芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

宮迫博之

1: なまえないよぉ~ 2017/10/08(日) 11:32:27.31 ID:CAP_USER9
今年8月に雨上がり決死隊の宮迫博之(47)との不倫が報じられたモデルの小山ひかる(26)が8日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演した。

 タレント・あびる優(31)の夫で格闘家の才賀紀左衛門(28)の不倫騒動を取り上げた際、「爆笑問題」の太田光(52)から才賀の浮気相手と紹介され、また、演出家のテリー伊藤(67)からは「ずうずうしくよく出てくるね」と言われるなど、さんざんいじられながらも、宮迫との不倫疑惑について語り出した小山。「ホテルで飲んだりすることがあった」と、部屋飲みはよくあったことだといい、スクープされた当日は、自身が先に部屋に到着したが、その後複数で部屋に集まるものだと思っていたという。「結果来なかった」と小山。一線についても「越えてないです。ちゃんと(服を)着てます」と言い切った。

 部屋で2人きりになりながら、なぜ、何もなかったのか。「結婚されてますし、飲み仲間として会っていて(宮迫は)優しい先輩」と発言。また、宮迫が「オフホワイト」と表現したことも「2人きりになった時間があったので、シロじゃないよねということ」と説明していた。

 8月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が宮迫と都内のホテルに2度宿泊したと報道。同12日、自身のツイッターで「誤解を招くようなことがあり、ご迷惑とご心配をお掛けして本当に申し訳ありません」と謝罪したが、事実関係については言及しなかった。

 宮迫は同11日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演し「一線は越えていない」などと釈明した。

10/8(日) 10:53配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000080-spnannex-ent

写真
no title

【テリー伊藤さん、宮迫との不倫疑惑の小山ひかるだけは批判、宮迫はwwwww】の続きを読む

fe0ba074

1: なまえないよぉ~ 2017/10/06(金) 13:39:46.17 ID:CAP_USER9
 50代の主治医とのW不倫疑惑が報じられた女優の斉藤由貴(51)が不倫を認め、所属事務所を通じてファクスでコメントを発表したのが先月11日。その後、
複数のCMと来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の降板が発表された。第一報が出た当初、“難を逃れた”ように見えた斉藤由貴だったが、結局はやはり
不倫が引き金となって、社会的な制裁を受ける格好となった。

「当初、斉藤由貴さんはうまく会見を乗り切っており、会見の様子を見た複数の記者たちが『“斉藤由貴力”がすごい』と言ってました。ところが、第2弾、
第3弾と衝撃的な写真が流出するに至って、事務所サイドもさすがに白旗を上げたようです」(週刊誌の芸能担当記者)

 一度バレてしまうと、仕事が一切なくなるのが女性芸能人の不倫だ。矢口真里(34)やベッキー(33)のように、休業を経て芸能活動を再開しても、
思うように仕事ができていないケースがほとんどだろう。一方で、男性タレントは意外とうまくやっているように見える。袴田吉彦(44)は不倫後に離婚を発表し、
すぐにバラエティー番組に出演。今では不倫ネタを披露しており、その仕掛けがうまいという声も業界関係者からあがっていた。

「近年の男性の不倫で言えば渡辺謙(57)もそうです。CM降板やバラエティーへの出演自粛はありましたが、さまざまな禊を済ませ、2018年1月からは
NHKの大河ドラマ『西郷どん』で、島津斉彬というキーパーソンを務める予定です。一説によると、降板となったCM各社は、ほとぼりが冷めたらまた渡辺さんを
起用する準備をしているといいます。また、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)の場合も同じです。自身の騒動を『オフホワイト』などと言い放ってネタにしており、
ほかの芸人仲間からもうまく弄られ、すでにネタになってしまっている。どうしても、女性ばかりが“制裁”を受ける格好となっています」(同)

 確かにお笑い芸人ならば、CMなどは降板となってしまう例はあるものの、回りの芸人からネタにされることで逆に世間から許され、復帰しやすいようにも映る。
しかし、大手芸能プロの関係者は「うまく復帰できた人にはいくつか共通点がある」と言う。

