芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

実写版

1: なまえないよぉ~ 2019/06/14(金) 07:11:46.97 ID:WWTGi53K9
 女優の福原遥さんが、朱神宝さんの人気マンガを実写化した連続ドラマ「コーヒー&バニラ」(MBS)に主演することが6月14日、明らかになった。恋愛初心者の女子大生とパーフェクトなイケメン社長との“激甘溺愛”ラブストーリーで、福原さんは主人公の白城リサを演じる。また、リサの初めての恋人で、何もかもが完璧な若手社長・深見宏斗役で桜田通さんが出演。原作コミックス1巻の書影を再現した福原さんと桜田さんの密着ツーショットビジュアルも公開された。

 福原さんは「原作を読ませていただいたとき、リサは素直で真っすぐな心を持っているけど、自分に自信がなく前に踏み出せずにいる女の子だなと感じました。そんなリサが、深見さんと出会い、回を重ねるごとにどんどん強くなっていく姿やリサの魅力を自分自身でしっかりと感じ、皆様にお届けできるよう頑張ります」と意気込みを語っている。

 そして「原作の世界観を崩さずに、『こんな恋がしてみたい!』と皆さんにキュンキュンときめいてもらえるよう、2人の世界を大切にしていきたいです。リサと深見さんが、互いに支え合い成長していく姿をお楽しみください」とメッセージを送っている。

 「コーヒー&バニラ」は、2015年から少女マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)で連載中。コミックスが11巻まで発売されており、累計450万部を突破している。最新12巻は6月26日に発売される。

 ドラマには、深見のライバルとなる超肉食系社長・阿久津孝晃役で黒羽麻璃央さん、リサの大学の同級生で、リサに思いを寄せている犬系男子・吉木翼役で小越勇輝さん、深見を公私共に支える美しい秘書・市柳雪役で濱正悟さんとイケメン俳優が続々登場。リサの幼なじみの元気系女子・芦屋なつき役は喜多乃愛さんに決まったことも発表された。

 MBSが今年4月に新設した深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で7月4日から放送される。


2019年06月14日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20190613dog00m200087000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【福原遥:実写版「コーヒー&バニラ」で主演 “イケメン社長”桜田通と密着ビジュアル解禁】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/10(月) 12:29:45.48 ID:PYJvLpTl9
 ディズニーが製作した大ヒットアニメを実写化した2017年公開の米映画「美女と野獣」が7日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)で地上波で初めて放送され、
平均視聴率は15・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高数字をマークしたことが10日、分かった。

 1991年にディズニーの長編アニメーションとして公開された「美女と野獣」。今回の実写版では、英人気女優のエマ・ワトソンが主人公ベルを好演し、また、アニメーションの世界観が
美しい映像とともに再現され、大ヒットを記録した。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000144-spnannex-ent
5cfa1c212400002c0f859d02

【【視聴率】実写版「美女と野獣」視聴率15・6% 地上波初登場で高い注目】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/01/22(火) 17:07:25.60 ID:yO4SpwTB9
  Amazon Prime Videoにて独占配信中のオリジナルドラマ「がっこう××× ~もうひとつのがっこうぐらし!~」の演出を巡り、「作画崩壊」「スタッフは出荷前のキャベツを知らないのか」「園芸部のキャベツが不自然で早速不安になった」といった意見が上がっています。実写で作画崩壊とは。


no title

キャベツが作画崩壊していると話題のシーン(Amazon Prime Videoより)

 ラストアイドルのメンバーが出演することでも話題の実写映画「がっこうぐらし!」(1月25日公開)に続く、前日譚として公開された「がっこう××× ~もうひとつのがっこうぐらし!~」は、桜井日奈子さん、武田玲奈さん、森迫永依さん、優希美青さん、おのののかさんらが出演するオリジナルドラマ。

 話題になっているのは第1話「さいしゅうかい」の8分42秒ごろから映し出される「畑で育てられているキャベツ」の表現についてなのですが、園芸部員が世話するキャベツには外葉がなく、生鮮売り場で買ってきたキャベツを土の上に並べたように見えます。これにはTwitterでツッコミが殺到し、「もう千切りしたキャベツを畑に植えとけ」「キャベツがこんななら俺らは苦労してなかった(元キャベツ生産会社勤務)」などの意見が上がっています。


no title

畑に生えているキャベツ(本来の姿)

 キャベツの作画崩壊としては、アニメ「夜明け前より瑠璃色な」の調理シーンが挙げられがちですが、実写での作画崩壊はおそらく史上初。なお農業に詳しい識者たちからは「キャベツもネギもどっちもヤバイ」「キャベツもヤバいけどネギに対する土の量が少なすぎません?」と、ネギの育ち方を不安視する声もあがっています。


no title

Amazon Prime Videoで視聴可能(Amazon Prime Videoより)

 オリジナルドラマ「がっこう××× ~もうひとつのがっこうぐらし!~」全4話はAmazon Prime Videoで配信中。気になる方は実際のシーンをチェックしてみると良さそうです。

