芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

宮迫博之

1: なまえないよぉ~ 2018/08/08(水) 16:18:45.72 ID:CAP_USER9
日付が7月26日になった深夜1時すぎの蒸し暑い日。六本木の交差点に1台のタクシーが停車。降りてきたのは、宮迫博之(48)と東京ダイナマイトの松田大輔(41)。宮迫はだいぶ酔っているようで横断歩道で信号待ちをするもふらふらと体を揺らし、赤信号なのにいまにも渡りそうな勢い。
信号が青になると、松田は宮迫を気遣いながら信号を渡る。

宮迫「こっちでええんか?」
松田「大丈夫すよ」
宮迫「おまえがこの前言っとった、あの店やろ?」
松田「そうです、そうです」

そんな会話をしながら、横断歩道を渡って100mも歩いていない道沿いのビルの中に入っていった。そこは宮迫が行きつけの個室カラオケレストラン。
合コンだろうか。お店のHPには、下記の記載が。

《すべての部屋にはカラオケ、AV装置などのアミューズメント機材を設置。(略)足湯をしながら食事できる部屋、コスプレで遊べる部屋、壁穴のセンサーに反応すると音が響く部屋、月面をイメージした部屋など、どれもが遊び心を満喫させる》

「芸能人がお忍びで合コンやパーティーで利用されているお店ですね。バンケットルームを除きますが、部屋は1室30分で3,000円~9,000円ほどの室料がかかります。料理は別途料金です。部屋の種類によってはジャグジーバスがあるなどちょっとエッチなお部屋もありますよ」(テレビ局関係者)

宮迫といえば昨夏、『週刊文春』でモデル・小山ひかる(26)と30代の美容系ライターA子さんと都内の高級ホテルで密会を重ねていたと報じられた。
それから1年、また夜遊びを開始したようだ。所属事務所によれば「この日は男性が3人、女性が1人集まって食事をしただけで、合コンではありません。
宮迫はこの店のカレーが好きで、よく訪れているようです」と語るが、芸人仲間は言う。

「宮迫さんと松田さんはMBSのラジオ番組で共演しながらも、プライベートでも仲が良く飲み仲間なんです。よくふたりで飲んでいるところやその後輩芸人らを集めて飲んでいるのも見かけますよ。宮迫さんは1年前の不倫疑惑騒動で女の子との飲み会は控えていたそうですが、最近は合コンを再開したようです。松田さんが女の子のツテがたくさんあるようで、合コンのセッティングすることが多いそうです」

やっぱり懲りない!?

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180808-00010006-jisin-ent
no title

【宮迫博之さん、夜の六本木いるだけでも叩かれるwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/23(土) 23:40:26.32 ID:CAP_USER9
小池栄子が17日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。
番組レギュラーの雨上がり決死隊・宮迫博之の“スキャンダル対応”を掘り返して批判した。

 MCの東野幸治が「あのオフホワイト騒動どう見てました?」と、宮迫の不貞スキャンダル時の釈明について意見を求めると、
小池は「いや、だから~」と言葉に詰まった感じを見せつつ、宮迫の方を振り返る仕草を見せた。そこからフォローに回るのかと思いきや、急に顔をしかめ、
「しょうもないコメントしてるなと思いながら見てましたよ」とバッサリ。これには宮迫も苦笑いし、「うるさいな、おい…おい、待って!」と、小声で反論するのが精いっぱいだった。

 さらに小池はヒートアップし「だって期待するじゃないですか。記者会見でなに言うんだろ? どういう弁明するんだろって」と、宮迫の発言を楽しみにしていたことを前置きしつつ、
「お前、クソつまんなかったな!」と再び宮迫をぶった切ったのだ。

 この小池の発言はネットでも支持されているようで、「俺も小池と全く同意見」「国民の気持ちを代弁してくれてありがとう」「小池さん、面白すぎ」と称賛の声が集まっている。

