芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

小島瑠璃子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
小島瑠璃子2

1: なまえないよぉ~ 2017/10/23(月) 01:31:53.94 ID:CAP_USER9
タレントの小島瑠璃子(23歳)が、10月22日に放送された選挙特番「TXN衆院選SP 池上彰の総選挙ライブ」(テレビ東京系)に中継リポーターとして出演。
その堂々たるリポートぶりに絶賛の声が上がっている。

小島はこの日、立憲民主党、希望の党の開票センターなどを訪れ、現地の様子をリポート。
バラエティ番組で磨かれたその卓越したトークスキルを活かし、流れるような、しかしとても聞きやすいハキハキとした声で開票センターの様子を伝えた。

立憲民主党の開票センターでは「先ほど池上さん、福山(哲郎)幹事長とお話されてましたよね」と、番組内の中継の“その後”について小話を披露。
「(福山幹事長は)池上さんとの話が終わった瞬間、ゴクリと一口お水を飲んでいらしゃいました。
それくらいでして、表情全然変わらないんですね。
ずっと落ち着いた様子で、背筋をピンと伸ばして、整然とした様子であちらに座っていらっしゃいました。
(立憲民主党の躍進にも)うわつきのようなものは全くないんですけど、どこかでお父さんが食卓に座って朝ご飯を待っているかのようなリラックスした表情にも見えるんですよ。
かなり絶妙な表情だと思います」とスラスラとリポートを届けた。

これには池上氏も感心。小島の「どこかでお父さんが~」という表現には、「いま絶妙な描写ですよ、それ自体が」とベタ褒めした。

また、希望の党の開票センターでは、「かなり暗い状況です。あまり大きな声を出せたもんじゃありません。言い方が悪いですね。
失礼いたしました」と、アナウンサーや記者ともまた違った言葉遣いながら、分かりやすい言葉で開票センターの雰囲気を伝えた。

さらに、小島は大型の台風が接近する東京・霞ヶ関に繰り出し、財務省と外務省の近くからレインコートを着て雨中のリポート。
両省の建物は、夜遅い時間でも窓から灯りが漏れていることなどを伝えると、池上氏からは「こんな台風が近付いている雨の中に、
小島さんから中継していただいて、小島さんの働き方改革はどうなのか」と心配されていた。

バラエティ番組の印象が強い小島だが、選挙特番でのレポートもそつなくこなす有能ぶりには、視聴者からも賛辞が続々。
Twitterなどネットでは「声もはっきり通るしその辺のアナウンサーとかより実況上手いんじゃないの?」
「めちゃかわいくてエエ声した女性がカッパ着て選挙中継いってはる… て思ったらこじるりやった」
「下手な局アナより安定している」「こじるり何者なんだよwww」「こじるり中継も上手いしなんでも出来るなぁ。 万能だわ」
「むっちゃ頭良いコやな」「中継がめちゃくちゃうまい。賢いのがよくわかる」など絶賛のオンパレードとなっている。

小島は2016年7月の参院選特番「池上彰の参院選ライブ」(テレビ東京系)、今年7月の東京都議選の選挙特番「池上彰の都議選ライブ」(同)でもリポーターを務め、そのコメント力などが絶賛を浴びていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13785663/
2017年10月23日 1時11分 ナリナリドットコム

no title

【こじるりの堂々“選挙特番リポート”に大絶賛】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title


1: なまえないよぉ~ 2017/10/13(金) 07:36:34.51 ID:CAP_USER9
それは、10月7日放送の情報番組「サタデープラス」(MBS)内の特集でユニバーサル・スタジオ・ジャパンを取り上げ、小島瑠璃子が現場でアトラクションをレポートした時のことだった。

「番組ではUSJの新アトラクションであるデッドマンズ・フォレストが取り上げられました。このアトラクションは野外型のお化け屋敷で、テレビ中継されるのは今回初。
そのため小島のレポートは多くの視聴者から注目を集めることとなりました」(テレビ誌記者)

今回、中継では小島が実際にアトラクションを体験するという流れだったが、まだ何も仕掛けのない入り口部分の段階で絶叫。
また一向に先へ進まないことで、MCの関ジャニ∞・丸山隆平が、スタジオから「瑠璃子ちゃん、生放送やから早くして?」と注意する一幕も。

