芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

山口真帆

1: なまえないよぉ~ 2019/07/12(金) 08:27:31.41
昨年12月、新潟を拠点に活動するAKB48系列のアイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)が暴行された衝撃的な事件。
その事件で、山口が芸能活動を休止せざるを得なくなったなどとして、山口が当時所属していた事務所が、男性ファンの2人に3000万円の損害賠償を求めた裁判の第1回口頭弁論が、7月10日、新潟地裁で開かれた。

現役アイドルがマンションの自室前で暴行され、同じグループのメンバーの関与まで疑われた前代未聞の事件を巡る裁判ということで、アイドルファン以外の注目も集まっている。

10日の裁判に出廷したのは、事務所の代理人弁護士2人だけで、被告側の姿はなかった。
事務所の代理人弁護士は、報道陣の取材に対し「暴行の態様や因果関係などが争点となる。
最も重要なのは真実の発見だ」と話し、「事件に他のメンバーは関わっていない」と強調した。

裁判を巡っては司法関係者の間で、耳を疑うような話が飛び交っているという。

「事件と直接関係があるわけでありませんが、NGT48の超大物メンバーとファンの“あられもない過激写真”が存在するとささやかれているんです。しかも、その写真を所持しているのは犯行グループだとされています。彼らは訴訟前、周囲に写真の存在をほのめかしたとも噂されているんです。

万が一、裁判が自分たちに不利に進んだ場合、形勢逆転のための切り札として、この過激写真を裁判に提出するのではないかともいわれているんです」(司法関係者)

写真の存在が噂される“超大物メンバー”とは、いったい誰なのだろうか?

「バラエティ番組でも活躍し、NGT48を支える主要メンバーの1人だといわれています。過激な写真は数枚存在するとされます。その中の1枚は、バスローブを着て、胸があらわになった姿とも聞こえてきています……。さらにはもっと過激な写真もあるのだと……。」(別の司法関係者)

被告の男性ファン2人は、請求の棄却を求めて争う姿勢を示しているという。

「争う姿勢を示しているということで、今後その写真が裁判に提出される可能性も本当にあり得ますよ……。が高くなりましたね。もし問題の写真が流出するとなれば、被告である男性ファン2人には、さらに非難が殺到するでしょう。彼らには厳罰が下されるべきです」(前出の司法関係者)

第2回口頭弁論の期日は今のところ未定、9月20日に進行協議(非公開)が開かれる予定だ。
次回の公判で問題の写真が証拠として提出されることになるのだろうか――。

過激写真の全詳細が書かれた週刊大衆7/22・7/29号をご覧ください。
https://taishu.jp/articles/-/66975?page=1
001_size6

【【NGT48】 山口真帆裁判で、バラエティ番組で活躍のメンバーの過激写真流出か・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/11(木) 07:12:50.22
第1回口頭弁論 アイドルグループ「NGT48」の元メンバー山口真帆(23)が昨年12月、新潟市の自宅で暴行を受けた事件を巡り、グループの運営会社「AKS」が県警に逮捕されて不起訴となったファンの男性2人に3000万円の損害賠償を求めた民事訴訟の第1回口頭弁論が10日、新潟地裁で開かれた。
被告側は請求棄却を求め争う意向だが、この日は誰も出廷せず、3分ほどで閉廷した。

終了後、AKS側の代理人で顧問弁護士も務める遠藤和宏氏が取材に応じ、今後の裁判の進行次第では、元メンバーの山口を含むNGTのメンバーが証人として呼ぶ可能性に言及。
「プライバシーに関わってきたり、個人の意志もあるので、そういったことを尊重しながらになりますが…」とした。
提訴した理由については「原因を明らかにして、再発防止につなげたいというのが最大の目的」と説明した。

