芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

山口達也

1: なまえないよぉ~ 2018/06/27(水) 17:22:49.59 ID:CAP_USER9
未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、ジャニーズ事務所を契約解除になった、元TOKIOの山口達也(46)。あの“謝罪会見”からまもなく2カ月、山口は東京近郊にある心療内科専門病院で入院生活を送っていた。

「会見直後は別の病院に入り、ご両親やお兄さんが付き添っていました。しかし、ご両親も精神的に疲れてしまい、完全看護の現在の病院へ転院したんです。自然に囲まれ、本格的なメンタルケア治療に専念できることも大きな理由です。山口さんは、特別フロアの個室に入院しています」(音楽関係者)

現在、山口は病室から友人や関係者に“謝罪メール”を送信する日々だという。

「メールには、関係各位に迷惑をかけたこと、そして事件についての謝罪が綴られていました。被害者についても“一生かけて償っていきたい”と書かれていました。最近は当時の事件報道に目を通し、自分に厳しい記事を真摯に受け止めているそうです。今後について前向きに書かれた数少ない記事を読んだ際は『ありがたい』と話していたそうです」(制作関係者)

その一方で、3億円のローンを組み一昨年2月に建てた東京・渋谷区の豪邸が5億円あまりで売りに出されていたのだ――。

「山口さんは愛息2人の成長にあわせ、床面積300平米超、6SLDKの大豪邸を建てたんです。奥さんは料理好きだったので、18畳のオープンキッチンも作りました。しかし、完成まもなく離婚。山口さんは家を出て港区でマンション暮らしを始めたんです」

元妻・A子さんと子供たちだけが豪邸に残った。

「離婚後A子さんは以前から友人の間で好評だった無添加の手作り味噌を商品化し、自宅に自ら代表取締役となる会社を作ったんです。しかし、今年3月には会社を実家のある宮城県に移し、ほぼ同時にA子さんは子供2人とハワイに渡りました。当面、ハワイから戻らない予定です」(芸能関係者)

そんな彼女は、日本で入院生活を送る元夫の現状を聞き、“救いの手”を差し伸べているという。

「A子さんは山口さんに『治療が一段落したら、ハワイで暮らしたら?』と提案しているそうです。いまも息子たちの父親ですから、助けたい気持ちがあるのでしょう」

と話すのは、A子さんの知人。

「山口さんがこのまま日本にいたら、いつかは“独り”の生活に戻ることが想像できて、『誰かそばにいてあげなくちゃ……』と心配になっているようです。さすがに同居はないまでも、車ですぐ行ける距離にいれば何かと安心ですからね。ハワイには彼のサーフィン仲間もいますし、土地勘もあります。人目を忍んで暮らすことも不憫に思って、ハワイ移住を勧めているそうです。心身ともにリラックスできる場所ですからね。社会復帰を目指すのに最適な場所だと考えているようです」

元妻の“救い”を励みに、山口は今はただ、懸命に治療と贖罪を続けるしかない――。

山口達也に元妻が救いの手!家族いるハワイへの移住勧める 
6/27(水) 16:03配信 女性自身 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180627-00010010-jisin-ent 

16年8月に離婚を発表した8年間連れ添った妻・Aさん 
no title

【【マジか?】元TOKIOの山口達也(46)に元妻が救いの手!家族のいるハワイへの移住勧める】の続きを読む

fb_ogp

1: なまえないよぉ~ 2018/06/11(月) 20:02:41.44 ID:CAP_USER9
『TOKIO』に所属していた山口達也が女子高校生へのわいせつ行為により、グループを脱退してジャニーズ事務所からも退所した。そして、TOKIOが出演している『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は山口抜きで、5月13日放送回から再スタートを切った。

山口抜きの初回平均視聴率は20.8%を記録。レギュラー放送の直近4回平均は15.2%だったことから、山口の脱退の影響について、いかに注目度が高かったのかがわかる。しかしその後、2回目(同20日)が17.6%、3回目(同27日)が15.1%と15%以上を続けていたが、4回目(6月3日)は14.8%まで落ちてしまった。

https://myjitsu.jp/archives/53813

【【視聴率】山口達也の脱退バブル終了「鉄腕DASH」視聴率が急降下wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/27(日) 12:10:17.69 ID:CAP_USER9
女子高生相手の強制わいせつ事件が原因で、5月6日にジャニーズ事務所から契約を解除された元TOKIOの山口達也。事務所側では今後のサポートを約束しているが、今後の復帰プランについて早くも業界内で噂が飛び交っているという。