「まず、会見のタイミングを見計らって事実を全面的に認め、『非は己にあり』という姿勢を全面的に出している人。あとは、その人の自身のキャラクター要素も大事ですね。
ファンの年齢層が40代後半~50代以上を占める人は、不倫は『人道から外れてる』『クレイジーだ!』などと非難されがちで、一度ファンからそういった
感情を持たれたら、簡単に『逆風だけど頑張れ!』とはならない。多くの商品CMは、中心的なターゲットを40代から60代においています。結果、ほとんどの
CMは降板せざるを得ないという状況になるのです」

 一方、別のテレビ局関係者はこう語る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171003-00000056-sasahi-ent

続く

【斉藤由貴と渡辺謙、ベッキーと宮迫博之…芸能人不倫「男女」で復帰に差はなぜ?】の続きを読む

30378b2f-s


1: なまえないよぉ~ 2017/09/16(土) 18:16:45.19 ID:CAP_USER9
「宮迫さん、不倫騒動の火消しに完全に失敗してしまいましたね」

8月に不倫が発覚したお笑いタレント・宮迫博之(雨上がり決死隊)について、そう指摘するのは、テレビ局バラエティ制作関係者だ。

8月26~27日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)に出演した宮迫は、番組終了直後の『行列のできる法律相談所』(同)内で「こんな状態の僕を出させていただいて感謝。
最初は出ないほうがいいのかなと思ったけど、出していただいたことによって、いろんな面でほんまに反省できたし、背中も押された」と語っていた。
しかし、その翌週の同番組では、騒動を「ダークグレー」だったと発言。
ブルゾンちえみのネタを「with B(ブリリアン)」と共に、「一線」「越えてません」「宮迫博之 with B」と披露し、反感を買った。

さらに9月7日、宮迫がMCを務める『アメトーーク!』(テレビ朝日系)には、女性問題で謹慎していた狩野英孝が出演。
その際、宮迫が狩野に対し、「あけましておめでとうございます」とあいさつしたことで、視聴者から非難が殺到していた。

「前回の『行列』では、禊が終了したかのように普通に司会として出演していましたが、
『24時間テレビ』以降、宮迫さんが出演した番組などでの態度や発言がかなり尾を引いていて、視聴者の反応は最悪です。
しかし、それでも日テレだけは、これから撮影の始まる年末年始特番でも、宮迫さんを普通に使い続けると思います。
なんでも、日テレと宮迫の所属事務所の吉本興業との間で、宮迫さん起用続投の条件として、
『吉本の人気芸人は全員、優先的に日テレにキャスティングする』ということで話がついているようです」(同)

同関係者によれば、2012年に発覚した母親の生活保護不正受給問題によって
長らくテレビから姿を消していた次長課長・河本準一と同様のケースになることを恐れた吉本が、
宮迫をテレビから消さないための策として、日テレに交渉を持ちかけたのだという。

「レギュラー出演していた番組については、他局も基本的に降板させることはないでしょう。た
だ、これから撮影が始まる年末年始特番への起用は、どの局も自粛する意向を示している。
せめて、一番視聴率のいい日テレにだけでも出続けることができれば、“宮迫が消えた”というイメージはつきにくいので、吉本も必死だったようです。
もっとも、万が一別の不倫問題が浮上すれば完全にアウトなので、少しでも疑われるような行為は宮迫さんも徹底的に排除しているみたいです」

明日放送の『行列』では、失言なく終わることができるのか――。広まる宮迫拒否反応の収束までには、まだまだ時間がかかりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1355650/
2017.09.16 17:40 ビジネスジャーナル

【宮迫博之、不倫ネタ連発でテレビ局が一斉に起用自粛へ】の続きを読む

アメトーーク


1: なまえないよぉ~ 2017/09/08(金) 14:36:58.23 ID:CAP_USER9
9月7日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にお笑い芸人の狩野英孝が出演した。
しかし、狩野が発言するたびに視聴者からは「もう出るな」と非難が殺到した。