訴状によると、AKS側は事件によりNGTが活動中止を余儀なくされ、広告契約などに影響を及ぼしたなどと指摘。
合計1億円以上の損害の一部である3000万円を請求している。
この日は47枚の傍聴券に対し、希望者は150人で倍率は約3・2倍。
次回は9月20日に進行協議が行われる予定となっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/16755857/
2019年7月11日 6時0分 スポーツ報知

no title

no title

【元NGT48山口真帆が出廷の可能性】の続きを読む

ngt_logo

1: なまえないよぉ~ 2019/06/22(土) 21:31:18.77 ID:yQVhVA129
 アイドルグループNGT48が22日、公式サイトを更新。研究生の高沢朋花(16)と渡邉歩咲(18)の活動辞退を発表した。高沢と渡邉は、5月18日に行われた山口真帆らの卒業公演に出演したメンバー7人の中の2人。

 サイトでは2人から「活動辞退の申し入れがあり、受理しましたことをご報告させていただきます」と報告。6月30日をもって活動を終了する。

 高沢はサイトで「今まで応援してくださったファンの皆様には突然のご報告になり本当に申し訳ございません。本当にごめんなさい。私の人生で一番たくさん悩んで、たくさん迷った末に出した答えです。正直それが正解なのかはいまだにわかりません。(中略)でもアイドルとしてというよりも人としてその時に感じた自分の気持ちに正直に、ちゃんとこれからの人生を歩んでいきたいと思い、その思いは揺るぎないものだったので、沢山悩みましたが、今回このような決断をさせていただきました」とつづった。


2019年06月22日 21:04芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/22/kiji/20190622s00041000393000c.html
no title

【NGT48高沢朋花と渡邉歩咲の活動辞退を発表、山口真帆ら卒業公演参加メンバー ← もうねwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/14(金) 11:26:45.44 ID:65eBcfAZ9
◆ 山口真帆に寄り添った長谷川玲奈が声優へ転身! 一方『NGT48』はいまだに…

元『NGT48』の長谷川玲奈が声優事務所に移籍したと発表した。
彼女は暴行事件被害者の山口真帆に〝寄り添う〟形で、先ごろ菅原りことともに卒業を決めた3人のうちの1人だ。

長谷川は6月9日にツイッターを更新。
《私、長谷川玲奈はクロコダイルに所属することになりました。ご指導のもと、夢に向けがんばるとともに、多方面でも活躍できるように精一杯がんばります。これからよろしくお願い致します》
などと投稿した。

ファンからは、
《おめでとうございます》
《夢である声優の仕事を核にして多方面で才能を発揮されること願ってます》
《これからも玲奈さんの夢を応援させていただきます》
など、多くの祝福のコメントが寄せられた。

卒業公演の際には「声優になる夢を見つけた。(卒業を発表してから)一から期待したいというプロダクションの方にも会うことができました。まだ所属できるかは分かりませんが、その夢を実現させたい。声優の長谷川玲奈として、また会える日が来るようにがんばろうと思います」と話していたが、その夢がかなった格好だ。

■ 運営SNS絶賛炎上中

一方、「NGT48」の早川麻依子支配人に対しては、いまだ辛らつな意見が集まっている。
6月4日、「NGT」研究生の山崎美里衣が活動を辞退すると発表し、「自分の将来について考え、家族と話し合った結果、別の道を歩もうと決意しました」とコメント。

すると、早川氏宛てのSNSには、
《私には中学生の子供がいますが、この前、社会の授業でNGT問題を取り上げた子供がいるそうです。周りの子どもたちはみんな知っています。夢を売るはずのアイドルが信用されなくなっています。あなたたち大人のせいで! 残念です……》
《なぜ研究生が辞めないといけなくなったのか、美里衣さんの大切な時間がムダになったことを運営の1人であるあなたは猛省すべきだと思う》
《早川氏は研究生公演ができなくなった理由を覚えていますか? 3月22日のあの記者会見ですよ。弁護士を出席させず、中身をろくに理解もせず記者会見をしたあなたたちのせいで研究生すら活動できなくなった。そしてそのときの宿題すら解決せずメンバーが辞めていく。この状況の異常性を理解していますか?》
などと、批判の意見であふれかえった。

大手芸能事務所『研音』に移籍した山口、声優に転身が決まった長谷川、いずれ菅原からもいい話が聞こえてくるだろう。
対して「NGT48」のスケジュールはほぼ白紙で、劇場公演もできない状態が続いている。
この事件の〝結末〟が、どうやら見えてきたようだ。