「山口復帰のメドは来年の4月との説があります。その場はなんと、TOKIOの冠番組である『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)が有力だというのだから驚きです。復帰の際には山口一人が画面に現れ、視聴者に対して謝罪を行うことで、禊を済ます形が想定されているようです」(業界関係者)

 しかし、TOKIOは東京五輪のアンバサダーを務めており、小池百合子都知事は4人での続投を示唆している。オリンピックの国際基準に照らしても、山口のTOKIO復帰は考えられないはずだ。またソロとしても、活動休止期間が1年にも満たない復帰には、世間から「早すぎる」との批判が噴出するのは確実。また、ジャニーズを契約解除されたタレントが、再契約になった例はない。どう考えても早期復帰は無理に思えるが、山口を芸能界に置いておきたい特段の理由があるという。

「彼に対してはすでに、女性向け飲食や艶系業界から熱い視線が注がれています。17歳でジャニーズ事務所入りし、芸能界しか知らない世間知らずの彼がそのような業界に飛び込んでしまったら、また道を踏み誤る可能性が高い。それゆえ彼がこれ以上失敗を重ねないためにも、メンバーも含めて事務所関係者は、批判も覚悟のうえで山口が芸能界にとどまれるよう願っているようです」(前出・業界関係者)

 ジャニーズ事務所は山口を契約解除した際、「どのような形であれ、未来を描けるまでを具体的に支援することが弊社の責任と考えます」と表明している。関係者からのそんな温かい心遣いに、山口はどう応えていくのだろうか。

(浦山信一)

アサジョ2018年5月27日10時14分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_52486/
no title

【<山口達也の「復帰プラン」>「復帰のメドは来年の4月との説」「その場は『ザ!鉄腕!DASH!!』」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/15(火) 06:59:59.03 ID:CAP_USER9
「5月2日のメンバー4人による謝罪会見の後、4人はあるテレビ局を謝罪に訪れたそうです。そこでは、山口さんの事件に対するざんげと謝罪の言葉、そしてファンへの感謝などの発言があったと聞いています。とくに、国分さんの落ち込みぶりが激しかったそうで、かなりふさぎ込んでいたようです」(芸能プロ関係者)

未成年への強制わいせつの疑いで書類送検された元TOKIOの山口達也(46)。5月6日、ジャニーズ事務所から契約解除された。現在放送中のドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の主演を務める松岡昌宏(41)は撮影現場で沈んでいるとテレビ局関係者が話す。

「あれだけ明るかった松岡さんが、カメラが回っていないときはずっと楽屋にこもってひとりでいます。事件が発覚するまでは本当に明るくて、スタジオでスケボーをして『元気でやってる!?』とみんなに声をかけたり。共演者の剛力彩芽さんの熱愛報道があったときも業界用語を使ったジョークを交えながら彼女をイジって冗談が言い合えるいい雰囲気だったんですが、事件後に『お騒がせしました』と謝ってからは本当に元気がないようすです」

あと1カ月間ほど残っている撮影を松岡が乗り切れるのか、スタッフも心配しているという。とはいえTOKIOが務めてきた東京五輪『フラッグツアー』のスペシャルアンバサダーについて11日に小池百合子都知事が4人での続投を宣言するなど、TOKIOの前途は光が差し始めている。

いっぽうの山口は――。現在も関東地方にある心療内科の専門病院で入院生活を送っている。別のテレビ局関係者が話す。

「当面はこの病院での入院生活となります。今は憔悴しきっており、精神的にも専門医のケアが必要な状態だと聞いています」

入院は長期化も懸念されるが、退院後に向け驚きの計画も水面下で進行中だという。

「体調が良くなり次第、ハワイに行く計画があるんです。これまでも山口さんは毎年ハワイを訪れ、趣味のサーフィンを満喫してきました。ハワイならサーフィンやこれまでの仕事で培った人脈や土地勘があり、生活に心配がないんです。今後、社会復帰を目指して更生するのに最適な場所だと考えているそうです」(前出・テレビ局関係者)

