芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

山田孝之

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/14(木) 16:23:40.89 _USER9
昨年、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、立て続けの“自粛破り”で批判を呼んだ山田孝之だが、またしても不要不急の“パーティ参加”が報じられた。1月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によると、山田はロックバンド・ONE OK ROCKのTakaが大みそかに主催したパーティに招かれていたとのこと。3度目の“自粛破り”報道には、関係者からもあきれた声が出ているようだ。

 同誌によると、Takaは毎年大みそかにパーティを開くのが恒例となっており、昨年は東京・渋谷区のレストランで行われたという。参加者は15人以上で、著名人はTKOの木下隆行や、長渕剛の息子でアーティストのReNも姿を見せたそうだ。


「山田は昨年4月、緊急事態宣言下での“合コン未遂会食”を『フライデー』(講談社)に報じられ、直後の5月には複数芸能人も参加した“沖縄旅行”がニュースサイト『文春オンライン』にすっぱ抜かれている。この時、名前が挙がっていたのは、山田のほかに新田真剣佑、“Niki”名義でモデル活動を行っている丹羽仁希の2人。3人の事務所は、取材に対し旅行の事実を認め、いずれも『厳重注意した』とコメントしていました」(スポーツ紙記者)

 さらに、真剣佑とNikiの両者は、報道について自身のTwitterで、あらためて謝罪を行っていた。

「しかし、年長者である山田は、『文春』の取材に対して事務所が回答したのみ。本人の謝罪はなかったため、両者のファンから『山田だけ逃げているのはおかしい』などと非難を浴びていた。特に当時は、沖縄県知事が『来県自粛』を呼びかけていたタイミングだけに、ダンマリを貫いた山田に対しては、世間からの反感も強かった印象です」(同)

 そして今回、3密不可避のパーティに参加したという山田。所属事務所は「大人数のパーティとは知らずに参加したようです」というコメントを同誌に寄せている。

「パーティは山田が主催したものではなく、当時は緊急事態宣言が発令されていませんでしたが、沖縄旅行での悪印象が強いため、これだけだと炎上してしまいそうな対応といえるでしょう。当時は、真剣佑やNikiへの世間の批判を『全て自分がかぶろうとして、あえて謝罪しないのでは』という意見もありましたが、今回は明らかに『非があるとすればTakaのほう』と言わんばかりのコメントですからね。“いい大人が責任逃れをしている”と見られても仕方ありません」(テレビ局関係者)

 昨年は石田純一も、立て続けの自粛破りが報じられたために大炎上していたが、報道の回数では山田も肩を並べる結果となってしまったようだ。

https://www.cyzowoman.com/2021/01/post_321604_1.html
no title

【山田孝之、コロナ禍でワンオク・Takaの大人数パーティー参加! 事務所コメントが「責任逃れ」と物議】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/22(木) 12:41:49.30 _USER9
 女優の松本まりか(36)が21日に自身のインスタグラムを更新し、俳優・山田孝之(37)との2ショットをアップした。

 「たー。昨日誕生日おめでとう」と山田のバースデーを祝福。2人は、松本のデビュー作・NHKドラマの「六番目の小夜子」(2000年)で共演しており、「私15歳。孝之16歳。山あり谷あり紆余曲折あり。よくみんなで渋谷のNHKまで通ったね」と懐かしんだ。

 フォロワーは「ドラマ見てました!」「昔から仲良しなんですね」と2ショットに喜んだが、ファンの目に留まったのは山田の“サイズ感”で「丸々してますね」「貫禄が出すぎ…」「横幅の差が面白いです」などの声が寄せられた。

10/22(木) 12:07 
スポーツ報知 

山田孝之の最新の姿が「丸々してる」「貫禄出すぎ…」きゃしゃな松本まりかと2ショット 
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b659c0c25901ce520f42241daa54483054e5e0d
 
インスタグラムの写真
no title

no title

【きゃしゃな松本まりかと2ショット、山田孝之の最新の姿が丸々しすぎwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/22(金) 21:50:12.95
タレントの石田純一に続き、俳優の山田孝之と新田真剣佑が沖縄旅行をしていたことが大きな問題になっているが、ネット上では騒動が発覚したこの3人に、ある〝共通点〟があることを指摘する声が上がっており、ネット民をざわつかせている。

