芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

宇垣美里

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/02/17(日) 23:31:54.33 ID:+WkmaoyZ9
 今春、TBSを退社し、フリーに転身することが明らかになっている宇垣美里アナ(1991年4月16日生・27歳)。
「仕事そっちのけで、12月などはドイツ、マカオなど海外旅行ざんまい。フリーに向けて、英気を養っているようです」(前出・女子アナウオッチャー)

 昨年3月、情報番組『あさチャン!』を降板させられたことが面白くなかったようだ。
「プロデューサーから降板を告げられると逆ギレ。“なんで、なんでっ!!”と叫びながら、コーヒーの入った紙コップを壁にブン投げたそうですから。以後、局内では孤立無援状態のようです」(芸能ライター・小松立志氏)

 しかし、あの“爆乳”は健在。
「昨年10月、TBSアナのカレンダーが発売された際、ハプニングが起きました。胸元が開いたVネックの衣装を着ていたため、しゃがんでポーズを作った瞬間、Fカップの、いやGカップの、いやいや“Hカップ”の谷間がポロリしちゃったのです」(同)

 独立後、手本となりそうなのが、TBSの先輩で今はフリーの田中みな実(32)なのだとか。
「実は水面下で、2人のヘアヌード写真集が計画されているんです。ギャラは1人5000万円で計1億円。2人のおっぱいをコスリ合わせた“パイ合わせ”はもちろんのこと、“貝合わせ”の構図もプランされているようですから、実現したら大ベストセラーになること間違いなしです」(中堅出版関係者)

週刊実話 2019年02月17日 22時03分
https://npn.co.jp/sp/article/detail/98687204/

【宇垣美里&田中みな実、ペアヌード説www】の続きを読む

00bed3


1: なまえないよぉ~ 2019/02/17(日) 12:42:40.51 ID:0MHuLwVD9
3月いっぱいでTBSを退社する宇垣美里アナウンサーが、17日に放送された同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)にVTR出演。フリー転身後、水着姿を披露する可能性を聞かれ、「一生ない」と断言した。

ネット上で、「フリーになったら水着になるのでは?」と期待の声も上がっている宇垣アナ。その可能性についてスタッフから聞かれると「ないですね。ない」と否定し、「考えたことも?」「予定も?」という問いにも「ない」と即答。さらに「絶対に?」と聞かれると、「一生ない」と言い切った。

宇垣アナは今回、開発中の段階でデモ映像が注目を集めているファッションアプリを体験。欲しいと思った服装を読み込ませると、似たような服が提案され、そのまま購入できるというもので、宇垣アナは「すごーい!」と驚いていた。


宇垣美里アナ
no title

2019/02/17 11:37:02 
宇垣美里アナ、フリー転身後に水着の仕事は?「一生ない」と断言 

https://news.mynavi.jp/article/20190217-772878/

【【悲報】宇垣美里アナ、フリー転身後に水着の仕事は?「一生ない」と断言wwwwww】の続きを読む

宇垣美里2

1: なまえないよぉ~ 2019/02/14(木) 00:58:02.32 ID:PaV/VbOA9
TBSを3月末で退社する宇垣美里アナだが、まだ所属先が決まっていないことが明らかになった。
本人自ら、端っこ出番しかない『サンデージャポン』2月10日放送回で、「所属事務所は未定」だと語った。

「宇垣アナは、いろいろオファーがあって迷っているような口ぶりでしたが、彼女特有の見栄でしょう。実際には引っ張ってくれる事務所は、まるでないようです。
正直、醜聞は一流ですが、“アナウンサー”としての需要はない。勘違いのカタマリですね」(女子アナライター)

宇垣アナの退社については、正月早々、TBSに近いスポーツ紙が《芸能プロO社入り》と報道。しかし、サンジャポでは『爆笑問題』が所属するT社に所属するという話にすり替わっていた。

「『O社に入るってホント?』こう聞くのなら分かりますが、突然のT社入り質問。番組は『爆笑問題』太田光がMCですし、ほとんどヤラセのやり取りに見えました。
でも、宇垣アナの所属事務所が決まっていないのは確かみたいです。本命のO社も、支度金を要求され困惑しているとか。他の芸能プロも、彼女を欲しがっているという話は聞きません」(前・ライター)

