じて出会い、やがて協力して“リピート”の謎に迫っていくという役どころを演じる。

「リピート~運命を変える10か月~」は、18年1月11日から毎週木曜午後11時59分放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000017-mantan-ent

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」 犬の首輪を手にする島崎遥香
no title

no title


元AKB48 島崎遥香
no title

no title

no title

【元AKB48島崎遥香、初のキスシーンに挑戦! 本郷奏多の“ドS”ストーカー役「ワンって言いなさいよ」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/27(月) 11:45:41.64 ID:CAP_USER9
元AKB48で女優の島崎遥香が27日、東京・西銀座チャンスセンター(中央区)でイメージキャラクターを務める『年末ジャンボ宝くじ』の発売記念イベントに出席した。
昨年の大みそかに同グループを卒業後、ソロ活動の1年を振り返った島崎は「生きたって感じがした2017年でした」と充実した表情を浮かべた。

島崎は今年、日本テレビ系連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の出演を皮切りに、連続テレビ小説『ひよっこ』、NHK総合ドラマ10『ブランケット・キャッツ』、現在放送中の日本テレビ系連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(毎週日曜 後10:30)と“女優”として引っ張りだこ。

自身初のシリーズモノのCMには、役所広司とともに宝くじのCMにも出演するなど大活躍の年に「充実させていただいた。シリーズモノのCMに出させていただくのも初めてですし、来年も侍(役所)に会いたいなと思って年を越します」とニッコリ。

今年の表す漢字を「宝」と話し「この1年がソロになって初めての1年間だったので、それが宝物のように充実した1年だった」といい、報道陣から「女優として輝いた年でしたね」と絶賛されるも「そんなこないです」と謙遜。
それでも「もっともっと上に行けるように頑張ります」と飛躍を誓っていた。

今回の『年末ジャンボ宝くじ』は1等賞金が7億円。
1等の前後賞が各1億5000万円で、1等・前後賞合わせて10億円となる。
また、同日発売の『年末ジャンボミニ』では、1等5億円が105本、2等1000万円が150本。
『年末ジャンボプチ700万円』では、1等700万円が1000本、2等10万円が3万本。
全3種の同宝くじは、12月22日まで発売され、運命の抽せんは12月31日に行われる。

イベントには、俳優の役所広司、モデルの筧美和子、お笑いタレントの平野ノラが出席。
「宝くじがもし当選したら?」と問われた島崎は「埼玉と東京でしか23年間生きてこなかったので、お仕事でパリに行かせていただいた時に『こんなに世界って広いんだ』って思ったから世界旅行したいです」と目を輝かせて夢をふくらませていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000306-oric-ent

『年末ジャンボ宝くじ』発売記念イベント 島崎遥香
no title

no title

no title


“女優”として引っ張りだこ島崎遥香
ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』
no title

朝ドラ『ひよっこ』
no title

ドラマ『今からあなたを脅迫します』
no title

元AKB48 島崎遥香
no title

no title

【「女優として引っ張りだこ」元AKB48島崎遥香、充実の1年に感謝「生きたって感じがした」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/27(水) 11:12:22.37 ID:CAP_USER9
no title


有村架純が主演する朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)が苦しい最終週を迎えそうだ。
同小説は9月30日放送分が最終回で、第26週をもって終了する。
現在は25週までが終わり、24週までの全話平均視聴率は20.3%。21%台にならなければ、島崎遥香のせいだと評判になっている。

「後半に視聴率を上げてきましたが、残り週がもうありません。
21%台はほぼ無理でしょう。
何とか前作の『べっぴんさん』が記録した20.3%は超えたいという状況です」(テレビ雑誌編集者)

同小説は、主人公の谷田部みね子(有村)が奥茨城から集団就職で上京し、仕事をしながら父を東京で探すうちに多くの人と出会い、恋愛を経験する青春物語だ。

「最初は平凡な学生時代の話が多かったため、視聴率もあまりよくありませんでしたが、中盤以降に面白さが増し、尻上がりに数字を上げてきました。
後半に入っていよいよラストスパートだというときに、島崎が話の中心に登場してきて視聴率にブレーキがかかったのです」(同・編集者)

島崎は、みね子が働くレストラン『すずふり亭』のシェフの娘である牧野由香役を演じている。

視聴率を急落させた島崎遥香

「第18週と第19週で、それぞれ平均視聴率が22.4%を記録し、第1週目からの週間最高視聴率を2週連続で記録していました。
ところが、第20週に由香が話の中心なった途端に急落し、第20週は同20.9%になってしまいました。
その後、由香の出番が減って数字は持ち直したものの、週間最高視聴率を更新できていません。
由香の出番が致命傷だった可能性もあるのです」(ドラマ評論家)

島崎は『AKB48』出身で、AKB時代からわがままな性格として知られ、グループ内で孤立し、女優へ転身した。

「NHKもわがままな島崎をあえて起用して、わがままな娘の役を演じさせたと考えられます。
しかし、これは“読み違い”でした。島崎が出ることによって“島崎嫌い”の視聴者が続々と離れていったという見方もできます」(同・評論家)

このひよっこが視聴率21%以上になった場合、有村は昨年に続いて『紅白歌合戦』の紅組司会に起用されると噂されていた。

「2年連続となれば大変な栄誉です。
しかし、紅組司会には有村の名前と共に、『とと姉ちゃん』(2016年)で全話平均視聴率22.8%をマークした高畑充希の名前も挙がっています。
『ひよっこ』は21%台がほぼ無理なので、NHK内部では高畑を推す声が強くなっています」(NHK関係者)

有村も島崎のことが嫌いだと評判だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1359061/
2017.09.27 10:30 まいじつ

no title

no title

no title

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=I2Y-Ug00two


AKB48 動機 島崎遥香

【有村架純の足を引っ張った「ひよっこ」島崎遥香】の続きを読む