芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

山本美月

1: なまえないよぉ~ 2019/11/16(土) 09:30:42.12
女優・山本美月(28)と俳優・瀬戸康史(31)との“5連泊愛”は想定外だった?

先月末に「文春オンライン」(週刊文春)で瀬戸との“真剣交際”が報じられた山本は12日、都内で行われた「講談社メディアカンファレンス2019」に出席。降壇する際に報道陣から「交際は順調でしょうか?」などと問いかけられると、無言ながら終始笑顔で幸せオーラを漂わせた。

2人は、今年4月期に放送されたドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)で共演し、急接近したという。瀬戸は山本の自宅に5日連続で泊まったと報じられた。

この日のイベントは、講談社が行う出版広告の多彩なコンテンツと企画事例を紹介し、メディアビジネスのさらなる創造と発展を考察するもの。山本は「最近はいい子を演じることが多いので、悪い子も演じてみたい。カッコ良かったり、クールな役柄を演じてみたい」と目を輝かせた。仕事のスタンスについては「まだまだお芝居は緊張しますけど、あまり緊張したくなくて、どんな仕事でも平常心を持っていたい」。その言葉通り熱愛への質問に対しても、答えこそなかったが堂々とした姿が印象的だった。

そんな山本と対照的だったのは、2人の周囲だ。テレビ局関係者は「双方の事務所とも交際は認めている。2人ともいい大人ですから交際にも反対していない。ただ瀬戸が、山本の自宅マンションに5連泊していたことは関係者も想定外だったようです。いい年して“お盛んな2人”と思われないように『5連泊だけは記事にしないように』と、マスコミ各社に厳しいお達しがあった」と明かす。

イベントで山本は、今後挑戦したいことについて「昔から絵を描いていまして、絵のお仕事も少しずつ増えてきているのでこれからも描いていきたい」。仲良く一緒に愛の巣でペンを走らせているようだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17374944/
2019年11月13日 17時0分 東スポWeb
no title

【熱愛発覚の山本美月と瀬戸康史 想定外だった“5連泊”に関係者は…】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 12:24:00.74
 女優の山本美月(28)と俳優の瀬戸康史(31)が交際していることが、「週刊文春」の取材で分かった。

 現在、舞台稽古中の瀬戸は10月21日から5夜連続、都内にある山本の自宅マンションに宿泊。夜、寄り添って外出するなどの親密ぶりを見せた。

 山本は2009年にモデルコンテストのグランプリを受賞。8年にわたり「CanCam」の専属モデルを務める一方、女優業にも進出。今や人気女優としての
地位を確立している。

 一方の瀬戸は05年に芸能界入りして以降、2.5次元ミュージカルや「仮面ライダーキバ」出演を経て、連続ドラマで主演を張る俳優へと成長。
今年7月期の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)では深田恭子の恋人刑事役がハマり役と評価された。

「2人は、今年4月期に放送された『パーフェクトワールド』(フジ系)で共演しています。その仕事を通して急接近したのでしょう。ドラマでは、瀬戸が
幼馴染みの山本に長年思いを寄せていたが、最終的には結ばれないというストーリーでした。瀬戸が演技で見せる山本に対する優しさに、ファンは
ヤキモキしたに違いありません。その2人が現実で結ばれたということは、ドラマファンにとって垂涎の展開です」(芸能プロ関係者)

 交際について、山本の所属事務所は「プライベートにつきましては本人に任せております」、瀬戸の所属事務所も「プライベートは本人に任せております」
とコメントした。

 2人がカフェで差し向かいになり、沈黙のまま没頭していたことは何か。あるいは知人が語るその人柄。そして、2人のツーショット写真など、
詳しくは10月31日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年11月7日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191030-00015076-bunshun-ent

【山本美月・瀬戸康史が「パーフェクト」真剣交際、ちょっと縦になるわ・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/29(火) 01:29:59.64
28日、美脚の女王が決定。
山本美月さん、榮倉奈々さん、木村多江さんが美脚の競演。

健康的で魅力的な美脚を持つ女性に贈られる「美脚大賞」の授賞式が行われ、美脚自慢が大集結。

20代部門に選ばれたのは、映画やドラマ、CMなどで活躍し、15日にベストジーニスト賞も受賞した、今最も輝く女優の1人、山本美月さん(28)。

山本美月さん
「すごくうれしいです。ことしは、この賞を受賞する前に、ジーンズの賞も受賞させていただいたので、なんだか令和は足の年になったなと」

現在、1児のママでもある榮倉奈々さん(31)は、30代部門での選出。
美脚が映える真っ黒なドレスで登場した。

榮倉奈々さん
「このような華やかな場に来られて、そしてドレスを着るのがとても久しぶりだったので、ほんとうに朝からうれしかったです。ありがとうございます」

そして、榮倉さんとは対照的な真っ白のワンピース姿で登場した木村多江さん(48)。
美脚維持の裏には、たゆまぬ努力があったよう。

木村多江さん
「お家でも移動の車でも、現場でも、常にマッサージ器を持ち歩いて。メーク中も足の裏にマッサージするのを置いて、あらゆる時に足をマッサージしています」

山本美月 榮倉奈々 木村多江「美脚大賞」受賞 
10/28(月) 20:40配信 
FNN.jpプライムオンライン 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00010015-houdoukvq-ent

