芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

岡副麻希

1: なまえないよぉ~ 2018/03/12(月) 20:09:47.15 ID:gwvRG4kh0● BE:322453424-2BP(2000)
“黒ギャル”ことフリーアナ、岡副麻希(25)の写真集に「ヌケない!」の声が蔓延。今後は、AV出演の可能性が急浮上している。
 「顔が黒いキャスターで一時期、話題になったものの、徐々に人気も低下。そんなタイミングでの写真集の発表だけに、かなりのエロス爆発を期待されたのですが…」(芸能ライター)

 その写真集とは、2月5日に発売した『Maki Mermaid』。ビキニ披露の大々的宣伝で注目されたが、これが物議の的となった。
 「事前に過激な写真集という触れ込みがあったため、極少ビキニなど、セクシーショットが期待されていたんです。あの田中みな実ですら“肘ブラ”セミヌードを披露したくらいですからね。ところが、中身を見たらエロ気も素っ気もない内容。とてもヌケませんよ」(アダルト雑誌編集者)

 サイズはT164センチ、B80・W60・H85。推定Aカップと言われているが、引き締まったボディーラインには定評がある。早稲田大学時代からモデルとして活動するかたわら、フィンスイミングサークルに所属。「日本選手権」で優勝経験もある実力スイマーだ。
 「大学時代は、グラビアでハイレグ水着を着て股間の青々しい剃り痕を見せる露出もしていたことがあるんです。だから、彼女はもともと“脱げるアナ”。ところが、今回の写真集はハイレグを着ても下半身は水の中。さらに、ビキニ姿も10メートルぐらい離れたところから撮っている」(女子アナライター)
大学時代の'14年から朝の情報番組『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のお天気キャスターとして抜擢。卒業と同時に同番組のレギュラーに定着したものの、任されるのは企画ものの出演程度。今や、週1で見かけるありさまだ。
 「凋落を続けるフジテレビは、番組打ち切りはもちろん、社員もフリーもリストラの最中。彼女も生き残りに必死でしょうが、写真集がこれだけ非難を浴びていれば、リストラ対象になる危険性があります」(同)

 そんな中、浮上してきたのがAV出演説だ。
 「中途半端な露出をしても人気回復は無理。せめて、透けパンのヘア見せ写真集か、ソフトAVぐらいやらないと苦しいですよ。女子アナ通の間では、『本番で謝罪せよ』の声もあります。すでにAV複数社がオファーをかけようとしています」(グラビア編集者)

 黒裸で巻き返しを狙え!

https://wjn.jp/sp/article/detail/5836918/
no title

【岡副麻希 ヌケない黒ギャル写真集にファンが怒りのAV要請wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/18(日) 23:19:36.04 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの岡副麻希が18日、都内でファースト写真集「Maki Mermaid」(小学館)の発売記念イベントを行った。

岡副麻希、ビキニ姿も初披露
健康的な日焼け肌でフジテレビ系『めざましどようび』(毎週土曜あさ6時~)やバラエティー番組で活躍中の岡副のファースト写真集となる同写真集は、いつも通りのあどけない表情から、ちょっぴりオトナモードの表情まで、いろいろな岡副を楽しむことができ、さらに、岡副史上、最大の露出となる水着姿も収録している。

そんな写真集を手にした感想を尋ねられた岡副は「今まで写真が苦手で、七五三の写真もなくて、成人式の前撮りも『まあいいや』って言っていたら25歳になっちゃって、あまり写真がないんですけど、いきなり手元にいっぱい自分の写真が来たので驚きました」と率直なコメント。

写真集を出すことを決めたキッカケについて聞かれると「25歳というのが私の中で人生の区切りのような気がしていて、そのタイミングで出せるというお話を頂いたので」と説明し、「輪廻転生というか、もう1回最初に戻って0歳になったような感じがします」と胸の内を明かした。

岡副麻希、初ビキニも「爽快感しかなくて最高でした」
写真集のコンセプトを聞かれると、「自由!本当に自由でした。あと、もともと競泳をやっていて、そのときは競泳水着がユニフォームだったので、0歳になったし、もともと好きだった競泳水着も着て、太陽が好きなので、できるだけ太陽の下で撮ってもらって、ノビノビとさせていただきました」と笑顔を見せた岡副。

お気に入りには前屈をしているカットを挙げ「これは筋を伸ばしたくなって(前屈を)やっていたら、撮っていただいたオフ感満載の1枚です」と紹介。
ビキニ姿も収録されているそうで「競泳水着以外を着たのが初めてだったので、最初のフィッティングのときは恥ずかしかったんですけど、いざハワイの開放的なところで着ると全然恥ずかしくなくて、むしろ爽快感しかなくて最高でした!」と声を弾ませ、そんな写真集に点数を付けるようお願いされると「セントフォースだし1010点です」と自信を覗かせた。

