芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

山田孝之

1: なまえないよぉ~ 2018/09/19(水) 05:32:13.74 ID:CAP_USER9
 俳優・山田孝之の姉で、女優の椿かおりとモデルのSAYUKIが、弟・孝之が出演しているミュージカルを鑑賞したことを報告。その際、姉弟並んでの“美男美女2ショット”を披露し、ネット上のファンの間で注目を集めている。

 一番上の姉・椿は自身のブログにて「孝之出演のミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』観て来ました」「前回もそうでしたが、舞台後のターは表情がイキイキしてるな?キラキラと (え、そう見えない写真?w)」「歌凄いね!どんだけ練習した?って聞いたら 全然だよ?ジャズで難しいし。と、そんな節は見受けられませんでしたが??残りのステージも頑張って??!!」と弟・孝之の歌声を絶賛。

 二番目の姉であるSAYUKIも、自身のブログ及びインスタグラムにて姉弟ショットを公開し、「City of Angels観てきた。我が弟深みのある良い声出てました。ブラボー」「楽しかったーありがとう!」と、同じく弟を絶賛しつつ、感想を綴っている。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


椿かおり公式ブログよりスクリーンショット
03b1d94d - コピー

SAYUKI公式ブログよりスクリーンショット
2ecf15ca-s


2018.09.18 19:12 
「美男美女姉弟」「そっくり」山田孝之、姉たちとの2ショットに反響 

https://abematimes.com/posts/4898989

【「美男美女姉弟」「そっくり」山田孝之、姉たちとの2ショットが話題にwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/07(木) 00:14:33.33 ID:CAP_USER9
俳優の山田孝之と女優の長澤まさみが5日、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演し、仲の良さを見せつけた。

同番組の「アポなし旅」の企画に登場した二人は、食レポや都内にある牧場で子牛の抱っこ体験を満喫。二人の自由さに進行役のウエンツ瑛士もたじたじだった。

 そんな山田にウエンツが「自分の好きなところ」を尋ねてみると、山田は「毛」と回答。山田曰く「毛が濃いのは、いろいろと仕事に活用できるんですよ。ヒゲもすごい生える」とのことだそうだ。
確かに、これまでにも映画『闇金ウシジマくん』や『のぼうの城』で見事なひげを生やし、その役の雰囲気を作っていた。

 だが、自慢の毛はヒゲだけにとどまらず、どうやら「胸毛」にも自信があるそう。しかし、「最近、白髪が生えてきた」そうで、自分の上着を少し下げて胸毛を見せてみせた。そして、それに長澤も応え、山田の胸毛を覗くと「あ、ある!」と応答したのだ。

https://npn.co.jp/article/detail/22246812/
no title

【山田孝之、長澤まさみに“自慢の胸毛”を見せつけるwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/19(土) 15:33:01.75 ID:CAP_USER9
俳優の山田孝之さんが「ただひたすらにお客様のバストのサイズを測定し続ける」というイベントが5月19日にSHIBUYA109で開催されました。
300人のバストサイズを真剣な表情で測定し、その人に合ったサイズやカラーを提案していこうとする山田さんの姿勢は、真剣そのものでした。

どんないきさつでこのイベントが決まったのか謎でしたが、1月に山田さんが取締役CIOを務める企業が運営するオークションプラットフォーム「me&stars」が「山田孝之の1日受付」を出品。
これを2700万円超で落札(落札代金は全額ピンクリボン運動に寄付)したのが「ふんわりルームブラ」を展開するシーオーメディカルでした。

受付という業務がなぜかバストの計測へと変わった意外性は大きな反響を呼び、「計測中にうっかり胸を触ってしまう場合がございます」などの注意事項をあげていたものの、同日は定員300人に対して、朝5時から人が集まりはじめ3000人以上が殺到する黒山の人だかりとなりました。

黒い下着がプリントされたTシャツ姿で登場した山田さんは、腕ならしとして同じくイベントに登壇したアンジェラ芽衣さんや似鳥沙也加さんら人気モデルのアンダーサイズを汗をにじませながら測定。
その後もメジャーをたくみに使いこなしながらバスト測定に励み、サイズと本人に合うブラの色を指南する業務を5時間以上にわたって続けるようです。

カリスマバスト測定師と化した山田さんには「山田孝之羨まし過ぎる」「山田孝之になりたい人生だった」など、子どもがなりたい職業の上位にランクインしてきそうな勢いで羨望(せんぼう)のまなざしが向けられています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000024-it_nlab-ent

山田孝之がひたすらバスト測定”するイベント
no title

no title

no title

no title

【【裏山死刑】山田孝之がただひたすらバストを測定する神イベントwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/22(木) 09:40:46.94 ID:CAP_USER9
俳優の佐藤二朗、山田孝之、乃木坂46の白石麻衣が、MBS・TBSの4月クール連続ドラマ「やれたかも委員会」(MBS・4月22日スタート 毎週日曜深夜0:50~/TBS・4月24日スタート 毎週火曜深夜1:28~)に出演することが発表された。