だがその後も、ただただ小島の狼狽する姿が画面に映し出された。

「小島1人では先に行けないということで、途中から女性マネージャーと2人で進むこととなりました。
でも、彼女はすぐに入り口に引き返したり、『嫌だ!』『怖いどうしよう!?』と泣き叫び、まだ時間が余っているにもかかわらず
『以上、USJからでした』と強制的に中継を打ち切ろうとしたのです。
これにはスタジオの丸山が『まだもうちょっとレポートしてほしいみたいよ』と呆れた表情で伝えましたが、小島は『ホントに無理』と泣きそうな声で拒否。
そうこうするうちに時間オーバーとなり中継は終わりました」(前出・テレビ誌記者)

するとこの中継を見た視聴者の間では「え、これで終わり?」「ちゃんと仕事して!」「テレビでやるっていうから楽しみにしてたのに」と辛辣な意見が飛び交ったのだった。

小島の異常な怖がりにより、レポートは無茶苦茶になってしまったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1364566/
2017.10.13 05:59 アサ芸プラス

【【放送事故】小島瑠璃子さん、生放送の中継を放棄wwwww 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/09/11(月) 09:49:35.94 ID:CAP_USER9
タレントの小島瑠璃子が、11日発売の「週刊プレイボーイ」39&40号に登場する。

バラエティーに引っ張りだこの小島が飾るのはセンターグラビア。
同誌ではファースト写真集『こじるりっ!』以来となる海外ロケをグアムで敢行し、「ザ・王道グラビア」に仕上がった。

http://mdpr.jp/news/detail/1713420

「週刊プレイボーイ」39&40号 小島瑠璃子
no title

no title


小島瑠璃子
no title

no title

【【グラビア】小島瑠璃子、“小麦美肌”輝く水着姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

小島瑠璃子2

1: なまえないよぉ~ 2017/08/13(日) 14:00:16.21 ID:CAP_USER9
タレントの小島瑠璃子(23)が、13日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、コンビニ店員による無断駐車対策について持論を述べた。

東京・府中市のコンビニエンスストア・ミニストップで、店員自らが用意した車に「タイヤロック中」「はずしてほしかったら4万ください」など手書きの注意書きを貼り、長時間駐車対策をしたことがネット上で物議をかもした。この車を撮った写真がツイッター上に投稿され、同社のコールセンターに批判が相次いだだめに撤去したという。

このことについてコメントを求められた小島は、「わかる」と店員側の判断に理解を示し、「この店員さんの生活もかかっていることですし、本当に使いたいお客さんが停められない」と擁護した。

さらに、「ツイッターに画像がアップされたわけじゃないですか? 撮った人はお店の人の車と知らなかったと思うんですよ」と推測し、「ってことは何が一番問題かって、ツイッターなんですよ」と指摘。
「パッと反応して本当はどうかを確かめないまま」と、実態を把握しないまま情報を拡散させる一部ユーザーの責任についても言及していた。

http://news.mynavi.jp/news/2017/08/13/065/ 
[2017/08/13] 

【小島瑠璃子、コンビニ無断駐車対策に持論「一番の問題はツイッター、パッと反応して本当はどうかを確かめないまま」情報を拡散】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/23(日) 20:10:08.03 ID:CAP_USER9
23日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で、小島瑠璃子や指原莉乃が、男性から女性への「褒め言葉」セクハラについてコメントした。

 番組では、男性の体育教師が特定の女子生徒に「汗ダクダクでいいね」と褒め言葉として声をかけたことが、「気持ちが悪いのか」否かを討論。

「言い方ですよね」と指摘した指原は、もしも秋元康に言われたら「気持ち悪い」と即答しつつ、学校という状況下でのこの言葉も「気持ち悪い」と断言した。

 松本人志は「体育」の先生としての言葉であるなら「気持ち悪いかですかねぇ......」と首をかしげたものの、小島瑠璃子は「そもそものワードセンスが気持ちが悪いと思います」とバッサリ。

「汗だく」でなく「汗だくだく」というその言葉のセンスでは「イケメンの先生が言っても人気がなくなると思います」と不快感たっぷりの表情で語った。松本が「『汗ビチョビチョでいいね』なら?」と例えをだすと小嶋は「気持ち悪い~~!」と身悶え。松本が指原に「なんでそんな気持ちの悪いこと言うの!」と責められてしまう場面も。

 「汗びしょびしょ」「汗びっちょびちょ」とスタジオの男性陣が例えを出す中、小嶋からOKがでたのは「爽やかな汗でいいね」。「ワードチョイスだと思いますけどね」と、小嶋は女性への「褒め言葉」での言葉のセンスの必要性を繰り返し語った。

2017.7.23(日) 14:04 rbbtoday
https://s.rbbtoday.com/article/2017/07/23/153315.html

写真 

571253

【こじるりが激論!女性に「汗ダクダク」「汗ビチョビチョ」は言っちゃダメ?】の続きを読む