まいじつ 2019.06.14 10:31
https://myjitsu.jp/archives/86114
no title

【山口真帆に寄り添った長谷川玲奈が声優へ転身!一方『NGT48』はいまだに炎上中www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/12(水) 11:30:41.60 ID:9ySoXkiV9
先月18日にNGT48を卒業した長谷川玲奈(18)が声優事務所「クロコダイル」に移籍したことが10日、明らかになった。
長谷川は、昨年12月に暴行事件に遭った元メンバーの山口真帆(23)に寄り添う形で同時卒業。

この時点で山口は「自分が長谷川を巻き込んでしまった…」と強く後悔していたという。
そのため山口は、長谷川の新たな夢の実現と新事務所への移籍がスムーズに運ぶように、
水面下で総合プロデューサーの秋元康氏に直訴していたことが分かった。

夢に向かって新たな一歩を踏み出した長谷川の移籍に大きく尽力したのは、先月25日に大手芸能事務所「研音」に移籍した山口だった。

「長谷川はグループやファンへの思いも強く、卒業することには迷いもあった。それを一番気にしていたのが山口。
自分が長谷川を巻き込んでしまったことをとても後悔していた」とは芸能プロ関係者。

長谷川の将来に強い責任を感じていた山口は、総合プロデューサーの秋元康氏に“直訴”したという。
「長谷川の新たな夢の実現や事務所への移籍などをフォローしてくれるように、秋元氏に強く訴えていた」(同関係者)

山口がグループからの卒業を発表したのは4月21日、NGT48・チームGとしての最後の公演となった「千秋楽公演」だった。
この時点で山口の直訴は実を結び、長谷川と菅原の卒業後の進路はほぼ決定していたそうだ。
それを知った山口は安心して、自らグループを離れる決断を口にしたという。

こうなると気になるのは、もう一人の卒業メンバー、菅原だ。
山口に続いて、長谷川も新たな事務所が公表されたことで、ファンからは菅原を心配する声が上がっている。

しかし、長谷川が新事務所への移籍を発表したこの日、菅原はツイッターで「玲奈~!声優事務所『クロコダイル』さん所属おめでとう!!!」と祝福。
「今は会えなくて寂しいけど、いつか必ず一緒にお仕事出来るように りこも頑張るよ!絶対夢叶えようね」と今後の活躍を誓った。

これは「そう遠くないうちに菅原の新事務所も発表される予定」(別の芸能関係者)だからだろう。
山口もツイッターで「おめでとうれな」と祝福。今後も山口、長谷川、菅原の3人は“同志”としてつながっていくのか?

「卒業後も連絡を取り合っており、いつか共演を夢見て語り合う時もあるとか。 
たとえ事務所は違っても、支え合う関係は変わらないでしょうね」とは同関係者。

長谷川は第2期放送が決定したアニメ「邪神ちゃんドロップキック」の公式リポーターにも就任。
今月29日には、神奈川・川崎クラブチッタで開催されるアニソンライブイベントにMCとして出演するとともに、初となるアニソンミニライブも決まった。

一方で、山口の“近況”も伝わってきた。

「研音は主役級の実力派俳優、女優が所属しており、山口は事務所内でも厳しい競争にさらされる。
将来を不安視する関係者もいるが、移籍が発表された時にアクセスが集中して事務所の公式サイトは一時パンク。
テレビ局からも出演オファーが殺到しており、反響の大きさに事務所も驚いている」(テレビ局関係者)

争奪戦の様相を呈しているようだが、一過性の人気で終わらぬように、事務所は女優としての育成を含めて丁寧に話し合いを進めているという。

NGT卒業組の3人への共演オファーを企画しているテレビ局もあるだけに、今後の活躍が注目される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000007-tospoweb-ent
no title

【山口真帆が秋元康氏に直訴・・・元NGT長谷川玲奈「再出発」のカラクリ、事務所への移籍フォロー要請】の続きを読む