《山田孝之と新田真剣佑は2人とも10代のころから隠し子がいるんだよな。やっぱり、大人になっても非常識なのは変わらないんだな》
《石田純一に山田孝之、新田真剣佑って、そろって隠し子がいるじゃんw 新型コロナウイルスってしょーもない奴をうまくあぶり出すなw》
《山田と新田と石田と沖縄と隠し子と炎上。スゴイ偶然じゃないかよ! すげー》
などと、3人が過去に隠し子騒動を起こしていたことに注目が集まったのだ。

「奇しくも沖縄で騒動を起こした3人に〝隠し子〟がいたことが、ネット民によってあらためて〝発掘〟されてしまいました。石田純一は37歳だった1991年に、16歳の息子がいることを女性週刊誌によってスクープされました。当時は飛ぶ鳥を落とす勢いで〝ナンバーワン・トレンディ俳優〟の名をほしいままにしていたこともあり、女性ファンからは悲鳴が上がりましたね。その後、16歳の息子は〝俳優・いしだ壱成〟としてデビューしたのは周知のことでしょう」(芸能記者)

14歳のときにできた子ども!?

山田孝之は23歳だった2006年、モデルのChihoとの間に生後4カ月の男児がいるとスポーツ紙で報じられた。今では中学生になっているころだ。また、新田真剣佑は19歳だった16年に、アメリカのロサンゼルスに5歳の娘がいると写真週刊誌に報じられた。まさかの14歳のときにできた子どもだといい、お相手の女性は当時30代半ばだったという。

「女児の誕生を知った父親の千葉真一が激怒し、13年10月に息子が〝無理やりされた〟と、相手の女性を提訴しました。しかし、その後、真剣佑がそれを否定したために裁判は中止となり、同年12月に訴えが棄却されたようです」(同・記者)

沖縄を訪れたことと隠し子がいたことに直接の関係性はないだろうが、〝自分を律することができない〟という点では、3人が共通していたことになる。

猛バッシングを浴びた石田のように、山田と新田もしばらくは世間からの冷たい視線にさらされるのは間違いなさそうだ。
https://myjitsu.jp/archives/118719
20200523001

【沖縄3人衆 石田純一&山田孝之&新田真剣佑の共通点www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/22(金) 10:35:04.71
石田純一(66)、手越祐也(32)に続き、今度は人気俳優の山田孝之(36)と新田真剣佑(23)が、コロナ禍の“不適切言動”で炎上している。「文春オンライン」が20日に報じたもので、山田と真剣佑は、知事の来県自粛呼びかけを無視して沖縄県に旅行に出掛けていたという。両者の所属事務所は事実と認め、謝罪。同行した女性モデルのNiki(23)も同日、ツイッターでわびた。欧米と違い、世間から“不要不急扱い”される日本の芸能界は、もっか「イメージ向上作戦」の真っ最中。その出鼻をくじく愚行に業界内からも怒りの声が飛んでいる――。

「この時期に勘弁して…という感じですよ!」

 そう吐き捨てるのは中堅芸能プロのマネジャーだ。人気俳優の山田と真剣佑が沖縄県に旅行に出掛けていたと文春オンラインが報じた。

 それによれば、山田は家族やモデルのNikiらを伴い、5月2週目から沖縄に滞在。真剣佑は女性と一緒で、山田はクルージングを楽しんだという。

 都内の感染拡大はピークアウトしたとはいえ、緊急事態宣言はいまも解かれていない。加えて沖縄は玉城デニー知事が先月26日にツイッターで「離島を含め医療体制も非常事態です。どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい」と呼びかけていた。それを無視してバカンスを強行するのだから、批判されるのも仕方がない。

 しかも山田は先月にも知人ら数人と、銀座の街をたばこをくゆらせ闊歩する姿をフライデーにキャッチされている。

「山田さんの所属事務所はもともと放任主義。なかでも稼ぎ頭の山田さんには、事務所関係者も強く出ることはできない。フライデーに記事が出た時もこれといったおとがめはなかったそうです」とはワイドショー関係者。

 ところが今回は違った。文春の取材に山田、新田の所属事務所は事実関係を認め、謝罪。ともに厳重注意したという。

 Nikiもこの日、ツイッターで「緊急事態宣言の中、私の軽率な行動により関係各所の皆様に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした」とわびた。

 同様のケースで思い返されるのは、ジャニーズ事務所きっての遊び人で知られる「NEWS」の手越。ステイホーム週間の4月下旬に、通称「手越ガールズ」と呼ばれる美女軍団と飲み会を開催していたことが報道で発覚した。これまで数々のスキャンダルを起こしても実質不問にされてきた男が、今回は所属アーティスト76人が参加するコロナ対策チャリティー活動の期間限定ユニット「Twenty★Twenty」のメンバーから外されるという処分を受けた。

