芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

小芝風花

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/08/02(火) 01:31:21.69 _USER9
 女優・小芝風花が新型コロナウイルスに感染したことが1日、所属事務所の公式ホームページで発表された。

 喉の炎症、発熱の症状があり、PCR検査を受けたところ、陽性が確認されたという。

 自宅で療養しているといい、「現在は、回復し容態も安定」と説明。小芝自身も、インスタグラムのストーリーズで感染を報告し、「お仕事関係でご迷惑をかけてしまい本当に悔しいです、、すみません」「症状はだいぶ落ち着きました」とつづっている。

小芝風花 コロナ感染「本当に悔しいです、、すみません」

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b0b84f4659e2918ade693b0eadbe5b7ef4427d1

sick_netsu

【女優・小芝風花 コロナ感染「本当に悔しいです、、すみません」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
display_monitor_tv

1: なまえないよぉ~ 2022/02/16(水) 07:56:11.01 _USER9
女優小芝風花(24)が今秋公開の映画「貞子DX」(木村ひさし監督)に主演し、本格ホラーに初挑戦することが15日、分かった。

ジャパニーズホラーの象徴と言える「貞子」のシリーズ最新作。
小芝は、呪いのビデオを見た人が突然死する事件が全国各地で起きる中、興味本位でビデオを見てしまった妹を助けるために奔走する大学院生・一条文華を演じる。
IQ200の頭脳を生かし、呪いの解明に挑む役どころだ。

テレビからはい出る姿が日本中に恐怖を植え付けた98年「リング」に始まり、12年「貞子3D」、16年「貞子VS伽椰子」、19年「貞子」など繰り返し映画化されてきた人気ホラーシリーズに主演する。
小芝は「今までいろんな方が演じられていて、作品も毎回話題になっているので、新シリーズに出演させていただけてとてもうれしかったです」と喜ぶ。
公開中の映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」など娯楽作を多く手がける木村監督の今作を「歴代の貞子シリーズとは、またひと味違った貞子を楽しんでいただけると思います」と紹介。
かけあいのテンポの良さと、ホラーシーンのギャップが魅力といい「全編を通してメリハリがある感じが新しい」と話す。

主演ながら、小芝自身はホラーが苦手で「1人では見られないので、家族がいる時に見ています」と明かす。
貞子映画に出演する実感については「『例の井戸』が出てきたシーンでは、まさに! と思いました」と撮影を振り返った。

木村監督は小芝を「良いオーラを感じる方」といい、「本作でもそれを感じていただける」と演技に太鼓判。
撮影を終え、現在は編集作業中といい「まさにジェットコースタームービーとはこの作品か」と手応えを語っている。

◆小芝風花(こしば・ふうか)
1997年(平9)4月16日、大阪府生まれ。11年「ガールズオーディション2011」グランプリ。
12年フジテレビ系ドラマ「息もできない夏」で女優デビュー。14年、初主演映画「魔女の宅急便」でブルーリボン賞新人賞受賞。
テレビ朝日系主演ドラマ「妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-」が4月スタート。同作は6月に映画化も決定。
155センチ、血液型A。

映画「貞子DX」に主演する小芝風花
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202202150000843-w1300_0.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/416d17545a3b64c4d0aabc52213a686fef20b639


【小芝風花、映画「貞子」最新作で主演 本格ホラー初挑戦 IQ200の天才大学院生役】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
school_joshikousei_kogyaru_90s

1: なまえないよぉ~ 2022/02/14(月) 23:34:42.82 _USER9
女優の松本まりか(37)が14日、自身のインスタグラムを更新し、女優の小芝風花(24)とともに“ヤマンバギャル”姿を披露した。

 4月から放送開始のテレビ朝日系ドラマ「妖怪シェアハウス―帰ってきたん怪―」で共演する2人。20年に放送の「妖怪シェアハウス」で扮したもののオフショットで、松本は「Happy 妖怪 valentines」として「急にびっくりさせちゃったらごめんね?今日ばかりは趣を変えて。チョコレートカラーの妖怪なんていかがです?(結構ビターに仕上がりました。カカオ86%くらいかしら)とつづり、“ヤマンバギャル”姿でノリノリにポーズを取っている。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/02/14/kiji/20220214s00041000682000c.html

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/02/14/jpeg/20220214s00041000678000p_view.jpg
【松本まりか 小芝風花と“ヤマンバギャル”姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
がんばれ

