芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

山内健司

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/01(金) 13:57:55.19
 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(43)が28日放送のABCテレビ「これ余談なんですけど…」(水曜後11・17)に出演。飲食店でイライラする瞬間を語った。

 この日は「せっかちな関西人がイライラする瞬間」をテーマにトークを展開。飲食店や服屋での出来事などを語った。

 山内は「処方箋持って病院の近くの薬局行った時に、処方箋見て薬渡してくれる薬剤師の人がカウンセリングじゃないけど“どうされたんですか?”“お熱今あるんですか?”って。いや、関係ないやん」と薬剤師に症状を尋ねられることがイライラすると語った。

 続けて「それ(診察)はもうしてきた。その結果、これ(処方箋)もらって渡してるねんから。さっさと薬もらって帰りたいのに」と不満を口にし「“どうされたんですか?いつから熱出てるんですか?”って、あれもう全然要らん時間やなって思っちゃう。しんどいから、はよ薬渡して帰らせてほしいのに」と症状については医師に診察してもらってるからこそ、薬だけもらって一刻も早く帰りたいと訴えた。


かまいたち・山内 薬局で「全然要らん時間やな」と思う瞬間は…「さっさと薬もらって帰りたい」

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d47a2b117f1707471fe1b360d9d7ebd6c95cc03

figure_anti_www

【かまいたち・山内 薬局で「全然要らん時間やな」と思う瞬間は… 薬剤師に症状を尋ねられること「さっさと薬もらって帰りたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/12/17(日) 14:25:51.26
漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2023』敗者復活戦の“芸人審査員”を錦鯉・渡辺隆、かまいたち・山内健司、マヂカルラブリー・野田クリスタル、アンタッチャブル・柴田英嗣、NON STYLE・石田明の5人が務めることが17日、発表された。

今年は、24日午後3時からテレビ朝日系で敗者復活戦が生放送され、そのまま午後6時30分から決勝が放送される形となり、7時間10分ぶち抜きで“聖夜”に『M-1』を届ける。決勝へと駒を進めたのは、ダンビラムーチョ、カベポスター、くらげ、マユリカ、モグライダー、令和ロマン、さや香、真空ジェシカ、ヤーレンズの9組。

今回の敗者復活戦は、準決勝での順位をもとにA・B・Cの3ブロック制で行われる。審査手順は、各ブロックの7組が4分間の漫才を披露。「1組目VS2組目、その勝者VS3組目…といったように、どちらが面白かったかを会場にいる観客からランダムに選ばれた審査員がネタ終了後に投票を行う。

最終7組目までサバイバル方式で競い、勝ち残った1組がブロックの勝者となり、『M-1グランプリ』を知り尽くした芸人審査員が、各ブロックの勝者3組から一番面白いと思った組に投票し、得票数が多かった組が決勝へと進出する。

オリコン2023-12-17 13:34
https://www.oricon.co.jp/news/2306856/full/

owarai_manzai

【『M-1』敗者復活戦の“芸人審査員”5人が決定 かまいたち山内、ノンスタ石田ら】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/04/19(水) 03:39:19.57
 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司さん(42)が2023年4月16日、糖尿病治療薬を使ったダイエット方法をユーチューブで発信した。

 「痩せないっていうのがないねんて」「ラーメン一杯食べたら、半分食べた計算になる」と驚くべき痩身効果があることを紹介していたが、18日夜までに動画は非公開となった。

■「テレビ系に出ている人で言ってるの俺だけじゃない?」

 動画は、「かまいたち山内がGLP-1ダイエットについて話します」とのタイトルで配信された。概要欄には「※あくまで今回の動画は山内個人の体験談・見解になります」と注意書きがある。

 動画では山内さんが「GLP-1受容体作動薬」と呼ばれる2型糖尿病治療薬を使ってダイエットに挑み、約3か月で8キロ痩せたと成果を報告している。山内さんによれば、GLP-1ダイエットは「テレビ系に出ている人で言ってるの俺だけじゃない?」と市民権を得ているとは言えないものの、徐々に広まり始めている。

 コンビでテレビCMに出演したクリニックでオンライン診療および注射、飲み薬の処方を受け、食欲減退を実感したという。さらに、「ラーメン一杯食べたら、半分食べた計算になる」と、口にした糖質の半分が尿で排出されると話す。

 副作用については「めっちゃトイレが近くなります」と頻尿を挙げ、「痩せないっていうのがないねんて」「痩せるのは当然の事」とお墨付きを与えた。

 詳細はクリニックのページを案内し、「俺は○○さんでやりました」「○○さんで人生が変わりました」(伏字は編集部、クリニック名が入る)と推奨した。相方の濱家隆一さん(39)からは広告であることを隠す「ステルスマーケティング(ステマ)」ではないかと疑われるが、「CMしてるからな」「ステマにはならへんと思うけど」と否定した。CMでは、薄毛治療の宣伝としてかまいたちが起用されている。

 GLP-1ダイエットは、自由診療として提供するクリニックが少なくない。インターネットで検索すると、「痩せホルモン注射」「医療の力で短期間でラク痩せ!」などと紹介されている。

 しかし、日本医師会の今村聡副会長は22年7月の記者会見で、オンライン診療で糖尿病治療薬の適応外使用が増えていると問題視した。▽健康な人が医薬品を使用することはリスクがある▽医薬品の適正使用の観点から、このような行為を禁止すべき――と指摘し、実施する医師には「医の倫理に反する」と糾弾した。