 新型コロナウイルスに感染し、12日に退院した石田も、感染前後に沖縄を往復したり、ゴルフに興じていたことが分かり、批判が殺到。石田は今も謝罪に追われている。

 こうして見ると、芸能界全体がコロナ禍での不適切言動にピリピリしていることがわかる。その理由について冒頭の芸能マネジャーは次のように証言する。

「欧米では芸術家に対する理解が深く、国が率先して彼らの生活を補償したが、日本は真逆。世間から不要不急扱いされ、国の支援も乏しい。このままでは大手事務所でも潰れるところが出てくる。それをはね返すには、エンタメがいかに人々の生活に大切かということを訴えていかねばならない。そして納得してもらえるよう芸能人は日々の振る舞いに気を付けなければならない」

 ぞんざいに扱われる芸能界は、もっか「イメージ向上作戦」の真っ最中。そのさなかに手越や山田、真剣佑がミソをつけたのだから、頭を抱えるのも無理はない。

「山田さんの記事を見て、また世間から『芸能人はろくなもんじゃない』と思われてしまうかもしれない。ちょっとした“気の緩み”かもしれませんが、彼らの行動は業界全体に深刻なダメージを及ぼしかねません」(別の芸能プロ関係者)

 多くのプロダクションが加盟する一般社団法人日本音楽事業者協会の会長を務める「ホリプロ」の堀義貴社長は、芸能界の存亡について一部メディアの取材に「八方ふさがり」「経済的にも精神的にも疲弊し、先の見えない状況」と危機感をにじませている。

 芸能人も“生活様式”を変えなければいけない時代になったようだ。

https://news.livedoor.com/topics/detail/18294468/ 
20200522001

【山田孝之&新田真剣佑に芸能界から怒りの声「業界に深刻なダメージ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/21(木) 16:22:50.55
俳優の山田孝之と新田真剣佑が、5月上旬に新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言下の沖縄でバカンスを楽しんでいたという。5月20日付の「文春デジタル」が報じ、大きな騒動となっている。

記事によれば、山田が懇意にするファッションブランドの社長とそのご一行も合流。その中にはモデルの丹羽仁希もいたという。

彼らは読谷村にある高級ヴィラに宿泊。山田は家族と、新田は女性同伴だったようだ。

「この件が報道されると、ネット上などでは《常識のある人だと思っていたのでショック》《好きな俳優だけに残念》山田と新田に批判が殺到しました。新型コロナが収束に向かっているとはいえ、この行動が
物議をかもしても仕方ないでしょうね」(スポーツ紙記者)

5月上旬といえば、都内では2ケタの新規コロナ感染者が出ていた時期。玉城デニー沖縄県知事も、来県自粛を要請していた。

文春の取材に対し、山田と新田が所属する双方の事務所は、それぞれ事実を認めている。

そんな山田には、過去にも“不要不急”の外出で炎上している。4月上旬の“夜の銀座”で、大ハシャギする姿をFRIDAYしていた。

この日は女性を3、4人呼んで合コンする予定だったが、彼女たちは新型コロナウイルスの流行を気にしてドタキャン。山田を含む男性4人は、予約をした高級寿司店で舌鼓を打ったのだ。

「店はミシュラン一つ星を取った高級店で、一人4万円は下らない。女性陣に逃げられ、結局は男性だけで食事をしたようですが、盛り上がったようですね」(ワイドショー関係者)

店を出た山田たちご一行は、コロナ禍で閑散とした銀座の街を我が物顔で闊歩。人目を気にすることなく、笑い声を響かせながら、夜の街を後にした。

「銀座での飲み会が報じられたときも、ネット上などでは山田に対して厳しい声が上がりました。それにもかかわらず、5月上旬に沖縄への家族旅行は、かなりマイナスイメージですね。彼はCM出演も多く、
役者としてだけでなく監督業もしています。であれば、スポンサーのことなども気にしなければいけない立場です。その意味では、今回の報道によって、仕事面に影響が出ても仕方ないでしょうね」
(広告代理店関係者)

報道を受けて、新田と丹羽は本人からの謝罪コメントを発表した。果たして、山田はどんなことを語るのだろうか――。

FRIDAYデジタル

https://news.yahoo.co.jp/articles/ac3eb86a04e331e65990299a698e62c18cfe5b9b
4月上旬にコロナ禍で閑散とした銀座を闊歩する山田孝之
no title

【沖縄だけじゃない…山田孝之がコロナ禍の銀座で見せた満面の笑み】の続きを読む