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【山本美月、榮倉奈々、木村多江 「美脚大賞」受賞】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/11(金) 09:52:33.08
女優の山本美月(28)が10月10日、自身のツイッターを更新。台湾で行われたスマホ向けゲーム「Pokemon GO」のイベントに参加したことを明かした。

この日、山本は「ボサボサで申し訳ないんですけど、参戦してきたんだ?ふふん」とコメントをつけ、一枚の写真を投稿。
そこには、10月3日から6日まで台湾の新北大都会公園にて開催されていた「Pokemon GO」のイベント
「Pokemon GO Safari Zone in New Taipei City(新北サファリゾーン)」の看板をバックに自撮りをする山本の姿があった。

2016年からサービスを開始した、スマートフォンのGPS機能を使ってポケモンを捕獲するゲーム「Pokemon GO」では、申し込み不要・参加費無料の、
現地に行けば誰でも楽しめるイベントを定期的に実施しており、これまでにも横浜やカナダなど世界中で同様のイベントが実施されていた。
今回は、日本からも比較的アクセスの良い台湾での実施ということで、日本からの参加者も少なくなかったが、山本も参加したようだ。

山本といえば、これまでもたびたび作品への思いを公言してきたポケモン通。「ポケGO」ユーザーでもあり、5月19日には自身のツイッターで仕事場付近の「ポケGO」のマップを公開。
9月24日の投稿では「夏の思ひ出です。寂しそうに飛んでたミツハニー様と」とコメントを添えて、今夏、横浜で行われたイベント『ピカチュウ大量発生チュウ!』で撮ったとみられる写真を投稿していた。
ちなみに、その際身につけていたのは「Tシャツもキャップもタオルも、ポケモン」だったようで、腰にはモンスターボールをつけていた。

『ポケGO』イベントのため、海まで越えてしまった山本の投稿にファンもさっそく反応

「行動力がすごい! ビビった」「楽しまれたのがめちゃくちゃ伝わります」「ガチ勢なことに結構びっくりしました」
「いいな?! とっても羨ましい!」と盛り上がりを見せていた。また今回の台湾イベントは、屋根もなく気温の高い屋外で行われた模様。
山本は、帽子にサングラスをかけ、首にはタオルを巻いている日焼け対策バッチリの写真を投稿したが、
「鼻と口しか見えてないけど、かわいいのが分かります」「どんなに顔隠してもかわいいのバレバレでオーラ出まくり」と好評だった。

ぜひ山本のポケモン図鑑が見てみたい!

http://dailynewsonline.jp/article/2035302/
2019.10.11 07:40 日刊大衆
no title

【山本美月さん、『ポケGO』のために台湾に遠征!? “ガチ勢”ぶりに「行動力がすごい」www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/31(水) 13:50:09.26
女優山本美月(28)が31日、都内で、全国の中小企業などに総額10億円を支給するキャンペーンの記者発表会見に参加した。

マネーフォワード社が実施するもので、山本は同社のイメージキャラクターを務めている。

「頑張ります。もっともっと勉強をして世の中に広めたい」と決意を語った山本。もし10億円があったらと質問されると「植物園に住みたい」。
明大農学部出身で、自宅で食虫植物のウツボカズラを栽培するなどの植物好きなだけに「チョウチョウが飛んでいたらうれしい」と夢を膨らませた。

女優は体力勝負。「週に2回、ジムに通って有酸素と筋トレをしています」。
食事にも気を付けていて「スイーツは大好きだけど家では間食はあまりしない。
スイーツはお店で食べるようにしています」。猛暑の中で撮影をする際には「頭の上に氷のうを乗せている。
頭を冷やすとすごく涼しいんです」と避暑対策も教えてくれた。

夢は「みんなを引っ張っていくような女優になること」。
本格的なアクションやコメディーにも挑戦したいと明かした。
そしてプライベートでは「いつか結婚をして子供もほしい」と、公私にわたる充実を望んだ。

今年の夏にやりたいことは「キャンプに行きたい」。
1人でお湯を沸かしてコーヒーを飲むような“ソロキャンプ”について「かっこいい」。アウトドア派への憧れも口にしていた。

https://news.livedoor.com/article/detail/16858051/
2019年7月31日 13時1分 日刊スポーツ

no title

no title

no title

no title

【山本美月さん、10億円あったら植物園にwww】の続きを読む