1: なまえないよぉ~ 2022/01/21(金) 05:20:08.77 _USER9
女優、小芝風花(24)主演で、2020年7月期に放送されたテレビ朝日系「妖怪シェアハウス」の続編が4月にスタートすることが20日、分かった。「妖怪シェアハウス―帰ってきたん怪―」(土曜後11・0)で、成長したはずの主人公が再び妖怪たちと暮らす姿などが描かれる。6月には映画化も決まり、ダブルの吉報に小芝は「夢がかなって本当に幸せ!」と感激している。

小芝が民放連ドラ初主演を飾った異色のホラーコメディーが、1年半ぶりにスケールアップして帰ってくる。

20年7月期に放送された「妖怪―」は、気弱な主人公・澪がシェアハウスで暮らす妖怪たちに助けられながら成長していく物語。優れた放送に贈られる「ギャラクシー賞」テレビ部門の月間賞に輝くなど話題を集め、今回、続編を望む声に応えて復活。小芝をはじめ、お岩さん役の松本まりか(37)ら妖怪キャストの続投も決まった。

今作では、「自分らしく生きる!」と息巻いてシェアハウスから羽ばたいていったはずの澪が、再びボロボロになって里帰りするところからスタート。心優しい新妖怪も登場するが、邪悪化してしまう展開も描かれる。

前作の撮影中から続編を希望していた小芝は、「その夢がかなうなんて、本当に幸せな気持ちでいっぱい」と感無量。妖怪キャストとの再会には関係性などに少し不安があったというが、座敷童子役の池谷のぶえ(50)の「むかーしむかし」の声を聞いた瞬間に「ブワーっと記憶がよみがえってきて」と笑顔で振り返った。

6月には映画「妖怪シェアハウス」の公開も決定。「30分のドラマでもボリューム満点な作品だと思うので、2時間もこの世界観を堪能できるといううれしさがあります」と喜んでいる。

★妖怪役たちも歓喜 妖怪たちも続編&映画化決定に歓喜。酒呑童子役の毎熊克哉(34)は「この衣装を着ると気持ちがとても盛り上がり、『帰ってきたな』って感じます」と充実の表情。劇場版について松本は「もしサブタイトルを付けるとしたら〝映画化するん怪!〟ですね」と笑みを浮かべた。ぬらりひょん役の大倉孝二(47)は「撮影初日だっていうのに、風花ちゃんはもうシーズン3の話もしていましたから。つなげるためにもいい作品にしたい」と意気込んでいる。

小芝風花主演 テレ朝「妖怪シェアハウス」の続編&映画化が決定
1/21(金) 5:00 サンケイスポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/687f055f66f3d1f5968d98d336926fc20f4d049c
テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウスー帰ってきたん怪ー』前列左から池谷のぶえ、小芝風花、松本まりか、後列左から毎熊克哉、大倉孝二
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220121-00000025-sanspo-000-1-view.jpg


【小芝風花ちゃん主演 テレ朝「妖怪シェアハウス」の続編&映画化が決定】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/08(木) 11:13:12.17 _USER9
人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんと女優の小芝風花さんダブル主演の連続ドラマ「彼女はキレイだった」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)第1話が7月6日に放送され、平均視聴率(世帯)は7.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。

 本作は、韓国の同名ヒットドラマが原作。さえない太っちょ少年からイケメン毒舌エリート男子になった長谷部宗介(中島さん)、優等生の美少女から無職の“残念女子”になった佐藤愛(小芝さん)という、真逆の成長を遂げた2人の初恋すれ違いラブストーリー。

 第1話は、宗介と再会を果たすことになった愛。しかし、待ち合わせの場にいたのはイケメンに成長した宗介だった。愛は「今の自分を見て幻滅されたくない」と、自身の代役として親友の桐山梨沙(佐久間由衣さん)を向かわせる。

 後日、愛はひょんなことから大手出版社・文講出版のファッション誌「ザ・モスト」で働くことになる。そこで、副編集長として異動してきた宗介と再会することになり……という展開だった。

<彼女はキレイだった>初回視聴率7.6% 中島健人×小芝風花W主演ラブストーリー 韓国ヒットドラマが原作
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c85bf95757f31e1a99be5c61f12d46a81b82976

20210708001

【【視聴率】小芝風花 & 中島健人W主演ドラマ <彼女はキレイだった> 初回視聴率7.6%でスタート ← 爆死じゃねぇかwww】の続きを読む