芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

子供

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/19(日) 09:11:35.46 ID:V5JmynXo9
4月中旬の夕方4時半過ぎ、セレブのお買い物スポットとして知られる都心の高級スーパーから、買い物客に混じって、ツヤツヤの肌をした女性が歩道に出てくるのが見えた。
菅野美穂(41)だ。胸には、昨年末に出産した女の子を抱っこしている。連れの女性に抱かれた3歳の長男も一緒だ。

長男が描いたものなのか、菅野の手にはチューリップの絵が描かれた画用紙が。菅野はサッと手を挙げてタクシーを捕まえ、長男らとともにすばやく乗り込んだ。

「菅野は長男出産後の時と同様、今回も当面は育児に専念するようです。赤ちゃんだけでなく長男の世話もあって体力的にかなり大変だそうで、夫の堺雅人(45)も
仕事をセーブして育児に励んでいる」(広告代理店関係者)

堺のサポートのおかげなのか、育児疲れを感じさせない美貌をキープしている菅野。女優復帰の日が楽しみだ。

『FRIDAY』2019年5月24日号より

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190519-00010001-friday-ent
昨年末に誕生したベビーを抱き、店から出てきた菅野。まだしばらくは育児に専念のようだ
no title

【菅野美穂さん、子供を抱いてお買い物、仕事セーブで育児に専念】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/04/06(土) 21:43:16.23 ID:M5PHXtiU9
 4月4日、元乃木坂46のメンバー・大和里菜(24)がインスタグラムにアップした写真が波紋を呼んでいる。大和のおなかは大きく膨らみ、妊娠を公表する形となったからだ。

 お腹の子の父親と言われているのが、女優・三田佳子(77)の次男・高橋祐也(39)だ。昨年9月、覚醒剤取締法違反(使用)で4度目の薬物逮捕となった高橋は、大和と2年以上にわたって愛人関係にある。高額所得者として名を馳せた大女優・三田佳子の金銭的援助を大いに受けてきた高橋は、大和に少なくとも1000万円以上を貢ぎ、母親にも大和を紹介済みであるのは「週刊文春デジタル」既報の通りである。

 現在、高橋は執行猶予中の身だ。昨年12月13日、判決公判が東京地裁で開かれ、懲役2年6月(保護観察付き執行猶予5年)の有罪判決が言い渡された。
 
 高橋は妻子持ちだが、最近になってツイッターで大和との“電撃再婚”を報告した。

〈前科三犯前歴一犯の依存症のデブのハゲた金もない施設にいる糖尿病おやじと里菜さん。一週間後正式に結婚することになりますが。
直ぐ離婚しないでね〉(2月21日、高橋本人のツイッターより)

 今年に入って連絡を取ったという知人が話す。

「そのときは里菜さんと祐也くんは『籍を入れない』と話していました。祐也くんがツイッターで“再婚報告”をしたのも、正直本当なのか疑わしい。
ただ、里菜さんの意志は固いようで、『お腹の子供は産むんだ』と周囲に話しているそうです」

 取材班は大和の父親のもとをたずねた。父親は本人から出産についての強い意志を聞いているが、「賛成はできない。それが本音です」と話した。

「私たちが娘に言っているのは、『今回は子供を諦めなさい』ということです。それが聞けないのであれば、もう実家に戻って来ることはできない、実家で子供を産むことはない、と本人には伝えています」(大和の父親)

「 週刊文春デジタル 」では、辛い心中を吐露した大和の父親の証言や、知人らによる2人の近況などについて、 オリジナル記事 で詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190406-00011404-bunshun-ent
no title

【元乃木坂46・大和里菜が三田佳子次男の子供を妊娠 父親は「賛成できない」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 23:31:36.63 ID:CAP_USER9
女性はある年齢に差しかかるといくつもの顔を持つ。「妻として」「母として」「女として」。40代半ばになって、ますます目を引く女優・高岡早紀(45才)も今、そのバランスの難しさを感じているのかもしれない。高岡の知人が囁く。

「高岡さんには3人の子供がおり、長男と次男はハワイに留学していました。ところがハワイに滞在していた次男に大変なことが起きて…細かいことは気にしない高岡さんもその深刻さにどう相対すればいいかわからないようでした。今高岡家は大揺れです」

“奔放な母”といわれる高岡に何が起こったのか――。

 高岡はドラマで共演した保阪尚希(50才)と交際4か月で1996年にスピード婚をして、1997年に長男、2000年に次男をもうけた。だが、2004年6月に布袋寅泰(55才)との濃密な不倫キス現場を写真誌に報じられ、その後、離婚。親権は保阪が持ったが、以前から「尚ちゃんに親権あげる」と高岡は言っていたという。離婚後もしばらく保阪が子供の面倒を見る同居離婚を送っていたが、半年ほどで解消した。長男が6才、次男は4才の時だった。

 離婚後、高岡は中村獅童(45才)、市川海老蔵(40才)、堤真一(53才)ら数々の“大物”と恋の話が持ち上がっては消えていった。

 2010年9月、交際していた青年実業家との娘(7才)を出産。事実婚生活を送っていたが、その男性は借金を抱えて雲隠れし、1年ほどで事実婚は解消。2014年3月には外食グループの社長との熱愛が報じられ、パーティーでも妻同然に振る舞う姿が目撃されていた。1年半前には、舞台で共演した松坂桃李(29才)に熱く口説かれるデートシーンも。

 40才をすぎ、多くの恋を重ね、女としてさらに厚みを増していく一方で、仕事も役の幅を広げ、増えている。しかも、この13年間、シングルマザーとして子育てをしてきた母でもある。息子は20才と17才。そしてまだ小学生になったばかりの娘もいる。

 高岡のモットーは「家では母親、仕事は女優、でも外に出れば1人の女性」だという。夫にしばられずに恋も仕事も全力投球、そして愛する子供たちに囲まれる彼女は同じアラフォーママ世代の憧れの存在でもあった。しかし今、母としての誤算に息を詰めているという。

「高岡さんの次男が、ハワイで警察沙汰のトラブルを起こして全寮制の学校を退学したんです。その後、日本に戻って別の高校に入学したそうですが、そこでも同じような事件があったということで、また辞めることになりました」(高岡家の関係者)

 17才に成長した男子とはいえ、まだ親の保護は必要な年齢。事実を知った高岡のショックは大きかった。

「海外で生活して広い視点を身につけてほしいと思い送り出したのに、やっぱり近くにいた方がよかったのかな、と自分を責めることもあるようです。あまりのショックにお父さんで親権を持つ保阪さんにもこの件は伝えられなかったようでした」(前出・高岡家の関係者)

 高岡の事務所に次男の件について質問をしたが、回答はなかった。別の高岡の知人が言う。

「今は問題に直面していますが、未成年で大問題になる前に気づけてよかったという部分が大きいんだと思います。高岡さんも済んだことは済んだこと、と前を向いていますよ。ただしばらくは“女”は封印しなくちゃいけないかもしれませんけどね」

NEWSポストセブン2018年1月25日07時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_646799/

写真
no title

【<高岡早紀> ハワイ留学した17才次男のとんでもない問題に直面!奔放な母”といわれる高岡に何が起こったのか――。】の続きを読む