2019年01月22日 12時00分 公開 
実写なのにキャベツが作画崩壊? ドラマ版「がっこうぐらし!」の演出に「不自然」「買ってきたのを置いただけ」とツッコミ殺到 
なぜキャベツは作画崩壊してしまうのか。 
[Kikka,ねとらぼ] 

 (C)NBCUniversal Entertainment Japan
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/22/news087.html
(Kikka)

【実写版「がっこうぐらし!」のキャベツにツッコミ殺到wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/11(月) 05:06:58.52 ID:CAP_USER9
 俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂(ぎんたま)」(福田雄一監督)の続編「銀魂パート2(仮)」に、前作に引き続き「KinKi Kids」の堂本剛さんが出演することが11日、明らかになった。堂本さんは前作と同様、武闘派集団の“絶対的頭領”高杉晋助を演じる。右手でキセルを持ち、クールな表情を見せるビジュアルも公開された。

 高杉晋助は、小栗さん演じる主人公の坂田銀時のかつての仲間で最大のライバルの一人。妖艶な魅力と実力を兼ね備えた攘夷過激派武装集団「鬼兵隊」の頭領で、“最も危険な男”と称される。剣術の達人でもあり、前作では、銀時との壮絶な激闘、アクションシーンを披露した。

 「銀魂」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されている空知英秋さんの人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、なんでも屋を営む侍・銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、テレビアニメも放送され、劇場版アニメも公開された。実写版続編は、坂田銀時役の小栗さん、志村新八役の菅田将暉さん、神楽役の橋本環奈さん、志村妙役の長澤まさみさん、桂小太郎役の岡田将生さんらの続投が決定している。

 ◇高杉晋助役の堂本剛さんのコメント

 今回、久しぶりの高杉役でしたが、特別な違和感もなく役に入ることができました。撮影中は監督から、感情が入り過ぎないようにと話もあり、僕自身、高杉はいろいろなことから距離をとって演じた方がいいと思っていたので、あまりしたたかに演じてしまわないように撮影中は常に意識し演じました。
「銀魂」のような作品で、第一線でお芝居をされている方とご一緒できることはとてもうれしいです。前作に引き続き、今回も三味線を弾くシーンもあります。皆さんにはこのシーンも含めて、続編を楽しんでいただけたらうれしいです。

2018年06月11日 
堂本剛:実写版「銀魂」続編で高杉晋助役続投「今回も三味線を弾くシーンあります」 

 映画「銀魂パート2(仮)」で高杉晋助を演じるKinKi Kidsの堂本剛さん(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
no title

https://mantan-web.jp/article/20180610dog00m200029000c.html

【堂本剛 実写版「銀魂」続編で高杉晋助役続投「今回も三味線を弾くシーンあります」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/20(火) 11:03:05.62 ID:CAP_USER9
俳優・山田孝之が製作総指揮、『銀魂』の福田雄一が監督・脚本を担い、中村光の人気漫画「聖☆おにいさん」を実写化するドラマで、主人公のイエスとブッダをそれぞれ松山ケンイチ、染谷将太が演じることが明らかになった。
同作は2018年、新たに立ち上がる動画配信サービスにて配信予定。山田は「松山さんをイエスに、染谷さんをブッダに、想像しただけでも失禁しそうです。(少し出てますが)」とコメントしている。

累計発行部数1,600万部を誇る「聖☆おにいさん」は、アニメ化・実写化された「荒川アンダーザブリッジ」でも知られる中村によるギャグ漫画。
2006年から「モーニング・ツー」(講談社)で連載中。東京・立川のアパートで、イエスとブッダがルームシェアリングしながら下界のバカンスを満喫するさまを描く。

イエス役の松山は「福田さんがキリスト役のことは熟知してるので色々聞いて頑張りたいなと思っています」と気合十分。
一方、ブッダ役の染谷も「いつか実写で見たいなと思っていた『聖☆おにいさん』にまさか参加するとは思ってもみませんでした。しかも、ブッタ役で。そして福田監督と山田さんという黄金コンビの企画に参加できるとは、心が激しく踊ります」と喜ぶと、「松山さん演じるジーザスとどんな掛け合いになるのか、想像するだけでニヤケてしまうのは俺だけでしょうか? まだ撮影もしていないのに、皆様に届ける日が楽しみでなりません」と興奮気味に語った。

そんな二人のキャスティングについて、山田は「すでに悟りを感じさせるお二方の存在感は正にブッダとイエス」と称し、「日頃の激務に追われる天界での生活から離れ、下界での生活をごゆるりとお過ごしいただきたく思いますが演出は福田雄一監督ですのでタダでは済まないことは容易に想像できます。アーメン」と独特のコメント。

また、原作者の中村も「今回のキャスティング、とてもワクワクしています。松山さんのアガペーあふれるお顔と、染谷さんのアルカイックスマイルが見られるのを、今から楽しみにしています」と期待の声を寄せた。(編集部・小山美咲)
https://www.cinematoday.jp/news/N0098529 
2018年2月20日 

no title

no title

【実写版「聖☆おにいさん」松山ケンイチ&染谷将太、イエスとブッダ役に決定!】の続きを読む