「小池と宮迫は2000年代に放送されたコント番組『ワンナイR&R』(フジテレビ系)で共演しており、辛口なことも言いあえる間柄なのでしょう。
それでも、ここまでストレートに言ってくれると、宮迫の釈明に不満がある人もスッキリしますよね。また、クソつまらなかったと言われた後の宮迫は
『うるさいな! おい! やかましいわ! おい!』と、何度も同じような返しをしていたことから、『宮迫は返しも面白くないな』『笑いも小池の圧勝だな』とネタにされる始末です」(エンタメ誌ライター)

「演技も笑いも小池のほうが1枚上手」とまでイジられた宮迫。釈明の仕方も小池に教えてもらったほうがよかった?

(本多ヒロシ)

宮迫博之をボロクソ批判した小池栄子に「お笑いでも圧勝」と大絶賛 
2017/12/23 18:15 
http://asajo.jp/43523 
no title


  【小池栄子さん、宮迫博之をボロクソに批判した結果wwwwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/17(日) 19:45:06.35 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ、が16日深夜にABCで放送された「松本家の休日」(土曜、深夜00・05)に出演し、最近になって食欲が急変したことを明かした。
宮迫が、がんになる前にも同様の変化があったことを妻が指摘したそうで、宮迫は「怖い」と嘆いた。

同番組は大阪界隈をダウンタウン松本人志、たむらけんじらが歩いて1万円以内で食事などを楽しむ内容。
宮迫は「B級(グルメ)やったらいくらでも食べれる。最近調子ええねん」と2012年に早期胃がんの手術を受け胃の3分の2を摘出したものの食欲に問題ないことを訴えた。

松本が「ええわけないやん」とツッコミを入れ、たむらも「胃が3分の2もないのに」と同様にツッコんだ。

宮迫は「いやいや」と反論。「おとつい、宮川大輔と小腹減ったから、深夜0時前やったけどステーキ食いに行こ言うて、レスラーが行くとこ。あれの450グラムを食べた」と明かした。
宮迫が11月24日にツイッターに写真をあげて「ペロリと食べた」とつぶやいていたスクリーンショットを番組は放送した。

松本はその店を知っているようで「外人レスラーが行くとこやな」と話した。宮迫は「ぺろり。おいしかったー。調子ええねん」と繰り返した。
宮迫はまた、普段はチョコレートを食べることはないのに「最近、食べたくなって食べてる」と話し、食欲が急変していることを明かした。

その変化に喜んでいられないのは夫人だった。宮迫は夫人から「あんた大丈夫?」と聞かれたという。

「何が?」

「急にそんなに食べれるようになったり、チョコ食べたり。がんになる前もそんなこと言ってたよ」

「めっちゃブルーなこと言い出した」と宮迫はこわばった表情。松本もたむらも何もツッコめず、間が空いた。宮迫は「怖い!」とテーブルに突っ伏した。
松本が「ほな行こか!」と声を張り上げたが、宮迫は「無理や!」と手を振った。

12/17(日) 15:34配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000067-dal-ent

写真
no title

【<雨上がり決死隊の宮迫博之>がん再発を危惧!食欲が急変、夫人が前回がんと同じ状態と指摘】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/08(日) 11:32:27.31 ID:CAP_USER9
今年8月に雨上がり決死隊の宮迫博之(47)との不倫が報じられたモデルの小山ひかる(26)が8日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演した。

 タレント・あびる優(31)の夫で格闘家の才賀紀左衛門(28)の不倫騒動を取り上げた際、「爆笑問題」の太田光(52)から才賀の浮気相手と紹介され、また、演出家のテリー伊藤(67)からは「ずうずうしくよく出てくるね」と言われるなど、さんざんいじられながらも、宮迫との不倫疑惑について語り出した小山。「ホテルで飲んだりすることがあった」と、部屋飲みはよくあったことだといい、スクープされた当日は、自身が先に部屋に到着したが、その後複数で部屋に集まるものだと思っていたという。「結果来なかった」と小山。一線についても「越えてないです。ちゃんと(服を)着てます」と言い切った。