この日の同番組は『同じ事務所に同類芸人』と題し、狩野はマセキ芸能社に所属する出川哲朗、『三四郎』の小宮浩信と共に出演した。

女性問題で謹慎していたことを狩野が久しぶりに同番組へ出演したため、『雨上がり決死隊』の宮迫博之は「あけましておめでとうございます」と狩野にあいさつをした。
狩野は「お騒がせしてすいませんでした」と頭を下げたが、やり取りのなかでテロップは一切表示されなかった。

その後、アキラ100%、ハリウッドザコシショウ(共にSMA NEET Project)、
ハイテンションなキャラクターが特徴のウド鈴木、『ANZEN漫才』のみやぞん(ともに浅井企画)とともに同事務所芸人の特徴を比べ合った。

しかし狩野は、失言や意味不明な発言を繰り返し、出演者から一斉に突っ込まれるなど、復帰前と変わらない天然ぶりを披露。スタジオ観覧者からは笑いが起きていた。

宮迫の不倫問題には触れず

結局、番組内で狩野の女性問題や宮迫の不倫問題に触れられることは一切なかった。
宮迫に不倫問題が取り沙汰されたのは8月の話で、同番組の収録時期がこれより前か後かは不明だ。
しかし、視聴者からは女性問題のあったふたりの共演を揶揄する意見が相次いだ。

宮迫が「あけましておめでとう」と狩野に言った場面では《私に言わせればお互いどっちもどっちだと思うが…》と
宮迫自身が不倫問題に言及してないことを指摘するインターネットへの投稿があった。
また《何をしたって簡単に復帰できるから芸人、芸能人っていいね》と“身内”の失態には甘い芸能界、お笑い界を批判する視聴者もいた。

また、《ゲス不倫の司会者と淫行するひな壇芸人の『ゲストーク!』を見てみたい》など、この日の番組に対する感想は非難が相次いだ。

宮迫の不倫問題は収束しつつあるが、自らの出演番組が火に油を注いだことになっている。

http://dailynewsonline.jp/article/1352917/
2017.09.08 10:40 まいじつ

【反省ゼロ!狩野英孝と宮迫博之「アメトーーク」共演に非難殺到】の続きを読む

no title


1: なまえないよぉ~ 2017/08/30(水) 06:21:34.19 ID:CAP_USER9
不貞疑惑でCM降板を余儀なくされた「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、8月26~27日放送の「24時間テレビ」(日本テレビ系)に出演し、視聴者からの批判が殺到した。ネットでは画面に宮迫が映るたびに「なんで出演してんの?」「恥ずかしくないのか」などと非難のコメントが続出。番組内でも他の芸人があまり絡もうとしないなど、まるで腫れ物に触る扱いだったのである。

 そんな宮迫を巡り、日本テレビに対しても「ベッキーとの扱いが違いすぎる!」との苦情が視聴者から巻き起こっているようだ。テレビ誌のライターが語る。

「26日には裏番組の『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』(テレビ東京系)にベッキーが登場。自らのゲス不貞で好感度が地に墜ちた有様をパロディソングに仕立て、視聴者の喝采を浴びていました。そのベッキーはゲス不貞後、『天才!志村どうぶつ園』や『世界の果てまでイッテQ!』といったレギュラー番組を次々と降板。あっさりと日本テレビから切られたワケです。それに対して宮迫は不貞騒動発覚後に『火曜サプライズ』のゲスト出演こそ見送られましたが、レギュラー番組の『行列のできる法律相談所』を切られるどころか『24時間テレビ』という特番にさえ出演しているんですから、あまりもの扱いの差に呆れる人が続出するのも当然でしょう」

 いったいこの差は何なのか。視聴者からは「所属事務所の違いが大きいのか」といった推測や、「いまだに世間は不貞について男と女で差をつけている」と社会問題のひとつと捉える向きもある。そこにどんな理由があろうとも、今回の「24時間テレビ」を観れば、日本テレビが宮迫に対して甘いことは否定できないのではないだろうか。

(白根麻子)

http://www.asagei.com/87654

【【炎上】<日テレに批判殺到!>「宮迫博之とベッキーとで扱いが違いすぎる」いったいこの差は何なのか?】の続きを読む