芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

小林香菜

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/06(金) 22:48:51.44
元AKB48でタレントの小林香菜(28)が6日放送の関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。
整形手術を決意した理由や、整形にかかった費用を公表した。

14歳の時、大島優子(31)らとともにAKB48に2期生として加入。
グループ初期の人気を支え、25歳で卒業。
その後、バラエティー番組を中心に活動する中、ある日、自ら整形したことを告白して話題になった。

小林は番組で「整形は10回以上やっている」といい、「AKBグループにいるとみんなかわいい。埋もれていっちゃうので」と整形をした理由を明かした。

目はいじったのかと共演者に聞かれると「目は直しています。切ってはいないけど、糸で留める埋没法をやってます。(整形前には)ウルトラマンと言われていたんです。(自分の顔は)目が吊っていて嫌だなあと思ってたので20歳の時に整形した。目だけだったら50万円いってないくらいです。3、4回直している」と告白。

他の箇所については「アゴはボトックス注射という筋肉の動きをとめる注射。おでこにはヒアルロン酸が入ってます。おでこは1週間くらい前にしました」と明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000213-spnannex-ent

AKB48時代の小林香菜
no title

 ↓
現在
no title


元AKB48 小林香菜
no title

no title

no title

no title

【元AKB48小林香菜「整形は10回以上やっている」「目だけだったら50万円」 ← 結果wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/30(土) 01:23:14.68
元AKB48の小林香菜が、11月28日に放送された『じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。整形した過去を明かした。

14歳の時に大島優子らと共に2期生としてAKB48へ加入した小林。25歳で卒業し、バラエティを中心に活動していたが、ある時に整形を公表して話題となった。小林は、デビュー当時を振り返りつつ「18歳くらいまでは可愛かった」と回顧。続けて「AKB48に入ってしばらく経ったらすごくブサイクになって……たぶん太ったのもある」と理由を述べた。

「いろいろなものに揉まれてブスになった」という彼女だが、そもそも整形を考えたのは家族の何気ない一言。もともと顔が四角型で親に「ペヤングみたい」と言われたという。親はふざけて言ったようだが、それから気になるようになってしまったとのこと。成長すると共にエラが張ってきてしまったため、ボトックス注射を打ったのが整形の始まり。その後、埋没法で二重にし、ほくろを除去。さらにフェイスラインを整えるため、韓国でヒアルロン酸を注入した。ヒアルロン酸は韓国で購入し、3万5000円程度とのこと。半年から1年ほど持つそうで、定期的に注入しなければならない。そうした小林の顎の細さに注目が集まると、同じく元AKB48の秋元才加から「(漫画の)カイジみたいになっているよ」とツッコミを受けたことを明かしてスタジオを笑わせた。

メスを入れない整形を行い総額150万円かけたという小林。整形金額を公表すると、なぜお金があるのか疑問を持たれ「パパ活している」と風評被害にあったとのこと。しかし、本人としてはAKB48の時の給料は使っておらず、アパレルサイトも運営しているため、捻出できることを明かしていた。

この他、整形ホストや整形YouTuberの日向すず、事故によって整形を決意し、整形シンデレラオーディションファイナリストにまで上り詰めた主婦が登場し、それぞれの整形事情を明かした。

写真
no title


2019年11月29日 10時45分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17452578/

【元AKB48小林香菜、整形で顎が細くなりすぎて「カイジみたいになっているよ」www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/07(土) 06:48:26.54
9月9日(月)放送の「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaSPECIAL)では、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に元AKB48の小林香菜、自称“ブス”メンバーにSKE48の須田亜香里、女優の板野成美が登場する。

【写真を見る】あどけなさが残る…整形前の元AKB48・小林香菜
https://thetv.jp/news/detail/204030/1238797/

オープニングトークでは、“美人コメンテーター”として登場した小林に、矢作兼が「整形なの?」と聞くと、「はい! カミングアウトしたのは最近なんですけど、20歳の現役の時から、ちょいちょいカスタムしてて。今28歳なので、8年前から。10回以上はやってます。費用は120万円くらいです。ボトックス注射を8回くらい打ちまくってて」と赤裸々に明かし、整形前の写真をスタジオで公開。

そんな中、小木博明から「(整形は)知ってた?」と聞かれた須田は、「なんとなくアップデートされたんだなって…」と話し、一同の笑いを誘う。

さらに、「グループ内では、(整形について)言わないの?」という質問には、須田が「言わないですけど、私は、アップデートしたなって子のビフォーアフターの写真を見るのがすごく好きで、勝手に検索して見ちゃったりする」と明かす場面も。