16年に離婚を発表した山口だが、じつは元妻と2人の子どもたちは昨年からハワイに移住している。昨年末も恒例の大晦日カウントダウンライブを終えた山口は、正月早々ハワイを訪れ子供たちと面会している。しかし退院後のハワイ療養生活では子どもたちが騒動に巻き込まれることも考えて、山口は家族といっさい会わないつもりだという。

「元奥さんたちには頼らず、日本人が少ない地域でひっそりと生活するつもりだと聞いています」(前出・テレビ局関係者)

だが、山口の友人たちからは、こんな心配の声も――。

「常夏の楽園ですから、冷えたビールなんかたまりませんよね。彼がその誘惑に本当に耐えられるのか。それでも彼は、本気で心配してくれる友人たちに支えてもらい、乗り切ろうと必死なんです」

更生を目指す山口と、再生を目指すTOKIOの4人。それぞれの行く手は――。

女性自身 5/15(火) 0:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180515-00010001-jisin-ent

写真
no title

【【裏山】<元TOKIOの山口達也>退院後はハワイ療養…水面下で進む驚きの更生計画】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/14(月) 17:06:06.30 ID:CAP_USER9
AKB48第1期生の峯岸みなみ(25)が、5月13日放送のバラエティ番組『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ)にアイドル枠のパネリストでゲスト出演した。
今回は“選ばれし人たちの悪しき振る舞い「特権階級と特権意識」徹底解明スペシャル”と題して討論をすすめるなか「人気芸能人の特権意識」のテーマでは、山口達也さんが強制わいせつによる書類送検からジャニーズを契約解除となった件を取り上げた。

番組では有名人の豪邸で働いた経験があるメイドという設定で、女性2人がコーナー毎に寸劇風に問題提起する形をとった。

「山口達也さんはお酒のせいだけではないと思う。“自分の甘さ”というよりおごりがあったのでは」「芸能界の頂点つまり特権階級にいるという意識があったのでは」との趣旨を受けて、パネリストに「人気芸能人の特権意識 理解できる? 理解できない?」と問いかけると、峯岸みなみは「理解できる」として「私も全盛期は…」とパネルに書いた。

彼女は自身の経験をもとに「中学の頃から芸能界で仕事をしていると、服を買えば一着タダにしてもらえたり、美容院で安くなったりと得することが多い。それを重ねていくうちに“自分は特別”と錯覚してしまい、外の世界を見ていないので子どもの時からそうやってるとよけいに思い込む」と持論を展開する。

司会の辛坊治郎が気になって「今は、全盛を過ぎているの?」と振ったところ、「全盛期はちょっと過ぎました、今は落ち着いてます」「街で声をかけられる数も減りましたし、寂しさは感じます」「今はAKBより坂道、乃木坂・欅坂っていうのが流行ってますし、ブームの移り変わりを経験すると“慢心していてはダメだな”と分かる」と溜まったものを吐き出すように話した。

峯岸はそういう経験から「慢心」に気づいたものの、「彼のようにずーっと上り調子だとなかなか気づけないのではないかな」という考えに辛坊も聞き入った。

山口達也さんとは「歌番組でちょっとだけ共演した程度」という峯岸。
彼の印象を「面倒見の良い兄貴分みたいな、すごい好感度の高い、優しい接しやすいオーラがあった」と振り返る。
そこで辛坊が「(お誘いの)声をかけられたりとかは?」と踏み込むと「そういうのはないです、ないです!」「そんな風に見えなかった、めちゃくちゃ感じの良いお兄さんみたいな」と答えた。

折しも、ネットで“TOKIO山口達也が口説いていた国民的アイドル”として峯岸みなみの名前が挙がっていただけに、彼女が今回の番組で発言したことはそれを否定する形となった。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_505656/

『そこまで言って委員会NP』 峯岸みなみ
no title

no title

no title


AKB48 峯岸みなみ
no title

no title

【【AKB48】峯岸みなみ、“山口達也が口説いていたアイドル”説否定「ちょっと共演した程度」「声かけられたとかは無い」】の続きを読む