 日本糖尿病学会も23年4月12日、GLP-1ダイエットの横行に「不適切な薬物療法によって患者さんの健康を脅かす危険を常に念頭に置き、誤解を招きかねない不適切な広告表示を厳に戒め、国内承認状況を踏まえた薬剤の適正な処方を行ってください」などと見解を表明した。

 そのほか、製造元の製薬3社が「(ダイエット目的で)使用された場合の安全性及び有効性については確認されておりません」と適切使用を呼びかけたり、国民生活センターがトラブル事例を公表して注意を促したりしている。

 厚生労働省社会保障審議会医療部会でも、「薬を飲んだところ下痢、腹痛、頭痛、めまいの症状が出て治まらないため、かかりつけ医を受診した」などと問題が報告されているとして、国民への不適切使用の周知が検討されている。

 SNSや動画のコメント欄では、ダイエット方法の是非を巡り議論となっており、18日夜に動画は非公開となった。J-CASTニュースは18日昼、かまいたちが所属する吉本興業や、日本糖尿病学会に取材を申し込んでいる。回答があれば、追って伝える。

JCASTニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/262399f5c079238ad0e79b6d230c95a65815d7a4

dame_man

【かまいたち山内、ダイエット目的で「糖尿病薬」使用を紹介 日医、国民生活センターなどは警鐘...動画非公開に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/07/27(水) 18:38:16.07 _USER9
7月26日、かまいたち(山内健司・濱家隆一)が、自身らのYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新した。山内が、大阪時代に住んでいた家でのエピソードを語った。

【関連】かまいたち山内、“距離を置きたい”芸人の名前を告白「なんてことないけど…」

動画では今回、山内が今まで住んできた物件の家賃などを紹介していく企画を実施。この中で、山内が大阪時代に家賃15万円のタワーマンションの一室に住んでいたと明かし、間取りを説明する場面があった。

この流れで、山内は、当時“怖い出来事”があったとして、ベッド付近に窓やクローゼットがあり、就寝時は窓を開けていたと前置きした上で、「嫁が気付いたんですけど」「クローゼットのドアが寝っ転がってたら見えるわけなのよ」「ドアのとこに、なんか赤い点が動いてて」と回想。

そして、「ベッドから窓の外を見たら、300メートルぐらい向こうのマンションからその赤い点が伸びてて」「すぐネットで調べたら、超遠距離の望遠レンズで、ピントを合わせて見るようなのがあんねんて」「だから誰かが俺の部屋をスコープみたいなので、照準合わせて見てたのよ」と明かした。

相方の濱家が「きも!」と驚きの声をあげる中、山内は「そっからはカーテン絶対閉めなあかんやんってなって。カーテン開けてたのよ、向かいにマンションがなかったから」「めっちゃ焦った」と振り返っていた。

2022年7月26日 21時15分 E-TALENTBANK

https://news.livedoor.com/article/detail/22570072/

pose_english_wow_woman

【かまいたち山内、タワマンで“覗き見”被害を受けた怖い体験を告白「300メートルぐらい向こうの…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/04/18(月) 19:25:38.34 _USER9
《女性の方が(エレベーター前で)先に待ってて。で、俺が後から1階から乗ろうとしたら、なんでかわからない。警戒されたんでしょうけど、“どうぞ”って(女性が)言って俺を乗せて、その人は乗ってこなかったんです》

4月17日放送の『超無敵クラス』(日本テレビ系)に出演した、お笑いコンビの『かまいたち』山内健司の発言が炎上騒ぎに。

スタジオで“大人になっても怖いモノ”についてのトークになり、“みちょぱ”こと池田美優がエレベーターにまつわる話をした時のこと。これに相方の濱家隆一が《なんか山内さん、昔あったよね?》と、山内に話題を振ると、自身が体験した冒頭のエピソードを明かしたのだった。

《俺のこと疑ってるやんけ、と思って。1回、自分の5階の部屋(のフロア)まで行ったんですけど、もう1回(エレベーターで1階に)下りていったろう、と思って。ウィーンって(扉が)開いた時に、相手がどんな顔するかなって》

1階で待っているであろう女性に“イタズラ”をしようとしたというのだが、この話に女性出演者から次々と「怖い!」と上がる悲鳴。当然というべきか、番組後にはネット上でも山内の発言が拡散されてしまった。

エレベーターという閉ざされた密室の中で、見知らぬ男性と2人きりになるのは女性にとって不安なものだろう。

「やはり女性と思われるユーザーから、“怖すぎ”“気持ち悪い”“やられたら引っ越す”と批判が多く、中には実際にエレベーター痴漢の被害に遭ったという女性からの“これ茶化すの凄い残念”との声も見受けられます」(ネットニュース・編集者)

実は2011年7月、山内は番組で話したエピソードと同様の内容をツイッターに投稿している。濱家が“昔”としたように、おそらくはこの“ネタ”を繰り返したのだろう。

《先ほど自宅マンション一階で、女の人とエレベーター待ちが一緒になった。一階にエレベーター降りてきた瞬間、「お先にどうぞ」と言われ1人でエレベーターに乗せられた。レイプされる思われたんかなぁ。上にあがって、また一階に降りてきたエレベーターに僕がまだ乗ってたらどんな顔したんやろなぁ。》

「案の定、この過去ツイートに対しても、発言を咎める多くのリプライが新たに寄せられて炎上状態になっています。

全文はソースをご覧ください

https://www.jprime.jp/articles/-/23756

bluebird_enjou

【【悲報】かまいたち山内、エレベーター“同乗拒否”女性へのイタズラ行動が「怖い、気持ち悪い」批判の声】の続きを読む