この他、今回は架空の雑誌の取材で自称“ブス”メンバーを呼び出し、取材の最後に“ヌードをオファーしたら、いくらで脱ぐのか”交渉の様子をモニタリングする。

9/6(金) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190906-00204030-the_tv-ent

写真
no title

【元AKB48小林香菜さんが整形前の写真公開!「8年前から、10回以上は…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/12(水) 00:02:41.35 ID:PJh5x8bS9
元AKB48の小林香菜(28)が、11日放送のテレビ朝日系バラエティー『ロンドンハーツ』(毎週火曜 後11:20~深0:20※一部地域は放送時間が異なる)に出演。
「私整形しています。現役の時からアップデートしていて」と突然告白して、周囲を驚かせた。

この日は「~もう一度花咲かせたい!~元AKB48だらけの非公認運動会」との企画を放送。
冒頭の50メートル走の場面で「あの、私整形しています。今が完成形です。回数にしたら、たぶん10回以上」と笑顔で打ち明けた。
「キレイな横顔に見せたくて、アゴを前に出しているんです。正解だって」と続けると、西野未姫が「いや、失敗です。横顔がまじでヤバイです。大失敗のアゴ」とバッサリ切り捨てた。

人気アイドルグループ・AKB48を卒業して、今なお活躍する元メンバーの陰で、まったくテレビに出られずに世間から忘れられた人たちもいる。そんな「もう一度芸能界で一花咲かせたい!」と願う元AKB48のメンバー25人を集め、非公認運動会を開催。
出場をきっかけに「輝く日々をもう一度」と願うメンバーがツメ跡を残そうと体を張った。

種目は「50m走」「上体反らし」「水中息止め」だが、成績上位者かアピール上手な人が次の種目に進出するサバイバル形式で開催。
総合優勝はもちろん、なんとか最後の種目にまで勝ち上がろうと全員が必死のアピール合戦を繰り広げる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000366-oric-ent

『ロンドンハーツ』 小林香菜
no title

no title

no title

no title

no title


元AKB48 小林香菜
no title

no title

no title

【元AKB48小林香菜さんが、整形をカミングアウト、アップデート回数、10回以上wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 12:49:45.20 ID:4oG0skhr9
元AKB48の小林香菜が6月7日、SNSでプラチナムプロダクションへの所属を発表した。
彼女は2016年3月31日にAKB48を卒業すると5月いっぱいでフレイヴ エンターテインメントを退社、9月からプロマージュに所属するが2018年9月に契約終了を報告していた。

2006年2月26日、AKB48第2期生オーディションに合格した小林香菜。
同年10月25日にはメジャー1stシングル『会いたかった』の選抜メンバーとなる。
2011年4月より2011年度の東京タワーイメージガールを務め、映画『はい!もしもし、大塚薬局ですが』(2011年4月9日公開)で初主演するなど活躍するが、2015年12月29日に壊死性リンパ節炎と診断されたことを明かし、翌年1月17日にグループからの卒業を発表した。

その彼女がプロマージュとの契約終了からおよそ10か月、自身のTwitterで「お知らせです。この度プラチナムプロダクションさんに所属させて頂くことになりました。長い間お伝えできなくてごめんなさい!! 今後とも応援よろしくお願いします!!」とツイートしたところ大きな反響があった。

同じAKB48第2期生であり2006年4月1日にAKB48劇場行われたチームK初日公演で小林と一緒に公演デビューした秋元才加や第1期生の折井あゆみ、そして多くのファンから「おー! 有名なところじゃないですか。頑張って」、「令和になって香菜がブレイクする時が来たってことかな? (笑)期待しているぞ!!!」と祝福や激励が寄せられている。

プラチナムプロダクションに所属する女性タレントは大御所歌手の小柳ルミ子をはじめ菜々緒、筧美和子、トリンドル玲奈、木下優樹菜、中村アンや振付師の竹中夏海などバラエティに富む顔ぶれが並んでおり、小林香菜がどのように活躍するか楽しみだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_615287/

プラチナムプロダクションへの所属を発表した小林香菜
no title


元AKB48 小林香菜
no title

no title

no title

【元AKB48小林香菜、大手プラチナムプロダクション所属を発表】の続きを読む