芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

完脱ぎ

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/05/08(火) 22:27:50.60 ID:Jrqf8BjU0● BE:322453424-2BP(2000)
太股ムッチリ! 超ミニ丈のスカートで美脚をあらわにしたローラ (28)がステージに現れると会場から歓声が沸き上がった。だが、そのローラは動かず。
その正体は『マダム・タッソー東京』に展示(4月23日)されたローラの等身大フィギュアだった。MCの小籔千豊は「すごいですね。めちゃくちゃ似てます。怖いくらい本物」と言ったものの目線はしっかりムッチリ太股に釘付け。

 「フィギュアより本物よ」と、ローラが自身のインスタグラムに“超絶セクシーバディ”のハイレグ透け水着姿を公開。その陰に、元カレを略奪された怒りがあるという。
 「4月15日のインスタグラムに、米カリフォルニアのリゾート地で撮影した、美脚を披露した白のハイレグ水着をアップ。
体をくねらせた“悩殺ポーズ”をとり、谷間を露出した胸には乳首のようなものが透けるエロさで、芸能界に向け“ヌードになってもオッケー”とアピールしているとしか思えません」(芸能記者)

 ローラをめぐっては昨年8月、所属事務所に対し、実質20年にわたる“奴隷契約”で不当に拘束されているとして、独立トラブルが浮上した。
 「その後、ローラはテレビ出演が激減。しかし、今年3月に入り一部メディアが、同30日の28歳誕生日をもって事務所との和解を発表すると報道したのです。
ただ結局、発表はなく、大筋で和解に合意したものの、権利関係などをめぐって、間に入った複数の関係者と揉めているとされます。今後も、和解金を含めた金銭の暗闘が続きそうです」(芸能記者)
ただ、今回のセクシー水着公開を考えると、「脱ぎ決意」は本気のようだ。
 「最近、ジムで鍛えまくり、世界クラスのボディーになっているローラが“出直しフルヌード”を写真集で披露すれば50万部突破は必至。収益を分配すれば関係者も納得し、瞬時に解決する可能性は高いです」(同)

 しかし、ローラがプッツン気味なのは、事務所トラブルだけではない。実は、元カレとされるロックバンド『ONE OK ROCK』ボーカル・Takaと浅田舞(29)のお泊まりデートが4月12日、週刊文春で報じられたことへの怒りもあるようだ。
 「Takaのインスタグラムに写り込んだローラとのハグ疑惑画像を発端に、'17年の年明けあたりから熱愛説が浮上しました。
双方『親友』と否定し“破局”したとみられますが、ともに拠点とする米国で親密になったことは確か。ローラは今もTakaに恋愛感情を抱いているだけに、浅田舞とのお泊まりが報道されたことに嫉妬心が燃えているようです。そんなイライラを原動力に、一気に全裸披露して事務所と和解…という流れになりそうです」(女性誌記者)

 ローラの“圧巻美裸身”は神の領域ですらある。

https://wjn.jp/sp/article/detail/7959487/

【「このバディに勝てる?」ローラ “元カレ略奪”の浅田舞に“完脱ぎ”宣戦布告wwwwwwww】の続きを読む

吉岡里帆3


1: なまえないよぉ~ 2018/02/14(水) 07:23:07.62 ID:lFXfZrhp0● BE:512899213-PLT(27000)
 吉岡里帆(25)が初の主演を務める連続テレビドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)の視聴率で分かりやすい数字が出た。
脱ぐ、脱がないで1.4ポイントの差がでたのだ。実は吉岡は“超肉食系女子”であることも少しずつ分かってきた。
(中略)
 吉岡本人も、ノリノリだったという。
 「ランジェリー姿を他人様に見せる快感に目覚めてしまったようです。視聴率を、もうひと押しするために、さらなる露出があるかもしれません」(芸能関係者)
 プライベートでは、昨年夏、佐藤健との熱愛が取り沙汰された。
 「事務所の思惑で強制破局させられたようですけど、もともと、男なしでは生きていけない体質なんです。週1ペースで、450グラムのステーキを食べて、
“精”をつけています」(芸能レポーター)
 ランジェリーの次は「完脱ぎせよ!」の業務命令が指示されているという。もちろん、視聴率は勃起レベルに跳ね上がるはずだ。

どうせ週刊実話
http://wjn.jp/article/detail/8382709/

【吉岡里帆 ナマ下着の次は「完脱ぎせよ!」勃起レベルの視聴率UP指令wwwwwwwwwwww】の続きを読む