芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

安室奈美恵

8a6163c6

1: なまえないよぉ~ 2018/07/15(日) 22:12:21.93 ID:CAP_USER9
7月15日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54、日本テレビ系)で流れた予告に安室奈美恵の姿が登場し、放送直後から話題になっている。

流れた予告は、イモトアヤコが台湾で安室と2ショットが撮れるかという企画。放送日は「近日公開」とされている。

イモトは、空港に降り立った安室を人混みの中から眺め、「安室ちゃん!」と叫ぶしかできない状況。その後、ゲテモノを食べるロケに移行。

しかし、視聴者を驚かせたのは次のシーン。そのゲテモノを必死で食べるイモトの姿を別室モニターらしきところから、大笑いして見詰める安室の姿が。

SNSでは「安室ちゃんとイモトは会えるってこと!?」「イモト良かったね(泣)」「絶対見なきゃ! いつ放送?」と、大反響。

イモトはこよなく愛する安室と会えたのか。そして、いつ放送されるかは後日発表される。

https://thetv.jp/news/detail/154649/ 
2018/07/15 21:22 

【【ついに来た!】安室奈美恵、待望の「イッテQ!」出演か!? 衝撃の予告映像に期待の声wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/28(木) 04:59:12.74 ID:CAP_USER9
今年9月16日に引退する歌手の安室奈美恵が7月27日発売の雑誌「NYLON JAPAN」9月号のカバーガールに登場する。

日本を代表するファッションアイコンとして君臨し続けてきた歌姫・安室が、今話題の最高級ファッションブランドLouis Vuittonのモノグラムコートをドーリーにまとった圧巻の表紙に。

安室奈美恵スペシャルイシューとなった9月号では、Paris Hiltonなどのセレブリティのシューティングを手掛ける若手新進気鋭フォトグラファーCHARLOTTE RUTHERFORD(シャーロット・ルザフォード)がLAより来日し、撮り下ろした20ページに渡る史上最強のカバーストーリー。同誌でしか見られない極彩カラーのおとぎ話のようなヴィヴィッドな世界観に仕上がった。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


2018.06.27 18:00 
安室奈美恵、前髪ぱっつん“ドーリー”姿が可愛すぎ 

「NYLON JAPAN」9月号(カエルム、7月27日発売、表紙:安室奈美恵)/画像提供:カエルム)
no title

https://mdpr.jp/news/detail/1775825

【安室奈美恵、前髪ぱっつん“ドーリー”姿が可愛すぎwwwww 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/04(月) 04:22:54.40 ID:CAP_USER9
 9月16日での引退を表明している歌手の安室奈美恵(40)が3日、東京ドームでソロ史上最多80万人を動員した5大ドーム&アジアツアー「namie amuro Final Tour 2018~Finally~」(国内17公演、アジア6公演)を締めくくった。5万2000人を前に涙、そして笑顔で別れを告げた。故郷・沖縄などでラストライブを行う可能性は十分残されているが、引退まで残り3か月の活動は“白紙”のまま、最後の花道となるラストツアーを終えた。

 笑顔を浮かべながらも、安室の涙はずっと止まらなかった。最後に恩師・小室哲哉氏(59)が作詞作曲した「How do you feel now?」を歌い上げ、16人のダンサー一人ひとりと抱き合った。そしてステージに一人残り、マイクを手にした。

 「昨年、発表させていただきました。今年の9月16日をもって引退させていただきます。9月16日以降、私がこうしてステージに立つことはありません。だからこそ、この25年間が、私の中で、とてもとても大切な思い出になりました」

 ラストは、5万2000人に「最後は笑顔で。みんな元気でね~! バイバ~イ!」と別れを告げた。8年ほど前から地上波のテレビに出演しなくなり、ライブでもほとんどMCを挟まずにパフォーマンスに徹してきたが、今ツアーは各公演でファンに思いを伝えてきた。だが、今まで必ずライブの最後に口にしてきた「またね」という言葉はなかった。

 今ツアーは、この日を含め80万人を動員。ソロでは小田和正(12年、74万人)を抜いて史上最多となった。95年からのソロツアー22度での通算動員数は497万人になった。

 応募総数273万通のリクエストをもとに数々の代表曲を織り交ぜ。30曲を歌い上げた。過去の自分とシンクロさせる映像も盛り込み、ファンを歓喜させた。

 92年に14歳で「SUPER MONKEY’S」の一員としてデビュー。10代から40代まで史上初4世代にわたるミリオンヒットを記録し、40歳の誕生日を迎えた昨年9月20日に1年後の引退を電撃発表した。