「やれたかも委員会」とは

同作は、SNSを中心に話題を呼んでいるWEB発の漫画「やれたかも委員会」(吉田貴司)を原作にテレビドラマ化。
謎の「やれたかも委員会」が、訪れた相談者の異性との忘れがたき(でも、結局はやれなかった)エピソードに耳を傾け、「やれた」「やれたとは言えない」のどちらかの札を上げ判定していく。

佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之が「やれたかも委員会」就任
「やれたかも委員会」能島譲(のうじまゆずる)を演じるのは佐藤二朗。
委員会メンバー3人の主催者としてセンターに鎮座し、重々しい雰囲気をまといながら強い眼差しを向ける。

「やれた」の札を上げる能島は、果たして百戦錬磨の恋愛マスターなのか、それとも…。
訪れた相談者の“やれたかもエピソード”に真正面からぶつかっていく姿からは目が離せない。

委員会の中で唯一の女性メンバー、月綾子(つきあやこ)を演じるのは白石麻衣。

解禁ビジュアルの中で彼女だけが上げている「やれたとは言えない」の札。
眼鏡とラテが良く似合う彼女は、世の男どもの甘っちょろい妄想を女性的視点で、武士のごとくズバッと一刀両断。

相談者をやり込める手厳しい男女関係や駆け引きの分析は切れ味抜群だ。

そして最後の委員会メンバー、帽子にサングラス姿という一見風変わりな出で立ちで、「やれた」の札を上げるオアシスを演じるのは山田孝之。

「やれた」の札を上げるその姿は、淡々としているようにも見えるが、相談者の“やれたかもエピソード”への多角的アプローチは3名の中でもピカイチ。

その探偵さながらの名推理は、委員会の議論の流れさえも一変させ、委員会メンバーと相談者を熱く真剣な議論へと導く手腕は必見。

テレビドラマは一味違う?

テレビドラマ化にあたり、原作よりも濃密で濃厚な人間ドラマを描くことを目指し、原作・吉田貴司氏と製作陣の協議の上、あえて原作とは違うキャラクター設定を委員会メンバー3名に用いることに。

テレビドラマ版では、原作が持つ“やれたかも委員会スピリッツ”をリスペクトして最大限継承しつつも、新しい「やれたかも委員会」を生み出すという大きなチャレンジに踏みきった。

原作では、「やれたかも委員会」に訪れる相談者の“やれたかもエピソード”の回想をメインに描かれるが、テレビドラマでは、相談者の回想パートに加えて、委員会メンバー3名と相談者の間で繰り広げられる、「やれた」「やれたとは言えない」の判定に至るまでの熱い議論も細かく丁寧に描写。

その様子は、まるで法廷サスペンスを観ているかのような緊張感にさえ包まれる。
このなんとも危険なチャレンジを、3人の豪華キャストが可能にした。

月綾子役:白石麻衣コメント
月綾子役を演じる乃木坂46の白石麻衣です。

「やれたかも委員会」のお話をいただいた時は、とても嬉しかったです。まだ演技の経験が浅いので、佐藤さんや山田さんの存在がすごく心強かったです。

皆さんに楽しんで観ていただけると幸いです。よろしくお願いします。

出演者のコメント他全文
http://mdpr.jp/news/detail/1754293

ドラマ「やれたかも委員会」 白石麻衣、佐藤二朗、山田孝之
no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

no title

【乃木坂46白石麻衣、佐藤二朗、山田孝之 話題の「やれたかも委員会」が地上波ドラマ決定!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/02(金) 14:30:00.73 ID:CAP_USER9
俳優の勝地涼さん(31)が、親友で俳優の山田孝之さん(34)との若き日のプリクラ写真をインスタグラムで公開して、ファンらから感激の声が上がっている。

手にしているのは、1枚の古びた写真だ。13歳と16歳という2人は、パーカー姿のカジュアルな服装で肩を寄り添って立っている。

■連ドラ「六番目の小夜子」で共演

若き2人は、輪郭を多重に見せるプリクラで写っていた。

勝地さんは、この写真を2018年3月2日に自らのインスタにアップし、「懐かしい」とつぶやいた。

パーソナリティをしている文化放送のラジオ番組「ほっとけない金曜日」で、翌3日の放送に山田孝之さんをゲストに招くことから、思い立って昔のプリクラを取り出したらしい。

勝地さんは、初めての連ドラ「六番目の小夜子」(旧NHK教育テレビで2000年に放送)で山田さんと兄弟役をやっていた。2人は、それ以来、20年の付き合いだそうだ。

投稿したプリクラ写真は、そのときに撮ったものだった。

この時代からファンという人もいるらしく、「六番目の小夜子!懐かしい 観てました」「おもしろかったなぁ~ 怖かったけど」「小夜子ん時から応援してます」などと感激の声が書き込まれた。

プリクラ写真の2人については、「えっ?やばい!若い」「アイドルっぽい」との声が上がったほか、「昔のプリクラ感!なつかしい。。風がくるやつーですね!」といった反応も出ている。

20年ほど前の2人(勝地涼さんのインスタから)
no title


1年前の2人(山田孝之さんのインスタから)
no title


2018/3/ 2 13:53
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/03/02322627.html

【山田孝之の16歳時プリクラ 「えっ?やばい!若い」」「アイドルっぽい」wwwww】の続きを読む