撮影はハワイ、さらに日焼けした?
撮影は昨年11月にハワイで行われたそうで「初めてだったんですけど、飛行機(に乗っている時間が)長いし、出不精なのでできれば沖縄がよかったんですけど、いざハワイに行ってみると、空の色も空気も違うし全部が新鮮で、皆さんがお正月にハワイに行く理由がすごく分かって、こういうところがトロピカルな世界なんだなって思いました」と目を輝かせた。

ハワイの日差しでさらに日焼けしてしまったかという話題が出ると、「帰ってきたときに『また日焼けしたね』って言われたんですけど、私的には全然痛くなくて、まだ生まれて(このかた)皮膚も剥けたことがないんですけど、ハワイの日差しにも負けずに帰ってきました」と胸を張った。

全文はコチラ
http://mdpr.jp/news/detail/1747546

ファースト写真集「Maki Mermaid」発売記念イベント 岡副麻希アナ
no title

no title

no title


「Maki Mermaid」より
no title

no title

no title

no title

『めざましどようび』岡副麻希アナ
no title

【「黒すぎる女子アナ」岡副麻希さん、ファースト写真集でビキニ姿初披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/22(月) 08:34:42.96 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの岡副麻希が、22日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」9号の表紙、巻頭グラビアに登場。
2月5日にファースト写真集「Maki Mermaid」を発売することを発表した。

写真集先行カット公開
岡副は、フジテレビ系「めざましどようび」(毎週土曜あさ6時~)のキャスターとして、またバライティー番組では不思議キャラとして活躍中。
今号には、ハワイで撮影された今回の写真集の先行カットが公開され、貴重なビキニ姿も収められている。

なお、同誌公式サイトでは21日から28日まで期間限定でメイキングムービーが公開されている。

http://mdpr.jp/news/detail/1741837

『週刊ビッグコミックスピリッツ』8号 岡副麻希
no title

no title

no title


“黒すぎる女子アナ”岡副麻希アナ
no title

【「黒すぎる女子アナ」岡副麻希、ファースト写真集発売決定 貴重なビキニ姿も初披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/16(月) 10:41:10.88 ID:CAP_USER9
“黒すぎるキャスター”などと話題の岡副麻希さんが、16日午後7時から放送のTBSの番組「名医のTHE太鼓判!」で、驚きの食生活を明かしていることが分かった。
スタイルもよく、健康的なイメージのある岡副さんだが、主食は「コカ・コーラ」と「チョコレート」という偏食ぶりを披露し、スタジオを驚かせる。

この日の番組テーマは「偏食の芸能人」で、アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの永尾まりやさん、「ミス・ワールド2013」日本代表でモデル、女優として活躍する田中道子さんらも出演する。
永尾さんは夕食で訪れた焼肉屋で通常のメニューにはない「肉の脂身」を注文。
「好きなのは味と食感」「柔らかくてフニフニしてるじゃないですか」「それが美味しい」と約200グラムを平らげるが、検査で食道に異常が見つかる。

「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジする医療バラエティー。
5回の特番を経て、10月からレギュラー化。
MCは「アンジャッシュ」の渡部建さんと児嶋一哉さんが担当している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000015-mantan-ent

TBS「名医のTHE太鼓判!」 岡副麻希アナ
no title

no title

no title

no title

“黒すぎる女子アナ”岡副麻希アナ
no title

【「黒すぎる女子アナ」岡副麻希、主食はコーラ&チョコ 驚きの偏食ぶり披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/07(土) 08:33:03.99 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの岡副麻希(25)が7日、レギュラー出演していたフジテレビ系「めざましどようび」(土曜前6・00)に半年ぶりに復帰した。
2015年4月から同番組のお天気キャスターを担当し今年3月25日に卒業していた。

番組冒頭で長野美郷アナウンサー(30)に「満を持して半年ぶりにあの方が帰ってきました」と呼びこまれ、岡副は小走りで登場。
「スポーツやいろいろな情報を元気に伝えていきたいです。よろしくお願いします」と元気にあいさつした。

3月25日の放送では、最後の出番となった終盤の天気予報のコーナーで、原稿を読みながら涙声。
最後まで伝えきったが、読み終わると涙を止めることができず「私はよくバカと言われることが多くて、こんな人を朝から見たくないって人も多かったと思いますけれど…」と目と鼻を真っ赤に染めた。

この日は佐野瑞樹アナウンサー(45)に「涙のお別れからわずか半年で。あれは何だったのか」とさっそくイジられ、「涙を拭いてもいいように、きょうは佐野さんもタオル地のスーツで…。でも泣きません」と笑顔で返した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000069-spnannex-ent

岡副麻希アナ
no title

【【めざまし】岡副麻希、涙の卒業からわずか半年で復帰 佐野アナ「あれは何だったのか」wwwww】の続きを読む