 絶頂期での引退は、安室なりの美学だった。昨年11月のNHK特番「安室奈美恵『告白』」では、初めて引退が脳裏をよぎったのが20代後半だったこと、20周年の5大ドームツアー(12年)後の引退を考えながら踏みとどまり、その時に25周年を引退のタイミングに定めた心境などを吐露した。その中で「引退ってネガティブなイメージがあったりするけど、一つの通過点」とも語っていた。

 今ツアーは「ファイナルツアー」と銘打ったが、ラストライブは、いまだ明らかになっていない。この日以降の活動について、所属レコード会社は「何も決まっていません」とした。先月23日に沖縄県庁で県民栄誉賞を授与された際には「引退までの時間、一生懸命活動していきたい」と語っていた。デビューから25年。平成音楽史にその名を刻んだ歌姫は、104日後に引退する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000362-sph-ent
no title

【安室奈美恵、いつもの「またね」なく「バイバーイ」史上最多80万人動員ラストツアー閉幕】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/25(金) 19:29:18.54 ID:CAP_USER9
 歌手の安室奈美恵が、自身の姿が機体に描かれた日本トランスオーシャン航空(JTA)の特別デザイン機「AMURO JET」に搭乗し、話題になっている。

 「AMURO JET」は昨年9月の安室の引退発表を受け、JTA社内の安室ファンがプロジェクトチームを立ち上げ、実現したもの。機体には客室乗務員姿の安室の写真と「Thanks Namie」の文字を描いており、機内のヘッドレストもオリジナル仕様。機内では特別なビデオプログラムを流す予定だという。

 「AMURO JET」は今月14日から安室の引退する9月までの約4ヶ月間、沖縄発着の9路線で運航する。JTAは25日に公式ツイッターを更新し、「ご搭乗ありがとうございます」とコメントしつつ、安室が笑顔で座席にもたれかかっている姿を映した写真を公開。この写真にファンからは、「同じ席に乗りたい!」「わたしも乗りたい!安室ちゃんと同じ座席で写真とりたいよ!」「一生、AMUROJET残してほしいずっと乗り続けるよー」といった声が集まった。宣言効果は十分だったようだ。

 昨年9月、約1年後の引退を発表してからすでに8ヶ月が経過した。今月23日には那覇市で安室に県民栄誉賞が授与された。連日ニュースになって日本中を盛り上げている安室。引退まであと4ヶ月弱と迫ってきたが、今後も安室の動向を見守りたい。

リアルライブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000012-reallive-ent
no title

【引退まであと4ヶ月弱 安室奈美恵、“AMURO JET”に笑顔で搭乗】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/26(土) 11:33:28.66 ID:CAP_USER9
 4人組ダンス&ボーカルグループ・MAXが24日、都内で行われたイベントに出席。9月16日で引退する歌手の安室奈美恵が出身地の沖縄県の県民栄誉賞を受賞したことを祝福していたことを、各スポーツ紙などが報じている。

 安室は23日に沖縄県庁で県民栄誉賞を授与され、声援を送ってきた沖縄のファンに対して、「一人でも多くの人が笑顔になり、元気を出してくださったなら、25年間やって来てよかったと思う」と感謝した。

 MAXのメンバー4人といえば、沖縄アクターズスクール時代から安室と苦楽を共にし、音楽ユニット「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S」として活動。その後、いつの間にか安室はソロ、4人はMAXとして単独で活動していた。

 各紙などよると、NANAは「私たちもうれしくて、素晴らしい賞。誇らしいです」と喜びの声。

 直接お祝いの言葉は伝えられていないそうだが、REINAは「これから機会があれば言いたい」と笑顔。

 6月3日の東京ドームで引退ツアーのファイナルを迎えるが、MINAは「寂しい気もしますが、彼女らしく胸を張ってステージを終えるんじゃないかな」。

 そして、LINAは「奈美恵も落ち着ついた後にお祝いできたら」と祝賀会の開催も匂わせたのだが…。

 「そういう流れになるのは仕方ないとして、MAXに安室のことを聞いた人はなかなかのチャレンジャー。というのも、現在はほとんど絶縁状態になってしまっている。要は、ソロで売れた安室がMAXを“捨てた”ような形になったことで遺恨が勃発。そうでなければ、安室は引退公演のステージにMAXをゲスト出演させてもおかしくない」(芸能記者)

 MAXのメンバーたちが安室に祝福の言葉を伝えることも、安室同席での祝賀会を開くこともなさそうだ。

https://wjn.jp/article/detail/7870195/
no title

【MAX、安室奈美恵の県民栄誉賞を祝福も、現在は“絶縁状態”】の続きを読む