未定というより「拾い手なし」というのが正直なところかもしれない。

■渦中の中ウヌボレだけが増していく

「宇垣アナは、アナウンス室でも浮いていて誰も相手にしていません。だいたい今回の退職報道で『自分はスターだ』という意識がますます強くなってきた。
一部週刊誌は、彼女は局内でうつむいて歩いているなんて報じていますが、トンデモない。本を机に置くのにバシッとたたきつけるようにして周囲を威嚇する。みんなビクビクです」(TBS関係者)

宇垣アナは、サンジャポにスタジオ司会で出ている後輩の山本里菜アナに対して“有給先”の沖縄からメッセージ。「かわいい後輩です」と語ったところ、山本アナは「本当ですかね」と反論していた。

「2月5日、ラジオ番組で退職を勝手に報告。また騒ぎを大きくしました。そうして騒がれれば騒がれるほど、どんどんウヌボレていく。別に人気アナでもないので、自分を知るべきでしょう。
今後、どこの芸能プロに入るかは不明ですが、フリーアナとしては厳しい。たぶんセクシー要員として活動する感じでしょう。その方が本物のスターになれると思います」(前出のTBS関係者)

“身の程知らずのセクシーカット”を『週刊〇〇』あたりが間違いなく載せるだろう。楽しみだ。

2019年02月13日 17時30分 まいじつ
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-190162/

【<TBS宇垣美里アナ>“所属”決まらず…「やっぱりセクシー要員」かwwwww】の続きを読む

宇垣美里3

1: なまえないよぉ~ 2019/02/11(月) 12:53:11.97 ID:kMxU9Vaf9
TBSを退社することを発表した宇垣美里アナウンサーが、2月5日『有田哲平の夢なら醒めないで』(同系)に出演。番組中、社内でセクハラを受けていたことをニオわせる発言が飛び出した。

今回は「私たちを知って!TBS女子アナSP」と題し、同局アナウンサーたちが日頃の本音を大暴露。宇垣アナも自身の評価や不満を語り、
局内で「宇垣はもう終わった」と評されることが多く、ショックを受けていると明かした。

さらに、「聞く必要がないことに関しては『何か言っているな~』とか聞き流した方が精神衛生上いいと思って」と語る宇垣アナは、
周囲の声によるストレスを感じないように「頭の中でマイメロディになって現実逃避」しているとのこと。
「『もっと男を知った方がいい』とか、『もっと体のラインが出る服の方がいい』とか言われても、それは私の好みじゃないので
『マイメロに何言っているのかな? 暇なの?』と思っています」と独特の発散法を明かし、出演者一同は笑いに包まれていった。

普通に“セクハラ案件”と言えそうで…
サラっと不満を口にした宇垣アナだったが、よく聞くと気になる表現が。
彼女のトークによって、「もっと男を知った方がいい」「もっと体のラインが出る服の方がいい」と言われた経験を持つことが明らかになったわけだが、これは社会的に見ると立派なセクハラ案件である。

「宇垣アナといえば、推定Gカップという超爆乳で知られるアナウンサー。
担当番組でも胸が強調された衣装をたびたび着用していましたが、こうした方針はプロデューサーや上層部からすれば“視聴率アップ策”程度の認識だったのでしょう。
しかし、TBSはあくまで企業ですから、女子社員へのセクハラという指摘も至極真っ当。退社の理由について、『セクハラに耐えかねたから』との憶測も呼びそうです」(制作会社ディレクター)

また、局アナでありながらグラビアに挑戦した過去を振り返った宇垣アナは、「『せっかくの機会なのでやります!』と答えました」と、自らの意志だったことを告白。
しかし一連の発言を聞くと、「半ば強制的に出演させられたのではないか」という疑問も浮上してくる。

果たして宇垣アナの退社は“円満”なのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1687858/
2019.02.11 10:30 まいじつ