 部屋で2人きりになりながら、なぜ、何もなかったのか。「結婚されてますし、飲み仲間として会っていて(宮迫は)優しい先輩」と発言。また、宮迫が「オフホワイト」と表現したことも「2人きりになった時間があったので、シロじゃないよねということ」と説明していた。

 8月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が宮迫と都内のホテルに2度宿泊したと報道。同12日、自身のツイッターで「誤解を招くようなことがあり、ご迷惑とご心配をお掛けして本当に申し訳ありません」と謝罪したが、事実関係については言及しなかった。

 宮迫は同11日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演し「一線は越えていない」などと釈明した。

10/8(日) 10:53配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000080-spnannex-ent

写真
no title

【テリー伊藤さん、宮迫との不倫疑惑の小山ひかるだけは批判、宮迫はwwwww】の続きを読む

fe0ba074

1: なまえないよぉ~ 2017/10/06(金) 13:39:46.17 ID:CAP_USER9
 50代の主治医とのW不倫疑惑が報じられた女優の斉藤由貴(51)が不倫を認め、所属事務所を通じてファクスでコメントを発表したのが先月11日。その後、
複数のCMと来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の降板が発表された。第一報が出た当初、“難を逃れた”ように見えた斉藤由貴だったが、結局はやはり
不倫が引き金となって、社会的な制裁を受ける格好となった。

「当初、斉藤由貴さんはうまく会見を乗り切っており、会見の様子を見た複数の記者たちが『“斉藤由貴力”がすごい』と言ってました。ところが、第2弾、
第3弾と衝撃的な写真が流出するに至って、事務所サイドもさすがに白旗を上げたようです」(週刊誌の芸能担当記者)

 一度バレてしまうと、仕事が一切なくなるのが女性芸能人の不倫だ。矢口真里(34)やベッキー(33)のように、休業を経て芸能活動を再開しても、
思うように仕事ができていないケースがほとんどだろう。一方で、男性タレントは意外とうまくやっているように見える。袴田吉彦(44)は不倫後に離婚を発表し、
すぐにバラエティー番組に出演。今では不倫ネタを披露しており、その仕掛けがうまいという声も業界関係者からあがっていた。

「近年の男性の不倫で言えば渡辺謙(57)もそうです。CM降板やバラエティーへの出演自粛はありましたが、さまざまな禊を済ませ、2018年1月からは
NHKの大河ドラマ『西郷どん』で、島津斉彬というキーパーソンを務める予定です。一説によると、降板となったCM各社は、ほとぼりが冷めたらまた渡辺さんを
起用する準備をしているといいます。また、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)の場合も同じです。自身の騒動を『オフホワイト』などと言い放ってネタにしており、
ほかの芸人仲間からもうまく弄られ、すでにネタになってしまっている。どうしても、女性ばかりが“制裁”を受ける格好となっています」(同)

 確かにお笑い芸人ならば、CMなどは降板となってしまう例はあるものの、回りの芸人からネタにされることで逆に世間から許され、復帰しやすいようにも映る。
しかし、大手芸能プロの関係者は「うまく復帰できた人にはいくつか共通点がある」と言う。

「まず、会見のタイミングを見計らって事実を全面的に認め、『非は己にあり』という姿勢を全面的に出している人。あとは、その人の自身のキャラクター要素も大事ですね。
ファンの年齢層が40代後半~50代以上を占める人は、不倫は『人道から外れてる』『クレイジーだ!』などと非難されがちで、一度ファンからそういった
感情を持たれたら、簡単に『逆風だけど頑張れ!』とはならない。多くの商品CMは、中心的なターゲットを40代から60代においています。結果、ほとんどの
CMは降板せざるを得ないという状況になるのです」

 一方、別のテレビ局関係者はこう語る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171003-00000056-sasahi-ent

続く

【斉藤由貴と渡辺謙、ベッキーと宮迫博之…芸能人不倫「男女」で復帰に差はなぜ?】の続きを読む