【宇垣美里アナ『セクハラ』被害!? TBS退社の理由は日常的なイジメか】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/10(日) 06:06:49.50 ID:VPBZDMny9
飛ぶ鳥を落とす勢いの女子アナも、所詮は一介のOLに過ぎない。TBS随一のルックスで、アイドル顔負けの人気を誇る宇垣美里アナ(27)。
フリー宣言で上司の逆鱗に触れたのが仇となり、3月の退社を目前にして飼い殺しの憂き目に遭っているという。

昨年の暮れ、「日刊スポーツ」が報じた宇垣アナの退社報道後も、彼女はだんまりを決め込んできた。フリーとなって芸能事務所へ。
しかも、あの米倉涼子や上戸彩、武井咲らが所属する大手のオスカープロモーションへ移籍となれば、女優としての活躍も期待できる。

今後も含めて彼女の口から直接、視聴者に説明されることが期待されてきたのだが、なぜか年が明けても沈黙を守っていたのだ。

「社内でも、突然のフリー宣言を報道で知ったという人間が多いんです」

とは、さるTBS関係者。

そのため、宇垣アナを巡ってはこんな軋轢が生じていたと続ける。

「彼女は少し不器用なところがあって、事前の社内への根回しが十分じゃなかった。報道が先行したこともあり、独立を快く思っていない幹部も多いんです。
その筆頭が編成担当の重役で、2月10日放送の『サンデージャポン』が、局アナとして実質的に最後のテレビ出演となります。
本当は2月上旬に別の番組の収録も決まっており、本人もやる気になっていたのですが、
その重役の横やりで出演が潰れてしまったそうなんです。もう宇垣を使うなという上層部の“指示”が、現場に下りているとか」

同じく4年前、フリーになった田中みな実アナの場合、上層部への報告も含めた“円満退社”で、独立直後もTBSの番組に出演できた結果、フリーとしての足場を築けたのだ。

別のTBS関係者が言う。

「宇垣アナが所属するアナウンスセンターでは、1月下旬に安住紳一郎アナが中心となって送別会も済ませて貰ってはいるものの、局のキャスティングを握るお偉いさんたちとの関係が悪化したままでは、この先が思いやられます……」

アニメキャラ

入社5年目の宇垣アナは、学生時代「ミスキャンパス同志社大学2011」に選ばれたこともあって、巷の「好きな女子アナランキング」では見事ベスト10の仲間入り。
連載を持つ「週刊プレイボーイ」や、青年マンガ誌の「週刊ヤングジャンプ」では、局アナとしては異例のグラビアページで、その容姿を披露したこともある。
さらに、マンガやアニメ鑑賞が趣味と公言するだけあって、担当番組の「サンジャポ」では、アニメキャラに扮したコスプレ姿の体当たりレポートが話題をさらう。
本業であるアナウンサーという枠を超えた活動ばかりが目立つ日々を過ごしてきたのだ。

芸能担当記者によれば、

「転機となったのは昨年3月に『週刊文春』が報じたジャニーズタレントとの熱愛報道で、レギュラーだった情報番組『あさチャン!』を降板したことでしょう。
その人気とは裏腹に、局としても扱いづらいアナとなっていたのは事実ですね。
同期の皆川玲奈アナは『NEWS23』など硬派の報道番組に出演している一方、宇垣アナのテレビ露出は減るばかり。
外からの取材依頼はTBS一と自負してきた彼女のプライドは傷つき、もはやフリー転身は時間の問題と囁かれていました」

で、事の真相をTBS広報部に尋ねてみたところ、

「2月10日の放送が最後の出演という事実はなく、ご質問にある“指示”についても事実ではありません」

渡り鳥となった彼女が古巣で過ごす時間はあとわずか。果たして重役がご機嫌を直し、立つ鳥跡を濁さずといきますやら。

「週刊新潮」2019年2月14日号 掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00556468-shincho-ent
2/10(日) 5:57配信

no title

no title

no title

no title

【宇垣美里さんのフリー宣言でTBS重役が激おこ 退社まで“飼い殺し”にwwwwwww】の続きを読む